BBSより転載

♥そらさん
んにちは。下のムムさんのご相談に類する内容なのですが、先輩方のアドヴァイス、ご意見を伺いたいのでお願いいたします。
 私達の式に義姉が生後5ヶ月位になるお子さんを連れて来られます。それは構わないのですが(親族ですし)、先日お祝いに伺った時に、冗談か真剣にか、「そうだ披露宴の時は○○ちゃん(赤ちゃんの名)用に特別な御馳走を用意してもらわないとね!」「プレゼントも叔父さん(彼のこと)が沢山くれるわよ〜」と赤ちゃんにむけて陽気に話されたのです。突然でた話題でしたので、笑ってごまかしたような形になってしまったのですが、お恥ずかしながらそこまで私も彼も考えておらず面食らってしまいました。
5ヶ月になるかどうかの赤ちゃんといえば、離乳の初期になるかどうか・・特別に用意と言われ正直困っています。義姉とはまだそんなに面識がないのでどこまで本気なのかも疑わしいのですが。親族の(出席される)赤ちゃんに対し、そのような何か配慮をされた方がいらしたら教えてください。
ちなみに、義母は謙虚な方なので、もしそのことを相談したら「わざわざ用意することはない」と言われると思います。しかし、義姉に冗談でもそう言われると、何もしないわけにはいきません。よろしくお願いいたします。

こんにちは。結婚式場に離乳食のサービスはないでしょう。それにプレゼントをたくさん?もらうのは新郎新婦なのでは!? 赤ん坊に向かって言うなんてなんかどさくさに紛れて何言ってるのやら・・と私なら思ってしまいそう。心が狭いのかしら。
私の時は1歳児の母親の従妹が「○○ちゃんのご飯はあるの?」って確認の電話がありました。「○○ちゃん用の特別なメニューはないから用意してきてね。ベビーチェアとベビーベッドは用意しているよ。」と言いました。当日見ていると1歳児3名はそれぞれ母親の料理の食べられそうなものを食べさせてもらっていました。まあでも何か赤ちゃん用にぬいぐるみでも用意しておいてあげたら喜ばれるかも知れませんね。(さ・いらさん)

さ・いらさんもおっしゃってますが、子供料理を用意できることはあっても、赤ちゃんが食べられるものは用意できないと思いますお義姉さん、冗談ではないですか?私なら冗談だと受取るかも(笑)一応、「○○ちゃん用の食事は用意できないのでお義姉さんで用意してください」と声をかけておいた方がいいとは思いますけど
テーブルに(お義姉さんの席に)赤ちゃんへのちょっとしたプレゼントやメッセージカードでも用意されてはどうですか?(PEPEさん)

こんにちは。私だったら軽くブチギレ!!!・・・”誰のお披露目会だと思ってんだよ!!””冗談ジャない!!”っと・・・まぁ大人気ないから言わないけどさ。。。思ってるだけでも充分お子チャマかしら。。。(ーー)泣悔
5ヶ月って授乳中??授乳&昼寝&避難できるように一部屋用意したり(私はホテルの客室を用意しました)する位で。。。他の用意は 母親がするでしょ。
私がする配慮は部屋の用意位かな。その位でも充分では?(りんたさん)

1歳児のいる二人目妊婦です。ご結婚おめでとうございます。
彼のお姉さんの言葉は半分冗談、半分本気かもしれませんね〜。私も子どもが生まれたばかりの頃、わが子が可愛くって愛しくって親馬鹿もいいところでした。たぶん、周りの失笑を買ったこともあるかと。ただ、それくらいじゃないと育児はできないんですよ、色々と。・・・なんて横道はともかく。お姉さんにしてみれば、わが子と自分は同じなんです。わが子に配慮されない=自分をないがしろにされてるという感覚だと思います。だから、できるだけ赤ちゃんのことも忘れてないよ〜というポーズはしておいた方が良いかと思います(今後のつきあいのために)。
ただ、5ヶ月だと早い子でやっと離乳食開始です。うちはアレルギーが怖かったので6ヶ月までは完全に母乳のみでした。大抵、栄養相談なんかでは、2ヶ月過ぎくらいから果汁やお茶を勧められます(でも我が家はそれすら与えてませんでした)もし、お姉さんが5ヶ月くらいから離乳食をスタートさせるつもりなら3ヶ月くらいから果汁やお茶を与えるかもしれません。ですので、離乳食の準備は無理ですが、もし良ければ赤ちゃん用の飲み物を用意しましょうか?と聞いてみてはどうでしょうか。赤ちゃん用品専門店やデパートのベビーコーナーで200円くらいの専用の粉末やペットボトル入りが売ってます。哺乳瓶は持参してもらえばOK。
プレゼントに関してですが、5ヶ月くらいだと結構赤ちゃんも一人で遊ぶことを覚えます。うちはラトル(ガラガラ)や鏡、絵本に興味を持ち始めた時期でした。本当は音のする玩具がこの時期は一番好きだと思います。が、披露宴中にあまり騒がれたくないのであれば、鏡や絵本が良いと思います。
結婚式までもう時間があまりないのかな?突然の要望で大変だと思いますが、頑張って下さいね。(muraさん)

皆さんアドヴァイスありがとうございます。実は私もお祝い金&プレゼントを差し上げた矢先に言われたのであまり良い気がしませんでした。
彼は「本気で言う程バカじゃないだろう。赤ちゃんの食事まで用意しろなんてふざけた話があるか!」と本人の前では言わなかったものの、快く思っていませんでした。私としてはその時に上手く言い返して欲しかったのですが、実家では口下手な彼なのであまり援護は望めません。
今週、両親連れ立って試食会に行きますので、その際にでも義母に赤ちゃんの食事は用意できないことを伝えることはできるのですが、挙式予定は4月なのでまだ言わなくても良いものでしょうか。私も彼も既に新居で生活していますので、そういう話を切り出すタイミングに気を使ってしまいます。
食事の件は何とかお断りさせてもらい、その代わりアドヴァイス頂いたようにテーブルにメッセージカードと何かプレゼントを用意してみます。
muraさん >>うちはラトル(ガラガラ)や鏡、絵本に興味を持ち始めた時期でした。
 5ヶ月ですと字は読めませんから、絵が大きくて動くような絵本でしょうか?鏡は反射が心配なので、さいらさんが言われたぬいぐるみや絵本の線で考えたいと思います。
 ベビーチェア、ベッドなどは式場担当者に確認してみます。ありがとうございました。(そらさん)

こんにちは。
未婚ですが、私も甥に絵本をよくプレゼントしますので出てきました。
子ども(特に乳幼児)の読む絵本って、字が書いてあってもなくても、カラフルなもの・絵が大きいものが、気に入ってもらえることが多いですよ。私の甥も現在3歳でまだ字は読めませんが、親に何度も読み聞かせてもらってすっかり話を覚えるほどに覚えてます。5ヶ月とのことなので、ストーリーは特に気にしなくていいので、絵がカラフルで広げても邪魔にならないようなものがいいのでは?
確か8ヶ月くらいのときに、五味太郎さんの「きんぎょがにげた」という本をプレゼントしました。金魚が金魚ばちから逃げて、カーテンや食卓・さまざまなところに隠れています。ウォーリーをさがせ!みたいな感じ?とてもカラフルで、大人が見てもかわいらしくて楽しい絵本です。姉の友人の子どもで、「この子本が嫌いみたいなの」と言われていた子も、すごく気に入って見入っていましたよ。五味太郎さんの絵本はどれもすごくいいと思います。書店などで幼児絵本のコーナーがあるところもありますのでいろいろ見られてはどうでしょうか?(こまめさん)

確かに、鏡は反射が心配ですね。披露宴の照明のこと、失念していました。
絵本ですが、色がハッキリしているものがお勧めです。で、娘のお気に入りが「いないいないばぁ」です。これは同じタイトルで色々出ているのですが、ちょっと金額がしますが(900円くらいです)きむらゆういち(偕成社)のお出かけ用がとても使いやすく、また動きも楽しいので赤ちゃんの興味を引きやすいです。
ぬいぐるみは、タオル地のものだと親としては嬉しいですね。赤ちゃんはどうしても、口に持って行きますので、よだれで汚れるんです。タオル地なら、洗濯機で気兼ねなく洗えますから。
お姉さんに対する要望(泣いたら退席して欲しいとか)は、そらさんが直接言わずに彼から言ってもらう、あるいは彼のご両親から言ってもらうのが良いと思います。産後半年くらいは、母親ってまだまだ精神的に不安定なものです。ちょっとしたこともネガティブに捕らえ、後々まで恨まれることもあります。不本意なことも多々あるでしょうが、同じ女性として、少しだけわかってあげて欲しいなぁと思います。
逆に言えば、お姉さんだって花嫁さんだったんだから、そらさんの気持ちわかって欲しいですよね、本当は。その時その時の状況が変わると過去の自分の気持ち、忘れてしまうこともあるのでしょう。(muraさん)

muraさんの意見、そうなんだ〜 と納得しながら読んでいました。でも。お義姉さん(お子さん)に対してお祝いという充分なことをしているそらさん。きっとホテルでも気を配られることだと思います。
色々なことをしてもらって感動して喜んでくれたら良いけどしてもらって当たり前、って思われるとちょっと悲しいな。と思いました。それで何もしないからって後々恨まれても・・(-_-メ)
>逆に言えば、お姉さんだって花嫁さんだったんだから、そらさん>の気持ち>わかって欲しいですよね、本当は。その時その時の状況が変わる>と過去の自分の気持ち、忘れてしまうこともあるのでしょう
本当は、そう思います。みんなが我が子に感心があって当たり前っていうんじゃ周りも疲れますよね。(じじばばは別として)好意でしてもらったことを有り難いって思えるのが基本かな、と。(さ・いらさん)

こまめさん、muraさん、さ・いらさん有難うございます。
私も絵本は大好きで友人の子供に何度かプレゼントしたことがありますが、5ヶ月位の子でも興味を持ってもらえるのですね。こまめさん、muraさん具体的に教えてくださってありがとうございます。早速メモしました^^プレゼントする前に自分が欲しくなりそうですね。 そしてタオル地のぬいぐるみですね。洗濯できれば、口に含まれても安心ですものね。是非参考にさせて頂きます。
義姉の子供以外にも私の親族の方で4歳と2歳の子が出席しますので合わせて検討したいと思います。
私自身は人にプレゼントしたりおもてなしするのは好きなので、あれこれ考えるのは楽しいのですが、只でさえ気配りしているつもりなのに、更に催促されてしまうと、ゲンナリしてしてしまいますね。悪気は無いのでしょうけど^^;
義姉の状況はまさにmuraさんが仰ることにぴったりだなぁと思います。しょっちゅうこのような要求をされては困りますが、今まであまり会話のない姉弟でしたのに、(長男もいますが)たまに実家に帰った際は子供の話を一生懸命話聞かせ、抱っこしていきなさいよ。などと言ってはなかなか彼を帰してくれないそうです。彼も実の姪で可愛いですから義姉の言うなり。その光景を想像すると今までの2人の接し方からは考えられないので微笑ましく思っています。
 私の気持ち、義姉に伝われば良いなぁと本とに思いますが、彼が理解してくれているので今はそれで良しにしておきます。また何かありましたら宜しくお願いいたしますね!(そらさん)

お義姉さん、嬉しいのですね。弟さん(そらさんの旦那さん)にも子供可愛がってもらって。まぁ姉と弟ですから多少図々しくなりますよね。要らぬことを書いて失礼しました。そらさんの気配り、きっと気付いてもらえますよ。あまり気にしないで良いと思いますよ。旦那さんもまた言ってるわ、姉貴って感じでしょ?
旦那さんが味方っていうのがなによりですね。良いお式を! 全然関係ない話ですけどパソコンつながらなくなって携帯から見てて不便を感じます 苦笑(さ・いらさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする