打掛け(白・色)、ドレス(白・カラー)の4着を着るのが私の夢でしたがーBBSより転載

♥ヒロさん
子どもの頃から憧れていた結婚式。打掛け(白・色)、ドレス(白・カラー)の4着を着るのが私の夢でしたが・・。現実には身内だけでの挙式・披露宴となり、短時間で4着も着る訳にはいかなくなりました。
その上、身内だけだと人数が少ないので、テーブルも皆と一緒。ひな壇もなく、挨拶なども一切ないから、ただのお食事会と変わりないのです。その中で私一人、何度も席を立って着替えるのはやはり馬鹿みたいに思えてきて、泣きたくなってきました。身内だけだと、かなりの出費だし。
身内だけの挙式・披露宴をした方は、一体、どんな形だったのでしょうか。それとも、身内だけの披露宴をする人なんて、そもそもいないのでしょうか。

プランとしては打掛白は白無垢ですよね?それは挙式の時にきて、(なので式は神前式になります)披露宴入場を色打掛(これなら5分もあればすぐに変えれます)その後、ドレスの白に着替え、(これは髪も直すので、20分かかります)そして、カラードレスは10分ぐらいのプロフィールビデオを作っておきます。それをみんなが見ている間に着替える!これならどうでしょうか?
私の従姉は5着!きました。白無垢で挙式披露宴を色打掛に変えて登場時間を空けてウェディングドレスで登場その後キャンドルサービスの為に赤のドレスで登場そして、10ぐらいのプロフィールの後席を見ると赤いドレスに着替えてました(後ろで着替えてたのかちょっとわからないのですが、かなりびっくりしました)
着たいのであれば沢山きてもいいと思いますよただ間延びしないことが条件だと思います。一度結婚式会場と話し合ってみたらどうでしょうか?
ちなみに私も白無垢から色打掛に着替えた時は披露宴会場外のすぐ横に金描画がおいてありその後ろで着替えしました。(七七さん)

うーん。思ったのですが、ドレスを着て写真を残したいわけですか?それとも、あくまで披露宴で着ることに意義があるのかな?どっちかわかないですけど、もし写真を残したい思いが強いのであれば、前撮りで色々ドレスを着てはどうでしょう?私は前撮り(台湾式、香港式のやつ)するのが夢だったので、それで6着ドレス着ました。すっごいきれいにとってもらえて大満足です。最近は日本でもこーいうのをしてくれるところがあるらしくて、知ってる人はやってもらっているようです。短い時間でドレスを色々着替えても、あまり写真をゆっくりとってる時間もないと思うし、当日は2着ぐらいでいいのではないでしょうか??挨拶も何もないとあったので、披露宴とは名ばかりのお食事会ですよね??でも、もしヒロさんがどーしてもどーしても着たいなら、別に着たらいいと思いますよ。もし、ああ、着ておけばよかったと後悔するくらいなら、着たらいいと思います☆(さなさん)

>七七さん白無垢から色打掛けは短時間なんですね。ビデオは思いつかなかったので、今後考えようと思います。
>さなさん
前撮りでもいいのですが、誰かに見てもらいたいという気持もあって、悩んでいます。
お二人ともありがとうございます。ドレスか着物、少し減らしてみようかと思います。間延び確実のようなので。身内だけの披露宴なんて、ただのお食事会でしかないんですね。私の場合、総勢20人程度の親族だけの披露宴というか、唯のお食事会。正直やりたくなくて、全部止めてしまいたい気持です。普通の披露宴ができた人がうらやましいです。(ヒロさん)

ヒロさんと逆でした。身内だけで披露宴をかねた食事会にしたかったのに、そういうわけにいかなくなって、規模は小さいですが他の招待客を招いた披露宴になってしまいました。
もともと身内だけを予定していたので、神前式で白無垢、食事会でカクテルドレスにしました。私は中座するよりは、お祝いにきて下さった方達とずっと一緒に過ごしたかったのでそういうやり方にしたんですけど。
で当日は、前撮りした写真を会場に持参して、出席者の方達にも見てもらいました。前撮りは、白無垢(わたぼうし、角隠し)、色打ち掛け(花かんざし)、ウエディングドレス2着、カクテルドレス・・・あ、結構来てますね。前撮り写真集は、最初のページに挙式日の集合写真を入れて完成だったのですが、出席者の方に見てほしいという意向を写真館に伝えたところ、最初のページだけを抜いて仮の完成版を準備してもらえました。(付き合いの長いところだったからリクエストに応えてくれたのかなあ)
ひな壇なし、テーブル一緒。うらやましいです。まさに私がしたかったスタイルです。(ともさん)

身内と友人少数の総勢20名の小さい挙式・披露宴でした。私はウェディングドレスをずっと着ていたかったので、お色直しはしませんでした。ケーキカットとスピーチだけでしたが、お食事会よりは披露宴っぽくなりましたよ。身内だけの披露宴もよかったですよ。新郎新婦もしっかりおいしい料理が食べられますし、来て下さった方とたくさんお話できますし。(サリーさん)

親族だけの20人程度の結婚式でも工夫次第で、思い出深い披露宴になりますよ。私の親戚も親族と友人二人を招いての披露宴でしたけど、それぞれの兄と妹が司会をして、ご両親、叔父叔母、友人たちがスピーチをしました。花束贈呈やケーキカットもし、その場で婚姻届にハンを押したり、アカペラの歌手を呼んだり、盛り上がるイベントがあってとっても楽しかったです。今までいろいろな式に呼ばれましたけど、一番心温まる思い出深い式いい式でした。ヒロさんの披露宴では挨拶やスピーチをすることはできないのかしら。司会を立てるだけで、随分フォーマルになりますよ。(cakeさん)

白無垢から色打掛けは中身が同じで外に羽織っているのだけを変えるのですぐに出来ますよ!!ちなみに私はドレスはウェディングドレスしか着ませんでした。それはウェディングドレスがとっても気に入っていたので、最後の見送りの写真も全部ウェディングドレスで写りたかったからです。でもカラードレスも見て欲しい!ということで、ドレスショップなどでいろんな色を来て写真に撮っておき、ビデオでエンディングムービーというのを作り、来てくれたお客様の名前を流しながら、自分の来たカラードレスも一緒に流しました。
私は普通の披露宴だったのですが、一番心に残ってる披露宴は30人ほどでレストランでやった結婚式です。(なので、私はヒロさんがうらやましいです)どんな場所での結婚式もとっても思い出になりますので、楽しみながら準備して下さいね!!(七七さん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280