BBSより転載

♥もりもりさん
何度か投稿しました、もりもりです。来年の2月に、レストランWをします。先日内金をおさめ、今後のスケジュールなどを聞き、いよいよだな〜と、うれしさをかみしめております。
さて、今日は友人の余興についてみなさまに相談です。相談…というか、聞いてもらいたい、という話です。
彼と共通の、わたしの認識では仲をとりもってくれたとっても大切な友人(女の子)がいます。彼女は、たしなみ程度(本人談)にピアノができるとのことで、ピアノの演奏(発表)を頼もうとおもっていました。そして、会場と契約も済ませたので、きちんと彼女にお願いすることにしました。でも「大勢の前じゃあ…技術もないし、できないよ」と断られてしまいました。わたしはピアノが全く弾けず、ちょっとでも`弾ける`ってすごいことなのに…とおもい、彼女の返事が残念でなりません。BGM程度ならいいかも?と彼女は言ってくれたのですが、どうもあまり気は進まない様子でした。
無理にお願いしては、やはりいけませんか?スピーチも、苦手な方は断ってくる、という話はよく耳にするので、しようがないなあと思うのですが…。
すいません、完全に愚痴になってます…。仕方がないと、あきらめたほうがいいのかなあ。

そのお友達の腕前がどのくらいか分かりませんが、例えば「昔習っていました」というレベルでは相当勇気がいると思います。
今結婚するような年頃の世代でピアノを「たしなみ程度」に弾ける人って多いですよね?ソロで演奏するならプロかセミプロレベルでないと、ゲストの中に彼女よりもっと上手に弾ける人が沢山いる可能性も少なくないと思います。聞く方も、自分が弾ける曲だと「あっ、間違えた」とか「え、大丈夫?」とか、聞きながらドキドキハラハラしてしまうんですよね・・・
「間違えて途中で曲が止まっちゃったらどうしよう」というプレッシャーはスピーチ以上だと思います。練習もしなきゃいけないでしょうし。・・・スピーチじゃダメなんですか?
以前、1人がピアノを弾き、それをBGMにもう1人がメッセージ(詩のようなもの)を読む、という女性2人組みの余興を見たことがあります。こういう形なら、彼女のプレッシャーも多少は和らぐかもしれませんが・・・(Ashさん)

「無理に」お願いするのはどうでしょうかねー。スピーチ以上に緊張するのは目に見えます…。スピーチだって緊張するのに。
たしなむ程度って、もりもりサンは彼女の演奏を聴いた事あるんですか?「バイエル」しかやってなくても「たしなむ程度」と言うなら、演奏頼むのは酷だと思います。
彼ともりもりサンとの共通の友人であるなら、私だったらスピーチをお願いするなー。(まーさん)

もりもりさん、ご結婚おめでとうございます。忙しい時期ですね。
私事ですが、自分の披露宴でピアノ演奏しましたが、演奏会より緊張しました!あのこじんまりな空間がそうさせてしまうのかしら・・・。
先日出席した披露宴でも、新婦の友人がピアノ演奏してましたが、途中で何度も止まってしまい、会場から笑い声が聞こえる始末でした。演奏した友人も落ち込んでいましたが、新婦もかなり落ち込んでいましたよ。なのでもりもりさんのためにも、無理にピアノをお願いしないほうがいいかなあと思います。
もう一つ。余興やスピーチも無理にお願いするのは良くないと思います。私の旦那も人前に出るのがすごく苦手なのに、従兄弟から何度断っても強くお願いされ、正直最後にはムッとしてしまいました。結局他の人にお願いしたようですが、ちょっと嫌な体験でした。
でも、披露宴をする人としては人選って本当に難しいですよね。断られるのはショックだとは思いますが、相手の立場に立つと「仕方がないな」って感情に変われると思います。
素敵な結婚式にしてくださいね。(しじみさん)

もりもりさん、こういう風にしよう!と思っていたのにあっさり断られて悲しいのもわかりますが、無理にお願いするのはやめたほうがいいです。たしなみ程度。。。これがどの程度なのかはわかりませんが、本当、もしバイエル程度なのであれば大勢の前での演奏、しかも披露宴ではしり込みしちゃって当たり前だと思います。(さなさん)

もりもりさん、ご結婚おめでとうございます。お友達のピアノ演奏に乗せて入場(もしくは退場)するのはいかがですか?BGM程度なら良いよ・・・と仰ってくれたなら、全くその気がないようには思えないので。
私も友達がピアノができて(音大の付属高校を受けたくらいの腕前)で、全く音楽の才能がない私にはまぶしかったので、披露宴の最初の新郎新婦入場でピアノの演奏をしてもらいました。忙しい中練習してくれたんだと思ったらすごく嬉しかったです。入退場の時なら招待客の目もし新郎新婦に向いているので、良いのではないでしょうか?
それから皆さまも仰ってますがやはり『無理に』お願いするのは良くないと思います。友達の結婚式であればなおさら『失敗できない』『式を壊したくない』との思いが強くなり緊張すると思います。実際私の友達も微妙な所で間違えてました(気がついたのは新婦の私くらいだと思いますが)。もし断られてしまってもあまり気にしないほうが良いですよ。(ふらぺち〜のさん)

私もたぶん、「たしなみ程度」の部類に入ると思うので、自分に置き換えて考えてみても、やっぱり私も「できない」と返事すると思います。まず、何の曲を弾くかを決めないといけないし(ふさわしい曲選び)、楽譜もないといけないし、練習もしなきゃいけない。もちろん本番での緊張度はすごいものがあると思いますよ。披露宴を楽しむどころじゃない、料理もおいしく味わうどころじゃないかもしれません。自分の披露宴や演奏会なら、たとえ失敗しても“あ〜、失敗しちゃった”で済むかもしれないけど、「人の」、しかも一生で一番記念になるであろう大切な日というのは、責任重過ぎます。。。 それに、スピーチも確かに責任重大ですが、スピーチは、多少つっかえても言い直しても別にそんなに気にはならないけど、曲・音って、外れたり止まったりしたら目立つし気になるものです。話なら最後うまくまとまれば「いい話だったわね」となるけど、曲はいくらいい曲でも、失敗するとそれがやたら印象に残って「う〜ん、間違わなかったらよかったんだけどね〜」ともなりかねないですよ。考えるとコワイです、ホントに。披露宴など大事な場面で演奏される方は本当に尊敬しますし、だからこそプロだなぁ、と思います。(桜幸さん)

私も友人にピアノ演奏をお願いしました
彼女とは中学時代からの付き合いで、その当時、音楽の授業のコーラスの際に伴奏を担当していたこともあり、何度も演奏を聴いたことがありました 大学では音楽サークルでジャズバンドに入りピアノだけでなく他の楽器も演奏していました 卒業してからは音楽教室で小さい子にピアノを教えたりしていましたが、職を転々とし、現在はOLですので家で趣味程度に弾いているだけだそうです
現在本格的に活動していなくても、そんなキャリアの彼女なら人に聴かせるには十分上手だろうと思ったのでお願いしました それに私自身とても久しぶりに彼女の演奏を聴きたかったから
初めは恐縮していました 注目されるのは緊張すると上手な演奏ならプロを頼んだ方がいいのではないかとでも私が「上手な演奏というよりも、友人のあなたが弾いてくれるということに意義があるんだよ。それに他の友達も久しぶりにあなたの演奏を聴くことが出来たら喜ぶよ。」と言ったら、喜んでくれました「ありがとう。PEPEのためなら頑張るよ。」とそれでも、もりもりさんのお友達と同じように「やっぱり注目されるのは緊張するよ。BGMみたいなものなら。」と言っていました
結局、クラシックの無難な曲を1曲、注目されるなか披露してもらい、その後新郎新婦の各テーブルを回って写真撮影する際のBGMとして彼女の得意な曲から2曲弾いてもらいました
やはり大役なので上手な人でも初めは遠慮すると思います
腕はあるが大役だから遠慮しているのか それとも披露するほどの腕がないから遠慮しているのか もりもりさんが知っている彼女のキャリアや彼女の言葉から推測できないでしょうか?(PEPEさん)

こんにちは! 私も友達にピアノを頼みました。
でも友達にピアノ演奏ははずかしい!!と言われ、他の友達がピアノの曲と一緒に歌を歌うのはどう?と案を出し、それなら間違っても歌でどうにか繋げれるから弾いてもいいと賛成してくれました。
頼む方は「お願いします」でいいと思いますが、後から聞いたのですが、頼まれた友達は1ヶ月毎日2〜3時間ピアノの練習をしたり、週に2回ぐらい全員で集まって歌の練習をしたりしてくれました。
せっかく楽しみに来てくれた結婚式を緊張で終わらせるよりも友達に楽しくすごしてもらえる方がいいんじゃないかと思います。
無理にお願いするよりは妥協案を出してみたり、ダメならもうあきらめも肝心だと思います!(せりかさん)

もりもりさん、ご結婚おめでとうございます先日出席した結婚式では、新郎のお父様の友人の方が仲間の方と一緒に生演奏(トロンボーン、バイオリン、フルート、ピアノ)をしてくださっていました。そのご友人方たちとは、中学校の音楽の先生でブラスバンド部の顧問。
もう一つ、別の友人の結婚式でも生演奏があったと聞きました(私は出席していません)。その生演奏グループは新婦(音大出身)の友人で音大の同期仲間、音楽教室の先生。
それから、私自身も学生時代(音楽系の学科ではありません)にバイトでピアノ演奏をしました。アマチュア演奏家だけど、お金をもらうわけなのである程度の技量は条件でしたよ。ショパンのワルツや乙女の祈りといったくらいのレベルは最低限、求められてきました。
といった具合に、私の知る限りでは、生演奏をやる方ってみんな音楽で飯を食っている方たちだったんです。みんなが注目する中で演奏するのはかなり大変です。招待客の中にはピアノを長年やっている方もいらっしゃるかもしれません。新郎新婦の入退場のBGMも、間違えたらすぐにピンときてしまう方もいると思いますよ。
たしなむ程度っていうことは、謙遜ではなく本当に大勢の前で聞かせることのできるレベルではない、というように私は感じました。(さっつんさん)

Ash さん、まーさん、しじみさん、さなさん、ふらぺちーのさん、桜幸さん、PEPEさん、返答ありがとうございます!やはり、ピアノ歴0のわたしにはわからない、色々な事情が彼女にあるんだとわかりました。わたしの知る限り、彼女はきっと「バイエル」のレベルだと思います。音楽系の学校をでてるのでもありませんし…
前に一度、結婚が決まったよ〜と報告した時に「ピアノひこっか〜」みたいなちょっと軽い感じで言ってくれて、でもうれしくて、ずっと頼もうって思ってたんです。ふらぺち〜のさんの表現を借りますが、ピアノが弾ける人はみんなわたしには「まぶしい」んです。みんな、発表とか演奏とかできるものだと思っていて…
わたしは、ピアノが弾けず楽譜もよめないので、小学生のころとか、音楽の時間の発表会はすご〜くゆううつでした。きっと、彼女も同じくらいゆううつな気持ちになるでしょう。みなさんのお話から、やっとそれがわかりました!なによりも、彼女には楽しんで欲しいと思っていますし、無理に頼むのはやめます。
本当に、ありがとうございました。きっと、自分の中だけで考えていたら、当日までずるずるひきずっていたと思います。仕切り直しで、彼女にはスピーチをお願いしますね!
本当に、ご意見ありがとうございました!(もりもりさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280