auto 広告

スポンサーリンク



「迷っているくらいならやめなさい」といわれてしまいましたーBBSより転載

♥lalaさん
8ヶ月ほど付き合った彼から、プロポーズを受け、いざこれから結婚へ!両親への挨拶、両家の顔合わせetc…と計画しているうちに何だかブルーになってきてしまいました。大好きな彼との迷いのない結婚。。だったはずなのに、最近では彼との価値観の相違、彼の表現の仕方が目に付いたり、愚痴ばかりいってしまいます。母に迷う事もある、と話したところ、「迷っているくらいならやめなさい」といわれてしまいました。早く結婚をとお見合い話まで出していた母にそう言われ、なんだか拍子抜け。この言葉が拍車となり「他にまだいい人がいるんじゃないか?」などと考えてしまいます。「私にとって結婚って何だろう?何を求めるんだろう」と考えていたら自分の気持ちがわからなくなってしまいました。一度は彼と一緒にやっていこうと、とても幸せな気持ちになれたのに。これってマリッジブルーなのでしょうか?また幸せな気持ちで彼とやっていくことができるのでしょうか?もしマリッジブルーなのなら、そこから立ち直れた方はどのようにして、何をきっかけに、彼への思いや幸せな気持ちを復活させることができたのか、アドバイスなどいただければうれしいです。よろしくお願いいたします。

難しいですよねぇ。実は私もこの間までうじうじ考えていました。育った環境が違いすぎるとかいろいろ不安になって・・。結婚するって決めたときはあんなにうれしかったはずなのに、とかね。でも、両家の顔合わせを済ませ、彼と一緒にいる時間をいっぱい持ってってしている間にやっぱり結婚したい気持ちがむくむくわいてきました。結婚するって決めたら、どうしてすぐに入籍して一緒に暮らせないのかな?なんでこんなに準備ってすることあるのかな?って思いますよぉ。たぶん、これからもまたうじうじ考え込んでしまうんだろうなって思います。でも、彼と過ごす将来を思い描いてみてください。明るい未来だったら、一緒にがんばって準備していきませんか?(オレンジさん)

私も二人の中で結婚を決めた時はそれはそれは幸せでしたが、彼の家へ挨拶に行った辺りから、マリッジブルーっていうのでしょうか・・・。憂鬱な気分になり、毎日泣いていました。結婚が具体的に進むにつれ、結婚というものがどういうものか自分の中でシビアにわかってきたのです。女性の方が彼の家に入るという意識が強いからでしょうか。彼の家に行った時、自分はここの家族になるんだなって実感して、それが重圧になって・・・という感じだったのかもしれません。(自分でもはっきりしたところがわかりませんでした。)私の場合は、彼に不安な気持ちを全部ぶつけました。彼は仕事を早く切り上げて迎えに来てくれました。そして私の話を一つ一つよく聞いてくれました。それはすごくきいたようです。それからは最初の頃のように、幸せな気持ちで過ごせるようになりましたよ。lalaさんのマリッジブルーも具体的な問題ではなくて、漠然とした不安なのでしょうか?一人で悶々と悩んでいるとそればかりが目に付いてしまいますよね。彼に話してみるのはどうでしょうかね。よいアドバイスができなくてすみません。(きららさん)

オレンジさん、きららさん、ありがとうございました。同じ経験をされた方にあたたかい声をかけてもらって、うるうるしてしまいました。私も本当に同様で、漠然とした感じで自分でもわからないのです。彼と一緒に会話もはずんでいる時はいいのですが、ちょっとしたことにイライラしちゃったり。新居や式場をネットで探したり考えたりしているときも、前は喜びいっぱいだったのに、今はなんだか、もやがかかったような気持ちです。何が嫌なのか、原因なのか、わからないから余計に「なんなんだろう」ってくよくよ考えちゃうんです。今は一人暮らしですが、きららさんのおっしゃるように、一人暮らしをしていても、やはり結婚となるとお嫁に行くという感覚が強くあって、今までの家族から離れるのがさびしいのかもしれないです。。。オレンジさんがおっしゃるように本当にいろいろ準備することありますね。彼に何でも話して、2人で一緒に準備を進めるうちにまた気分がワクワクしていけたらいいなと思います。結婚が幸せにしてくれるわけではないのですものね。幸せは自分で作っていかなくちゃならないんだなーって改めて思いました。(lalaさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする