BBSより転載

♥ぺこさん
みなさんこんにちは。今回は皆さんの意見をお聞かせいただけたらと思い書き込みをさせていただきます。
私たちは今年8月に結婚して、現在は共働きで働いています。私は現在の会社に今年に4月に転職しました。新規事業のスターティングメンバーとして会社から誘われて入社しました。入社の時には「3年くらいは頑張ってくれ」と言わたことと、私自身が仕事は続けたいと思っていたので現在に至っています。仕事を続けることに対しては主人は賛成しています。なので子供ができるまで、もしくは主人が転勤(転勤族なので)になるまでは仕事は続けるつもりでいます。
しかし、最近になって主人が子供が欲しいと言い出しました。私も子供は欲しいと思っていますが、仕事のことが引っかかっていて踏み切ることができません。「あと1年くらい待って欲しい」とお願いしてみたのですが、返事があまりぱっとしません。私は28歳で主人は35歳です。周囲にも主人の年齢を考えると、タイムリミットが迫っているというようなことを言われます。私もそのことについては理解できます。
仕事は子育てが落ち着いてからでも再出発は可能だと思いますし、主人が転勤族なので3年以内には今の職場は辞めなくてはならないときが来ることも事実です。転勤のことは結婚前に会社にも相談をしたので了承済みです。私自身も転勤のことは了承して結婚しましたし、主人が転勤の時には仕事をやめてついていこうと決心して結婚しました。しかし、子供のことはこんなに早くやってくるとは思いませんでした。現在の職場は残業も多く結婚して通勤も遠くなったために、遅いときは家に帰るのが11時くらいになってしまいます。主人はそのことも心配していて子供がなかなかできにくいのではないか?とか、仕事をもっと時間の短いパートに切り替えたら?と提案してきます。私も一時は思い切って辞めようかとも思ったのですが、今までよくしてくださった会社の社長をはじめ、皆さんのことを思うとそんな簡単に「結婚して事情が変わったから辞めます」とは言い出せないです。ちなみに転職の時には(4月)には結婚の話は出ていなくて、6月に主人からいきなりプロポーズされて、色々な事情が出てきて8月には入籍するというスピード入籍でした・・・。したがって、転職前には予測していませんでした。内勤職ではないので大きなお腹で営業に行くこともできないので、妊娠すれば自動的に辞める事に成りそうです。主人の言うように仕事をやめて子作りに専念するべきか?、一定の期間まで仕事を続けるか?でものすごく迷っています。
このような場合はみなさんどのようにされますか?ご意見をいただければ幸いです。

こんにちは。ぺこさん。現在3歳半の子供を持つちゃらと申します。ぺこさんのお気持ちが分かる気がするので、思わずレスしてしまいます。私は結婚当初から「2年間は子供は持たずに共働きしたい。」という事を言っていました。それには主人も賛成してくれたので、結婚と同時にマンションの返済もありましたから、2年間は私も働きました。でもこの「2年間」っていうのは自分自身子供を育てていく自信がなかったための言い訳であったような気がします。というのは私はあまり子供が好きではないからです。だから結婚してすぐ子供を持つことに抵抗がありました。でもぺこさんのご主人と同じように家の主人も子供がほしいという希望が強かったので、2年の共働きを経て、子供を授かったという訳です。で、何が言いたいかというと、ぺこさんが迷っている本当の理由が「まだ子育てに自信がない」から躊躇しているのか、それとも「仕事がしたい」から迷っているのかどちらなのか、ということです。子供は当たり前ですが、自分では何も出来ません。一日中注意を払って、疲れることも多々あります。個人差はあるにせよ、その時に仕事ではなく子育てを選んだことに後悔をしてほしくないのです。その後悔がご自分もご主人もそして何より、子供に降りかかってきます。ですから、ぺこさんが仕事をしたいのか子育てをするのかは、やはりご主人と話し合いをして、ご主人もご自分も納得された上で、決めた方がいいと思うのです。いくらご主人が子供を希望されても、子育てのほとんどは母親がしなくてはならないのが現状でしょう。それをよく考えて、ぺこさんが「よし!子育てしよう!」と思えないと、辛いのではないかと思います。私は子供を持った今も、「子供好き」とは言えません。ですが、自分の子供は愛していますし、とても大事です。子供が産まれてから、本当に大変なことばかりですが、後悔は一度もしたことがありません。それは一応「納得」して産んだからだと思います。ですから、何よりぺこさんが納得できるような方向で気持ちを整理するのが、一番いい道だと思いますよ。がんばってくださいね。では。(ちゃらさん)

ぺこさん、こんにちわ。仕事と子供・・・本当に悩みますよね。私は現在31才、10月に結婚しました。そして、現在共働きです。新居の周辺では出産ラッシュのようで、休日になると子供の声がきゃあきゃあ聞こえる環境です。
結婚準備を始めた時に、子供は意識していませんでしたが、先日、彼の友人の奥さまが出産されました。その時に、彼も意識したのでしょう。どちらかといえば私もあと2〜3年くらいは働きたいと思っています。仕事としては、部署がスタートした時から所属していて、ますます面白さを感じて来ていることもあります。しかし、私の体を考えればこの時期がタイムリミットかもしれません。ぺこさんと違うのは、事務職なのでギリギリまで働くことができることでしょうか。とはいえ、パソコン使用の環境なので、電磁波の影響は大きいといえます。
現在、彼と話し合ってみて出した結論は今の第一は生活のリズムを作ること、経済面でも余裕をみることができるようにすること。(貯蓄ができるようにしたいという目標もあります)子供は、早くても再来年と考えてお互いの気持ちの準備をする。ということでした。結婚前も話していましたが、より具体的になってきました。周りの友人達や親戚に口々に「子供は?」と言われていますが、(人の言葉の影響を受けやすい私としては、これはキツイです)産んで育てるのも自分達です。周りの協力は必要かもしれませんが、自分達の気持ちをしっかり持ってこそ、子供にとって幸せな環境だと思うのです。
ご主人さまの子供が欲しいと言う言葉の意味を、伺ってみてはいかがでしょう。そして、ぺこさんの子供に対する考えや仕事に対する情熱や環境を話してみてはいかがでしょうか。2人の子供という意識を持ってみるとご主人さまのお考えも違ってくるかもしれませんよ。(タバサさん)

ぺこさん、こんにちは。
まずは、なぜご主人が急に子供を欲しいと思うようになったのか、それを確認した方がいいでしょうね。文面を見ていると、プロポーズや入籍の経緯が突然なのでご主人のそういった行為に振り回されてしまいがち?な印象を受けました。
ぺこさんは今の仕事を中途半端で辞めたくない。ご主人の転勤時には退職をすると決めている。しかもその転勤が3年以内にやってくる。こう見ると、何も今すぐ仕事を辞めることはないと思います。ご主人の年齢は、決してタイムリミットが迫っているなんてことありませんよ。だいいちぺこさんご自身がまだお若いんだし。
あと数年すればスムーズにできることなのですから、それを今ご自分の気持ちに蓋をして急いでする必要はないですよ。ご主人とよく話し合って、悔いのない選択をしてください。(ばななさん)

ちゃらさん、タバサさん、ばななさん、返信ありがとうございました。いろんな面から子供のことを考え直す良いチャンスになりました。
主人が子供を欲しいと言い出した理由の半分は純粋に子供が欲しいという気持ちで、残りの半分は私に仕事をやめて欲しいという遠まわしな言い方なのです。年末に向けて仕事が忙しくなり、最近は帰りがとても遅くなります。主人も忙しいようで疲れて帰ってくるのですが、そのときにまだ私が帰宅していないことが多いのです。そのことを「少し寂しい」と言っていました。私のほうが通勤距離が長いだけに、同じ時間くらいに仕事が終わっても帰宅時間は1時間ほどずれてしまいます。。。あと私は疲れているとどうしても口数が少なくなってしまいます。そのことについても「家庭が暗くなる」と指摘されました。そこで主人が考えた策が子作りでもして家庭中心の生活を送って欲しいということだと思います。
私はそんな主人の気持ちを痛いほど感じています。仕事のことも何度も話し合いをしていますし、仕事に対しての将来的なビジョンも私のほうから打ち出しました。そのことについては主人も納得して応援してくれています。そういう意味では主人自身も心の中で何らかの葛藤をしているのではないかな?とも思います。
もう一つは主人のお母さんが既に73歳で(まだまだ元気です)主人としては親孝行の意味をこめて孫の顔も見せてやりたいとも言います。ただ、私としては親孝行したいという主人の気持ちもわかりますが、そのためだけに子供を作るのはどうかと思います。子供の親になるのはあくまでも私たちなのですから。
もう一度主人とよく話し合ってみます。今までは私の気持ちの中で子作りを拒んだら夫婦関係がおかしくなるのではないか?とか嫁として立場が悪くなるのではないか?とかも考えていました。しかし、今回皆さんの意見を頂いて、私が子作りに対して積極的かつ納得しない限り生まれてきた子供も不幸になると思いました。無理して子供を作るといつか仕事と子供を天秤にかけてしまいそうで怖いです。そういう私の気持ちも主人に話してみようと思います。
色々と考える機会を与えてくださった皆様に心よりお礼申し上げます。いままで自分が見えてなかった部分も気づかせていただいたことで、主人ともより明確に話ができると思います。(ぺこさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280