BBSより転載

♣BOMさん
こんにちは!?私は今年の春に結婚を控えてるものです(男性)今の最大の悩みが、「誰に招待状を送るか」ということです。実は、私の仕事はIT関連なんですが。組織変更によってどこかの課に所属しているというのではなく・・・・でもちゃんとした正社員です。簡単に言えば、社内版派遣社員みたいな扱いなんです!?*一応、社内版派遣社員の集まる組織はあるにはあるのでが・・
だから会社関係の人は誰に送ってよいものなのか?誰を招待していいものなのか?前に所属していた先輩・同僚はほとんど独身でして・・・*まだ相談もしてないんですが。
だから全く検討がつきません。(ほんとうに困ってます!)今やっている仕事では、お客と接することはあっても同じ社内の人と接して仕事をしている人は1人、2人・・・・(そのうち1人は後輩で、1人はプロジェクトを取りまとめてる人・・・)2人だっけてありなんですかねぇーしかも、こちらに異動してきて4・5ヶ月ってとこで、面識のない人もいますし。こういう場合は、誰を招待すればよいのでしょうか?基本的には「将来的にお付き合いのある人」なんでしょうが。なにせ異動が多いものですから・・・あと、会社の役員を招待する場合は、郵送ではなく報告がてら「手渡し」って聞いたのですが今は少し地方勤務なものですから・・・
しかもその役員は、私の叔父が知り合いで私の親からは招待するようにと言われています。やはり必ず招待した方がいいんですよねぇーアポをとって本社まで行った方がいいのでしょうか?
みなさんはこういうことでは悩む人は少ないんでしょうが・・・・
何か良いアドバイスがありましたら宜しくお願いします。

レスが無いようなので……私の周囲の男性は夫を始め自分の友人しか呼ばない人が多いです。私はご近所の方から両親の友人までご招待しておりました。
また、役員の方の件はBOMさんに異存が無ければご招待してもいいでしょうし、しなくても差し障り無いように感じましたが事情に合わせてご判断なさってはいかがですか。招待状も事前に電話を入れて依頼し郵送してもいいように思いますが、これも状況次第でしょう。この件に関しては事情をよく把握している身近な方にご相談されたほうが間違いがないように思います。いろいろと迷ったり悩んだりすると思います。ひとつひとつ納得のいく解決ができるといいですね。(ゆこさん)

ゆこさん、レスありがとうございます。ほんとうは、もう式場に招待状を送る人数を提出しなければならないのですが・・・少しだけ先延ばしにしてもらってます。状況は、考えれば考えるほど分からなくて・・・私にとって1番痛いところが職場に既婚者が非常に少ないことです。私としては、本当にごく1部の人しか招待する必要ないと思っているので、選別するとまた悩むの繰り返し。今の業務ではあまり親しい人もなく同じ課の人に相談してもいいのかどうかも微妙なところで・・・友人などに聞いたりしたのですが、結局は社内の人間ではないので分からない部分もあるし。でも、逆に呼ばなくてもなんら支障はないようにも思えるんですが、私の叔父と会社の取締役が知り合いなので、両親・友人からは「それは招待した方がいいよ!」と言われています。だから取締役1人を招待しても・・・・って考えてしまうんです。ほんと難しいです・・・(BOMさん)

招待状の期限があるので悩みますね。印刷納品後の発送作業(封入、封緘、切手貼付など)は自分でしないといけないのでその辺も日程に入れておいてね。
男性の知人はすっぱりと割り切って一切職場関係はお呼びしてませんでした。人選の線引きが難しく後々しこりが残りかねないということもあったようです。男性の後輩は、予定に入れてなかったものの差障りが出たようで直属の上司を一人だけ招待していました。かなり彼は不本意だったようですが、その上司も若い招待客ばかりなので居心地が悪そうでした。夫は仕事と個人のことは別物と考えている人なので最初から全く悩まず身内以外は友人のみを招待していました。
もしBOMさんが取締役の方をご招待するなら、なるべく孤立しないようにご両親や叔父さんの配慮が必要でしょう。招待された側が披露宴中にどう感じてその時間をどう過ごされるのか。その辺が判断基準になるのではないでしょうか。
私も招待客ではとても悩み後悔もしています。呼んだ方がいいかなって迷った人は出席するか否かの判断は相手に任せて呼んだ方がいいのかもしれません。(ゆこさん)

ゆこさん、毎回ありがとうございます。非常に助かります。嫁さんには「なるべく早く!」って感じで急かされるためかなかなか固まらないんです。(やはり焦っているせいか、)確かに、迷っているのであれば呼んだ方がいいのかな?って気がしますね。それで向こうの判断に任せようって。でも、会社関係者はほぼみな東京の人なので大変かな?って思ってしまう・・・*ちなみに、式は私の地元(東京からちょっと遠いところ)なのでいろいろな配慮を考えると(結婚後の挨拶など)・・・そういうところが気がかりですね。(あと私なりに忙しいこともあり) 友人などはどーにでもなるけど、仕事関係はやはり慎重になってしまいます。取締役に関しては呼ぶのであればそれなりの配慮はしたいです。取締役1人であとの会社関係者は「平社員」っていうのも孤立してしまうのでは?っていうのもありますから?嫁さんは「えぇーそうかな?大丈夫じゃない?」って言ってましたけど、やはりそいう面も考慮しないと迷惑かけてしまいます。わざわざ来てもらう訳だし、私はそういう面でも心配していたので・・・・(*私はそいうところを気にしすぎなのかもしれませんが)ちなみに嫁さん側は派遣社員なので会社関係者は一切に呼ばないみたいで、「楽でいいなぁ」と感じてしまいます。あと招待客が嫁さん側と不釣合いじゃいけないとか、いろいろ考えます。(もうすでに不釣合いですけど!)締め切りまであと数日・・・決断をしなければ・・・*私はこういう場面はつくづく優柔不断だと感じて情けないです。思い切りが必要なのかな。(BOMさん)

BOMです。新たな問題になりそうなことがありまして・・・・招待客なんですが、嫁さん側には「主賓」となるような人は呼ばないそうでして、そうなると私側と嫁さん側の両家の招待客を同じように友人・知人だけにした方がいいのでしょうか?誰に主賓の挨拶をさせるかっていう問題に発展しかねないような気がします。どうでしょうか?私だけ仕事関係の地位のある人を呼んでもいいのでしょうか?
親戚・友人だけだと誰に「主賓挨拶」をさせればよういのか?分からないのですが・・・・いまいち分かりません。私も友人の結婚式に出席したましたが、主賓挨拶はみな会社関係者だったものですから・・・何かアドバイスがありましたらお願い致します。(+_+)(BOMさん)

招待客の層が全然違う式に出たことは何度もありますが、私は、それをおかしいと思ったことはないです。人数や客層を釣り合わせるのって必要なんですか?当人達の状況や個性に応じて、心のこもった式をすれば、それが良い式になるのではないでしょうか?
主賓挨拶ですが、しない人もいますよ。その場合は乾杯の方(新郎側の上司が多かったかな?)が、ちょっと長めにしゃべって貰ってもいいかもしれません。(keroさん)

BOMさん、両親や親戚は招待客の釣合いを気にする方もおりますが、自分たちの事情を優先して構わないと思います。都合をあわせるために招待するのは招待される側にも失礼でしょうし。私の場合は夫側は主賓なしで乾杯の挨拶も友人でした。私の方はいろいろな関係の方をお呼びしたので主賓挨拶が複数ありました。ちなみに人数も私の方が多いです。花嫁花婿が当日堂々として幸せそうにしていれば、あまり表立って苦情を言う親戚もいないと思います。地域的なものもあるかもしれないので式場の担当者にも聞いてみることをおすすめします。でも、無理にあわせること無いですよ。
お返事遅くなってごめんなさい。夫が体調を崩したのでパソコンを開いていませんでした。BOMさんも体大事にしてその日をお迎えくださいね。(ゆこさん)

keroさん、ゆこさんレスありがとうございます。
当人達の状況や個性に応じて、心のこもった式というのが1番良いのでしょうね。なぜこんなことで悩んでいるのだろう?って毎日、毎日思ってしまいます。 会社関係は、どうしても1線を引くの難しいですね。いろいろな人の意見や話を聞くと「そういうこともあるのか?」感じます。ある人は、会社関係の上司とかは無理に呼ばなくてもいいのでは?という人もいます。 取締役に関しても現在、私が本社にいるわけでもないし、単に叔父が知り合いなだけで。特にお歳暮・年賀状とかのやり取りもしていません。なんかあれば御呼ばれすることもありませんから招待することにも疑問に思うようになりました。しかも都内で挙式をあげるのではないので・・・あとで「身内だけで式を挙げまして」みたいな感じで報告すればいいのかなって・・・・どうでしょうかね?
 今は、型にはまらないオリジナルティというのでしょうか、個性というのでしょうか。主賓挨拶をしない人もいるということもあるんだ?ってkeroさんのレスをみて初めて知りましたし。花嫁花婿が当日堂々として幸せそうにしていれば・・・とゆこさんの意見もわかります。ほんと勉強になります。 みんなから「ゼクシィ」とか見てる?とよく聞かれ、あらためて勉強不足なんだなぁって実感してしまいます。*嫁さんは見てますが、私は見ていません!(+_+) 私もいろいろな結婚式に出席してきたつもりだったのですが、いざ自分の結婚だと何もわからず、しかもまだまだやることはたくさんあるのに・・・
 ゆこさん、旦那様は大丈夫でしょうか?私も仕事疲れと寝不足とこの件で疲れがピークにきてるみたいです。体調管理だけは気をつけたいと思います。(BOMさん)

BOMさんの考えのとおりで差し障りないように思います。叔父さんとBOMさんが、そして叔父さんと取締役がどの程度の深い関係なのかにもよりますが、文章を読んだ限りではBOMさんがお呼びしなければならない理由がわかりません。
主賓挨拶も新郎側が無くて新婦側があるというものだったので私たちのは変則的ですが、お互いに無ければそのまま普通に進行していきます。電報の紹介なんかもあるのでそれほど目立ちません。それからゼクシィは何か月か買いましたが私はあまり役に立たず他の専門雑誌やネットの方が随分参考になりました。恐らく男性は雑誌を読む暇が無いと思うので結婚とか披露宴とかで検索してネットサーフィンをするのがおすすめです。ここを始め未だに訪問したりするサイトもあるくらいです。
まだまだこれからですよ!頑張ってね!くれぐれも花嫁ともども体調管理は十分にね!お陰さまでなんとか今日は治まっていますが実は披露宴直前に夫は倒れて入院手術してます。披露宴前は睡眠不足とストレスにやられちゃうんですよね。(ゆこさん)

ゆこさんありがとうございます。週末は準備等で忙しいというか・・・私の両親に披露宴に関しては、友人・知人だけ呼んでみたいなこと言ったのですが、私の両親にダメだしをくらい・・・(オレの結婚式なのに!)親には「今の会社にいるのは、取締役のおかげだ!」みたいなことを言われ。私は叔父と取締役がどのくらい深い関係なのかも知らないのですが・・・呼ばないことが失礼にあたる!ということらしいです。*私はそうは思わなくて、急に呼んでこういうときにお金だけだ  させるのは気がひけていたので・・・
確かに、会社の入社の際は多少はあったかも知れません・・・今の会社も叔父に紹介をうけてますし。親は以前から、取締役の住所等を教えろみたいなことを言われ困っていたのです。教えれば、取締役に対して個人的な付き合いしてしまうから(お歳暮を贈るとかそういうことをやりかねないので)社内での私の立場も「そういう目」で見られてしまうので非常にやりにくい・・・(入社しただけ入社しておいて自分勝手かもしれませんが・・・)でも親は「披露宴に呼ぶのは当然」みたいなことらしいです。この一言で、振り出しですよ・・・(親にも結婚する際に資金援助を受けてしまっているので、なにか口出しをしたいのでしょう。)しかも、叔父には取締役を呼ぶみたいなことを既に言ってしまったらしく、最悪、招待状を送らなければならない状態のようです。万が一取締役に知られていたら・・・・(ほんとに余分なことをしてくれます!?)そうなると、取締役だけではダメなので、社内の直属の上司などを呼ぶことになります。こんな平社員に、社内の大物を呼ぶわけですから大変なのかな??って・・・・
今からこんな状態で先行きいやになってきますよ・・・・(BOMさん)

子どもの結婚は親にとっても大きな行事なので尊重しなければならない面もあり調整が難しいこともあると思います。いろいろ悩みますが今悩んでおいたほうがいいですよ。終わってからでは悩んでもどうすることもできないし。
そこまでおっしゃるのであればご両親もただ招待状を送るだけではなくおもてなしをちゃんとなさるおつもりなのではありませんか。来賓としてお招きするのでしょうか。来賓の方にはお礼をしますから一方的にお祝いを頂くだけではないと思います。取締役を招待すると直属の上司もと芋蔓式に増えてしまうのかな。会社関係ということではなくて叔父さんとご両親の関係で取締役の方をご招待するということかなと思ったのですが。
とりあえず確定の名簿を式場担当者に渡して印刷筆耕を依頼し、予備も欲しい旨伝えておくと便利ですよ。そうすると保留だったり緊急の方に手書きで対応できますから。
いろいろ個別の事情やBOMさんが知らない情報があるようで大変だと思います。一人で抱え込まず花嫁さんになる方にもじっくり相談されて二人で一つずつ解決して協力して作り上げて行ってください。二人で結婚式や披露宴を作り上げると結婚してからとてもいい思い出になりますよ。(ゆこさん)

資金援助を受けたのならば両親の言い分は呑まないとBOMさんが辛いのではないでしょうか。私ならあらかじめ叔父に相談して、出欠が戻ってくる頃「取締役は先約があるんだって〜」と親にはうそをつくかも(叔父と仲がいい場合に限る)。で、結婚相手と同様に一切職場関係の人は呼ばない。ちょっと強行すぎるかしら。叔父と疎遠ならば結婚相手と手を組み「バランスが悪いんだよね。彼女の親戚の気持ちも考えてよ」など精神面をアタック。無責任にすみません。だけど会社で働いてるのも結婚するのもBOMさんだから自分と結婚相手のことをもっと大切に。(りかさん)

ゆこさん、りかさんレスありがとうございます。
既に印刷筆耕に関しては、式場に余分に依頼しています。ですが、住所等の印刷の依頼はこれからなんです。多少、筆耕に関しては余分に依頼していたので・・・対応できるかな???と思いますが・・・・
徐々に私の立場が辛くなってきました。(これは私の愚痴です)嫁さんにはこのような状態は把握しています。嫁さんも、いろいろ言ってくれるんですが社内の人間ではないのでイマイチ分かっていないような感じがします。(これはあたりまえなんですが。)
ぶっちゃけると私の社内の立場も中途半端なんだからこんなにしっかりやる必要はない!って思うのですが・・・これがオレの本音ですね。でもうちの両親はそれが理解できないんですね。(田舎者だしものすごく世間体を気にする親なので・・・)
あきらかに明白なのは出席者のバランスの悪くなること。でも招待客に発送して向こうの判断に任せるって感じになってしましますかね??準備はこれからだっていうのにテンション下がりまくりなのは確かです。(BOMさん)

BOMさん、はじめまして。ずっとROMしていたのですが、だんだんBOMさんの状況が昨年の私の状況に似てきたのでレスする事にしました。
私は昨年の5月に彼の地元で挙式・披露宴を行いました。当初は親族のみの内輪の食事会にしたかったのですが、それも叶わず結局よくある披露宴になりました。招待客のバランスは非常に悪かったです。私の地元と彼の地元はかなり離れており、しかも交通の便が非常に悪い状況でした。そのため、私側は親族(私の家族と祖父、両親の兄弟姉妹)のみでバスをチャーターしての参加となりました。夫の方は地元ということもあり、恩師、友人などを招待しました。3/4近くが夫の関係者ですね。
また、私たちの式では夫の母が自分の勤め先の社長さんや従業員の人を招待しなければ、自分も出席しないというところまでこじれました。私たちは全く面識のない人を招待することに抵抗があったのですが、結局折れました。夫の母の勤め先(小さな会社なので総勢8名だったかな)には全員分招待状を送りましたが、中には欠席される方もいらっしゃいました。
結婚式にかける親の思いはやはり強いのではないかと思います。自分たちが育て上げた子どもが巣立っていく、その姿をできるだけ多くの人に見て欲しい、祝って欲しいという希望があるのではないでしょうか。私と夫も招待客の問題では随分抵抗しましたし、釈然としない思いも残しつつ準備を進めましたが、こうして時間がたってみると、親(私たちの場合は夫の母の意向)を汲んでよかったと思えるようになりました。
私がそうだからといって、BOMさんにも同じようにしろと言うのではありません。ただ、完全に親の意向を断ち切ることができないのであれば、親孝行だと思ってある程度受け入れてもいいのかな、と思います。限られた時間の中で決断を迫られるのは大変でしょう。結婚式は自分の思い通りに何もかも進むことは少ないのではないでしょうか。きっと、これから結婚する二人の最初の共同作業になりますね。二人の絆が試される時かも。
今はしんどいかもしれませんが、何とか乗り切られるといいですね。陰ながら応援しています。(ともさん)

ともさんレスありがとうございます。
なるべくなら、というか友人・知人だけの結婚式の方が後々すごい楽なんですよねぇ。結婚後の挨拶とかいろいろ含めると・・・ともさんの言うと通り親孝行だと思ってって割り切るしかないのかな?これをきっかけにモメルようなことがあると面倒だし。でも、ともさん達の披露宴での主賓挨拶とかどうしたんですか?終わってみればともさんは親の意向を聞き入れてよかったんですよね?あとあと自分が納得できるようなものにしたいし。披露宴をやると面倒なことが多くあり大変ですねぇ〜まだまだこれからなのに・・・・(BOMさん)

前回のレスでは書いていませんでしたが、私と夫は、部署は違うのですが同じ職場です。そのため、全く招待しないというわけにもいかず、それぞれの直属の上司と特にお世話になっている方で計5名招待しました。そんなわけで主賓あいさつは上司にお願いしました。 でも、結婚式をした夫の地元と私たちが現在住んで仕事をしている場所はかなり離れており、お車代(というか、エアチケット代、ホテル代)は全て私たちでもちました。 私は親の意向を汲んでよかったと書きましたが、それで100%自分自身が満足しているということではありません。できることなら、本当に自分たちが思うとおりにやってみたかったという気持ちはどこかに残っていると思います。でも、主張をしてきた親も自分の要求を全て押しつけてきたわけではなく、もっと言いたかったことがあったのを我慢していたようです。結婚式に関わる全ての人が100%満足することってあるのかなあ(悲観的かな・・・)。みんな少しずつ我慢したり譲り合ったりすることが必要なんだな、というのが私が自分の結婚式で感じたことです。 まあ、でも一番大変なのはBOMさんも悩んでいらっしゃるように招待客の問題ではないでしょうか。私たちもそこで泣きをみましたが、披露宴の構成を自分たちで企画したり、BGMを選曲したり、小道具の準備をするのは楽しかったですよ。(ともさん)

BOMさん、その後いかがですか。私たちは住所も毛筆手書きでしたが印刷なのですね。とりあえず封筒も封緘紙も同封する駐車場や控え室の案内などの紙片も余分にいただいて私たちは対応しました。
>こんなにしっかりやる必要はない!って思うのですが・・・というお気持ちならば花嫁側も無いことですしBOMさんも主賓挨拶無しでもいいかと思います。何か言う人がいても、お互いに無しということでつりあいをとったと言えばいいんだし。
親心としては、恐らくご両親は立派な披露宴にしたいのではないでしょうか。お互いに立てるところは立て折れるところは折れて全体で見たときに「いいお式だったね」と思われるようなものにできれば大大成功です。
自分の希望を主張できるところは別の部分にもたくさんありますし、ともさんがおっしゃるように二人で準備をするのは楽しいものです。実際に結婚式披露宴の準備にとりかかるまでこんなに大変だとは私も思いませんでした。でもね、無理する必要は無いけど特に支障が無ければしておいたほうがいいものだってことが終わってからよくわかりました。新居にはその時の写真やパネルや小物やたくさんの品が飾ってあります。それを目にすると初心に帰ります。多分人生で最高の思い出になります。軌道に乗り始めると加速がついて進んでいくものだから悲観的にならないで楽しんでね。せっかくの機会だもの、楽しまなくっちゃ損です。(ゆこさん)

ともさん、ゆこさんレスありがとうございます。
現状では、とりあえず今招待しようと分かっている人の分は招待状の印刷などを式場にお願いしました。でも、印刷などが完了してから切手はりやらなんやらで忙しくなりそうです。会社の上司には、招待状を発送する前に報告するつもりです。ですが、離れたところで仕事をしているので、こういう場合の報告は初めはメールとかでいいのでしょうかね?本来なら面と向かって報告するのが普通なのでしょうが・・・・こういうときに一緒の場所で上司と仕事をしていないと面倒です。あと、挨拶を誰にするか、受付を頼むなどいろいろありますねぇー
挨拶は、嫁さん側は誰にするかまだ分かりませんが、つりあいは大切なんでしょうかね?向こうは、親戚・友人・知人で仕事関係は呼ばないそうですから。
結婚後のことについても、嫁さんの方はどーするかなのど話もしました。私としては結婚後も働いてほしいのですが、結婚直後は引越し先のとろころで慣れるまでは働かないなど・・・私の「1馬力」で生活できるかどうか少し不安な気もしますが・・・
徐々に問題は浮き彫りになってきたのかなって思ってきました。準備は、微妙な決め事に関してはやはり神経を使います。(BOMさん)

BOMさん、上司をご招待することに決まったんですね。まずは問題が一つ片付いてよかったです。切手貼付・必要な紙片を揃えて封入・封緘などの作業を終えて投函してしまうと一段落つきます。花嫁側はブーケやら衣裳やら準備が加速度的に忙しくなりそうですが花婿側は一息つけると思います。
ところでメールでは失礼に当たると考える人が多いですし、ましてや相手は偉い上司です。電話で報告は難しいですか。どうでしょう。
挨拶については私の場合、前にも書いたように新郎の強い希望があったので私の方の来賓だけです。また余興も何も無しです。意外とそれでも進行に支障はありません。ただ舞台準備だけはしたので、実際には飛び入りで余興もありました。すごく嬉しかったですね、これは。
前の投稿でつりあいと私が書いたのは、来賓挨拶がないことに対して意見を言う人がいた場合に便宜的にそう答えればいいのではということです。ものは言いようですから。
それと他人同士ですので問題は出てきますが基本的に相手のことを信頼できるかどうかが鍵を握るように思います。意見は違って当然、そこをどう歩み寄れるのか。お互いをどう尊重するのか。なんだか自分のことも振り返ってしまいました。
>私としては結婚後も働いてほしいのですが、結婚直後は引越し先のとろころで慣れるまでは働かない実は私は3か月くらい経過してやっと朝晩に顔を洗ったりちゃんとお手入れができる余裕ができたんです。新天地での新婚生活が日常のことすらおろそかになるほど負担の大きいものでした。どの程度か状況や個人差もありますが、できれば落ち着くまで待ってあげて欲しいなと思います。
>準備は、微妙な決め事に関してはやはり神経を使います。こういう配慮ができるBOMさんなら大丈夫だと思います。少しずつ作り上げて当日は素晴らしい日を迎えることができるんです。その日を励みに前進あるのみですよ!(ゆこさん)

ゆこさんレスありがとうございます。
はい、上司は呼ぶことにしました。一応、直属の上司にも結婚の報告もしましたし。あとは、役員方に報告するだけです。
やはり、メールでは失礼ですねよねぇちゃんと電話で報告しようと思うのですが今週は出張中らしいので来週あたりに報告できるかなって思います。
友人に受け付けを頼むこと・・・私は、最近気づいたのですが友人は浅く広く付き合うタイプなので誰に受け付けをやってもらうか迷っています。1番仲の良い友人は、諸事情で出席するのが精一杯みたいだし。
ゆこさんは、1番仲の良い人だったんですよね?言えばやってくれると思うのですが・・・
やはり女の人は、生活に慣れるのに苦労するのですかね?私はどちらかといえば、異動が多かったこともあり全く平気なのですが・・・・私の価値観で考えてはいけないみたいですね。
私もそんなに稼ぎが良いわけではないので(1人であればいいのですが、2人となると・・・)しかも、相手はほとんど実家暮らしだったので慣れるのに苦労するのでしょうか。*ちなみに学生時代から1人暮らしなんです。
いずれは、働いてほしいものですが・・・気長に待つしかないのかな・・・(BOMさん)

結婚式披露宴って通過儀礼なのでかなり儀式ばった作法などがありますが意外となんでもありだったりします。
まず受付に関しては皆さん事情に合わせていろいろだと思います。ちなみに私は同じ研究室だった方と昔の職場の後輩に頼みました。二人とも尊敬し信頼できる独身女性だから。周囲を見ても独身の身内か友人関係が多いようです。独身という前提があるので一番仲の良い人に限定しなくても全く問題はありません。
それと生活に慣れるのに要する時間は個々人の条件に大きく左右されます。私は縁もゆかりも無い遠方に転居したため買物一つするのも大変でした。引越の後片付けやら諸手続きも夫は仕事でほとんど寝に帰るだけの状態ですのでほとんど一人でしなければなりませんでしたし。友人も知人も親戚も誰もおらず精神的にも負担は大きかったです。
ただ実家暮らししか経験ありませんが結婚したからと言ってそれほど生活が負担ということはありませんでした。基本的にすることは一緒なので。
いろんな不安が渦巻いているように見えます。二人の考えを知り擦り合わせながら二人の形を作り上げていくのが結婚だと思います。不安だけに目を奪われないで彼女をしっかり見つめて幸せになってね。(ゆこさん)

ゆこさんレスありがとうございます。
今の結婚式は意外になんでもありなんですかねぇ〜、受付に関しては学生時代の友達に頼みました。まぁ〜なんとかOKはしてくれそうです。新婚生活ですが、やはり私の性格上なんか不安なことをついつい考えてしまう。今までは、独りだったせいか楽観的に考えることも多かったのですが。結婚してからはいろいろな責任が私にのしかかってくることを考えると・・・って思ってしまうんです。確かに、奥さんも助けてくれるんですが。(良い意味で言えば、責任感が強いってことになるんでしょうか)プレッシャーを感じてなりません。*私が婿に行くわけではないので余計に・・・・両方の親のことも考えなきゃなって!(なぜなら、奥さんはひとりっこだから・・・)そういう意味のプレッシャーですね・・・・(BOMさん)

BOMさんは幸福に不安を感じるタイプなのかな?子猫の影の中に狼を見るようなのは、精神衛生上よくないんですが、そういう時ってありますよね。問題が起きた時や不安な事は、また個別に新しいスレッドになさって下されば、皆さん答えやすいと思いますよ。(keroさん)

未体験のことは不安が尽きませんよね。でもBOMさんは実際に結婚すればうまく生活していける人なのではないでしょうか。大丈夫ですよ、結婚って一人で責任を背負うものじゃなくて二人で背負うものだから。このスレッドに関してはkeroさんの言うとおり、一段落つけて問題別にスレッドを立てるとよさそう。たくさんの人の意見が聞けるのが掲示板だもんね。
私はここでたくさん助言をいただいて本当に安心して挙式披露宴に臨めました。だからBOMさんもこの掲示板を知っているだけでも100人力を得たようなものです。本当に頼りになりますよ、ここは(^^)/(ゆこさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする