BBSより転載

♥りんさん
一昨日,披露宴の招待状を出しました。私達の披露宴は40名ほどの小さな披露宴ですので,会社関係の方の枠は10名(彼側5名,私側5名)と決まっておりました。人数を最初で決めないとなかなか決めきらなかったのです。そこで,私の披露宴にお呼びする人の決め方は一番来てもらいたい人(お世話になっている直属の上司)1名,役職になっていて日頃関わりがある方4名をお呼びすることにしました。ところが,今日になって一番来てもらいたい直属の上司から「なぜ,○○総務部長は呼ばないの?」と言われました。そこで正直に人数制限があること等をお話いたしました。「僕は呼ばれてとても嬉しいし,もちろんお祝いもするけど,○○総務部長は呼んだ方がいいよ。人数制限があるなら,僕は辞退するから,代わりに○○総務部長を呼んであげて」と言われました。。。一番来て頂きたい上司が辞退されるなんてショックでした。始めに直属のこの上司に相談するべきだったと後悔しました。はっきりいって○○総務部長とはあまり関わり合いがないので?という感じなのですが,役職についてる方々の中で唯一お呼びしていなかったのは事実です。やっぱり上層部の中でもいろいろとあるようで・・・。(誰が呼ばれなくて誰が呼ばれたとか)。ごめんなさい。自分の話ばかりしましたが,ちょっと誰かに聞いてもらいたかったので。。。これからの方,上司には相談した方がよいと思います〜。

りんさん
招待状を発送してから、直属の上司にそのように言われる可能性があるみたいですね。私もそこまで予想はしてませんでしたから、そういう話があるのだと・・・りんさんのスレッドみて私も不安になってきました・・・やはり多少は直属の上司に相談した方がいいみたいでしょうか・・・ちなみに私はまだ上司には話していません。発送は先なので・・・でもそうなるとまた考えなきゃかな・・・・私は、社内的立場は中途半端でして、直属の上司とは一緒に仕事をしたことないし・・・(オフィスも全く違うところだったり、いろいろです)それで今回はかなり悩んでいますが・・・そういうこともあるのか・・・そうするとどんどん芋づる式に増える可能性もなきにしもあらずですね。(BOMさん)

BOMさん、レス有難うございます。そうなんです。上司から聞いた時は「が〜ん!!なんてこと!」って思いっきり思いました。招待する人数は最初で「何人まで」って決めないとどうしようもなくなると思って、本当に来て欲しい方だけって思っていましたが、やはり会社関係は難しいですねぇ〜。私は今日例の○○総務部長へは遅ればせながら本日招待状をお送り致しました。やはり「本音と建て前」でしょうか。。。人数が一人追加になりました。BOMさんももし相談出来る上司がいらっしゃるなら、一言「〜考えているのですが、どうでしょうか?」と相談してみたらいかがですか?式が終わってからしこりが残らないためにも。。。(りんさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする