モノは時間がたつにつれ価値が減っていくが、カネには利子がつき、極端なインフレがない限り価値が増えるーBBSより転載

♣Milkさん
はじめまして。私は結婚して間もなく1年になる28歳の男です。新婚生活のお金に関するお話を読んで、「世の中には私のような男もいるんですよ」ということが言いたくて投稿しました。かなりキツい口調になっていますが、つっぱらなければ生きていけない気持ちをお察しのうえ、お許しください。
さて、女性の方には分かってもらえると思うのですが、結婚生活は、趣味や遊びですることではありません。世の男性の、金銭に対する無頓着さにははっきり言ってあきれています。人生に対する姿勢があまりにもヌルいと言わざるを得ません。私の少ない経験からでも、「モノは時間がたつにつれ価値が減っていくが、カネには利子がつき、極端なインフレがない限り価値が増える。しかも場所を取らない」「人生の修羅場ではカネのあるなしで勝負が決まる」というようなことを学んでいます。そのような状況であれば、大はクルマや生命保険から小は電気代や銀行の手数料に至るまで、無駄遣いをなくす努力をできる限りするのが当然だと思います。(結婚しようと思っている男なら家計簿ぐらいつけるべきではないでしょうか。自分に関する金銭の管理もできないような人間が家庭の経営に乗り出すなんて無謀です。)ただ半面、「小遣いくれ〜!もとは全部オレのカネじゃないか!!」なんて言いながらのんきに生きていられることを少々うらやましく思うのもまた事実です。
ちなみに、私のところでは相方が今無職なので(二人ともフルタイムという共働きは誰にでもできるものではありませんよね)、毎月私の給料から6万円程度を「夫婦の食費+小遣い」として相方に渡しています。基本的に夫婦別会計で、家賃、光熱費、電話代、新聞代といった口座引き落としの分は全部私が管理しています。貯金も完全に別々です。私は結婚前ひとり暮らしをしていたときから家計簿をつけていましたので、このやりかたが自然なのです。
まあ、この世の男性がみんな私ほど厳しくならなくてもいいとは思います。でも、よほどの資産家でもない限り、金銭管理がちゃんとしていないと、ちょっとしたアクシデントで二度と抜け出せない泥沼にはまってしまいますよ。

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280