BBSより転載

♥凪子さん
初めまして。なかなか上手く文章がまとまらず、長くなってしまうと思うのですが、皆さんのご意見がどうしてもお聞きしたくて・・・。どうぞ宜しくお願いします。
私と彼は同棲約3年、来年の春に挙式が決まっています。先日、夕食の後、私は具合が悪くなり、何度もトイレに行っては吐くという事を繰り返しました。その日、彼は待望の新しい携帯電話をやっと購入できて家に帰ってからもずっと携帯に夢中でした。私がしばらくトイレにこもっていても、彼はやっぱり携帯に夢中。「具合が悪いの。吐いちゃった」といって横になると彼は「何かヘンな物でも食べたのかな〜」と携帯を。その後何度もトイレにこもり吐いてきては横になる・・・と言うのを繰り返しましたが、彼は様子を見に来るでもなく声をかけるでもなく寝転がってとにかく携帯に夢中でした。
彼は何か頼めば(家事とか)”良いよ”といってやってくれる人なのですが、頼まなければ何もしない人。ハッキリ言うと、どんなに私が具合が悪くても(それが分かっていても)頼まないとしない人。いつでも、「僕がやるよ」というのではなく「僕がしようか?」という人なんです。
又、先日は、一緒に出かける約束をしていました。共働きで、彼の勤務もとても不規則のため、お休みが重なるのは月に3〜4日ほど。それが先日は3連休重なる事が出来て、どこかに久しぶりに出かけようということになりました。毎月勤務シフトが違い夜勤も不定期であり、本当に疲れている彼を普段から良く知っているので、出かける時間も彼の都合の良いように彼自身に決めてもらい、私は楽しみに待っていましたが、結局は実現しませんでした。今まで、出かける約束をして、期間どおりに(彼が決めた時間です)出かけたことがありません。もともと、非常に寝起きが悪く、1度寝てしまうとどんなに起こしても起きない人で、それは分かっていたのですが、なんだか悲しくなってしまいました。仕事で疲れているのも分かるので、今までは辛抱強く彼が起きるのを待って(1度は6時間待った事があります)、一緒に出かけていましたが、先日はもう、それも疲れてしまって私1人で出かけてしまいました。夜8時ごろ帰宅すると、家の中は私が出かけた時のまま、彼はパジャマを着たまま布団の上に座りTVを見ていました。とにかく起きてから何もしないでいたようです。そんな格好のまま、「ごめん」と言い、「夕ご飯作る?食べに良く?」私はなんだか悲しくなってしまいました。
一睡もせずに夜勤を終えて疲れていても、その足でパチンコは何時間でもできる彼。そんな彼のささやかな息抜きに、今までは何も文句を言わなかった私。でも最近は違うのです。彼が甘えているようにしか思えない。
私は、休みのたびにどこかに連れて行ってと言ってる訳ではないのです。普段からすれ違いの生活で、なかなかゆっくり一緒に過ごせないから本当にたまにでいいから、私との約束もしっかり守って欲しい。彼自身も「たまには一緒に出かけたい」と言っているのだからそれなら尚更・・・。彼は「自分も努力してる。でも起きれない」と言う。そう言われると私は何も言えない。心にポッカ入り穴があいて、とても淋しい気持の毎日。
最近では、「私は家政婦みたい」「別れたい」ふと、そう思う日も少なくありません。
「彼は本当に優しい人なのだろうか?」そんな思いがよぎります。私がおかしいのでしょうか?わがままなのでしょうか?

悲しい!!あなたは全然おかしくないよ。そーいう風に感じるのは普通だし、彼はちっともやさしくないね。我慢強いあなたにどっぷり甘えているだけ。あまりに我慢し続けてあなたの感覚がおかしくなっちゃってるんだよ。これが普通かな、って思うようになっちゃうのね、あまりに我慢し続けてると。それが普通になってくると、ちょっと彼がやさしくなると、うれしくなって、ああやっぱり彼はやさしいのよ、私を思っているとかって思うけど、それはちがーう。
ちょっとこの辺でがつんとやっておかないと、結婚後の生活楽しくないかもよ。だって結婚前から心にぽっかり穴があいてさみしいって悲しすぎるよ。でも、この状況じゃ、そーなって当たり前。誰でもそうなるよ。彼が疲れているからって自分の感情を殺しつづけてると、両方によくないよ。彼は甘え続けるし、あなたは、寂しくて、不幸せ。はっきり言って話し合いをするべきだよ。それで、解決しないなら、その時に別れを考えてみたらどうかな。(みのりさん)

彼が優しくないとは思いませんが、気が利かない&思い切り甘えていると思います。
自分の元彼を思いだしてしまいました…元彼も仕事が忙しく、デートがなかなか出来なかったのですが、約束の時間に絶対に来ないんです。それも約束の時間が過ぎて、心配になって電話をするとまだ寝ていたとか。最初は疲れているんだな、と思いましたよ。でも毎回となると、これは舐められてるなと思いました。だって男友達と釣りに行くとかは、しっかり起きて行ってるんですもの。
凪子さんはわがままでも、おかしくもありません。ここでバシッと言っておかなきゃダメですよ!彼にしっかり自覚してもらいましょう!!(パンダさん)

みのりさん、早々にレスを頂き本当に有難うございます。今日、彼は夜勤明け。私バイトを終えてお昼用のパンを買い家に帰ってきたら置手紙がありました。「パチンコに行ってきます。あまり遅くはなりません。帰りに又Telします。」夜勤明けの日は、大体彼はパチンコに行くのでこのような事は珍しくありません。前は、お腹をすかせた彼がいつ帰宅しても良いように、お昼も手作りしていましたが、今ではそれもしていません。用意をしても結局それを食べるのは夕方か夜になり折角考えて用意してある夕食が、お腹いっぱいで食べられなくなってしまうから。そしてその後寝てしまうから。
彼は、とてもシャイですが、さりげない優しさもいっぱいあります。重い物を持っていたらサッと持ってくれる。階段を下りるときは(私は以前階段から落ちて大怪我の経験があり階段が怖い)そっと手すりの方に寄せてくれてゆっくり私の様子を見て下りてくれる・・・そんなさりげない彼の優しさをたくさん知っているだけに、余計悲しいのかもしれません。いいところもいっぱい知っているから・・・。
↑の、具合が悪くなった時、悲しくなった私は言ってしまったのです。「大丈夫?」と言う彼に「あなたは携帯に集中していれば良いんじゃないの?」彼は言いました。「なに?その言い方?そんな言い方すごく嫌だ」。でも私としては、本当に心配なら、様子を見に来るなり、何かしら行動に出てくるものだと思ったのです。口ばかりの彼に怒りさえ感じたから。でも彼は何か感じたのでしょう。横になる私の顔を、冷たくしたタオルで拭いてくれたのでした。そういう事を考えると、彼が根っから優しさのない人だとは思えないのです。その反面、こんな事まで言わないと、気が付かない人なのかと悲しい気持もあって。
彼の育った家庭の環境を考えると彼はご両親ともいますが、割とほったらかしで育ったのでそういう事にも鈍感なのかな、とか。私の場合は、とても皆にかまわれて育ったのでその辺の違いもあるのかな、とか・・・。
まとまりがないコメントで申し訳ないです。(凪子さん)

コメントしている間に、パンダさんからもレスを頂いていたのですね。本当に有難うございます。こんなに早々に色いろ皆さんからレスを頂けて、本当に嬉しく感激してしまいます。
そうですね。気が利かないんですよね。↑の、出かけられなかった時も夜に話し合いをしました。「私との約束はそんなに重要ではないの?」と。彼は言いました。「そんな事ないよ。俺、そんな風に思われてたの?そこまでいい加減な人間だと思われたたんだ。俺、悪いけどそこまでいい加減なやつじゃないよ。じゃぁ凪子は俺にどうして欲しいの?」私:「じゃぁ、一体どうやってあなたを起こせばいいの?」彼自身、何故そんなに眠り続けてしまうのか、原因が分からないようです。彼ママにも以前から言われていました。「この子は本当に起きないのよ。幼稚園の時から本当に苦労したわ。」それがこんなに大変で、こんな気持にさせられるとは思いもしなかった私・・・せめて、家にいたのなら、洗濯物をたたむとか気がついた事していてほしかった。「気がついた事あったらやってね」って、前から言ってたけど、結局具体的にお願いしないと何もしない彼。気が付いても、どうせ私がやるだろう、と思っているのかもしれません・・・。
本当にまとまりがなくてごめんなさい。(凪子さん)

凪子さん、こんにちは。同棲2年ののち、結婚して1年のハム子です。
具合の悪いときに、何もやってくれないって、ほんとに辛いですよね。でも、うちもそうなんです。
多分、多くの男の人は、女の人みたいに、「察して動く」ということができないんだと思います。なんで、こんなにつらいのに、何もやってくれないんだろう?って、思いますけど、多分、伝わってないんです。だから、私の場合、「具合が悪くて、死にそう!」って、とーっても大げさに態度と言葉で表わすようにしています。そうすると、夫はようやく気付いてくれます。それで、その段階で、「○○と○○を買ってきて」「おかゆ、作って」と具体的にお願いするのです。
手間がかかるけど、男の人と女の人って、違うから、私はしょうがないと思ってます。
うちも共働きだけど、「気が付いたことあったら、やってね」じゃ、動かないですね。だって、気が付かないんだもの!
ずらずらと自分のことばかり書きましたが、凪子さん、あんまり頑張りすぎずに、手を抜けるとこは抜いていかないと、疲れちゃいますよ。(ハム子さん)

凪子さん、こんにちわ。最近このサイトでお世話になっているちびこと言います。凪子さんの投稿を読んでうちの彼ととても似ていて同感!!てことが多かったのでレスさせていただきます。ホント気が利かないのです。ハム子さんからのレスにもあるように気が付かないのですよ、多分。自分が休みで1日家にいるのに、どんなに私が残業して疲れて帰ってきてもなーんにもしてない。遅くなるから夕飯食べててって言っておいたのに「ご飯は?」って聞くと「まだ食べてない、何かある?」おいおい、何かあるって聞く前に自分で探せよ!と思うこともあります。1回ブチ切れて「何でもうちょっと気を回してくれないの?」と怒りました。「疲れてるの?」って聞くくらいなら仕事から帰って着替えもしないで食事の準備をしている私の横に来て「何すればいい?」とでも聞けばいいのです。でもブチ切れてからちょっと反省したようで、まあそれでも自ら動こうとはしませんが「○○やってくれる?」とお願いするようにしたらやるようにはなってきました。ホントに言わなければわからないのです。1度でいいからガツンと言ってやった方がいいですよ。それによってもしかしたら変わるかもしれないですから。(ちびこさん)

こんばんは
みなさんの投稿と同じように、うちの人も自らはほとんど動きません。しかし、自分のやりたいことはできます。なんででしょうね??一度、何も言わないでおいたら彼は何をするのか(家事を)と思って、ひたすらだまってテレビを見ていたことがあります。結局、何もしませんでしたね^^;私に要求もしませんが、自分もしません。「ごはんいらないの?」と聞くと、「今日は作りたくないんだと思って黙ってた」とか言います。「お風呂はいんないの?」と言えば、「別にいいかなと思って・・・」です。先回りして何でもやってくれる人って本当にうらやましいです。何もしてくれない!と爆発したこともありましたが、本人はそんな気はないんですね。言えばやるのに、ということのようです。それからは、あれをやれこれをやれと、指示命令することにしました。どうも、「世話をする」本能を持つ女性とは、基本的に構造が違うようですね。ハム子さんも言ってますが、「気がつかない」んです。やってもらいたいこと、やめてもらいたいことは、言えば聞いてくれるのだったら、面倒でもいちいち言ったほうがいいですよ!(ぱーむさん)

ハム子さん、ちびこさん、パームさん、レス有難うございます。今日の時点でこんなにたくさん皆さんからアドバイスが頂けるとは思ってもいなかったので、とても感激しています。
皆さんのレスを読んで、なかなか察してくれない・気が付かない男性が多いのに、正直驚きました。ここまで気が利かない人は、私の彼くらいだと思っていましたから・・・。
以前は、一つ一つ頼んでやってもらっていたのですが頼んだ事は”その時1度きり”しかしないので、(例えば、食事前に”テーブル拭いてね”というと、その時限りで翌日も同じ事を言わないと何もしない)、「お箸用意してね」「お醤油だしてね」・・・等など、毎日毎日一つ一つお願いするのがとても面倒になって、最近では何かお願いする事自体が苦痛になっていました。
でも、皆さんのレスを読み、諦めてはいけない、辛抱強く頼み続ける事が大切だと思いました。
何度も何度も言い続ける事にとても気負っていましたがこれからはもう少し、気軽に頼めるようになりたいと思います。今までは”頼む事”に、どこか彼に対して遠慮のような気持もありましたが、私も完璧ではないけれど自分なりに懸命に今を生きているので、もう少し自分にも自信を持って彼にも堂々と色々頼んでいきたいと思います。
皆さん、本当に有難うございました。元気をたくさん頂きました。本当に感謝しています。(凪子さん)

ちまたではマメな男が増えている、という説もあるのにやはりそれ以上に気が回らない男性はまだまだ存在してるんですね。私も彼と付き合いだした頃はかなりびっくりしました。というのは私の父は現在60代半ばですが、共働きをしているせいか「ご飯を作ってくれるのはお母さん、だから僕が後片付けはする、君たち(私と妹)は洗濯。掃除は納得いくまでやりたいから僕。」という感じで当たり前のように家事を手伝っていたのでそれが世の男性の常識だと思っていたのです。もちろんそういう男性もいるとは思いますが案外貴重な存在かも・・・。彼に父のしていたことをすべて要求するのは難しいでしょう。彼はそういう環境で育ってはいませんから。でもやっぱりここでも教育でしょう。皆さんが言っているように繰り返し、繰り返し。正直私も「頼むくらいなら自分でやった方が早いわ。」と思うこともしょっちゅうです。でもそれじゃやっぱり彼も成長しません。私たちにもストレスがたまります。しんどいですけどお互いがんばりましょう!!(ちびこさん)

先程から、皆さんのレスを何度も繰り返して読ませて頂いてる所でした。ちびこさん、先程はありがとうございました。またレスを下さったのですね。嬉しいです、とっても!
実は私の父も、気が利く貴重な男性でして(今それが分かります)、夕食の支度が整いそうだと「お、そろそろ飯だな」と言ってテーブルを拭いたり、食器の後片付けをして、母が見たいTVがあるときは(母は歌番組が大好き。朝刊でTVの歌番組を父が赤ペンでチェックしてある)、母がゆっくりTVを見られるようにと食器洗いをしたり、母が疲れているときや私が悩んで元気のないときは、それを察して「今日は飯を外に食いに行くぞ!」(しかも父のお子遣いで)と提案したり・・・こちらは何も頼んでいないのですが、自然とそういう事ができる人でした。もちろん今も。そんな環境で育った私は、こういうことが特別な事ではないと思っていたし、こういうのが当たり前だと思っていました。彼と暮らしてみて、初めて知りました。そして皆さんのレスを読んで初めて分かりました。「父のような人は滅多にいないんだ」と。
そうですね。教育ですね。そして自分にとっても勉強ですね。今までは「彼はとても疲れているし、やっぱり私がしなくては」と言う気持もありましたが、私だって仕事をしているし疲れているのは彼と同じ。だから、自分だけで抱え込まずにもっと割り切って、彼と共に成長していきたいと思います。
ちびこさん、ありがとうございました。心にぽっかりあいた穴が、少し小さくなった気がします。穴がふさがって元気になって、また笑顔で過ごしたいと思います。(凪子さん)

思いやる姿勢があれば自ずと行動に現れませんか。いちいち具体的に言わないといけないのでは、一緒に生活をしていく時に凪子さんに一方的に負担がかり不必要に疲れます。確かに教育することは大事ですが、根本的に彼が思いやりのある人なのかどうか見極めが必要ではありませんか。それがなければ教育に成功しても、心の穴は埋まりません。凪子さんがこれほど分かりやすい形で体調を崩した時の彼の対応は、その後の投稿での説明を読んでもちょっとどうかなと思いました。凪子さんが彼を好きなことも文面から伝わるので、なんとも言えませんが自分をもっと大事にしてもいいと思います。(ゆこさん)

ゆこさん、はじめまして。レス、本当にありがとうございます。ゆこさんのおっしゃる事も、本当にその通りだと思います。
昨日は、夜勤明けのその足でパチンコに行った彼を今までのように夕食まで待つ事はせず、私も思い切って出かけました。彼がやっている事をそのまま私も実行したのです。「出かけます。帰りにTelします。」とだけメモを残して。時計も持ちませんでした。大好きな本だけ持って、大好きな喫茶店に行き、美味しいコーヒーを飲みながら過ごしました。本を読み終え、そろそろ帰ろうと思いました。ここに来てから何時間経ったか分かりません。家にTelをすると彼が帰っていました。「今から帰る」とだけ言って帰宅すると、8時を過ぎていました。見ると、出かける前にセットしていったはずのご飯が炊き上がっていません。ジャーの時計が4時間ほど狂っていた為でした。「今なら言える。冷静に彼に言える。」そう思った私は彼に言いました。「あなたも帰ってきたら、ジャーを見て欲しいの。」彼:「ごめん。凪子、きっと帰ってきてから用意するんだと思ってたから・・・」私:「いいえ。私は出かけるときでもそうでなくても、ご飯のセットだけは先にするの。7時から8時ごろに出来上がるように。でも今日みたいに時計が狂ったりしてできてない時もあるよね。だからあなたもジャーに目をやって欲しい。そうしてくれるととても助かる。」彼;「うん。わかった。」
夕食を終えると、彼が私にまとわりついてきました。甘えているようです。でも私はやっぱり先日の具合が悪かった時のこともあって受け入れられません。彼がそばに来てもサッと離れてしまう。そうやって避ける私を見て彼はとても悲しい顔で私を見ました。言うのは今だと思いました。「あなたは私が吐いている時、様子を見に来てもくれなかったよね。だから私はあの時言ったのよ。”あなたは携帯だけに集中してれば良いんじゃないの?”って。」彼はしばらく黙って私を見ていました。そして今度は本当に悪いと言った様子で私を抱きしめ「ごめん。ごめん。」と言いました。
同棲を始めてから今まで、大げさかもしれないけど私は自分を犠牲にして彼に尽くしすぎたのかもしれません。自分がどんなに疲れていても、疲れている彼が喜んでくれればと自分で全て背負い、やってきたように思います。「あなたの為にやっているのよ」とは一言も言わなかった。その分行動で示してきた。どんなに辛くても彼の喜ぶ顔を見たい一心で。「今日はゆっくり休んで良いよ。お弁当休んでいいからね」と言ってくれた彼に「いいえ。作るわ。できるもの。」そうやって無理してもやってきた。「ありがとう。じゃぁそうしようかな。」って言えなかった。どんな時もそうだった。上手に甘えられなかったんですね。
そういう私に、きっと彼は安心しきってしまったのでしょう。「凪子は少々の事ではへこたれない。」って。
”最初が肝心”ってよく言いますけど、今こういう状況になったのは、自分のせいもあるのではと思いました。
昨日寝る前彼が言いました。「凪子は明日仕事休みだね。俺仕事だけど、お弁当は作らなくて良いよ。だからゆっくりしなよ。」私はまた言いそうになりました。「いいえ。作れるわ。」でも抑えました。そして答えました。「うん。じゃぁそうしようかな。ありがとう。」
相手の思いやりのある言葉を受け入れられなかったのは私のほうだったかもしれません。それが彼の”思いやり”だったとも気が付かずに。(凪子さん)

凪子さん、良かったですね!読んでとても感動してしまいました。カップルってこうして分かり合っていくんだなあ、って。
凪子さん達は良い夫婦になると確信しました。お二人に幸多からんことを!(パンダさん)

パンダさん、今日もレスを下さったのですね。嬉しいです。本当にありがとうございます。
彼ばかり否定する前に、これまでの自分はどうだったかと今までを振り返って考える時間が持てたのはこちらに投稿し、皆さんからたくさんのご意見を頂けたからです。本当に親身になって考えて下さって、皆さんの優しさと誠実なお気持に、涙が出てしまいました。
もしこちらのサイトに来なかったら私はきっと彼ばかりを責め、否定し続けたことでしょう。
相手の好意を自分に無理してまで断るよりもそのまま有り難く受け止める事が時にはとても大切で重要だと言う事を知りました。その方が、相手も自分も温かい気持ちになれるという事も。
顔も名前も知らない誰かの為にどこか遠くで悩み苦しんでいる誰かの為にこうしてたくさんの方が手を差し伸べ元気をくれるこちらのサイトは本当に素晴らしいものだと思います。
コメントを下さった皆さん、本当にありがとうございました。もっとしなやかに彼と共に生きていこう成長していこうと思います。そして今度は私が、誰かの為に少しでもお役に立てればと思います。(凪子さん)

凪子さん、こんばんわ。早速実行できたことは本当によかったと思います。凪子さんの状況があまりに私と似ていたため心からよかった!!おめでとう!!といいたいです。きっと彼ももっともっと優しくいい男になっていってくれるでしょう。おめでとうございます。心から幸せをお祈りしています。(ちびこさん)

思わずお返事してしまいました。ちびこさんご自身も大きな悩みを抱え、大変な時にも関わらずこうして私のために力になってくださった事心から感謝しています。ちびこさんの悩みが、私のような者には大きすぎてアドバイスさえ出来ず、お力添えができない事を本当に申し訳なく思っていますが、ちびこさんが心から笑顔でいられる日がくる事を遠くからですが心からお祈りしています。(凪子さん)

こんにちは。ずっとレス見させてもらってました。昨日の出来事、なんか、人事ながら、『よかったぁ〜』と心温まりました。男の人って結構甘えん坊さんですよね。私の彼も(旦那)もそうです。『ありがとう』『ゴメンね』すら照れてるのか?めったにいわない変わりに、甘えて、『ありがとう』みたいな感じです。あと、これくらい言わなくてもわかるでしょ。みたいなこともいちいち言わないといけない時もあります。彼も、言わないとやってくれないけど、言えばわかってくれます。最初は何かにつけて『気が利かない!!何もしてくれない!!』って腹立ちっぱなしでしたが、逆に、私だって、彼にそう思われてるかもしれない。もしかしたら、大きな心でうけとめてくれてるのかな?と思いました。それからは、いちいち腹立つこともなくなりました。私もどちらかと言えば、尽くす方なので(彼に包容力があると言われます・・・微妙・・)ちびこさんの気持ちとてもわかります。でも、これからはお互い力を抜いて、彼をウマくコントロールしましょう!!(kazuさん)

私も!です。こうやって夫婦になっていくんだな〜って感慨深いものがありました。私も自分を犠牲にしがちなので、できるだけわがままになれるように気をつけているんです。皆さんに丁寧に返信をされている凪子さんてすごく心優しい女性なんだなって思いました。(きららさん)

kazuさん、きららさん、はじめまして。ずっと読んで下さっていたとの事、私は自分でも気が付かないうちにたくさんの方に見守られていたんだな、と涙が出ました。
皆さんそれぞれが色々な悩みを持ち、苦しんでいるにも関わらず誰かの為にこうして喜んだり感じたりできる事が本当に素敵で、そして本当の優しさを持った素敵な方達なんだと改めて思いました。
だって、自分が辛かったり苦しかったりしている時って自分の事で精一杯で心にも余裕がなくて誰かに優しさをおすそ分けする事はなかなか出来ない本当に難しい事だと思うから・・・
私が心優しいかどうかは自分では分かりませんがもしそうだとしたら、それは人の痛みが分かる皆さんからの優しさをたくさんおすそ分けしてもらったお陰だと心から思っています。
感謝の気持ちをこめて。(凪子さん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする