BBSより転載

♥あかりさん
明日入籍します。三人姉妹の長女なのに何の話し合いもなく、向こうの家に行くことになってしまいました。年齢が年齢なだけに、親の方も、結婚できるだけでいい、という感じかな。距離的にはせいぜい片道二時間くらいのところですが、やはり明日・・・となると、いろいろ感慨にふけってます。両親の愛情を今ごろ実感したりします。これまでの親不孝、これからどうやって親孝行しよう・・などなど。皆さんはいかがお考えでしたか?ぜひお聞かせください。

あかりさん、私がこれを書いている時点では、もうご入籍はお済みなんですね。おめでとうございます。もう一緒に住んでいらっしゃるのでしょうか??
ご両親への感謝の気持ち…旅行やプレゼントなどの金銭的なものもありますが、まずは今の気持ちを素直に綴ったお手紙を送られてはいかがでしょうか。感謝の想いはきっと伝わると思います。(原麻めぐみ)

入籍おめでとうございます。琴も女だけの姉妹で長女なのに、何の断りもなく、勝手に結婚を決めてしまったので、ちょっと親近感です。結婚するとなると、急に両親への感謝の気持ちが沸いてきますよね。琴もそれまで好き勝手に自分の思い通りの毎日を送ってきていたことを恥ずかしく思いました。琴はいつも自分に言い聞かせていて、このBBSでも何度か同じ事を言っているのですが、「最大の親孝行は、娘(息子)である自分自身が幸せになること」です。あえて補足するなら、幸せであることを両親に感謝すること。めぐみさんがおっしゃっているように、今の気持ちを素直に伝えられるだけでも充分だとおもいますよ。それに、親孝行はこれからでも出来ますよ。これからゆっくり今まで育ててくれた恩を返していくことも充分可能です。確かに、(家によっては、妻の実家は嫁ぎ先より後回しになることもあるかもしれませんし、)結婚してからのいろいろな制約で、十分に親孝行を続けるのは難しいかもしれませんが、最大の親孝行「自分自身が幸せになる」はできますよね。あかりさんのそのお気持ちを忘れないで持ち続けていらっしゃれば、折りにふれて親孝行の機会はきっとあると思います。琴も親への感謝を忘れないで持ち続けていたいと思います。(琴さん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする