BBSより転載

♥きよさん
結婚して半年が過ぎました。お互い、仕事をされている方にお伺いしたいと思います。旦那さまに、家事のどんなこと手伝ってもらっていますか?
うちの主人は、お風呂掃除だけはとりあえず、できるようになったのですが、自分から「手伝おうか」という言葉は、でてきません。夕飯の用意のときは、テーブル拭きと箸の用意を習慣づけるようにしていても、2、3日は覚えているのですが、テレビに夢中で忘れることがしばしば。やってもらった時は、もちろん、ありがとう!って言ってるんですけどね。何度も同じことを言うのに疲れが出てきています。はあー。
自分も仕事をしていたら、家事の負担でちょっとうんざりしていて。。。昨日も、せっかくアイロンをかけたYシャツ数枚を主人がくしゃくしゃになおしていて、着る時にしわくちゃになっており、またアイロンのかけ直し。とうとうキレてしまいました。「どうして、2度手間とらせるの?今度から、できてない奥さんでいいから、ヨレヨレYシャツで行けばいい。自分ばっかりしたいことして、あたしはあなたのお世話で、自分のことができない。もう、うんざり。このままだと、○○のこと見捨てるから」と叫んでました。主人は、その後、申し訳なさそうに、「何したらいい?」ってわたしの後ろをつきまとってました。
グチってすみません。今から結婚する人の内容にそぐわないかもしれませんが、旦那さまに家事をどうしたらうまく手伝ってもらえるのでしょうか?

結婚したばかりの頃は半々にしようと意気込んでいたのですが、家事一般はしてもらわないほうが早いしストレスがたまらないことが分かったのでほとんど私がしています。二人とも食事が外ということが多いから苦にならないのかもしれません。シャツはクリーニングです。あまり参考になりませんね。相談の趣旨からは外れてしまいますが発想を変えて相手の家事を『きよさんの疲れた体マッサージ』などにすれば気が安らぐのでは?(望んでいるならの話)(りかさん)

お気持ちよ〜くわかります
うちの旦那は、平日はほとんど何もしません 帰りが私の方が早いから仕方がないかな〜と思っています
休みの日には掃除をしてもらっています 習慣になってきましたね もともと几帳面で綺麗好きなので、汚れていると気になるようです ある程度は本人の適正を見て分担を考えた方がいいでしょうね
「手伝おうか」を待っても駄目ですよ!!指示しないと 
次にYシャツをクシャクシャにしたら、自分のお小遣いでクリーニングに出させたらどうですか?(PEPEさん)

専業主婦ですが。。
〉「何したらいい?」と私のうしろをつきまとってました
なんか可愛いですね 笑私がちょこちょこ実践しているのは、旦那さんの好きな分野…きれい好きなら掃除 とか食べるの好きなら料理や買い物などでちょこちょこ手伝ってもらいます。
家は食器洗浄機好きなので自分の使った食器は直してスイッチを入れる とか。毎回頼んでいるとするようになりました。でもYシャツはわかりますよ〜しわくちゃだと妻はなにしてるんだってなりますもんね。
極力好きそうな分野ばかり頼む。それでも動かない場合はキレるのが一番かな 苦笑(さ・いらさん)

うちは共働きです。最初はりかさんと同様、家事は半々で思っていましたが、そのようにはいっていません。本当に半々にしようと思ったらそっちの方が疲れそうです。現在はできる範囲で分担を決めています。
朝食は完全交代制です。月水金日は私が、火木土は夫が作ります。夕食は私が作りますが、食器洗いは夫の担当です。ゴミ捨てもよく行ってくれますね。土日に私が出勤する時には買い出しや掃除もしてくれる・・・こうして書き出してみるとかなり頑張ってくれてますねえ。
でもやっぱり最初はもめたこともありました。その都度、話し合って今のところの夫の担当が上記のようになったわけです。手伝いやすいことと手伝いにくいことは人によって違うので、旦那さんがこれなら自分でもできそうだ!という家事を二人で考えてみてはどうでしょうか。二人で話すのは家事タイムではなく、まったく関係ないリラックスタイムの方が私たちについては、うまくできました。イライラしている時って実のある話になりにくいですよね・・・。(ともさん)

きっと新しい生活を始めるほとんどの二人がぶつかる壁なのかもしれませんね。。うちも類に漏れずちょっともめました。私の方が早く帰れるからそうじ、洗濯、料理など全てをするんですが。。なんかちょっと納得いかなくて文句言ったりしました。そしたら彼は、「色々言われるくらいなら分担したほうがいい。夜中に帰っても何でもやるから」と言うので、「じゃ、ゴミ捨てと週末の掃除、洗濯、料理を全部1回ずつ やるのと積極的に手伝うのどっちがいい?」って聞いたら『料理』にびびったらしく「手伝います!」と・・・
「これやって」と言えば文句言わずやってくれますし、洗い物も何も言わずやってくれるようになりました。私が家事を怠けていても文句言わないのでそういう意味では楽だし、いいかなぁと。やらないのにあーだこーだ言われるのは最悪だし、きちんとやってくれるけどすごく細かいことまで言われたら逆にストレスたまりそう・・・
これはあくまで私たちのスタイルですが、お互い、これからの長い結婚生活ですから気持ちよく過ごせるようしたいものですね。
ちなみに男性があちこち汚すのは男性ならではの「マーキングの習性」だと聞いたことがあります。男性と女性では脳のつくりも違うので、私は頭ごなしに「なんでできないの!?」と言わないようにしようと心がけています。(かすみさん)

トイレやお風呂も含む掃除全般、洗濯、ゴミ捨ては夫がやっています。私がやってると自慢できるのはお料理と洗濯物を畳むのと、アイロンかけくらい(笑)。共同でやるのは食事の後片付け(と言っても食器洗い機に入れるだけで、私がお鍋やフライパンを洗ってる間に、夫が食器洗い機に食器を入れる)や週末のゴミ捨て、掃除洗濯。
こう書くと理想的な夫に見えますが、夫は社宅から徒歩10分、私は電車で1時間半の所に勤めていて、彼の方がはるかに時間があるからです(笑)。しかも新居を決める時に「俺ができることは全部やるから、こっちに来て欲しい。一軒家に住めるなんて今だけだろうし、会社に近い所が良いんだ」と懇願されたし(笑)。
それでもできないことがあるようで、アイロンかけと洗濯物畳みは「イライラするからダメ」だそうです。あと「手伝っている」という感覚が抜けません。逆に私も食事の支度(お皿やお箸を並べる程度)は私が料理の間にやるので、「かえって邪魔になるからやらなくて良いよ」と言ってるし、ちょっとでも手を抜くと「約束が違う!」と言って怒ります。
コツというのかどうかは分かりませんが、男性ってあくまでも「手伝う」って言う感覚が抜けないみたいだし、女性よりはるかに気がつきません。具体的に分担を決めるか、事細かに指示するしかないのかなぁ、とこの頃思います。(ふらぺち〜のさん)

結婚は来春ですが、お互い共働きで同棲1年経ちました。結婚後も変わらず共働きになると思います。家事の負担は私も日々痛感していますが、うちの場合は彼が働き者なので^^;色々助けてもらってますよ。
私も彼も帰宅時間が同じ位なのですが、取り合えず早く家に着いた方がご飯を炊き、私はまず食事の準備。その間彼は洗濯物や、テーブルの上を片付けたりしていてくれます。私が疲れている時は、食後の後片付けを引き受けてくれることもしばしば。。逆に彼が疲れている時はソファーでぐーたらしてもらっています。お互い一人暮らしの経験もあるので、自然と役割分担できてました。やり方でもめる事もありましたけどね。
旦那さまの性格にもよるでしょうが、きよさんがしっかりものなので、ついつい甘えてしまっているということもあるかもしれませんね。たまに、「私疲れて動けないわ」とか言って放棄してみてはどうでしょう。逆に怒られちゃうかな。
ただ私たちの場合は、お互い頼みごとをする時は「ごめん○○やってくれる?」とか「悪いけど○○お願いね」という感じで、命令調にならないようにはしています。してもらった時は些細なことでも「ありがとう」の感謝の気持ちは必ず言います。言わなかったら逆に「言うこと忘れてない?」とその辺は強制し合ってるかな。お互い意地っ張りなとこがあり、命令されるのがとても嫌なんで、、なるべく気が付いた方が動くという感じでやってます。
 気が付いてくれる人だと、お願いしたこも要領よくやってくれるかもしれませんが、苦手だったり面倒だと思っている人にあまり強くいうと、逆にストレスにされてしまい兼ねないので、あまり期待せず、自分も手を抜けるとこは抜いてやった方が良いと思いますよ。
家事は毎日のことだから大変ですよね。生活に慣れるまでは体力が続かなくてバテバテになる時もありましたが、今は彼氏とも連携しながらですが、かなり体力もついてバタバタ毎日こなしてます。こうなるまでに、何度かぶつかって大喧嘩したこともありましたけどね^^; 仕事との両立は大変ですが、毎日のことなので楽しみながらできるように工夫したいですね。(さりさん)

りかさん、PEPEさん、さ・いらさん、ともさん、かすみさん、ふらぺち〜のさん、短時間の間にレスありがとうございます。皆さんの旦那さまは、ステキですね。う、うらやまし〜。掃除、洗濯、洗い物そのうえ、料理までなんて夢のようです。その域に達するのは、いつになるやら。。。とほほ
うちの主人は、料理は全くダメなんです。かといって、洗濯もしてくれず。(草野球のためにマラソン、トレーニングをやったりするので洗濯物は山のよう)せめて、草野球の泥んこ汚れは、自分でもみ洗いしてって言ってるのですが、ほったらかしなので、わたしがするって具合です。
何かをお願いするにしても、道具や必要なものを探すことができず、「あれはどこにある?これは?」と手がかかるので、自分でやったほうがはるかに早いのだけど、それをガマンして、「ここにあるからね。」とある場所を教え、やってもらったら「ありがとう。助かる〜」と誉めて、次へつなごうと努力しているのですが、数日経つと、また、同じことの繰り返し。「どうして、すぐ忘れちゃうんだろうねー。」と、主人は毎度言っております。
しかも、ふらぺち〜のさんと同じで、主人の会社は歩いて15分、私の会社は自転車で30分の距離。主人が遅く帰ってくるならまだ、なんとかなりますが、帰る時刻はほぼ一緒。逆に、私が定時で帰れないと主人がさきに家に帰っている状態。1ヶ月に2日しか休みがないため(主人は自営業)、休みの日の家事はわたしのみ。お弁当のいる人なので、日曜日もお弁当を用意します。
さすがに、家事に関して文句を言うことは減りました。最初のうちは、「なんで掃除してないの?」「妹のところは毎日掃除してるって」と言い、「そういうなら、自分がやれば」というと「まあ、いっかー。」自分がやるという感覚は薄いようです。「やって」と言われたら、嫌な顔はせずにやってくれるのですが。
性格の問題なんでしょうが、几帳面にはほど遠く、都合の悪いことは忘れっぽいので、何の家事が向いているのだろうと思っちゃいます。(興味のないことはすぐ忘れる)食器洗い機の使い方も教えたんだけど、未だ使ったのをみたことがない。うちは、スモールステップなので、覚えて習慣になるまでガマンにガマンなのでしょうが。(笑)
PEPEさんYシャツに関しては、「今度くしゃくしゃにしたら、自分でクリーニングに出してね」とキレた時に言いました。〈笑)びっくりして悲しそうな顔をしてました。でも、情けをかけたら同じことを繰り返すので、知らん顔を通しました。
基本的には、よい旦那さまなのです。やっぱり家事には向き不向きがあるのですかねえ。はあ〜、教育している自分が疲れてしまう。りかさんのおっしゃるとおり、マッサージはしてくれるので(スポーツ整体なので痛い)それを習慣にさせちゃおうかな。(きよさん)

さりさん、レスありがとうございます。来春結婚なんですね、おめでとうございます。
ステキな彼ですね。2人で楽しく夕食の支度をしている姿が目に浮かぶようです。先に帰ったほうがご飯を炊く、これができるようになったらどんなに良いでしょう。メールで、遅くなるからご飯炊いといてというと、なんとか炊けるようになりましたが、自発的に用意は、まだまだムリなようです。最近2度ほど、ごはん炊いててくれると助かるなーと言ってたのですが、「いるかどうかわかんないし、外に食べにいくかもしれないから、しなかった」という返事が返ってきました。「ごはんは、冷凍できるから、炊いてもらってたら助かるのよ」と教えたものの、たぶんまた記憶の彼方に飛んでしまってることでしょう。はははっ
日頃は、まあいいやと思っているのですが、自分のしたいこと(美容や趣味、運動)をする時間が持てないのが、正直しんどいですね。結婚して少々体重が気になり始めたせいもあるんですけどね。主人のお世話が大変で自分が老け込んだら、やだなーって思い出して、もう少し自分のことは自分でできるようになってほしいと願ってます。結婚前、義母がよくお世話してたみたいだからなー、甘ちゃんなんでしょうね。子育てママの気分です。(笑)
さりさん、ほんと、毎日のことなので楽しく工夫しながら過ごせたらいいですね。(きよさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280