BBSより転載

♥nanaさん
いつも読ませていただいています。今週末、両家に結婚の承諾を得に行ってきます。両家とも、賛成してくれているので、ここは問題ないんですが・・・問題は、今後の費用の事なんです。お互い、貯金0の状態で、結婚を二人で決めてから、貯金を始めたんですが、やっぱり思うようには貯められません・・・(といっても、貯め始めたのは2ヶ月程度)式&披露宴は、2月に考えています。(お互いの仕事の関係で、どうしても、この時期になってしまうんです。)ある程度は、自分たちで貯めて行いたいんですが、限界があります・・・両家の親からの援助って、アリでしょうか??みなさんは、どの程度、ご両親から援助してもらったのか、教えていただけたら、嬉しいです。後は、みなさんが、貯金したされた際の節約術などもあったら、教えて下さい。お願い致しますm(__)m

nanaさんはおいくつですか?私は28歳ですが今更なんでこんなに貯金してこなかったんだろうとへこみ気味です。それでも、100万ちょっとあります。彼の家のほうが裕福で式代は全部もつといってくれていますがやっぱり気がひけるため頑張っています。こうなったら保険解約?とまで考えています。全然、参考になりませんが、もしご両親がだしてもいいよっていうかたならば甘えてもいいのではないかとおもいます。私は家が中流以下なのでなんとか自力でがんばろうっておもっています。(akiさん)

akiさん、はじめまして。私は、今年28になります。私も、ホント、なんで貯金をしてこなかったんだろうと、今更ながらにへこんでます。私は一人っ子のため、キッと両親が負担してくれるのではないかと思うのですが、なんだか気が引けてしまって・・・両親からは、耳にたこができるほど貯金をするように言われてきたので、貯金してないというのも、怖くていえません・・・って感じです。でも、今更、貯金がないことをジタバタしても仕方がないので、限られた時間で、いかに多く貯金するかを、今は考えます・・・お互い、頑張りましょうネ♪(nanaさん)

貯金を始めて2ヶ月なのに、思うようには貯められません・・・って、結論早いですねぇ(^^;)。二人とも今貯金がないのなら、ある程度貯まるまで待つということはできませんか?私は二人とも一人暮らしでした。実家にいる人と比べると貯金していくのは大変です。毎日の暮らし+貯金と考えると、まわりの友人と同じようなお金の使い方はできませんでした。洋服代・化粧品代がまず削られ、レジャー代、外食代も削られます。家計簿はつけていますか? 家計簿とはいわなくても、自分が稼いだお金が何にどれくらい消えていくか、把握することは大切だと思います。これをやっておくと、結婚後も役に立つと思いますよ。私は、親の援助は期待してなかったので、自分たちのお金でまかなえないようなら、式も披露宴もせずにガマンしようと考えてました。結婚式というのは 演出やら何やら、際限なくお金がかかるので、費用がないなら演出も考えて 時には諦める、そういう意識でいます。ボーナスの季節ですが、ボーナスが出たからといって好きに使わず、まるごと貯金するくらいの気持ちで貯金に励まないと、なかなか難しいのではないでしょうか。(桜幸さん)

親に援助を頼む人は少なくないですが、自力でなんとかしたいのであれば、結婚する時期を先にするしか方法はないですよね。
生活自体は、お金がなくとも何とか生活できるかと思います。贅沢を望まなければ。2ヶ月であきらめないで。洋服や交際費など削れる所は削らないと、貯金溜まりませんよ。桜幸さんが仰るように、ボーナスもまるごと貯金するぐらいの勢いが必要だと思います。がんばってください。(まーさん)

みなさんおっしゃるように、資金がないけど結婚はしたいのであれば、式・披露宴はあきらめる。生活はなんとでもなります。一通りしたいのであれば、結婚を1年後など先延ばしにして資金を貯める。二人の資金で出来る範囲のお式でいいのでは?みんなと同じくらいお金かけてしないといけないってことはないですよ。ただご両親にも夢があるでしょうから、「援助するから○○して欲しい、打ちかけ着て欲しい」などの申し出があるかもしれません。その場合甘えたらいいと思うんです。そのへん彼さんとどうしたいのかを話し合った上でご挨拶されて希望を伝えた方がいいと思いますよ。
でも貯金ゼロってほんとにゼロなんですか?新居にかかる費用や引越しだけでもけっこうかかりますよ。がんばって貯めてください!まずは収入の振り分け表とか作ったらどうですか?食費 ○円、お小遣い ○円、携帯代 ○円、貯金 ○円って感じで。その中でやっていけるようにするんです。おのずと無駄使いもわかるし、決まった額貯めれると思いますよ。(まろん☆さん)

貯めるのって大変ですよね〜最初から上手くなんて行かないですって、塵も積もれば山となるです、私も地道に約1年貯金頑張りましたよー。
最初のうちはカス^^しか貯まりませんでした・・・汗”こんなんじゃヤバイ 涙”とガックリした記憶があります。
まずは目標の金額(私は海外挙式・新婚旅行費を目標に設定)を決めました。目標額まで”あといくら”と、通帳とにらめっこしてました。
旦那は貯金その他の計画性に欠けるので、私が強制的に(給料日に私の手の平を見せて^^”貯金”と言って徴収)徴収し貯金しました(同意のもとです)貯金は彼さんの協力も不可欠ですよ、二人で進めていったほうが、めげる事もないかと思います。
皆さん仰る様に余計な物は買わず・・・少しでも残ったら貯金箱に入れ・・・とても地道でした。
家計簿に向いていないなら、レシート集めをすればムダが見つけられると思います^^貯金しているのに洋服等買ったレシート・ケーキを食べたレシートを見ると尚ガックリきて、ガゼン無駄を省こうって気になりますよ。(りんたさん)

こんにちは。
私は彼と毎月それぞれ5万円、ボーナス時は各10万円ためてます。お金を見ると使ってしまう(汗)ので、彼の会社の財形貯蓄を利用しています。#私の分を彼に渡して、彼の給料から天引きです。 彼は一人暮らしなのですが、残業が少ない月は泣けてくるくらいの手取りになっても、なんとか生活できてます。
最初からなければ何とかなるもので、やってみたら割りと資金的に余裕があるので、式までにもう少し貯蓄額を増やしてもいいかなぁと思ってます。
普段から、外食ではなくて自炊にするとか服を買うときはアウトレットモールに行くとか試写会に応募するとか、フリマやオークションで不用品や手作り品を売るとか(これは趣味もかねて)いろいろ節約しています。
今から2月なら、まだ半年ありますよね。二人で月10万円ためたら、披露宴は厳しくても、式の費用くらいは貯められますよ?nanaさんは実家暮らしのようですし、生活費というのはそんなにかからないんじゃないかと思います。親に頼りたくない気持ちがあるなら、思うように貯められないって今から言っていないで、出来る限り努力をするべきだと思います。
あるだけお金を使い込んでしまう性質なんでしたら、元々の額を減らす天引き型の貯蓄をされたらよいと思います。お勤めの会社でそういうサービスはやっていませんか?銀行でも、貯蓄型の預金はありますから、そういうの利用されると良いかも知れません。
また、銀行などで、ウェディングローンを組める場合もあります。通常の住宅ローンなどよりは年利もお得なようですから、そういうものを使われてもいいかも知れません。
費用をかけないなら、披露宴はやめて式だけにするとか、式か入籍をまず済ませて、お金がたまったら披露宴をするっていう選択肢もあると思います。(こももさん)

結婚したい!結婚式したい!って決めたら、いつするのかをまず決めます。お金がいくら貯まったら、っていうのはけっこうズルズルします。ある程度目処たてて会場を予約をすれば明確な目標になりますし、目標があったほうが真剣に貯蓄に励めると思います。とにかく買い物、外出、外食をやめることですね。外に出れば多少なりとも出費しますから。(みずたまさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする