BBSより転載

♥えびねさん
初めて相談いたします。まだ、お互いの両親へ正式な挨拶は済んでいないものの、7月初めにお互いの両親に結婚したい人がいることを伝えました。お盆になって、彼のお兄さんも結婚したいと言い出し、お互いの結婚希望日が2ヶ月弱しか離れていないことがわかりました。
私が育った地方では、兄弟間の結婚式の日付があまりに近いことは良くないといったイメージがあるのですが、普通はあまり気にしないのでしょうか?
事前に弟(=彼)が先に結婚しても問題ないか、お兄さんの予定などは5月までに確認したうえで結婚を考えていたので、まるで被せるように決められたこと、こちらに何の確認のないまま彼のご両親も快諾され、結果だけ知らされたことにショックを感じています。
実際にお盆中に彼のご両親、お兄さんと結婚予定の彼女と同席させてもらいましたが、結婚希望日(どちらもまだ予約したところがないので)は先に決めたほうが優先など、まるで競争させるかのように言われ、少々の憤りも感じています。
また、不快な思いをしているのは私だけではなく、私の家族もで、準備の間にもめそうな気がしています。
感覚の違いを相手の親に伝えたいと思っていますが、あまりそういったことはしないようがいいものなんでしょうか。
まとまりがなくなってしまいましたが、皆様のご意見やご経験を教えてください。
よろしくおねがいします。

こんにちわ。私も全く同じ状況です。彼のお兄さんの結婚式とは1ケ月もちがわないんですよ。 といっても、お兄さん達は長いこと彼女の親から結婚の承諾がもらえなかったんです。でも私達は話がぽんぽん進んで、しかも海外挙式。お兄さんは彼女を妻として私達の結婚式(海外)に連れて行きたい。と彼女の親を説得。やっと了承もらったみたいです。私達の結婚式の1ケ月前に式をするようです。「使われた?」と思ったけど、気にしませんでした。 海外挙式と国内の挙式・披露宴は準備の進行が多少違うと思いますが、特にトラブルはありません。大変なのは彼の両親です。同じ月に二人分のあいさつをやったりしなくちゃいけないので。でも彼の両親は、それぞれの両親に誠意をみせてくれてます。 「競争させる」なんてもっての他です!彼さんから両親に同時進行は忙しくなる事。お兄さんとは別にしてそれぞれ確実に丁寧に事を進めてもらいたい事を確認していただきたいですね。  えびねさんの地方の風習の件はこちらではない事なので、あらかじめえびねさんの両親へ相談されたほうがいいですね。予想されるトラブルはなるべく早い内にお話したほうが安全かも。 それでも式が近い事がトラブルになるのでしたら、どちらかがゆずる(?)って事になるのでしょうか。一生に一度の事ですので誰かに遠慮なんてあまりいいとはいえませんが、とにかく今後親戚として付き合っていかなければならないでしょうから、彼を中心によく話し合って少しでも円満に解決していただきたいです。 彼の両親との付き合い・お兄さん夫婦との付き合い。私もこれから実感していく問題ですが、難しそうですよね・・・。ほどよい距離感がつくれるように、あせらず頑張ってみようと思います。 えびねさんも彼さんと協力してがんばって準備進めて下さいね^^。  (なおさん)

うちは私と妹の式が1ヶ月違いでした(妹が先)が特にトラブルはなかったですね。ただ親戚は1ヶ月ほどで2回も姉妹のために結婚式に出てもらうので親によく根回ししてもらいました。べつにえびねさんが不快に思う筋合いのものでもないと思うのですがこういうことは風習ですから感覚の違いというのはあるでしょうね。でも事前に弟が先に結婚していいか確認してそれにOKをもらっていたとしても,えびねさんの日取りもまだ決定事項ではないようですから,まだまだ事情は変わっても仕方ないんではないですかね。近い日取りで2回結婚式があってばたばたするのは彼の家族と親戚のほうです。確かに準備でもめることはありえます(うちは無かったのでちゃんとやれば大丈夫ですよ)。その件についての根回しは彼にしっかりとやってもらう必要がありますね。それとえびねさんが不快に思ってるってことはえびねさんから言うのはお勧めしません。不快・・・ではなくて不安に思ってるということを彼さんを通して相手の家族に伝えてよく話し合うことが必要ではないでしょうか。うまくいくことを願っています。(れおのーれさん)

はじめまして。まずはご結婚おめでとうございます。
私の結婚式も主人の弟夫婦の結婚式の時期が重なってしまいました。あまりに日程が近く、同じような式をするのでは彼のご両親も大変だと思います。下世話な話かもしれませんが、ご親戚の方もほとんど時間が経っていないうちに2回もご祝儀を出すのも大変だと思います。遠方の方や高齢の方がいらっしゃるならなおさらです。ご親戚の方にも気持ちよく来ていただくための行動も取らなければならないでしょうし、ご両親の負担は重いのではないかと思います。えびねさんの地方の考え方や風習について、彼を通して彼のご両親に話してもらい、その上で、どれくらいの時間を空けて日程を組めば、滞りなく準備してもらえそうなのか、そしてどちらを先にするかなど(えびねさん達、お兄さん達、それぞれお仕事などの都合もあるでしょうから)を彼のご両親、お兄さん達と改めてご相談されたほうが良いと思います。
私達の場合は、主人のご両親と相談して、日程を半年空けることと、弟夫婦が最初にお互いの両親に正式な挨拶を済ませているために先に行うこと、ご親戚が飽きない?ためにもちょっと趣向を変える(弟夫婦→和装、神前式私達→洋装、教会式)などを決めました。
えびねさんが必要以上にへりくだったりする必要はないと思います。一生に一度のことですものね。でも、絶対これだけは譲れないということと、これならば譲っても良いということをはっきりさせて歩み寄ることが大切だと思います。
えびねさん達は事前に確認をとったのに、彼のご両親はえびねさん達に何の確認もなく承諾されてしまったことが一番引っかかっていらっしゃるのではないでしょうか。
ご確認をとったのは、ご両親にでしょうか。お兄さん達にでしょうか。お兄さん達にでしたら、もしかしたらご両親にまできちんと伝わっていなかったのかもしれませんし、ご両親にご確認をとったのでしたら、まだ正式な挨拶が済んでいないのだから、これから話し合って決めていけばいいのでは?と思っておられるのかもしれません。そういう意味で、特に長男、次男の順番にはこだわっていないので、決まったほうからで良いという「先に決めたほう」という発言だったのかもしれません。「正式な挨拶」と「とりあえずの確認」というものは別だと捉えられているご両親なのかもしれませんね。しかし、気持ちの良いものではありませんね…。
えびねさんは彼をうまく使って、そういう気持ちもご両親に伝えてもらったほうが良いのではないでしょうか。ただし、「…ってえびねが言ってた」と彼には絶対言わせないように。(両親に話すと言ってくれる男の人でも意外とこういうふうに話してしまう人って多いのです(^^;) )「競争みたいな感じはイヤなので、きちんと話し合いたい」と、彼の意見として伝えてもらうと良いと思います。
長くなって、すみません。素敵な花嫁さんになられることをお祈りしています。(知子さん)

放りっぱなしですみません。夜の一定の時間しかPCが使用できなくて…暖かいご意見ばかりで、本当に嬉しいです。
兄弟間の結婚の間隔をある程度あけることは、ちょっと前までマナーだと思っていたので、皆さんのご意見を拝見して、そうでもなかったことを知りました。
私の地方で立て続けの結婚をダブーとするのは、知子さんがご指摘してくださったとおり、親族や親の金銭面の負担が大きいためだと思います。
許可を与える立場にある親はともかくとして、親戚の方となると出費の額も大きくなりますし…
彼のご両親が気にしていないのだから、私には関係ないと言ってしまえればいいのですが、万一、親戚の方からお怒りを頂いた場合、そうとも言ってられません。
彼とは職場(名古屋)で知り合ったので、現在、住んでいる地域は同じですが、もともとの出身地は私が名古屋、彼が関西です。
名古屋で挙げた場合、彼の親戚の方は、ほとんどの方が中距離の移動をしてもらうことになり、余計に出費がかさむはずで。
彼のお父さんは、私たちも関西で結婚式を挙げれば・・・と思われているようですが、そういったことも勝手に決められてしまうと、私の親の気持ちや私たち自身の準備もあって、もう少し私や私の家族にも配慮してほしいという気持ちでいっぱいです。
れおのーれ さんは兄弟の方と同時期にご結婚されていらっしゃいますが、相手の方には事後承諾で両方とも問題なかったですか。
今後、両家の顔合わせなど、どうしても2つの家族が会う機会が増えてきて、彼のご両親から同じ調子で接してもらうと、親同士の意地の張り合いになってしまう気がして…
知子さんからのご質問にありました「ご確認をとったのは、ご両親にでしょうか。お兄さん達にでしょうか。」は両方です。
ご両親に先に兄弟の結婚の順序について確認させて頂いてから、お兄さんにも確認させて頂き、先に来年挙式させてもらうといったことを了承してもらいました。
お兄さんも私たちの結婚の話を改めて伝えたとき(7月)には、まだ結婚の意志はなかったようなんですが…
私の親はこういった順番や結婚式が重なることをすごく気にしていたんで、どちらも了解を得られたから、大丈夫だから結婚させて欲しいと伝えていたんです。
挨拶直前になってから変更になってしまい、どうしていいかわからないくらい動揺してます。
私だけが我慢すればいいといった話ではなくなっていますし、このまま結婚できてもずっと根に持ってしまいそうなので、やはり彼から上手に彼の両親に感覚の違いを話してもらえるよう頑張ってみます。
皆さんのご意見を頂き、少し落ち着けました。ありがとうございました。(えびねさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280