BBSより転載

♥オサさん
初めまして。年内に入籍、来年挙式予定のオサです。結婚指輪について伺いたく書き込みさせて頂きました。私は指は細いのですが節が太い為、細い一連リングをすると指の付け根でリングの遊びがかなり目だってしまって格好悪いのです。そこで三連リングや二連リングだと(一連にばらせないタイプ。有名なものだとカルティエの三連リングの様なタイプ)、関節部分も通りやすいし、指の付け根にボリュームが出るので、指の付け根の指輪の遊びが目立たずキレイに見えると思い検討中なのですが、結婚指輪で連リングって聞いたこと無いので、ちょっと不安です。それは常識的におかしいとか何かあるのか、ご存知の方いらっしゃれば教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いします。

オサさんはじめまして。私は結婚指輪二連リングですよ。一つはシンプルな指輪で、もう一つは細かいダイヤ入りです。(2本でばらせます)一つに結婚記念日、一つに彼の名前が入ってます。普段はシンプルな方をつけ、記念日や外出の時に2本つけたりしています。私は婚約指輪をなしにしたので二連にしました。私の友達は変形の二連リングです。(ばらせないタイプです)常識的におかしいことはないので大丈夫ですよ。自分がずっとつけられる指輪が一番です。良いのが見つかるといいですね♪(momoさん)

momoさんお返事ありがとうございました。これで自分に似合う指輪を自身を持って選べます。私も婚約指輪はなしにしようかなと思っているところです。ありがとうございました。(オサさん)

こんばんわ。私の夫の指自体は細いのですが、節が太いんです。夫の場合どうしたかというと、指輪を楕円形にして作りました。節を通す時は、楕円の横長い方で通し、根元(っていうのかなぁ)部分では、楕円の縦長の方に回転させてつけてます。
結婚指輪で三連を使っても、全然おかしくないと思いますよ。逆に新鮮でいいと思いますよ〜。
ちなみに私の結婚指輪は、5mmハバのリングに文字を彫り、文字以外のところにあらしという加工を施しました。傷が目立たなくて、イイカンジです(笑)(ひろすけさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする