ブーケが全然思ったとおりにならなくて、かなり落ち込んでいますーBBSより転載

♥さなさん
こんにちわ。ついこないだ式を挙げました。(籍はいれてたけど、式はまだだったので)それで、私のブーケが全然思ったとおりにならなくて、かなり落ち込んでいます。当日結構ごたごたしてたんですよね。。。まず、私は海外在住なので、当然式も海外挙式です。親戚、家族などが続々到着するなか、花屋さんの姿が見えず、どうなってるのかと思いました。
式のリハが当日あったのですが、その時間は伝えてあります。ブーケはもちろん、私の頭につける花などもお願いしてあったので、3時以前には来て待っていてくれているだろうと思ってました。ちなみにお花屋さんは日本人の方です。なかなか来ないので、とりあえず私は自分の控え室にはいりました。そこでかなり遅れて彼女が到着。頭の花をまずうけとり、それをメークさんがつけ始めてくれました。結構時間がかかりました。。。
リハの時間が押してきて、本当なら教会の外でリハの前にでも写真を撮りたかったのに、それもできませんでした。そして頭に花をつけてもらってるときに、ブーケをもって花屋さんが現れました。ブーケは私の分とブライズメイドx2です。ブライズメイドの花は思った以上にピンクが多かったけど、まあまあでした。でも私のブーケは一目で嫌だ!!と思いました。でも、なにしろ、彼女の到着も遅かったし、リハの時間もおしており、そこで私が嫌だ、なにこれ!と言っても私自身の気持ちも沈むし、どうにもならないと咄嗟に頭が判断したのだと思います。気に入った?ときかれて、一応うなずきました。その後、リハがあり、本番があり、披露宴があり、忙しくてブーケのことなど考えてる暇がなかったです。でも、式のあと、ブーケをもって写真を撮るのが正直かなり嫌でした。披露宴のときも、ブーケは最初こそもってはいったけど、あとは床に無造作にほうっておきました。全部おわって、ホテルに戻りほっと一息つくと、悲しいのと悔しいのがまじってどうにもならない気分になりました。胃が痛みます。
本当に最低でした。形はクラッチを頼みましたが、実際のブーケはバランスも悪く、リボンも頼んでおいたより全然でかくて、本当私の趣味を疑われそうな最悪ブーケでした。友達やお義母さんには、ちょっと私の趣味と違うよね、私を知ってる人にはあら?って感じかな。。。とか、自分たちのほうが上手く作れそうだったよね、とか言われました。
写真、楽しみにしてたけど今は見るのが怖いです。ブーケをみて、またがっかりするのが怖い。写真を開くたび思い出すのではないかと、せっかくの一生の良い思いでがあの不細工なブーケのせいで台無しです。お花屋さんとは、打ち合わせも入念にして、私のブーケに持つイメージをわかってもらっていると思っていました。でも当日花をみて愕然としました。
悲しいです。かなり泣きました。なまじ花屋さんと仲良くなっていただけに、ショックもひとしおで、終わってしまったことだけに、今更全然気に食わなかったと伝えていいものか悩みます。伝えてむこうが悪いと思ったら、返金しかむこうは仕様がないですよね。でもお金なんて返してもらっても意味が無いんです。あの瞬間はもう2度と戻らないし、写真も撮られてしまったあとなんだから。
本当なんであんな最悪ブーケになってしまったのかわからないし、悲しいです。もって来てくれた時、はっきりと自分の気持ちを伝えるべきだったのかな。でも、言ってしまうと、現実になって顔に出て、そのあと控えてる式の間中考えてしまいそうで頭が言うべきでないと多分判断したのだと思います。無意識に。。。
みなさん、ブーケは余分にお金を払っても、実際に作ってもらって式の前に見てチェックするか、写真をもちこみまったく同じに作って欲しいとお願いするのがいいですよ。。。私は色々写真をみせたり、この花屋さんが作った過去の花の写真をみたり、雑誌を一緒に見て、これは好きだとかこれは嫌だとか、こんな感じのブーケにして欲しいと話し合いを持ったのですが、当日は全然違ったもので本当にショックでした。
早く忘れたいです。これから式を控えてる人が同じような目にあわないことを心より願います。

さなさん、こんばんは。さなさんがずっと心待ちに期待していたブーケにならなかった事でがっかりされたお気持ちは分ります。でも、お花やさんがせっかく心を込めて一生懸命作ってくれたお花なのですから…。ブーケを床に無造作にほうっておいた…はちょっと傍で見ている人にはどのように写ったでしょうか。「自分の趣味を疑われる」よりこちらの方が問題…かもです。お花を育てた人も受け取ってもらう喜んだ人の笑顔を想像しながら一生懸命育てたはず。…それを粗末に扱うのはいくら見た目が気に入らなかったとはいえ、ちょっとう〜ん?…と思いました。私自身はどんなお花でも「キレー」って感動してしまうので、知人の方もそこまで悪くは見てないと思いますよ。えらそうな事を言ってごめんなさいね。
でも一生に一度の晴れの日の思い出。早く忘れたいなんて悲観的に思わないで下さい。後々「あのブーケ実はね…」なんて微笑ましい思い出話になると思いますよ。(CHIKAさん)

う〜ん…さなさんは、ちゃんと形はこういうのがいいだとか、花屋さんと雑誌を見て好き嫌いも伝えてあるようなので、花屋さんに当日何かあったとしか思えませんね…(-_-;)急に予定していたお花が足りなくなったとか…?遅く来たのもあやしい…。ちょっとプロ意識を疑いますね。
でもまぁ終わってしまった事はもうどうしようも無いので、さなさんのお気持ちが少しでも晴れるように願います。結婚式はブーケだけじゃぁないですよ(^^)CHIKAさんのおっしゃるように、後にほほえましく家族で思い出話咲かせて下さいな〜!(粉雪さん)

気持ちはすごく分かりますが、結婚式はたくさんの人間が協力し合って作るものなので、ひとつひとつ見るとミスもいくつかあるでしょう 花嫁にとってはブーケは大変重要ですが、招待されたみなさんにとっては、ほんの1部分ですよね?肝心なのは、式が終わってから、みんなが「良い結婚式だったな〜」と思ってくれたかどうかですよね?さなさんの場合はどうでした?
私のときは、写真の出来が気に入りませんでした でも時間は戻って来ませんから、どうしようもないんです 他にも音響など細かなダメだしはいくつかあります でも式自体の総合点はかなり満足のいくものでした 出席してくれたみんなと会場のスタッフの協力のお陰です だから細かいことは気にしていません
今更ブーケのダメだしをしても、何にもならないですよ 出来上がったときに何も言わなかったのだから、おそらく料金も返ってきません(PEPEさん)

なんか若干誤解を与える書き方をしたのかもしれないですけど、ブーケを無造作にほうっておいたと書きましたが、実際は別に普通にそっと置いてあっただけです。私の中ではほうっておいたと表現したかっただけです。ので、別に傍で見ていた方に不愉快を与えたとかは一切ないと思われます。ゲストからは見えない位置でしたしね。
あと、料金を返していただきたいなどとはまったく思っていません。むこうがもし、そう言ってきても、受け取る気はありません。
式は全体から見ればとても上手く行ったのだと思います。皆さんとても楽しんでくださって、お褒めの言葉たくさん頂きました。でも私にとっては些細なほんの一部分であるブーケのことが本当に辛くささってて、本当に悲しいです。ブーケだけじゃないっていうのがわかってても、今はやっぱり悔しいですね。
まあ、どんなに悲しんだところで、もう終わってしまったことなので、できるだけ早く忘れるようにしたいです。(さなさん)

はじめまして、JOEと申します。お辛い出来事でしたね(>_<)
お花屋さんに、気持ちをお伝えしてみてはどうでしょうか?どんな説明があっても納得はいかないかもしれませんが、うやむやなままでいるよりは、いくらか気持ちが落ち着くかもしれませんし。
もし、ドレスがお手元にあるのでしたら、新たなブーケで写真だけでも撮り直してみてはと思ったのですが、レンタルだとしたら、そう簡単にはいきませんよね。でも、悔しいけれど過ぎてしまった時間は戻ってきません。これから出来る事を考えてみませんか?資金面等で多少月日が経ってしまったとしても、写真だけでも撮り直す事が出来たら、少しでも気持ちが楽になるかなと思ったのですが。
どうか、さなさんのお気持ちが早く晴れますように…。(JOEさん)

さなさん、文章を読んで恐らく思慮深い方なのだと思いました。だから余計に自分一人で苦しまれているのではないでしょうか。
手を尽くして万全の準備をされたにもかかわらずブーケが原因で写真撮影の予定も狂い肝心のブーケも納得のできない出来だったのでは思いが残ることでしょう。
確かに今更料金を返されても時間は戻らないけれど、花屋の担当者に当日なぜそうなったかの事実確認をされると少しは気が晴れそうに思います。事情がわかれば少しは気持ちの整理ができませんか。
それから私も披露宴の間は脇の小さな低いテーブルにブーケを置いていました(係りの方が置いた)。入退場の時だけ持っていればいいのかなと、形態によっても違うのかもしれませんが。
新生活がブーケの記憶を打ち消すだけ幸せなものになりますように!(ゆこさん)

事実確認だろうが文句だろうがクレームはクレームです。言う、言わないは自由だけどただの「文句言い」と思われるだけだと私は思います。(みずたまさん)

納得できないものにクレームだろうが何だろうが言うことは悪いとは思いませんけど。そーゆーとこは大人になることがいいことばかりとは限りません。(きららさん)

お花屋さんがお知り合いの方なら大丈夫だとは思いたいのですが、クレームつけたときの相手の対応でますます嫌な思いをしたら・・・と思うと不安ですね。さらに心のキズを深めちゃうというか。
さなさんは今回のことでとても傷ついてらっしゃることですから、相手の反応によっては、もうとてつもなく傷ついてしまうような気がするんです。
大人になるならないではなく、一概には文句言ったらいいとは言えないと思います。もちろん、傷ついても言いたい!とおっしゃる気持ちも判りますが、世の中にはいろんな人がいることですから・・・(momoさん)

確かに文句を言ったらすむとかそういう問題ではないと思います。ただ、さなさんは相手の気持ちを考えて自分を抑えてしまっているのではと思い書きました。うまく言えませんが、さなさんのお気持ちが少しでも癒されるよう願っています。(きららさん)

プロであれば店側の事情による打ち合わせ(契約)との相違点について顧客側から聞かれなくても当然説明義務があります(さなさんがそのブーケを気に入ったか否かは別の次元の問題です)。その辺を店側があやふやにしているのも気持ちの整理をつける点で妨げになっているように感じました。
時間が戻らないのは御自身もちゃんとわかっていらっしゃいます。あくまでも今後の気持ちの整理についての話です。
いずれにせよブーケ以外は素敵なお式だったご様子。ブーケの記憶は時がもっと経てば素敵な記憶の陰に薄れると思いますよ。(ゆこさん)

みなさん、色々励ましの言葉ありがとうございます。お花屋さんに対して、不満があったなら伝えてあげた方が親切だとお花屋さんの知り合いの方に言われました。理由は、そのほうがお花屋さんにとって、今後のためになるからだということでした。私は最初書きましたが、海外在住です。お客さんは当然日本人だけに限らないので、日本の常識では考えられないようなクレームがつくこともあるし、極端な例では精神的被害をこうむったと、訴訟を起こされる場合もないとは言えないと思います。私はお花屋さんが憎いわけではないし、そんなことはもちろん露ほども考えませんが。
今回式、披露宴をするに至って、彼は仕事で忙しいし、親戚がこの国に住んでいるわけでもない私は全部自分で手配しました。日本のように、パッケージのようなものがないし、ホテルでするのが一般的ではないので、まず教会をおさえ、教会のコーディネーターとお話をし、牧師様とお話をし、披露宴会場をおさえ、そこのコーディネーターと何度も打ち合わせをして、ドレスを選び、自分で取りに行き、進行表を作り、打ち合わせをして、車の手配をして、当日披露宴の演奏者を雇い、打ち合わせをして。。。もちろん相手は日本人ではないです。
当日、式のリハが3時からありました。その旨はお花屋さんにも伝えてありました。私は3時少し前に教会に着く予定で、その通り着きました。着くと、お花屋さんはいませんでした。こちらに住む友人や、日本から式に参列してくださるゲストの方々が続々到着する中、お花屋さんはまだ着ません。その代わり、頼んでもいないカメラマン(お花屋さんに言われたという)が来ました。私はカメラマンは別に雇っていたので、お花やさんとお話した時に、カメラマンの話など1度もしていません。一体どうなってるのかとおもいました。カメラマンに頼んでいないと言っても、でも私は頼まれました!と強気です。その上リハは3時からの予定だったのに、私の髪につけるお花がまだ来ません。お花屋さんがまだだからです。しょうがないので、いったん控え室に入りました。そこでしばらくして、頭につける花が到着。これをつけるのに、思った以上に時間がかかりました。本当なら外で写真を撮る予定だったのに、花の到着の遅れでそれができなくなり、私の頭に花をつけている間も、教会のかたが、リハの時間が押してるから、急がないといけないと何度も来ました。
その中、ブーケを持ってお花屋さんが現れました。一目みて嫌いでした。ブライズメイドの花がまだ可愛かったので、そちらだけ見て、心を落ち着けようとしました。もうリハの時間も限りなくおしていて、本番もすぐです。ここでブーケは気にいらない、嫌だ、と声に出せば私は泣いていたかもしれない。それは出来なかったのです。それでも、あの時点で文句を言えばよかったのでしょうか。気に入った?といわれて、うなずくしかできませんでした。
お花屋さんが私が着く少し前に、きちんと待っていてくれていれば、余裕をもってブーケをみて、多少作り直してもらえたかもしれない。写真も外で撮れたかも知れない。
信頼していただけに、悔しいんですよ。
でも本当、励ましの言葉ありがとうございます。そして長々と読んで頂いて感謝します。自分の中に悶々とたまっているもの、聞いていただくことで楽になって行くと思います。(さなさん)

私も海外在住です。こういうことってしょっちゅうないですか?普段はなんとなく諦めていることでも、結婚式だったから諦められないというか、悶々とする気持ちがすごくよくわかります。悶々としているなら、しっかり、言った方がいいと思いますよ。弱気でいるとなめられます。パッケージがないし、何から始めていいのかわからない挙式の準備、そのほかにも書類のことなど、ストレスたまったことと思います。私達も自分達で全部手配したのですが、失敗も自分達の手配ミスと言う感じでしたが、しっかり業者として頼んだものではショックが大きいと思います。 私達は天候にやられましたが…過ぎ去った日を取り返すことが出来ないので悔しいとは思いますが、全部自分で手配してきた、その中に、花屋とのやり取りで上手くいかなかったことも全て含めて、よくやったなぁと思えませんか? 花については本当に悔しいとは思いますが、準備に費やした労力、お疲れ様!そう自分にも声をかけたかったし、さなさんにも声をかけてあげたいです。私は、挙式の準備はもう一生に一度でいいやと本当に思いました(笑)(さやかさん)

さなさんが一番スッキリする方法で、早く気持ちがラクになればいいですね上のレスで私も気に入らないことがあったと書きましたが、本当にさなさんのお気持ち、よくわかるんですよ 準備はほとんど自分でしましたから、「あれだけ大変だったのに、完璧にならないなんて〜」ってショックでした しかもほとんどがスタッフやプロのミスなのでますますショックでした でもやはり、たくさんの人間が係わる分、自分の思い通りにならないものなんだな〜って勉強になりました 日本でもそうなんだから外国だったら尚更大変だったでしょうね写真が気に入らなかったと書きましたが、本当にヒドイものだったんですよ カメラマンはなぜか外国人だったんですが、時間に遅れるし、同じポーズばかりで撮るし、息が合わないし、出来上がったらピンボケ多いし・・・「あんた、素人かよっ!!」って今でも言いたいです ここで見せたいくらい(笑)そのときに不満に思ったことは後で家族や友人に愚痴りました 「下手だよね〜、ちょっとひどいよね(苦笑)、でも式はすごく素敵だったからいいじゃない」って言われました そんな感じで話を聞いてもらっていくうちにだんだんとスッキリしてきたし、冷静に「過ぎたことだし」と思えましたよ
さなさんが花屋さんに事実確認することで気持ちが落ち着くなら、してもいいと思います 花屋さんに何と思われようが、さなさんが構わないならいいと思いますし クレームにきちんと誠意をもって対応する業者とそうでない業者とがある(←覚悟して)と思いますが、いづれにせよ、そうすることで多少はハッキリするでしょうし、ハッキリすれば気持ちの整理も出来ると思います だから、さなさんはさなさんの方法でスッキリして、何年か先に笑って話せるといいなと思います(PEPEさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280