BBSより転載

♥マサさん
今年の7月に式を挙げる予定なのですが、正月に予期せぬ出来事が起こってしまいました。地元の友達と久々に集まり、新年会をしていて近状を話し合っていたのですが、恋愛や結婚の話になりA君が「俺今度結婚することになった」と話し出し続いてB君が「あっ!!俺もこんどするよ」と・・・で私が「えっ!?俺もするんだけど・・・いつ?どこで?」と聞くとなんとA「5月にABCホテルでするよ」B「6月にABCホテルでするよ」私「7月にABCホテルでするよ」と・・・なんと全員同じホテルで一月毎に式を挙げるみたいなんです。二人とは地元と高校も同じで式に呼ぼうとする友達も似たような感じなんです。そこで問題なのが友達が三ヶ月連続で式に呼ばれて同じ会場でするわけですから私の番になる時には同じような演出があった場合には招待客も楽しめそうに無いし、友達の式を見てから変更しても間に合いそうにも無いし演出を考えるのにも前途多難で悩みまくっています。A君B君は他県に勤めていて半年に一度会えるかどうかなんですが、どんな演出をするのか話し合ったりした方がいいのでしょうか?式場とは正式に契約しており、日にち・時間も決まっています。何かいいアイディアはないでしょうか??

マサさん、こんにちは。不思議な事もあるものなんですねー(笑)まぁ余興は余興ですから、盛り上がれば何でも良さそうな気がしますけどね。話し合いっていうより、「誰に何やってもらうのー?」って感じでそれとなく聞かれてはいかがでしょうか?あとは余興をやるお友達同士で、相談し合われると思いますし・・・
ちなみに最近は結婚式の余興でも、「マツケンサンバⅡ」が流行っているらしいですね(笑)(るるさん)

合同結婚式っていうのは無い話しですかね?まじめな話しで。。。(みずたまさん)

達なら大体の演出とか「俺はこうするんだけどそっちはどうなの?」みたいな感じで調整していけば良いんでは?出席者にしてみたら、3ヶ月も続いて勘弁してくれよ〜 という嬉しい嘆きかも知れないけどホントにおめでたい話ですね〜。(さ・いらさん)

そのホテルで、同じ会場なんでしょうか?会場が違って主役が違えば、多少同じ演出でもお料理でも、それほど気にならないものじゃないかな〜 特に男性は細かいところまで見ていなかったりするし
ホテルの担当者に事情を説明すれば、会場の演出の調整は協力してくれるんじゃないでしょうか?お友達と連絡が取りにくくても、担当者は全て把握してますし まず担当者に相談されてはどうでしょう?(PEPEさん)

るるさん みずたまさん さ・いらさん PEPEさん ありがとうございます。合同結婚式は無いかなぁと思ってます。服の好みも女の好みも全く違うのでやっぱり合同ってのは厳しいと思います。
余興はマツケンサンバが人気なんですね!!友達に余興を頼まれたので踊ってみたいと思います。
会場も同じですね。ウエディング専用に新しく作られたので。担当者に事情を説明して相談に乗ってもらいます。
出席者みんなみ楽しんでもらえるような式にしたいですねー。
その会場ではお色直しした後の入場で新郎がビールサーバーを持ってついで回るというのをよくしてるみたいなんですけど、インパクトのある入場をしたいと考えてるのですが。。なかなかいいアイディアが浮かんでこないのです。(マサさん)

マサさん、こんにちは!いい式場はみんなが利用する確率が高いとはいっても3ヶ月連続じゃ、びっくりですね!
いろいろお悩みと思いますが、まず、ご親戚は当然かぶらないわけですからお友達対策(?)ですよね!だったら、連続したことを逆手にとってオリンピックの聖火リレーのように、何か3人に共通するような思い出の品などをAさん→Bさん→マサさんという風に渡していくコーナーを設けては?Aさんの披露宴の時の最後の方に、Bさんに「次はお前の番!」→Bさんの時にはマサさんに「アンカーよろしく!」→マサさんの時には「しんがりを無事勤めさせていただきました!」と報告しつつ、Aさん、Bさんに近況報告してもらう・・・。多少内輪受けは入るかもしれませんが、その当たりは司会の方にうまくフォローしてもらうとか。
変な思いつきでごめんなさい!あくまでも一案ということで・・・。(ともちんさん)

こういうことあるんですねー!ビックリしました(笑)。
友達対策…まずは料理と引き出物でしょうか。同じのを何個も貰っても困りますからね。その辺は友達とリサーチしあうのもアリだと思います。
インパクトのある入場・・・ビールサーバーは良く聞きますよね。雑誌で見たのは、「新郎の趣味が野球って人がユニフォーム着て入場した」とか。あとどんなのがあったかなぁ・・・。会場でどのようなモノができるのか聞いてみた事ありますか?(まーさん)

お友達とまめに連絡を取り合って演出がかぶらないように情報交換されるといいですね!5月ならまだお友達の演出も本決まりではないでしょうから,俺はビールサーバーを担ぎたいからこれは俺にさせて!などと早めに自分のやりたいことを決めてかぶらないようお友達にもお願いしては。変わった演出がかぶって,最後の人がまねしたように思われちゃったらいやですもんね。逆に新郎新婦による演出は当事者が違うのですから,定番の演出(キャンドルサービスやスライドとか)なら同じ演出でも気にならないと思います。
意外にかぶると気になるのは新郎新婦のかかわらない外的な部分。上の方が書いている料理や引き出物とか。同じコース料理で,これこの前も食べたよ・・・じゃねえ。和洋中変えるとか,シェフに事情を話して配慮してもらうとか必要ですね!あと同じ会場で同じテーマカラーや装飾タイプを選ぶとデジャブが。。。(笑)人気の会場なら会場装飾のプランもいろいろあると思います。テーマカラーや装花のイメージが違うだけで,かなり違った雰囲気になりますよ!
情報共有は密に!メールなんかを利用すれば遠距離でも簡単です。割引情報とかのお得情報もしっかり共有して下さい!ある意味,結婚式は初めてのことなので失敗も多いけど,マサさんは先に結婚する友達の結婚式のときにいろんな目でホテルをチェックしたり,友達に評判の悪かったところ,よかったところをリサーチしたりして,悔いのない準備ができるかもしれませんよ!(れおのーれさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする