言いなりになるしかないのかなと思うとなんだか悲しくなってしまいますーBBSより転載

♥らくしゅみぃさん
結婚を考えて付き合っていた彼との間に子供ができ、仕事を辞めて県外の彼の実家(自営業)に嫁ぐ事になりました。片道4時間はかかる遠距離です。最初、結婚式は(私のお腹のことを考えて)洋装でチャペル式で、披露宴も身内と親しい人だけでと二人で話し合っていたのですが、彼のお父さんが納得せず、親戚よりも商売上取引のある先のお偉いさんをたくさん招待したい、相手の都合を考えて披露宴は日曜日じゃないとダメだと言い出しました。日曜日は牧師さんの都合でチャペル式は出来ません。七ヶ月目に入る私に和装は辛いように思えます。出席する私の身内も前日泊まりで披露宴が終わってとんぼ返りでバスや電車に揺られ、翌日からすぐ仕事というのはきついと思い、土曜日にしたかったのです。しかし彼のお父さんは私たち二人が打ち合わせに行った結婚式場へ出向いて、勝手に日取りまで変えてきてしまいました。商売上、跡取りである彼の結婚に際して色々と思うところがあるのは分かります。でも遠方から出席する私の身内のことも考えてほしいと思うのはわがままでしょうか。彼のお父さんから電話でそのように変更したからと伝えられて、半分呆れて言葉が出ませんでした。お金を出すのは彼のご両親です。だから言いなりになるしかないのかなと思うとなんだか悲しくなってしまいます。今からこんなことで弱気になっていてはいけないと思ってはいるのですが・・・これってマリッジ・ブルーなのでしょうか。長々と愚痴のように書き連ねてしまいまして申し訳ありません。皆さんもたくさんこのような経験されていらっしゃるのでしょうね。私も強くならなくては・・・

勝手に式場に行ってやっちゃうの?大胆だなぁ。妊婦の体をいたわるという発想が薄いのは気に触りますが、彼父さんのお家の事情であれば、仕事先を重視してしまい、他に目が行き届きにくくなるのは仕方ない事だと思います。但し“彼父さんは”ですよ。
ここで問題なのは彼ですよ。彼は一体何と?結婚の際に、自分の身内に対して、伴侶になる相手を気遣うのは当り前です。ましてや身重の妻ですよ。彼の協力を得て、盾になって貰って下さい。(keroさん)

お返事ありがとうございます。彼は父親が何か言い出すと、直接私か私の両親に電話しろというようなことを言っているみたいです。私にも、無理だと思うコトは無理とはっきり言っていいよと言ってくれるのですが、自分の本当の親でもないのにそうそう無理だの嫌だの言えないのが本心です・・・。先日の彼のお父さんからの電話でも、自分たちも遠方の親戚の結婚式に出席してその日のうちに家に戻って翌日仕事をしている、当日の電車で帰る時間は充分あるのだから問題ないだろうと言われてしまうと何も言えなくなってしまいます。披露宴の内容もお色直しはしないか、しても1回にしようと思っていたのですが、こちらでは最低3回はするのが普通だからそうしてくれともう半ば強制的に決められてしまって・・・。立派な式を挙げてくれようとしているのに反発するのは贅沢な悩みなのかもしれませんが、二人への気遣いというよりも周りへの見栄に思えて仕方ありません。でも自営している家の結婚式ってそういうものなのかな、とも思うのです。考えれば考えるほど自分がわがままなのかもしれないと、落ち込んでしまいます。自分の中で解決しようと思ってしまうから彼にも正直に不満を話せないのだろうなとますます自己嫌悪に陥る毎日です。(らくしゅみぃさん)

私なら、日取りは従います。遠方の招待客の大変さは十分わかるけど、一生に一度のことだから少々遠くてもなんとかがんばって来てって感じです。無理と言われたらそれまでです。
その代わり、式・披露宴の内容は妊婦のカラダを気遣った内容にしてほしいです。
たくさんの人間が集まる結婚式・披露宴って全員の意見が通るわけないです。優先順位を決めて考えていけば良いのはないでしょうか。それが妊婦のカラダのことなのか、義父の見栄なのか、お金出す人がイチバン偉いのか、いろいろ項目はありますよね。(みずたまさん)

>彼は父親が何か言い出すと、直接私か私の両親に電話しろというようなことを言っているみたいですこれが問題ですね。彼が頼りない。彼には何でも話していいのだよ。(りかさん)

どうしてかなっておもったのがなぜ旦那さん方のほうがお金を全額負担なのでしょうか?そうゆうところで力関係??が生じても仕方がないように感じます。できちゃった結婚というといろいろバタバタきめなきゃいけないので大変かと思います。でも生まれてくる子供のためにもがんばってくださいね。(タイさん)

自営業の家に嫁いだ友人を知ってますが、こういうご家庭にとって、結婚式は「仕事のうち」です。義理、見栄というところも大きいと思います。なので親戚はもちろん仕事関係の人も沢山きてました。正真正銘の「披露宴」なのです。彼はその自営業を継がれるのでしょうか?それならば、なおさら「後継者夫婦を披露」という大事な行事ですよね。そういうご家庭は、地味にやってしまうと周りも「なにかおおっぴらに出来ない理由でも?」「お祝いはいつあげればいいのかしら」と逆に気を使うらしいです。お子さんも生まれるわけですし、ここはもう開き直って甘えるしかないかも。
そして結婚は「家」と「家」のもの。だからご両親同士で話し合うというのが当たり前なのかもしれませんね。私の友人も、金銭的な事にかんしては親同士の話し合いで本人たちは参加してません。新婦の衣装代は確か友人の両親が持った、と聞きましたけどね。
彼もそんな家庭で育ったわけですからねえ。ここはあなたが全て合わせた方が楽かもしれません。 ある程度自分の意思は通らないもの、と割り切った方がいいかも。友人は「養ってもらって、大事にしてもらってる」と感謝するように心がけているようです。(ウサコさん)

よくそんな頼り無い息子に家督を継がせる気になるな〜と思いました。別の意味でも心配になるような彼だなぁ。昔の“よっぽどの家”は「馬鹿な実子より、優秀な養子」だったそうです…そうじゃないと家が潰れるそうな。
彼側の都合で結婚式するのは良いんですが、面倒なコトから全て逃げてしまう彼の姿勢は、この先色々な意味でイタイ事になると思いますよ。らくしゅみぃさんが割り切って徹するか、彼が目覚めるかのどっちかしかないんでしょうが…こういう人だと難しい…でも、やってみて下さい。ちゃんと彼とコミュニケーション出来るようにして下さい。(keroさん)

たくさんのご意見ありがとうございます。今まで遠距離でしたので、彼の家の事情とか深く考えていなかった私も悪いのです。式の事については、彼のお父さんの意向に合わせようと思います。商売人の家に嫁ぐのはこういうこと、と割り切る事にしました。彼は確かに世間知らずで頼りない人と思われても仕方ない部分もありますが、私の身体を気遣ってまずは彼なりに自分の父親に意見してくれています(お父さんは聞き入れないようですが・・・)。実際私のところに電話がかかってくる時には、彼がいないところから電話してきて「息子がこう言ってきたが」と切り出されるコトが多いです。自分の子供ともめたくないから私のところに電話してくるのかな、と正直嫌な感じを受けますが今更直るものでもないのでしょう。私の首を縦にふらせれば済むと思ってるのでしょうね。そういう意味ではとても子供に甘い父親なのかもしれません。あるいは、仕事一筋でやってきて家庭でのコミュニケーションがうまくはかれない人なのか。どちらにしろ、私の世界観だけで強く非難するつもりはないのである程度割り切って前向きに考えていこうと思います。彼に対しても言いたいことをきちんと言えるように私自身ももっと強くありたいと考えています。皆様からのご意見を心にとめて、新しく築く家庭の中で、お互い良い方向に変わっていけるように頑張ります。(らくしゅみぃさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280