BBSより転載

♥namiさん
はじめまして。namiと申します。「披露宴の親族の招待」の考え方について教えていただきたく投稿させていただきます。
私の男きょうだいの結婚式なのですがもうひとりの男きょうだいの奥さんの両親は招待されていて私の夫の両親は招待されていません。夫も出席しますので、そのときに嫌な思いをしないかととても心配しています。
母は、「あなたはお嫁に行って名字が変わって他家の人間になっている。今回は“自分のきょうだいが結婚するから出席する”のだから向こうの両親は関係ない」と言います。「その理論からいくと、彼女の実家も関係ないのでは?」と聞きましたが、「こちらの名字になった人の実家だから」だそうです。
ですが、今度結婚する男きょうだいから見れば「自分のきょうだいの配偶者の両親」ということに変わりはないと思うのです。私のこの考え方は間違っているのでしょうか?そういった招待の仕方は一般的なのでしょうか?
ここ数日すっきりしない気分のままでいます。
ご意見・ご助言等いただけましたら幸いに存じます。どうぞよろしくお願いします。

参考になるかどうか分かりませんけど、あなたの男きょうだいさんは、最近結婚なさったのでしょうか?あなたとどちらが先でしたか?もし男きょうだいさんの方がつい最近ということならそちらの配偶者のご両親をお招きするのはよくあることかも(ウチは田舎都会ですが、結構あります)
そして女きょうだいだから「他家の人間になったので」というお母様の考え方もまた、よくあることです。
私も考え方としてはnamiさんと同じです。男でも女でも兄弟に変わりはないですもんね。でもお母様がそういう考えなら仕方ないと思うしかないでしょう。
それに、よく考えたらあなたのご主人やそのご両親だって御呼ばれしたいと思うでしょうか?ご両親にとってはほとんど会ったことの無い相手ですもの。実は私も11月に結婚しますが、彼の弟が先日結婚したばかりということで彼のご両親から彼女(弟の新妻ですね)のお父様も呼ぶように、といわれています。私や彼としては、全く知らないといっていいほどの人。正直申し訳ないなあと思います。彼女だって、お父さんに対して気を使うでしょうし。(だってお父様にしたら周りはぜーんぜん面識ないわけですもんね)ご主人やそのご両親のお気持ちを考えたら、「ラッキー」だと思った方がいいかもしれないですよ。(ウサコさん)

namiさんの兄弟の並び順、、(年齢順)にもよるし、どのくらいのお付き合いがあるかにもよると思うので、もうちょっと詳しく教えていただけると、ADVも的確になるかと思います。(芽衣さん)

一般的かどうかはわかりませんが、はずれてはいないのではないでしょうか?このケース、聞いたことありますよ。>向こうの両親は関係ないは‘申し訳ない’という気持ちから出た言葉なのでは?(りかさん)

いやぁ、別に普通だと思いますよ。私は。呼ばれなくって当然だと思います。だって、namiさんは別の家の人間になってるから。(嫁にもらわれていったのなら)
逆に呼ばれたら、えらく広く招待するんだなぁとさえ思います。もちろん、まったく関係のない今後一切関わらない赤の他人ってことはないので招待されれば出席しますが。
結婚式の招待客って、「ここまでを呼ぶ・呼ばなければいけない」という明確なものはないので「これが正しい!」というのは基本的にないですけど、私の感覚(夫婦とも会社員、ごく一般家庭出身の結婚をします)ではnamiさんのお母様と同意見ですよ。ただ、namiさんの男きょうだいの奥さんの両親は、私だったら招待するかどうかは微妙です。真っ先に招待するとは思えないかな〜もちろん招待するかどうか検討する範囲ではありますが。完全除外ではないですよ。理由は同じ家の人だから。
決して私は家族制度を重んじるタイプではないですよ(^^;(みずたまさん)

あ、呼ばれなくて当然というか、十分有り得るってことですよ(^^;(みずたまさん)

>ウサコさま
私はきょうだいの中で一番早くに結婚しました。今度結婚する男きょうだいは、きょうだいの中では一番最後です。
確かに、夫の両親に対しては「招待されても困るだろうなぁ」とは思っています。何らかの打診があれば、恐らく、何らかの理由をつけて断っていただろう、と。ただ、結果的には同じことでも、事前にひと言あるのとないのとでは全然違うと感じた次第でして…。
「招待して欲しい」というのではなく「ひと言欲しかった」というのが本音です。言葉が足りませんでした。申し訳ありません。
>芽衣さま
今度結婚する男きょうだいというのは一番上、私は長女です。もうひとりの男きょうだい(こちらも兄になります)は近隣に住んでいますので今度結婚する兄と、もうひとりの兄の義両親との付き合いはこちらよりはあるかと思います。
ですから、程度だけで考えたら声をかける必要はなかったと考えますが兄とは直接付き合いのなかった親戚は招待されているのです。
実家同士の付き合いで見れば、私は結婚して十数年になりますし、もうひとりの兄よりはこちらの方があります。慶事があればお互いにお祝いしますし、夫の姪にお年玉を渡したりもします。
そのあたりでちょっと「?」となりました…。
>りかさま
招待することもあるし、そうじゃない場合もあると分かって少し気が楽になりました。
数日前、出席者の話をしたときにちょっと夫の実家を軽んじるような発言があったので感情的になってしまったところがありました。(私は夫の実家大好き人間でして…)
でも、そうですね。「申し訳ない」と思ってくれたのかもしれないですよね…。
>みずたまさま
そうなんです。どうやら「えらく広く招待する」らしいのです。あの親戚を呼ぶのに、どうしてこちらにはひと言もないんだろう?と思ってしまうような招待の仕方だと感じてしまったのでした。
前述させていただきましたが、決して「こちらの義両親を呼べ!」と思っているわけではないのですが…。
私も自分では家族制度を重んじるタイプではないと思っていたのでこうやって皆さまから色々なご意見をいただき「私ってそいういことにこだわってる方なんだ」とちょっとショックでした。が、同時に自戒もできました。純粋にお祝いする気持ちに戻らなければと思います。
ご意見を下さった皆さま、ありがとうございました。「色々な考え方がある」という当たり前のことを忘れていたような気がします。結局は夫がどう感じるか一番気がかりだったのですがもし不快感を表したときには、そういう気持ちを持って話をしようと思います。
本当にありがとうございました。(namiさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280