BBSより転載

♥まろん☆さん
んにちは。結婚式の準備で悩んでいることがあるので相談させてください。4月末に挙式予定です。来年から打ち合わせが始まり、「今回は招待状について打ち合わせをするので、両家からか二人からにするかご両親とご相談下さいね。」といわれました。招待状・席次表・席札・サンキューカードと、ペーパーアイテムってあると思うんですがここで拝見してるとみなさん手作りで頑張っていらっしゃるよう☆私も安くなるようだし手作りしたいなっていう気はあるのですが、共働きで毎日9時帰宅、それから食事の準備・・・(すでに一緒に住んでいます)とそんな暇はなさそうで、週末くらいゆっくりしたいかも・・って感じなんです。彼も、時間と手間をお金で買うと思ったらいいよ、それでイライラしたり肌荒れたりするのは良くないって言います。私もみなさんのように、来てくださるみなさんに、心がこもってるな〜暖かいお式だな〜って思ってもらいたいのですが。。私の周りも手作りする人が多く、式場で作成したものだらけの内容ってどう思いますか?
あと、招待状は380円/部、席次表は600円/部だそうです。(筆耕料や切手代は別です)これって高いんでしょうか・・?手作りの場合でも、あまり安い紙は使いたくないので、ある程度はいい紙を使いたいと思います。招待人数は親・兄弟も入れて40名で親戚が半分です。ホテルではなく、教会とレストランが併設されたこじんまりしたところです。ご意見、よろしくお願いします。

私は席次表とブーケ一式を作りました。帰宅は毎日19時くらいで結婚前は実家暮らし。ぶっちゃけ結論から言うとまろんさんの今の状況からいくと、手作りは時間的にやめておいたほうが賢明かと思います!
材料の選定、材料の仕入れ、原案、仮作成、校正チェック、印刷、最終チェック、会場へ納品!席次表だけでもかなりやること多いですよ。しかも、間違いがあってはマズイものなので、けっこう気を使うので疲れることと、休日は全てつぶれることを覚悟されたほうがいいです。何にイチバン時間かかったかというと、材料の選定と作成にかかりましたね。材料は懲り性でもなければさくっと決まるかと思いますが、席次表は、招待状の返信が届いてからしか作れないので、挙式2ヶ月前とかから作り始めます。それまでに材料を仕入れていていつでも作り始められる状態にしておけばまぁすんなり行くかもですが、出席者が間際にけっこう変わったりするし、変更、また変更またまた変更!ですよ。(^^;
招待状380円席次表600円はそんなもんだと思います。私は京都のホテルで招待状260〜600円、席次表は550〜800円でしたよ。招待人数はたいして多くないので頑張ればできると思いますが、結婚準備ってペーパーアイテム以外にものた〜くさんやることあるので、私はお店に任せたほうが絶対にイイと思います。手作りだらけは全然問題ないですが、完成度によるかと思います。私と夫はそれぞれ器用なほうで、もともと仕事がデザインと印刷関係だったのでこういうのは普段からしてるためハッキリ言ってお店でやったのと同じ物に仕上げることができましたが、全く初めてこういうことをするとなると、ほんと大変だと思うし、もし自信がなければ最初から業者に任せたほうが時間も無駄がなくてイイです。
繰り返しになりますがドレスやメイク、引き出物なども考えないといけないし、それらに集中したほうがイイと思います!^^ちなみに私はここで材料仕入れました↓http://www.winged-wheel.co.jp/index.html(みずたまさん)

手作り感って一歩間違えれば、とる人によってはただ単にケチってる?感にもなりかねないので難しいところです。どれぐらいものを求めてるかにもよりますしね。でもなによりも、自分たちの結婚式だから自分たちがイチバン納得いくようにされるのがイチバン大事だと思います!^^何に対しても!(みずたさん)

まろんさん、おめでとうございます☆
私は招待状以外、手作りにしましたが、みずたまさんのおっしゃる通りなにげにかなり大変でした。。それに、手作りか会場にお願いしたかって招待客はそんなに見てないですよ。(爆)もし、オリジナル感をどうしてもほしいなら、プロフィールだけ自分で作って一緒にお渡しするっていうのはいかがでしょう。プロフィールは好みもあるし、ホテルのセットには含まれていない場合が多いと思いますので。これなら、余分に印刷しておけばいいだけだし、予め用意できますから。
みずたまさん>私もそこのお店で購入しました!って前も、別のトピで話しましたっけ??みずたまさんは関西だからネット購入ですか?私はお店に行ったんですけど、すっごい混雑ぶりにおののきました(爆)(かすみさん)

まろんさん、もう少しですね。おめでとうございます。私は席次表とサンキューカードを手作りしました。思ったより式場の打ち合せが多くてぎりぎりまでやってました。1から自分で作るのも良いですが、ペーパーアイテムなどは、ネットでちょっとお洒落だったり変わったデザインを扱っている業者(もちろんお手頃価格で)を探して自分で注文するのも楽しいです。ただ、披露宴会場で持ち込み料が要らないかはチェックされておいたほうが良いと思います。招待客は、かすみさんもおっしゃるようにそうは見てないですよ。爆自分でできるかなーと思うより少し抑えたぐらいで考えられたら余裕を持ってできるかな?と言うのが感想です。(さ・いらさん)

かすみさん>言っておられたような気もします^^リアル店舗行かれたのですかー。私はネットで通販です。まー私のしょうもない問い合わせに電話でメールで丁寧に答えてくれてとても気さくなお店でしたねー。すごい混雑ですか(@o@);割とイイ紙おいてますもんね〜
まろんさん>ほんと招待客なんてペーパーアイテムなんて見てないですよ〜^^じっくり見てる人はいるかもしれないけど、もうすでに結婚が決まっていて参考にしようとしてる人とか、ごくごくわずかです。それよりも花嫁さんのドレスとか、引き出物とか料理とか見てますよ(^^;(みずたまさん)

みなさん、さっそく回答をいただきましてありがとうございます!文房具屋さんに行ったりサイトを見ると色々売ってて、買いたくなるんですよね(*^∀^*)カワイイのがいっぱいで☆
たしかに遣り通す自信ないかも・・です。。詳しく書いていただいたので、実際できそうかどうか、現実を見たって感じです。たしかに、ちょっとでもずれてたりするのはイヤだし(A型です 笑)、頼んじゃったほうが安心してお式の準備ができそうですね。(そうか、他にも忙しいんですね・・)どうせなら、招待状とか、デザインを統一した方がかわいいなって思ってたので、頼むなら全部頼んじゃって、サンキューカードとかだけ手書きで準備しようかな?
>かすみさんプロフィールとか用意っていいですね♪二人のことって自分達で考えて書くものだし。披露宴会場でもないし、プロフィールビデオは上映する予定なかったので、小さい頃の写真とか入れたものを作成してみよっかな。と思います。ところで具体的にどういうものなんでしょうか・・?外注業者さんの席次表のサンプルとかに入ってる、お互いからみたお互いのコメント、みたいなんですか?別で作成だと、見開きで、とかかしら・・?(まろん☆さん)

まろんさん>私は見開きで作りました。けっこうシンプルに名前と生年月日、血液型、趣味、相手の好きなところ、お互いへのメッセージ。お互いの招待客に選んだ相手はこんな感じですって意味で作りましたよ。見開きの表(表紙)にサンキューメッセージとして、二人からお越しいただいた皆様にお礼の言葉を入れ、表紙の裏側に新居の住所を入れました。私は他のペーパーアイテムとの統一感を出したかったのであえて写真は入れませんでしたが、写真が入っていたほうが目はひきますよね(^o^)丿
みずたまさん>・・・ですよね??なんとなくペーパーアイテムのトピで話したことがあった記憶が・・・もう随分前のことのように感じますね(笑)(かすみさん)

かすみさん、ありがとうございました!式場の席次表のイメージに合う素材で、簡単なものをつくってみようと思います。サンキューメッセージも一緒にされたんですねっ。ってことはいわゆる「サンキューカード」はなしですか?
ところで、みなさんにもうひとつ質問が。。サンキューカードっていつ渡すんですか?私の想像では、お見送りの時に、プチギフトと共に渡す。もしくは引き出物の袋に添える。。
席札のうしろにメッセージを印刷や手書きでかかれる方もいらっしゃるようですが、これらってどれかひとつあればいいのでしょうか?
招待状などの手作りはあきらめようと思いますが、出来たら手書きのお礼はどこかに・・と思っています。
何度もすみませんが教えてください☆(まろん☆さん)

サンキューメッセージは・・・お越しいただきまして〜とか、今後ともみなさまの〜と一般的な文句を入れました。で、席札の裏に一人ずつ手書きのメッセージを書きました。プチギフトを渡すときってけっこうバタバタしてるのでもし渡すなら同封したほうがいいと思いますが、ちょっと手間もかかりますよね。引き出物の袋に同封は気づかれない可能性も少なからずあるのでちょっとお勧めできないかなと思います。
席札だったら、席について始まるまでの時間にちょこっと読んでもらえるし、私も席札にメッセージがあった披露宴ではそのメッセージでいろいろな思い出を思い返しながら披露宴を楽しめたので、席札に書くことにしました。(かすみさん)

かすみさん、再度ご回答、ありがとうございます!サンキューカードは席札のうしろがよさそうですね♪外注の製作会社のHPとかみてると、席札の後ろにメッセージを入れる場合・・などとありました。手書きで一言、これはしたい!!と思っていましたし、私みたいに時間がなくても、できそう☆
みなさん、ありがとうございました☆(まろん☆さん)