BBSより転載

♥しーさん
初めまして。しー、と申します。1ヶ月ほど前から拝見していました。今回、ご意見を頂戴致したく、書き込むことにしました。少し長くなりますが、お付き合いいただきアドバイス頂ければ幸いです。
私は27歳、彼は29歳です。つき合って4年目で先日彼が私の両親に結婚の許しの挨拶に来て、両親は了承してくれました。来月今度は私が彼の両親を訪ねる予定です。結婚の形などについては、お互い希望を出したり、譲歩したりしながら今のところ色々話し合いそれなりにうまくいっているように思います。
その中気になる点が1点。それは彼が公務員嫌いなこと。元々二人とも同じ会社で働いていました。社内結婚は問題ないものの、その会社は結婚の場合、女性が辞めることが普通でした(それは伝統でもあり、仕事が忙しく同じ職場では続かないというのもあってです)私たちがつき合っていることはかなり知れ渡っており、私の上司からは面談などで二人になると「結婚するの?じゃ、辞めないといけないし。君の方が彼よりも能力があるから、もったいないし、彼と別れたら?」と、ひどいことをいわれていました。結婚することなどは言っていなかったのですが、ことあるごとにそういったことを言われていましたので、転職を考え、公務員となりました。転職を考えていた時点で彼には一応話をしていました。彼は将来実家の会社を継ぐつもりなので、今の会社と同程度であることを求められており、また私もその必要を感じ仕事を考えていました。その中で公務員という職業を以前目指していたこともあり、試験を受け合格、現在働いております。ところが、働き始めて私が仕事のことを話すと、彼から「公務員なんか仕事してない」「税金の無駄遣い」などとかなり言われる始末。もともと私が仕事の愚痴をいうことにいい顔をしてはいませんでしたが、さらにひどくなった様子。たしかに、前の仕事に比べると仕事は楽になりましたが、それとは別で新しい仕事・人間関係でそれなりに私は疲れているのですが・・・今は別に住んでいるので、仕事で私が遅くなっても(12時を回っての帰宅も珍しくない)大きな問題にならずにいますが、『一緒に住むことになると』と考えると怖いです。
大人になって今まで笑ってやり過ごして来ましたが、私に余裕がなくなったときが不安です。皆さんは、『普段は大丈夫だけど余裕がなくなると耐えられなくなったとき』というのはどのようにやり過ごされてますか。仕事は人生で結構な位置を占めるので、彼の共感を得たいんですが、どのように話をすればよいのでしょう。最近、ふと考えてしまいます。
あと、公務員の仕事が決して楽なわけではありません。難しいと感じることも多々あります。もし、気を悪くされた方がいらっしゃったら申し訳ありません。

こんにちは。文章から察するに、お相手の彼が極端に公務員嫌いで、しーさんはそんな彼を今は受け止められるけど、余裕がない時の気持ちはどうしよう…ということですよね。公務員論争についてはさておき。しーさんが転職される時、彼さんに相談したのですよね?しーさんの転職を公務員だからという理由では反対しなかったのでしょうか。それと、少しわかり辛かったのですが、将来家業を継ぐ彼さんの実家の職業と同程度の仕事で、あえて公務員なのですよね。それを彼さんはしーさんが将来を考えてのことと理解してくれているのでしょうか?一度、お書きになったことをそのまま彼さんに伝えてみるといいかもと思います。しーさんの職業の内容を理解してもらって、まずは極度の公務員嫌いを、少しの嫌いにすることから初めては…と思います。仕事を理解してくれれば、しーさんに辛くあたることも減ると思いますよ。私も現在はフルタイムで遅くまで働いています。正直毎日余裕はありません(笑)。疲れてるし、仕事辞めたい!と思うこともしょっちゅうです。仕事を続けていくなら、結婚する前にパートナーに仕事を理解してもらうのは重要ですよ。しーさんがまずは歩みよって話しあわれるといいと思います。(ぱんこまるさん)

彼の価値観が変わらない限りは解決しない問題のようですね。(公務員と言っても様様な職業があり、民間と同じように一般に広く知られていない職務も存在するのに一括りにしてしまう彼に社会人としての頼りなさを感じてしまいました)
自分の中の大半の気力を使う仕事に対して話し合えないということは(私は)寂しいことだと思いますが、二人共気分を害してしまうのなら今後は「仕事についての話をしない」ことが対策であり得策ではないでしょうか。
>『普段は大丈夫だけど余裕がなくなると耐えられなくなったとき』夫にいつも余裕があるので、私が疲れたときは癒すことに徹底してくれます。しーさんは機嫌の悪い自分を彼に見せたことはありますか?一緒にいて楽になる関係だと一緒に暮らすことが楽しくなりますよ^^(りかさん)

こんにちは。公務員のことに関しては、真面目に働いてる方ももちろんいらっしゃるし、でも現実に彼の言うような人もいることはいるので、「絶対にこうだ!」とは言い切れないのですが…でも、頑張っている自分の仕事に対して決め付けられるのは心外ですよね。「少なくとも私は仕事に誇りを持って働いている」ということを、彼さんが理解してくれることが大切かな。
余裕がなくなったときが心配…とありますが、私が今の婚約者と付き合いだしたとき、もらった言葉があります。「人に見せたくない幾つかの本当の感情をぶつけ合わなきゃ二人が望むゴールには辿り着けない。それを避けて通ると必ず致命傷となって望んでいなかった結果に辿り着くことになる」と…すべての人に当てはまることではないけれど、違うと思ったらそう言ってほしい、と言われました。けんかになるかもしれないけれど、無理に感情を押し隠して最終的に爆発するよりずっといい、と。今でもケンカは好きじゃないけれど、でもなるべく私が「いやだ」とか「それは傷つく」ということを伝えようと思っています。同じ人間じゃないから、口にしないと分かってもらえないこともたくさんあるし…その代わり、私と意見の違う彼の考え方も冷静に聞くように努めています(口論になったりするけど…)自分にとっての「仕事」がどんなものであるのか、ゆっくり話せるといいですよね。誰だって「頑張っていること」をけなされたら、悲しいし、傷つくので、それを伝えられたらいいと思います。(りくさん)

ぱんこまるさん、りかさん、りくさん。アドバイス、ありがとうございました。今回の転職は、彼の「ずっと働いてもらいたい」という意見を組んでのものだったのに、「仕事をわかってもらえない・・・」という不満から、ついつい愚痴がでてしまうんですよね。結局、自らの意志で選んだものなのに。それが、尾をひいているのかも・・・と皆さんの意見を読みながら、自己分析してしまいました。
ひとまず、自分に余裕がないときは『仕事の話をしない』というのが、対策のように思われました。ただ、「やっぱりわかってもらいたい!」という気持ちはあるので、じっくりこれから話していける雰囲気を作っていきたいと思います。
一人だと同じ考えをぐるぐる考えてしまいますが、皆さんのおかげで新しい視点が得られました。本当にありがとうございました。また、よろしくお願いします。(しーさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280