BBSより転載

♥ミオさん
去年7月に結婚しその数ヵ月後に退職。その年のうちにアルバイトを決め、再就職手当てもいただきました。しかしそれも先月半ばで退職しました。アルバイト先で保険等の手続きをしていたのですが、今は失業中のため保険・年金等何もない状態です。今は、WEB関連の勉強をするためにスクールへ通っている毎日です。授業の関係上アルバイト等をする時間がとれず働けないので、夫の扶養手続きをとろうかと思っています。ただ、スクールで技術習得後運良く仕事にありつければよいのですが、早々簡単に行きそうにありません。それはそれでかまわないのですが、もし定職に就けたとしたら、扶養の枠から抜けることは容易なことなのでしょうか?「扶養」となることがとても自分としては抵抗のあることで、できれば自分のことは自分で面倒みたいと思っているのですが、今はどうにもならなくて困っています・・。それとも「扶養」は当然の権利なのでしょうか・・アドバイスをいただけたら大変ありがたいです。

はじめまして。こんにちちは。えっとね、扶養って、自分で決められるものではないのですよ。たしか奥さんの収入が108万以上ある場合は奥さんは自分で確定申告しなくちゃいけなくって、自動的に扶養家族ではなくなるはずです。108万っていうのはちょっと不確かなので、確認してください。逆に言えば、アルバイトでもある一定の金額以上稼いじゃうと扶養家族にはなれないのです。そういうわけで、扶養、なんて言葉にはとらわれることないですよ。しっかり稼げばいやでも扶養させてもらえなくなります。(ももんがさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする