BBSより転載

♥はるりん。さん
こんばんは。いつもこのBBSを読んで元気をもらったり、色々考えたりしています。私は、結婚まであと2週間です。準備もすごく忙しいし、もう少しで大好きな家族とも離れるという寂しさと不安で、押しつぶされそうな毎日を送っています。彼とは5年の付き合いで、色々ありましたが本当に大好きだし、いっぱい喧嘩もしてお互いのいい所も悪いところも全部理解していたつもりでした。だから、結婚になんの迷いもありませんでした。最近、彼の仕事がすごく忙しくてなかなかお休みもありません。そして少し遠距離なので、式の準備や引越しや新居の準備も、私がほとんどしています。でも、一人じゃ出来ないこともありますよね?だから、それは一緒にとおもうけど、仕事が忙しすぎてそれどころではないような感じだし、私としては、電話のときくらい今日はどうだった?とか、準備ありがとうとか言ってほしいのに、なんにも、そういうのはなくて、その日あった会社の愚痴ばかり聞かされます。私だって、不安だったり、さみしかったり、忙しくてパニックになったりしているのに、それを全然気づいてもくれないし、電話でその気持を話しても、忙しくて仕事大変なのに、そんな文句ばっかりいうなよ・・・みたいな態度ばかりとられて、本当に悔しくて、なんだか、結婚後がすごく心配です。私は、彼の仕事のことも気遣って、体のことも心配したりしているのに、彼は、もっと、俺のことも考えて!とか言ったりします。私はすぐ怒るし、ぐちっぽいけど、ちゃんと彼のことも考えてるのに。最近電話するたびに、こんな話ばっかりして、全然楽しくないし、彼がそうなら、私も、といった感じに思いやる気持ちももてなくなりそうです。だれか、意見を下さい。

僕も結婚あと3週間です。なんか、少し遠距離ってところも同じだなぁと思って出てきました。結婚直前って、忙しいので、客観的に見ても、ホントに「お互い」がんばっていると思います。そして、キャパシティを超えて忙しい時期でもあるので、どこかで、お互いが「自分は」がんばってる!ってどこかで思ってたりしてる時期だと思います。はるりん。さんは、「式の準備から引越しまで全部私が!」と思い、「でも、彼との結婚のためだから・・・」ということを支えに頑張っているのでしょう。彼は、「彼女との生活のために(とはっきりと思っていないにしても)頑張る。」と言う気持ちで仕事をしていると思います。これからの家族のために頑張らなくちゃと、彼はどこかでそう思っていると思います。と、お二人のことをわかっているような事を書きましたが、そう思い込むということも必要だと思います。お互いが、お互いを思いやる気持ちは本当に持っていると思います。その気持ちが少しだけすれ違ってしまっているのかもしれません。思いやりの気持ちに対して、お互いがお互いに感謝の気持ちがもっと欲しいと思っているのかもしれません。休みが取れないぐらい忙しいというのは、ホントに忙しいと思います。結婚直前にそんな状況というのは、崖っ淵だと思います。僕もそんな忙しい時期もありましたので、なんとなくわかります。はるりん。さんは、色々な準備を進めるというのは、普段やり慣れていないことだらけで、ホントに大変だと思います。でも、お互いのそんな忙しい姿が見えないので、相手がどんなに大変なのか本当のところ想像がついていないのです。会話の主な手段も電話だっていうことも辛いですよね。なんか、ちょっとした相槌の仕方が悪かったりすると「ちゃんと聞いてくれよ」とか、言ったりして。でも相手は、ちゃんと聞いてくれています。電話で気持ちを伝えようとするときは、少しオーバー気味にリアクションつけたほうがいいですよね。(わざとらしいと駄目でしょうけど)いつもより多めに「ご苦労様」といったような労いの言葉を言ったりして。二人が生活をはじめて、はるりん。さんがやってきたことを彼が経験する機会がくるかもしれません。そのときに、やっと「あー、こんなに大変なことをしていたんだ」って気がつくかも。そんなものです。この時期って、些細なことでも「なんか、こんなやつとやってけるのか?」とか思っちゃうこともありますよね。(僕は今日もそう思ってしまいました。)普段なら気にしないような相手の言葉や態度を、これからの生活と重ね合わせて、「こんなことがずっと続くのか?」と考えてしまっています。こう言うと、変なやつと思われるかもしれませんが、それは、きっと結婚直前に神様が結婚を考え直す時期を与えてくれてるのだと思います。それは、誰にでも与えられる試練であってチャンスだと思います。2週間前だってやり直しは利きます。でも、2週間前までたどり着けた事だって間違いなく、お互いの未来に一歩づつ進めていけているということです。彼も式の準備等に少しでも参加はしているでしょう?進めてきた歩みに彼も一緒だったはずです。これから、もっともっと大変なことが待っています。はるりん。さんは、これからの生活の準備。彼は、これからの生活の糧を得るための努力。結婚から新生活へという同じ方向を向いた二人だと思います。強くなってください。(とろさん)

お返事ありがとうございます。とろさんは、男の人だし、なんか説得力がありました。強くなってください・・・、まさにとろさんの言うとおりです。私はこれから強くならないといけないと思います。簡単なようですごく難しいけど。とろさんは、仕事のことで彼女に愚痴をいったりしますか?私の彼は結構いいます。それで5年間やってこれたけど、やっぱり聞きたくないですよね。ご苦労様って思うし大変なのもすごく分かるけど、愚痴ばっかりきくと、言葉にだしてご苦労様って言う気がなくなります。その辺も私がもっと広い心で受け入れられるようにならないといけないのかな?でも、どんなときでも思いやる心だけは忘れないようにします!とろさんもあと3週間なんですね。今一番忙しいですよね。お互い頑張りましょうね。(はるりん。さん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280