auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥マサコさん
こんにちは。私は、現在挙式3ヶ月きってます。新居は確保して1ヶ月前くらいから通い婚生活をはじめました。始めは、楽しく仲良くやっていたのですが、今までは、毎日ケンカばっかりで本当に嫌になってきてしまいました。付き合いは、5年です。ケンカの原因は、家事のこと。私の性格は、おおざっぱで、彼は几帳面。私が何をしても気に入らないようで、いちいち文句を言います。始めのうちは、私も我慢していたのですが、今は、この先この人と結婚したら一生言われ続けるのかと思うと本当に嫌気がさしてます。5年付き合ってても、一緒に生活しないとわからないことってあるんですね〜。私も仕事を持っているので、毎日ヘトヘトで彼の言うようには、動けません。彼の収入は、本人もすごく気にしているようですが、少なく私の方が多い時もあります。私も仕事と両方頑張っているつもりのですが、そのあたりをわかってもらえないようです。 結納もすんで挙式3ヶ月前、式の準備もどんどん進んできていて、もうすぐ招待状発送のとこまできています。今ならまだ婚約破棄できるか、それもと私が我慢して行くのか、時間も無いし、すごく悩んでいます。

有名なこんなお話があります。
ある夫婦が居ました。お正月、お雑煮を食べましょうと言う事になりました。奥さんはお餅を焼いてからお汁に入れる今までの習慣。だんな様は焼かずに煮てしまう今までの習慣。ここで2人はぶつかり合い、離婚してしまいました。
たかがお餅を焼くか煮るかで離婚なんて・・・と最初は私も思いましたが、彼と同棲し、違う環境に育った人間同志が”自分たちの形”として新しい習慣を作っていく事は本当に難しいと実感。お餅のお話もわかる気がしました。
でも、お餅の話にしろ「そうか、そういう方法もあったんだね」と言う、相手をまず受け入れる気持ヤ柔軟な気持がお互いにあったら、こんな事にはならなかった気がします。
マサコさん、彼が今度何か言ってきたら、ただ”文句”として聞くのではなく、「そうか、そういうやり方もあるんだね」という気持ちで聞いてみてはいかがでしょう。もし彼が口ばかりで何もしないようなら、「じゃぁどうしたらいいと思う?ちょっとこっちに来て教えてくれる?」と言ってみてはどうでしょう?そして彼の言うようにやってみて「そっかぁ。こういうやり方は今までした事なかったし、知らなかった。勉強になったわー。」って言ってみては?
私もいろいろ彼とぶつかったりしたけれど、”勉強”と思って、今では彼にいろいろ聞いています。最近の事で言うと”豚肉の生姜焼き”なんですけど(笑)私は生姜を摩り下ろして料理したんですが、出したその料理を見て彼が一言「あれ?生姜は千切りじゃないの?」。私はそういう方法は全く知らなかったので「千切りなの?」。彼:「千切りにするとしゃきしゃきして美味しいし、香りもいいよ。家では母さんそうやってたから。」私:「そっか〜知らなかった〜。じゃぁ今度は千切りで作ってみるね〜。あ、で、味の方はどう?」・・・と言う感じ。
そして後日千切りの生姜焼きを作りました。本当に美味しかった(笑)勉強になりました。
どんな方法がいいのかは、まず色々試してから。そしてどれが一番自分たちに合っているかやりやすい方法を自分たちの形として築いていけばいいと思います。
彼があんまり色々言うようならお任せしちゃうと言うのも手ですよ(笑)
私もマサコさんと同じでおおざっぱ。そして彼は几帳面。食器洗いなども彼のほうがダントツに綺麗なのでたまにお任せしちゃってますよ。
大切なのは彼がやった後、目の前で手直ししない事ですね。もしどうしても何か気に入らない事があったら「ここはこうしてもらえるともっと嬉しいな」と一言。
どちらかが我慢し続けるのではなくお互いに相手を受け入れていく事が大切だと思います。”違って当たり前”なんですから。
あまり頑張らないで下さい。私も仕事してますけど、つらい時は夕食をお弁当にしたりしてますし。「今日本当に疲れてだるいの。お弁当で良い?」って言って。
今頑張りすぎて完璧に何でもこなしていたらそれが出来て当たり前って思われちゃいますよ。
うまく手抜きしながら、お互い幸せになりましょうね!
以上、経験者は語る でした(笑)(月の光きらきらさん)

月の光きらきらさん、ありがとうございました!本当にさっきまで、婚約破棄のことばかり考えていました。しかし、私も強情で、人の意見を聞き入れないところがあることに気づきました。彼とは歳も同じなので、負けちゃいけない!って思ってしまってケンカ腰になって・・・。日々、”勉強”ですよね。これからは彼の言うことを文句ではなく、アドバイスとして聞き入れるようにします。(マサコさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする