「乾杯の音頭」をお願いする来賓の方にはどんな文面の付箋を入れたらいいのでしょうか?ーBBSより転載

♥かりめろさん
招待状にはさむ付箋で「乾杯の音頭」をお願いする来賓の方にはどんな文面の付箋を入れたらいいのでしょうか??スピ−チをお願いする方と同じ「ご祝辞をいただきたく…」でよいのでしょうか?
まだ先の話なんですが、式場スタッフ(私は都内ホテルで式と披露宴をしますが、美容着付係りさんや、介添人さん、プロの司会者さんなどなど)にも心付けが必要みたいですがどのくらい渡せばいいのでしょうか?いろいろお金がかかるんですね…(+o+)

心付けは私は一切渡さなつもりです!ケチかな?だってお金があまってたらあげてもいいけど、あまらないし、そんな余裕ないし。てゆーか、すでに料金払ってるのになぜ二重に払うのかわからないんです。チップといえばチップなんでしょうが、チップの習慣なんて日本の習慣でもないし、私にもそんな習慣ないし、べつにいいかなーって。それで手抜きされたらそれまでだし、手抜きされるのイヤだからって心付けするのもなんか違うし。「幸せのおすそわけ」だとかいうけど、仕事でメイクや着付けするのに幸せのおすそわけもなにも無いと思うのですが。。
まぁこの考えが合ってるか間違ってるかは分からないですが、こんな考え方もあるということです。(みずたまさん)

心づけ・・スタッフさんにですよね?私も一切しないつもりです。今時のホテルなんかは受け取らないんじゃないかな〜?て勝手に考えたりしちゃいますが。
老舗旅館とかは・・そういうイメージがありますが。あと外国とか。(さ・いらさん)

担当の方に何でも聞きましょう。分からない事は何でも担当の方に聞けば良いと思いますよ(^^)乾杯の音頭の方にはスピーチの附箋で良いと思います。それよりもちゃんと口頭で乾杯の音頭をお願いする旨をちゃんと伝えておかないと。
チップも私たちは担当の人に聞きました。もちろん 必要ないと断られましたが(ちょっとズルイかな?!笑 「要る」と言う訳ないもんね)。ただ スタッフの人たちとは本当に仲良くなり すごく良くしてもらったので 少しはお礼がしたいと思い 送迎小物をお裾分けしました。でも 基本的に要らないと思いますよ。ただ 親世代ではそういうことを気にして渡す人もいるみたい。
あげたければあげ あげたくなければあげなくて良いですよ。(ゆきさん)

私も心付けは必要ないのではと思ったけど、どうなんだろう??と思ってみなさんに聞いてみました。お車代に関してはどうですか???
もちろん乾杯の音頭の方にもスピーチの方にも口頭でお願いしてありますよ。
御意見ありがとうございました♪(かりめろさん)

私も親戚で遠方ゲストが居ますが、車代は一切渡さないです。宿泊代も。というのは、親がそういうのは今まで「お互い自己負担」という協定があるそうで、実際すでにそうしてるからから渡す必要なし、と言うからです。(そういう時だけ親の言うこと素直に聞いちゃう(^^;)渡さなくてもケチとかないみたい。。
でも、全く逆に、親戚中や友人らの間でお車代・宿泊代をもらうのが主流になっていたらそれに合わせて渡さないとマズイと思います。
相手の結婚式・披露宴に呼ばれてない人をゲストとする場合や、ビミョーな距離のゲストには、ぶっちゃけ聞いてみたらいいと思います。「交通費、宿泊代どうしたらいい?」と。正直、金銭的にキツかったら「交通費、宿泊代は1万円ずつでもいい?」などと具体的に言ってみればいいと思います。親しくても、親しくなくても若干言いにくいことだけど、終わってからあーだこーだ言われるのが一番イタイですので絶対に挙式前に処理しておいたほうがいいです。(渡すのは当日ですよ!)
あと、ゲストの美容着付け代も本来は負担するべきとゼクシィ最新号に書いてあったのですが、両家で相談されたほうがいいと思います。個人的には、そんなの負担するものですかねぇ〜?!と思いますが。私は聞いたことないです!(@o@);ビックリゼクシィに書いてあるから、あるんでしょうねぇ。。
誰かゲストの美容着付け代負担した方おられます?披露宴参列して美容着付け代してもらった方おられます?おられたらいろいろ意見聞いてみたいです。(ヘンな意味でなく、興味です)かりめろさん勝手に板借りてすみません!!!(>_<)(みずたまさん)

心付けですが、確かに今時は一切受け取らないよう徹底しているところが多いみたいですね でも私のときは受け取っていただきました 情報誌などを参考に、平均5千円ぐらいでしょうか 何人かのチームになっているようなスタッフにはリーダー的な人に1万円渡しました心付けは「気持ち」ですから、仕事に対する料金とは全く別のものという認識です もちろん、渡しても渡さなくても仕事は100%の力でやってくれますが、やはり相手も人間ですからチップやお土産を渡すことによって120%の力を出してくれるかもしれません(笑) スタッフはどれだけ頑張っても給料は決まっていますから自分の一大イベントに携わるたくさんの人が円滑に動いてくれるのなら、こちらもサービスをしましょう・・・という感覚かな?
ゲストに対する負担も、できるだけ招待する側が負担する方が、気持ちがいいと思っています出席する側のことを考えたとき・・・衣装を考え、なければ購入し、祝儀袋を買い、お金を用意し、新券に両替し、仕事があれば都合をつけ、主婦なら一日留守をする段取りをし、子供も一緒なら子供の衣装も考え、または親に預け、美容院を予約し、スピーチや余興を頼まれていたら練習し、遠方なら宿泊用の荷物を用意し(重たいし)、遠方なら飛行機や新幹線を手配し、他にもいろいろあるでしょうが、そうした準備を経て、電車賃や車代を負担し、わざわざ来てくれるのです 独り身の人ならそれほどでもないでしょうが、既婚の人は金銭面以外のことでも結構大変な負担だと思います でも喜んで来てくれるのは、心から祝福してくれているからでしょうそういうことを考えると、こちらが負担できるものは負担してさしあげなくては!という気持ちになります
ゲストの美容着付けということですが、友人の式のとき「もし着物なら言ってね、こちらで着付けできるから」と言ってくれました でもなんだか恐縮するので、結局は自分でしましたが・・・着物のゲストって、特に若い方だと会場が華やかに豪華になりますよね?居てくれるだけで装飾の一部になるというか 格も高いような空気がありますよね? だから友人が着物で来てくれたら私はうれしいです でも着物も着る方は、レンタルしてるかもしれないし、小物なども新調してるかもしれないし、終わったらクリーニングに出すでしょうし、、、って考えると、そこそこのコストがかかっているかもしれません そう考えると、招待する側としては、「着付け代を負担しましょう」という気持ちになるのも納得できませんか?ゲストは、金銭的・ときには肉体的負担をし、時間を割き、わざわざお祝いに駆け付けて来てくれるわけですから、その負担をできるだけ減らしてあげて、「出席して良かった」と思って帰っていただきたいと思う・・・という考え方も素敵ではないでしょうか?(PEPEさん)

遠方からいらっしゃる方には新幹線の切符(往復)の手配、宿泊の準備はするつもりです。みずたまさんのように親戚同士でこれといった取り決めがない、うちの場合ですが。
あと、友人の美容着付け代(着付け代だけになると思います。)はこちらで負担するつもりです。(ホテルなのでそこでお願いします。)
あと、受付などをお願いする友人に心づけは自分が友人の時に特に頂かなかったので新婦の方は何もしないつもりでいます。
いずれも、今まで自分が出席した披露宴でどうであったか、どうされたのが気持ち良かったか、を基準に私は考えています。(さ・いらさん)

車代や宿泊費の負担は両家の考え方も関係してくるんですね…。彼のお姉さんが岩手から東京に嫁ぎ、こっちで式を挙げてるんでそのときはどうだったのか聞いてみようと思います。往復のはやて代と宿泊費を全部もつと厳しいので一部負担するつもりです。運がいいことに!?岩手の親族達は私達の式の次の日も彼のいとこの式に出席するので片道+宿泊費でいいわけで、親族達も一石二鳥!?と言ってたなぁ。
ゲストに喜んでもらうのが一番!ということを念頭に準備していこうと思いまーす♪(かりめろさん)

かりめろさん>準備がんばってください!
PEPEさん>ご意見ありがとうございます!!
>自分の一大イベントに携わるたくさんの人が円滑に動いてくれるのなら、こちらもサービスをしましょう・・・という感覚かな?>ゲストは、金銭的・ときには肉体的負担をし、時間を割き、わざわざお祝いに駆け付けて来てくれるわけですから、その負担をできるだけ減らしてあげて、「出席して良かった」と思って帰っていただきたいと思う・・・という考え方も素敵ではないでしょうか?
私もね、そうは思うんですよPEPEさんがおっしゃてる通りすべてのように。そうは思うのだけれども、人をお祝いするとなれば、お金や時間や肉体的負担がかかってしまうもんじゃぁないですか。その負担を新郎新婦側に負担させるとお祝いにならないのでは?とも思えるんですよ。
ですので、私は誰かの結婚式やお祝い事にはすべて自費?でやり、自分の結婚式でも、自分たちを祝ってくれることにかかるであろう負担には一切負担しないでいくつもりです。これから招待されて美容着付けなどの負担を申し出られても辞退しようと思います。。(でも今度の私の結婚式で友人は着ていく服がないというので私の自前ドレス5着ほど貸し出しますが、、新婦に借りたドレスを着て出席というのもどうかと。。アリなのかな?まぁ別に私はいいと言えばいいのですが(^^;)でも服ぐらい買えよと思います。
なんか、私、極端ですよね!一切出さなくても何か出せば、って感じですよねぇ。でも私はゲストの負担を軽くするよりも、おいしい料理やおみやげなどで還元するほうが本筋なのでは?・・寄りの考えなんですよね。でないと、なんだか「結婚式・披露宴」が中途半端になる気がして。。私がゲストでも、お祝いするほうなのに美容着付け代やら車代などもらって、はたまたホスト・ホステスなら祝ってもらうはすがお金ばかり払って、、とさえ思うのです。決して、決して、祝ってもらって当然!なんて微塵にも思ってないんです。でも、私が祝う立場ならちゃんと祝って当然!と思うんですね。たぶんこの考えからきてるのかな。
この考えはどうですか?特殊ですか?万人には通らないですかね。(みずたまさん)

私は式関係のことは結構親から負担してもらう部分もあるので決して偉そうに言えませんが・・
ある意味、お祝い事は順ぐり?だと思うのです。だから、自分が今まで遠方に出向いた時は「車代」をいただいてきたのでそのお返し(恩返し?)として自分の時は負担できる物は負担するという感じで。逆に言うと、お祝い(金)をしてもらっても返せない方(例えばまだ未婚の友達や子供のいない親戚など)も居るので、還元できるものは還元しておこう、という考え。
(なので、式場の関係者の方への心づけは今の所考えていません。それを含んだ(サービス料)料金だと考えているので。まあ、これも私個人の考えですけどね。)
でも、新郎新婦の負担もそれはそれは大きいものなので、(私はそれも考えて地味婚ですが)みずたまさんのようにしっかり考えていらっしゃる方もいるのだな、と思います。(さ・いらさん)

みずたまさんの考えはとくに特殊とまでは思いません 「今どき」でしょうか ただ私の周囲が、さ・いらさんのおっしゃってるように「順ぐり」という考え方なので
>人をお祝いするとなれば、お金や時間や肉体的負担がかかってしまうもんじゃぁないですか。その負担を新郎新婦側に負担させるとお祝いにならないのでは?とも思えるんですよ。 自分が出席するときにはそう思いますよ、一応遠慮したりしますが、でも結局受け取ります(笑) でも招待する側がそういう考え方だと少しドライな気が・・・>ですので、私は誰かの結婚式やお祝い事にはすべて自費?でやり もし月に2件以上重なったら大変ですよ(笑)既婚者は特に!! 遠方の友人は欠席者続出になるかも〜??>おいしい料理やおみやげなどで還元するほうが本筋なのでは? もちろんそうなんですが、結構難しいですよ 同じ料理でも美味しいと思う人もいれば何とも思わない人もいる ランクを上げても、気付く人もいれば気付かない人もいる 引出物にしても、気に入る人もいれば気に入らない人もいる 100%の人が満足することってまずありませんから  みずたまさんの周囲が同じ考え方であれば構いませんが、「順ぐり」考えの人は結構多いと思いますけど、、、どうでしょうね 情報誌に書いてあるということは、世間一般的なのでは? 友人にはみずたまさんの考え方をあらかじめ伝えておけばいいと思いますが、会社関係や親戚などには、もしかしたら「常識が無い」と思われるかもしれませんよ (PEPEさん)

お車代や、宿泊費は余裕があれば★親戚→両家のこれまでの例★同僚・友人→そのグループ内(職場や友人の)のこれまでの例と同じ、が一番でしょうね。
あまり、ポリシーを持ち出すところでもないと思うので。
あと、お車代等は負担するならある程度事前に伝えてもらえるとうれしいかもしれません。以前、招待状とは別にメールが来たときに「お車代受け取ってくださいね」と、書きそえてあったので、気の利く人だなーと思ったので。
逆に負担できない場合や、金額が少ないときも先にそれとなく伝えてもらうとうれしいかな。
友人(女性)に「遠方の披露宴に行くので交通費がかかるから」という理由で、花嫁サンに電話して「交通費が負担だからご祝儀を減らしていい?(一万円くらいに)」って聞いてしまった子がいました。花嫁サンは(多分、嫁ぎ先への気兼ねもあるでしょうし)「お車代は渡すので、ご祝儀を減らすのはやめて欲しい」と言ったとのことで、友人は「お車代を出すっていっても、一万円くらいだと思うから、それだと、損な気がする」と、文句を言ってました。友人も常識のない人だなーと思いましたが、そういう感覚の人もいるということです。お祝いする心があっても、金銭的な負担は負担と感じる人も多いでしょうし。
今は、結婚しない人や、披露宴をしない人、逆に再婚とかで複数回披露宴をする人、色々なので、その都度お車代等相手の負担を軽くするほうが個人的には親切な気がします。(らいおんさん)

こんにちわ。私も一時期、金銭のことで悩みました。ネットなどで、調べるとすごくシュールな考え方の人もいたので
私は今まで、友達みんなに来てもらいたい!って思ってたけどネットなどの意見をのぞくと、お金の係ることなので招待されても嬉しくない人もたくさんいるかもしれない。と急にマイナスな考え方になってしまいました。
でも思い返してみると、今までの友人の披露宴にでても、私の友達はすごく心からお祝いしていて、2次会もご祝儀どころのお金じゃないくらい、いろいろサプライズしてきたり披露宴だって自分達が着飾りたいのもあるし、幸せな気分にしてくれるのが素敵だと思うのでやっぱり招待されたいです。
お金のない子はがんばって手作りプレゼントを用意してきたり、一緒に素敵な結婚にしようねって。がんばってきました。
なので気心知れてる友達には余計な気は使わないのが礼儀と思ってます。お金が無くてご祝儀なくても参加してくれたら嬉しいと思ってます。ので実際そう伝えてます。
なので披露宴は全員出席で欠席なかったですよ。披露宴はこちらがもてなして、2次会は友達に楽しませてもらうのですごく楽しみです☆
後輩には私もドレスを貸し出します。笑(初めてでどんなの買っていいかもわからないみたいなので)
なので、かなりみずたまさんと同じ考えです。会社関係でもそういうところはドライなので、主賓立てずお車代も渡さないのが社風で、会社関係というより仲のいい人を友人として招待してますし(席次表もないので)
親戚へは、両家の両親に任せました。(披露宴は全て私達でやります)決まり事があるようですがよく知りません。がみんな関東ですので披露宴時間も東京で14:30〜18:00までなので、気を使わせないようにと日帰りしてくれるようですし、泊まる方1名は自宅へ来てもらいます。
日ごろの付き合い方だと思ってます。もちろんしていただいたなら返した方がいいとおもいますが、自分がしていないのに招待された時にして頂いたらそれこそ恐縮してしまいますし。
このご恩はみんなの披露宴の時には奴隷になってやらさせて頂きます♪って伝えて打合せのときなどは食事のご馳走くらいで済ませています
でも今考えると会費制にすればよかったな〜って思いますね☆もっと気軽に考えられたのにと。
心付けに関してもみずたまさんと同じです。私はそれなりに相手をプロとして信用しているので、必要はないと感じています。(youさん)

何度もすみません!再びご意見ありがとうございます!
いろいろ調べたのですが、招待して来てもらう招待制だからゲストにいたれり尽くせりするのが基本筋だそうです。さらに言うと、結婚式に呼ばれて来る人がみんな既婚者とも限らないし結婚しない人もいるし、結婚しても結婚式しない人もいるから、結婚する人だけが得をしないようにするため、らしいです。なんか、んんっ・・・ぇ〜〜??!って感じです。わかるような意味不明なような??!
ただ、偶然にも私の考えが周り(親・親戚・会社関係)の考えと同じだったのです!ですのでこの考えが非常識だとしたら私の一族全員非常識なのでしょう(^^;:昨日、彼にも確認したのですが、「自分のことは自分でする」という考えの一族だから結婚式だろうが葬式だろうが身の回りのことで人に任せたり負担させたりする考えはないのだそうです。。そういえば、ついこないだ会社の同僚の式・披露宴に出席しましたが車代(そんなに遠くないのもあるが)や美容着付け衣装レンタルなどは無かったです。赤の他人でも同じ考えの人が偶然いました・・。友人関係は披露宴出席が生まれて初めてな子たちで教えて〜と何もかも聞いてくるので、私と同じ考えに染めようと思います。(^^;聞いた相手が悪かった!?
なんだろ、地域の違いとかですかね?ちなみにみずたまの一族・同僚は京都・滋賀です。彼の親戚も同僚も京都・滋賀なんです。
披露宴出席がひと月に複数回あると大変というのは、やっぱ金銭的負担がメインですよね?そりゃぁ時間なども。。でも、社会人としてそういう急な出費があっても対応できるように預金のなかで慶弔費?みたいなの別枠で置いておかないです?と、私は思っていたのですが。。そりゃ違う月にやってくれたほうがいいですけど。(みずたまさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする