BBSより転載

♣UAさん
11月に結婚しようとしているものです。しかし、未だに結婚式、具体的に言うと披露宴とはなんなためにするのか?分かりかねます。
私は、人の幸せな姿を見るのはうれしいものですから(特に親、親戚は)、結婚と言う幸せをみんなで共有したい。と考えました。招待状の文面もあえて崩したものにしたり、余興は全員が参加できるゲームを中心にしようと考えていたのですが、「自分のしたい結婚式しか考えておらず、来る人全員に対する配慮が欠けている。」という指摘を受けました。そして、私自身も、配慮が欠けているのではないかと思うようになり、自分の知らない人たちが何を好んで、何を求めているのか迷うようになりました。
こんな話から、招待状の文面も、引き出物も未だ決まっておりません。具体的な話は出ていませんが恐らく余興も同じことになるでしょう。
そもそも、結婚式って何なんでしょう?結婚式が原因でケンカになることも多々有ります。私はただ愛する人と一緒に居たいだけで、結婚を考えていました。2人で生きていく以上、この先もこれ以上の試練の連続なんでしょう。このような試練も思えるような形で愛の深さが試されていくかと思うと、彼女に対する見方も、将来に対する不安も、悪い意味ではなく、変わってきたと思います。みんなこんな迷いながら結婚するのでしょうか?やっぱり、こんなことを考えること自体間違っているのでしょうか?

こんちは、はじめまして、menmiと申します。来年頃、結婚を考えております。結婚式は何のため?に? の私の感覚は、「お嫁さんのために」ではないのかな?と思います。どうゆう嫁さんのために?かと言いますのは、女性は、結婚すると家庭中心となり、旦那様の 仕事や、ご近所にものすごぉーーーーーーく気を使うと思うんです。旦那様中心に、家庭は動いていくんでは?そのとき、親戚行事や旦那様の仕事での関係でそうゆう「場」にいきなり出て行くより、結婚式などで、親戚や、友人、仕事関係の方などに、この人が奥さんという認識を、皆様に持っていただくのではないでしょうか?
まったく知らないより、知っててもらうほうが、和みやすいし、共通の話題(結婚式の時等の)もあったほうが、人間関係の第一歩の時って、入りはいりやすいって思うんです。
式の事でケンカになるっていい事なのでは?二人らしい式にするためには、ケンカして当然だって思います。
余談ですが、私の友人で、新婚一年もたなかった子がいるんですよ・・・・・。その子の結婚式は、完璧!!でしたけど、後から聞けば、彼女がぜぇぇぇぇぇぇんぶ段取りして、彼はチョコんって乗っかってた状態だったそうです。やっぱり結婚式って、ケンカしながら進めていくもんなんだよねぇーって彼女が言ってました。
私はこれから、準備に入ろうって思いますが、彼とはドンドンケンカしよう!って思ってます♪(menmiさん)

「自分のしたい結婚式しか考えておらず、来る人全員に対する配慮が欠けている」という指摘は、どなたにされたのでしょうか?彼女?ご両親?お友だち?それともご親戚でしょうか?結婚という幸せを皆で共有したいという思いは、間違っていないと思います。呼ばれる人は、2人の幸せをお祝いしたいという思いで来るのだと思います。なので、どのような点で誰にそう指摘されたのか気になります。#ケンカをするのは良いコトだと思いますよ。(原麻めぐみ)

みなさまお返事ありがとうございました。私自身、ケンカをするのもケッコー。結婚式も二人でつくる思い出のひとつ。だと思います。お互い意地っ張りな性格のせいか引くに引けなくなったり、甘ったれた性格のせいで安易な逃げ道に走ったり、先週はそんな状況でした。一週間、ケンカして、なかしたり、なかされたりしながら乗りきりました。今になれば、有意義なことで、自分のもやもやしていたものもハッキリしました。思っていることはその場で言わないと後を引くだけかと思います。(UAさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする