BBSより転載

♥りかさん
はじめまして。私は9月に結婚式を挙げる予定です。と、いっても私達は最初は式をあげるつもりはありませんでした。でも彼の両親が式をあげないと許さない、と言ったのです。彼は新潟、私は北海道なのですが、何もかも違います。式をあげないと親戚一同で私が来ることを歓迎できないと言われました。そして家柄もとても違うのです。私の実家はホントに北海道では普通の家です。ただ両親の商売がうまくいっていなくて、お金がそんなにあるわけではなく、持参金も持っていけないと思うし、なんと言っても私はバツ1なので、親から何かしてもらおうという気はありません。でも彼の両親は違うのです。彼は初婚ですし・・・。とにかくとてもうるさいのです。そして私の両親は2回目の結婚だからなのか、新潟と北海道の感覚の違いがあるからなのか、すごく面倒くさがるのです。私はそれに疲れてしまって、毎日死にたくなります。彼とは今、遠距離で2ヶ月もあってません。でも親にはその辛さがわかるわけもないのです。どうして結婚するという幸せな事のはずなのに、「おめでとう」の一言も言ってくれないのでしょう?世の中、お金なんですね。お金がない私の実家では、私は幸せになれないのでしょうか。これがマリッジブルーなのでしょうか?

結婚、生活していくにはお金は必要です。しかし、お金がない=不幸ではありません。りかさんは、今、疲れきっています。ゆえに思考パターンも極端に歪んでしまっているようですね。まず少し休んで、自分の好きな事をして、ほんのちょっとの間でも結婚の悩みから解放されるといいなと思います。とても苦しんでおられるようですので、まずは自分をいたわる事を優先させて下さい。好きな事もできない位、大変になっていたら、とにかく布団でゴロゴロしてご自身を休ませてあげてくださいね。
そして、結婚する彼と遠距離で会えなくても、電話なり、メール、手紙を通して話し合った方がいいと思います。不安な気持ちを少し伝えるだけでもいいのです。一人で抱え込んでいては、悪い方にいくばかりです。仲の良い友達などに自分の胸のうちを話された方が良いと思いますよ。もちろん、ここで悩みを相談するのも良いと思います。自分のつらさを表現するだけでも、少し楽になりますからね。皆さんきっと応援してくれますよ。私は具体的なアドバイスができなくて申し訳ないですが、りかさんに、おめでとうを言いたいです。「りかさん、ご結婚おめでとうございます!!(^^)/私も10月に挙式。病気等を抱えて不安で眠れない夜もありますが、お互い幸せになりましょう。」
つらかったら、何度でも相談にくればいいんですよ。(あきはんさん)

婚約おめでとうございます。私も遠距離恋愛で、この春結婚します。(挙式は遅れて秋ですが)我が家も残念ながら援助なしです。初婚だけど。おめでとうの言葉、そういえばなかった気がするけれど、喜んではいてくれてるみたい。りかさんのご両親だって、喜んでいないはずはないですよ!きっと誤解されてると思います。それに、あきはんさんのおっしゃるように、彼にはなんでも話したほうがよいと思います。全然たいしたこと言えなくて、ごめんなさい。がんばってくださいりすぎないように、いきましょ。もう少し力を抜いて、彼と協力してがんばってください。そして、幸せになりましょぉ☆(でめきんさん)

そうスネないでください。
自分側がどういう状況かはおいといて、持参金を要求されたが親もりかさんも対応できないなら、まず彼に相談してなんとかしてもらう。こちらができる範囲で納得してもらうよう話つけるとか、彼に肩代わりしてもらうとか、持参金ナシにしてもらうとか、彼からうまいようにしてもらう。りかさん一人で抱え込みすぎ!そのへん彼の融通はどうなんでしょう?どう考えてるのでしょうか?一人では結婚できないので協力してやるべきです。協力する気がないなら結婚は無理です。(みずたまさん)

みなさん、ありがとうございます!なんだかとっても元気付けられました!彼はとても私の話を聞いてくれます。何か問題があるとちゃんと解決しようとしてくれます。彼を信じて頑張ろうと思います!また、落ち込んだら相談に乗って下さいね!!(りかさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280