BBSより転載

uri.さん
こんにちは。
今月末に入籍、10月に挙式予定のuriです。特に住む地域が変わるわけではないので、子供ができるまでは今の会社で働こうと思っています。彼の方は「俺も給料高くないからuriにも働いてもらわないといけないけど…」なんて言ってました。
でも、給料安いなら安いなりの生活すればよいと思うのです。私だって主婦としてのプライドを持ちたいです。パートならともかくフルタイムで夫と同じに働くという、必然性がないような気がするんですが(それで生活に窮するほど薄給ではありません)みなさんはどうしてますか?
ご意見ください。

『必然性がない』かどうかわかりませんけど、そこらへんはお二人で決めるべき事だと思いますが。
まめのところは共働きしてます。何を重視しているかというと、確かに今までくらいの生活を保つためには二人で働いておかないと駄目だと思うのもありますが、まめ自体『働く』ことに意義を感じているからです。
収入に重きをおくか、それ以外の事に重きを置くかで対応が変りませんか?(まめさん)

まめさん、レスありがとうございます。二人で決めるべきこと、もちろんわかっていますが、いろいろなご意見を聞いてみたかったのです。私自身、収入に重きをおいてないですが、彼とお話するためにいろいろなご意見を聞くことが有効と思いました。周りに既婚者が少なく相談できる人もあまり居ないので…(uri.さん)

一つ質問です、主婦のプライドってなんですか?私は来年結婚式を控えていますが住む場所が職場からは離れてしまうので今の仕事は年内で辞めるつもりです。でも新しい土地に落ち着いたら仕事にも就くつもりです。お金の事もあるけど私自身まだ社会との関わりをもっていたいし、彼も今はまだ外の世界に目を向けていた方がいいのでは?と言っています。共働きになれば仕事に家事とどうしても女性のウエイトが多くなりがちですが、それはパートナーとの協力で乗り切っていけると思いますよ。必然性がある、ないはその家庭によりけりだけど主婦のプライドなんて肩ひじ張らないでゆったり構えていた方がいいのでは・・・?何だか生意気言ってごめんなさい。(のりたまさん)

こんにちわ。私は子供ができるまで働きたいと思っていました。でも、やはり彼の転勤事情で働けなくなりました。彼は、「俺は薄給だから、ぷりんにも働いてもらわないと」と言いました。その意識にむっとした事もあったけど、自分が男性だったら、同じ事を思うと思いました。なぜなら、自分のせいで彼女に貧乏暮らしをさせている、と思いたくないからです。(どう考えても共働きと旦那さまだけとは、差があります。共働きより貧乏になります。今の生活レベルよりも絶対下がります。共働き以上の甲斐性を旦那さま一人に求めるなら、そういう相手と結婚するべきです。)そして私は、まず彼と同じ目線で物を考え、発言するようにしました。uriさんが彼と話をする上で一番大事なのは、そこだと思います。自分のことだけを考えて話をすると、まず喧嘩になると思います。二人がしようとしている方向が一緒で、利害も一致しており、合意に達しているなら問題ないですが、どうもそうじゃないんですよね?働けと言われて働くのが嫌だった私は、「共働きだと確かに収入は良いけど、結婚してすぐにその状態だと、私が十分にあなたの面倒を見れないかもしれない。せっかく結婚するのにそれは嫌だな。とりあえず最初専業主婦を1ヵ月くらいして生活になれて、それからは私もずっと家にはいられないし、パートでも正社員でも探して働こうと思っている」と伝えました。そうすると、最後まで経済面で不安を抱えていた彼も、「そうだね、しばらく専業主婦したら良いよ。それから働き口を探したら良い」と言ってくれ、私もほっとして嬉しく思いました。
私の所は、私が働きたいと思っているから良いですが、uriさんはどうしたいのか、まず整理して、言い方に気を付けて話し合われるのが良いと思いますよ。彼がどうしたいのか(子供ができても働いて欲しいと思っているのか、等)も確認した方が良いと思います。そういうことは、結婚が決まったらすぐに話し合った方が良いと思いますよ。(ぷりんさん)

のりたまさん、ぷりんさんレスありがとうございます。
>のりたまさん家計もシッカリ管理して、3食ご飯作って、ご近所づきあいもして、子供が生まれれば子育てもして、…etc.ということと、仕事と2兎を追ってどっちも中途半端よりは前者をとりたいと思ったのです。それを主婦のプライドと表現しました。わかりづらくてごめんなさい。
>ぷりんさん共働き以上の甲斐性は求めていません。共働きより貧乏になることは自明です。自分のことだけ考えて話をすると喧嘩になるだろうと思ったのでここでご意見を伺っている次第です。その話になると彼の反応が希薄になるので考え中なのだと思います。方向が一緒かどうか全くすれ違っているかどうかは特にまだわかっていません。
私自身は転職・再就職してすぐに子供ができては迷惑がかかるでしょうし、子供ができるまでは会社にいようと思っています。その後はある意味成り行きに任せるしかないような気がします。簡単に再就職先があるかどうかわかりませんし…
大変参考になります。ご意見、ありがとうございます。(uri.さん)

あ、そうそう。夫の家事の協力の件ですが、頼めばやってくれる人です。しかし、私の方が違和感かんじちゃって気がひけちゃうんです。(uri.さん)

私の周りには(私も含め)結婚しても事情が許す限り仕事がしたいという女性ばかりなので ruiさんのご意見はちょっと新鮮でした。
私も旦那さまの収入で暮らせない訳ではありませんが、好きで仕事を続けています。でも仮に仕事が好きじゃなくても、子供がいないうちは働くかもなぁと思います。「子供がいない今が一番貯金できる時期だから貯めておきなさい〜」と母にも言われたのですがこんなご時世なので、将来は年金もアテにならないだろうし、配偶者控除も扶養控除も、どんどん条件が悪くなる可能性が高いですしね。・・・ナマナマしい話ですが。(笑)万一彼が失業or事業に失敗するようなことがあっても、私がすぐフォローできるようにスキルや可能性を広げておきたいという気持ちもあります。(←縁起でもないから彼には内緒)まぁ2人の将来設計にもよると思いますが、こういう考えもあるということでご参考までに。
あと少し気になったのですが・・ruiさんと彼さんの描いている結婚生活というか理想の家庭像というか、男と女のあるべき姿や役割分担の認識に少しズレがあるような印象を受けました。とりあえずは仕事を続ける方向で決まったようですが、それとは別にこのへんのズレは今のうちにしっかり話し合っておいた方がいいと思いますよ。毎日の生活に根ざす部分なので、結婚してから拗れるとちょっと厄介かも・・・(Ashさん)

こんばんわ。難しいことは答えられませんが結婚してから働くか働かないかは二人の話し合いに限ると思います。これってほんと人それぞれで・・なかなか難しいですよね(^_^;)私も結婚を考えて今の彼と付き合っていますが、私は昔から正直仕事することは好きではないので、結婚したら専業主婦になりたい!!ってずっと思っていました。でも色んな人の意見を聞くと仕事大事にしている女性もいて結婚しても働きたい人もいるし、家にいて家事だけしている生活ではダメになってきて少しのパートにいく方もいるみたいですね・・。彼は結婚したら働かせたくないって人なんですが、でも正直現実的には私も少しだけ働かなくてはいけないかな〜って感じですね・・。でも彼は働くにしても負担にならない程度(週2とか・・ホントに補助程度)にしたいっていいます。という感じで二人の意見が合えばそれでいいでしょうし・・・。合わない場合はやっぱり話し合いですね。これは生活の上でか〜なり幅を占める大事な所なので腹をわって・・・じゃないですが、きちんと話すことは大事だと思います!皆さんも言ってるとおり、結婚した後に言ってたことと違う!とかなると大変なので・・(^_^;)きちんと意見を伝え合ってお互いにとって最前の答えがでると良いですね(^o^)向き合うなら色々と彼もわかってくれるかなって思います♪(ナツさん)

Ashさん、ナツさんレスありがとう(^^)です。
>Ashさん旦那様の失業などの一大事には私はお金とは別のところでフォローしたいと思っています。同じサイドからフォローすると同じところで倒れるような気がします。専業主婦冷遇とも言える社会制度の推移、把握はしております。Ashさんの将来設計例、参考になりました。ありがとうございました♪
彼とは実は既に一緒に生活しています。1ヶ月半経ちました。ちょうど仕事が忙しく、ずっと彼の帰りが終電で週末も何かと親族との用事や式の準備が入っていたのでゆっくり話す時間が持てませんでした。昨日久しぶりに20時前に帰ってきたのでお話できました。考え方に大方相違ないようで安心しました。
>ナツさんそうですね。話し合い大事ですね。もともと男性はそういうことを口に出して話し合おうという意識が薄いように思います。私がこう考えてこう考えて結果こう思うんだけどどう?とここまでまとめると「うん」と言ってくれます。(笑)自分の意見は無いの〜?って思っちゃいますが、こちらから炊きつけるしかないのでしょうかねぇ?上に書きましたが、彼はわかってくれたようです。よかった♪
皆さんに意見をお聞きしたら、かえって自分の気持ちって曲げられないもんだなということがわかりました。(^^;そのことがわかってよかったです。ありがとうございました。(uri.さん)

こんにちは。uriさん。これから彼との新しい生活、いろいろ二人で考えなければいけないことが出てくるでしょうね。私は結婚4年目。ひさびさにこの掲示板に遊びにきてuriさんの書き込みを見て、「新婚さんだな〜」って思っちゃいました。ういういしい!!私は結婚するとともに、旦那の海外赴任があり、仕事をやめました。昨年帰国して、今、私は派遣社員として働いています。私たちは、結婚の次のステップといいますか、マンション探しをしてます。ここにきて「あぁ、仕事を続けられてればよかったなー」って思います。今のお給料は結婚前よりも低いんですもの。しかも派遣社員で、いつ切られるかわからないし。
旦那さんの生涯賃金はすでに見えてますよね。そこから二人のプランを立ててみてください。一戸建て、マンション、あるいは二世帯住宅、これに2千万〜5千万くらいかかりますよね。(どこに住んでるか、どういう物件を希望するかにもよりますが)あと、子供。公立に入れたとしても子供は一人1千万〜2千万くらいかかるといわれています。uriさんの理想の結婚生活が、旦那様のお給料でできますか?簡単に計算できるはずです。もし、出来なければ子供を持つのをやめるか、uriさんが働くか、具体的に行動できると思います。uriさんが働くという選択肢を取る場合は、仕事を続けることをつよーーくお勧めします。結婚して、専業主婦期間がたつにつれ、休職期間が長くなるわけで、その後、就職、派遣、など厳しいようです。だから一般的にはパートに出るんでしょうね。
結婚前にこんな生なましい話はきついかもしれません。ごめんなさいね。でも、マンションを購入するときに、「旦那様のご年収はいくらですか?月々いくら返済できますか?ボーナスはどのくらいですか?」とガンガン聞かれてしまって、思いっきり現実を見させられてしまいました。結婚生活ってあま〜いものではないのねーって感じです。がんばってくださいね!(コボちゃんさん)

コボちゃんさん、現実的なお話ありがとうございます。
私は子供は3人くらい欲しいです。最低でも2人。そして家族仲良く暮らせること、それが私の理想の結婚生活です。
子供は保育園には預けたくないので産む時は退社します。そこは譲れません。高校までは行かしてやりたいです。大学に行けるくらい頭がよければそれから考えても遅くないかな、と。
そのあと、運良く再就職できるかどうかは未定で仕方ないと思います。パートなども給料は安いですし、働きすぎてしまえば税金取られてしまいますし、いろいろ考えなくちゃいけませんが、それしかないならそれでいいと思います。
家事は舵。家庭の要です。洗濯したり掃除したりご飯作ったり目に見えるそんなことは表面的なことです。子育てに手を抜いて成人してから大きなツケを払うよりは貧乏暮らしでもゆっくり愛情を注ぎたいと思っています。
既に生活生々しいです。そういうものです。(uri.さん)

uriさん、はじめまして。今までの内容を読んでいると、質問した時点でuriさんの中でもう結論が出ているような気がしたのですが、どうですか?
少し前に、雑誌で読んだんですが、専業主婦ってとっても贅沢なもので、本来ならば特権階級のものだ、と。普通のサラリーマンは専業主婦をおいておけるほど、豊かではないとあったのですが、私もその通りだなぁと思いました。
そのあとは、もうその夫婦の方針とか考え次第ですよね。結婚して、子供が出来ても共働きで頑張ってるところもあるし、女性が仕事をやめて子育てに専念するところもあるし、uriさんの理想もあるだろし・・・。いろんな夫婦がいると思いますよ!ほんとに。専業主婦も向き不向きがあるだろし、家にじっとしていたくない人にとっては、苦痛の何者でもないだろうし。ただ、家事って、2人が生活していくうえでの必要なことだから、男だから女だから、っていうより、基本的な自分のことをは自分でする、ってことが大切なような気がします。家事は分担したい!って人が多い今の世の中に、男の人がする、ってことに違和感を感じるuriさんのような人は、男の人にとって嬉しい存在でしょうね。uriさんは将来的には専業主婦希望なのですよね?金銭的な問題はあるかもしれませんが、やれないことがないのなら、彼に理解してもらってuriさんのやりたいようにやれることを願ってます。それに結婚したら、また状況も変化するし、その時々で出来ることを精一杯やっていくしかないですよね!でも彼が万が一失業などした場合、お金とは別のところでのフォローとありましたが、とっても苦しい状況にあっても、子供がいたりしたら、働きたくないってことなのでしょうか?万が一、なければないにこしたことないと思いますが、何かあったら私も働くわ!位に思っていたほうが、やりやすいと思いますよ。あんまり決めすぎないほうが、自分も楽です。子育てだって、お母さんが働いていても、大きなつけをはらうなんてことになる前に、軌道修正できますから。
家族のための家事、に生きがいを見出す人もいるかもしれませんけど、でも、私の人生、って考えた時に、一生ご飯作って洗濯してました、で後悔がないのか?って考えながら過ごしてみてくださいね。たとえ夫婦でも、子供でも、別の人生ですから。自分の人生を生きてくださいね。(まりなさん)

まりなさん、レスありがとうございます。結論は出ていたけれど、誰ともこの話題で話をしたことがなかったので、いろいろな価値観の方のお話を聞けて、彼と話をする上でもより自分の希望を具体的に把握できたのでよかったです。改めて、皆様ありがとうございました。
まりなさんと私では見てきた家庭が違うのでしょうね。私の見てきた専業主婦は特権階級の家庭ではありませんでした。たぶんuriのうちより貧しかったんじゃないかなと思います。
そんなにuriは頑なに働くもんか!と思っているわけではありません。たぶん、彼がそういう話をまったくしないのに苛ついていた反動だったのだと思います。ただ子供が小学校へ上がる前まではうちに居たいです。それで働きにでなきゃ食べていけないのなら彼のお姉さんが無事結婚されたら彼の両親との同居も考えています。
uriの信じるように生きたいと思います。お互いがんばりましょうね!(uri.さん)

uriさんはじめまして。uriさんとは正反対の考えを持っているものです。人の考え方はそれぞれだから、uriさんの考えを否定するつもりは全くないということを前置きして、私の意見を書きます。私と彼は現在同棲2年目で今年中に結婚の予定です。2人とも正職員で働いていて、結婚後もそのままです。私は子どもを生んでも仕事をやめるつもりはありません。私も彼も共働きの家庭で育ったため、小さい頃から大人は働くもの、家事は家族みんなでするものという考え方が身に染み付いています。「うちには「主婦」はいなかったよ。」「うちもだよ。」という会話をしたことがあります。同棲をはじめてからも、家事は特に分担することなくお互いに助け合って上手くやっています。だから、今のうちにも「主婦」はいません。一人暮らしの家庭(?)に主婦がいないのと同じです。私は、自分の仕事に誇りを持っていて、自分が働くことで社会に貢献できている、自分は社会に必要な存在だと思っているので仕事を続けたいです。彼は私より数年前から働いていて、私の就職にあわせて同棲をはじめたのですが、私は就職を決めるときに、子どもを産んでも働き続けられる職場を探しました。彼にも、そのことを伝えてあり、了解を得ています。私は、子どもを保育園に預けること自体は悪いことだと思っていません。自分自身がそうやって育てられて、手抜きされたとは思わないし、働きながら子育てをした両親を尊敬しています。何よりも父が積極的に子どもの世話をしていたことを当時は当たり前だと思っていたけれど、大人になってすごいことだったんだなあと感じています。毎朝保育園に送ってくれるのは父だったんですよ。成人してから大きなツケを払うってどういうことですか?保育園に子どもを預けて働くことは、子育てに手を抜いているということですか?私は、自分の体験上そうは思いません。最初にも書きましたとおり、uriさんの選択に口を出すつもりはありません。ただ、子どもを保育園に預けて働く=子育てに手を抜いていると思わないで頂きたいのです。それから、働くことをお金のためだけだとも思わないで頂きたいのです。私の母の職業は保育士です。保育園に子どもを預けることが悪いことだと思っていたら、生後2ヶ月の我が子を保育園に預けて職場復帰なんてことはしないと思います。私は、普通の男性と結婚するのは難しいと思っていましたが、私の考えを理解してくれる男性にめぐりあえたため、とても幸福です。お互いに仕事も子育てもあきらめたくない者同志が協力すれば、何とかなると思っています。こういう考え方もあるのだということを知ってもらえたらと思って書かせていただきました。(ぴっぴさん)

ぴっぴさん、こんにちは!
わーお、ホントに正反対ですね。(笑)同じくぴっぴさんの考えを否定する気はないです。…というかすごーい!!uriにはちとその能力が…ないかも…
> 一人暮らしの家庭(?)に主婦がいないのと同じです。
uriは一人暮らしの家庭は一人で主婦、大黒柱、自分をしなくてはならない一人3役早変わりのタイヘンな家庭だと思ってます。
> 私は、自分の仕事に誇りを持っていて、自分が働くことで社会に貢献できている、自分は社会に必要な存在だと思っているので仕事を続けたいです。
ふむ、面白い。ここが一緒なのですね。私は家に居る事を誇りに思えるし、働かない(実際は親族の用事だとかおつきあいとか家には居ないかもしれませんが…)ことで社会に貢献できている、自分は地域、家族に必要な存在だと思えるのです。
> 働きながら子育てをした両親を尊敬しています。
ご立派ですね。
> 成人してから大きなツケを払うってどういうことですか?> 保育園に子どもを預けて働くことは、子育てに手を抜いているということですか?
やっぱりuriも自分の体験上で申しているので、お気を悪くされたらごめんなさい。自分自身高校生まではおとなしく(?)生きてきてたまりにたまったストレスが成人してから爆発しちゃったのです。それから慌てても取り戻すまでに何百万キロカロリーを消費しなければなりません。(笑)…という体験に基づいての発言でした。
> ただ、子どもを保育園に預けて働く=子育てに手を抜いていると思わないで頂きたいのです。
御意。
> それから、働くことをお金のためだけだとも思わないで頂きたいのです。
まあ、そこは価値観の問題ですよね。uriのような考えで生活していたら、家計が苦しい時は働くという図式にならざるを得ないわけですのでどうしてもお金のためになっちゃいます。ぴっぴさんの母上の考え方で働く場合はもちろんお金のため以上の何かがあるということは了解です。
ぴっぴさん、よいパートナに出会えてよかったですね。
> こういう考え方もあるのだということを知ってもらえたらと思って書かせていただきました
ハイ、ありがとうございました。(uri.さん)

こんにちわ。いろんな意見があるなー。と思いました☆
正直言えばuriさん結婚する相手を間違えてるかも知れませんよ!!働いて欲しいと思ってる彼にはちょっと重荷なのでは。。と思ってしまいました。女は外で仕事なんてするな!!って男性と結婚したほうがいいのかもしれません。最近は少ないと思いますけど。
私は、自分で自立していく以上、自分で収入を得ることが大切だと思っています。旦那さんの働いたお金を自分で使うのは申し訳ないし、そこに依存しないと生きていけないのは、イヤだな。。そんな状況で子育ても、子供になんらかの期待を求めてしまい自立した親子にはなれないと思います。
勉強もしたいし習い事、趣味お金はやっぱりかかるもの。友達との飲み会や、旅行なにもできなくなっちゃいます!!uriさんは結婚したら全てのことを捨てて家庭にこもってしまうのですか?そんな人生もったいないですようっっ(みかん☆さん)

みかん☆さん、ありがとうございます。
今日は午前中会社お休みして彼とお話しました。彼は将来の貯蓄のためもあるけれど、仕事をしていないと私が暇を持て余してしまい、ストレスになるんじゃないかと心配していたようです。私は純粋に将来の貯蓄のためなら働くけれど、暇の心配などは余計です、とミシンもインターネットもテレビも図書館もあるし、習い事もしなくてよい、と言い、彼も子供が生まれたら小さいうちは傍に居て欲しいということで一致し、無事解決いたしました。その決定が絶対ではないですけどね。方向性としては。だから彼と不一致の心配はご無用です。お気持ちありがとうございます。
私はお金だけが自立の指標ではないと思います。というか私は妻としてお金に物差しに生きたくはありません。そりゃ、こっちのスーパが30円安い!!とかはすると思いますけど…。(^^;友達とのお茶などは家に呼んだり呼ばれたりすればいいですから諦める必要ないですし、たまには喫茶店行ってもいいでしょう。旅行だって彼と行くんだから問題ありません。友達とはもう少し余裕ないと旅行はいけないでしょうね。歳とってから湯けむりオバチャン三人旅とかでもいいんじゃないでしょうか?旦那さまの給料を有効に使って差しあげたいと思います。(笑)
家に居ると言ったってこもる気はないですよ〜。今は電化製品も発達して家事も昔と比べたら随分ラクになりましたし。それでも私達はクラシックなものが好きですが…電気ポットより鉄瓶とか、炊飯ジャーより土鍋とか…(笑)行事もたくさんありますし、何より周りの親戚達がほっておかないでしょうね。それにあまり旅行に行きたいという欲がないのです。おうちに居るのuriは結構好きです。(uri.さん)

こんにちわ。なんだかだんだん、「専業主婦願望VSワーキングマザー願望」みたいになってきた感じでしたが、uriさんがダーリンと色々ちゃんと話せて、意見も一致したようで、よかったよかった〜!私もuriさんのような生活がいいな〜と思っています。働くも働かないも、自分のしんどくないように、好きなようにすればいいんですよね。私は働くのも好きだけど子供も好きだから、子供が産まれるまでは働いて、子供が産まれたらしばらくの間はべったり一緒にいる。小学校くらいに上がったらまた働ける場所を探して、なかったら家で工夫ある生活をする、な〜んて色々考えていますが、元々人生なんて自分の思うようになる訳でなし、子供だって絶対できるかなんて誰にも言えない訳だし、その時その時をフレキシブルに、自分が楽しいように暮らすのが一番!と思っています。その為に一番大事なのが、パートナーとの連携・信頼・話合い、だと思います。それさえあれば、なんでも乗り越えられるだろうし、どんな人生でも楽しいでしょうね。そういう人生が送れるように、お互い、ダーリンとはなんでも話合い、仲良くやっていきたいですね。(えりさん)

えりさん、うまくオチをつけていただいて恐縮です。(^^)
これから何があるかわかりませんし、思い通りにはならないでしょうから、今のうち基本路線だけは一致させておいて、その後はフレキシブルに対応という形がよいのでしょうね。
これから手探りで進む中でも仲良くやっていきたいと思います。ありがとうございました。(uri.さん)

Uri,さんこんにちは
私もUriさんと同じく結婚したら専業主婦もしくはパートで働こうと思ってます。彼もそれでもいいよと言ってくれているので。
私は自分の母親がフルタイムで働くキャリアウーマンだったので、寂しいなと感じることが多々ありました。授業参観や幼稚園の雨の日のお迎えなど。
だから、自分は子供ができたらなるべく一緒にいてあげようと思っています。(芽衣さん)

芽衣さん、こんにちは。
そうなのです。私自身が寂しい思いをしたので、それで尚更子供の傍には居てあげたいと思うのです。両親の不和という不安要因もありました。何でもめているかというと、突き詰めれば母が働いていたことが喧嘩の原因だったのです。仮にそれが原因じゃなくても学校から帰って母が家に居てくれれば子供としては安心できたのにな、と思います。
とは言っても、私が働かないことで喧嘩するのもイヤですから(^^;、彼とその都度よく話し合おうとは思ってますが…
いま、あんまりにも家族形態が多様化しすぎて話し合いが欠かせませんね。相手のためによかれと思ってしていることが、裏目に出ていたなんてことになりかねませんものね。けれども、あまりに話し合い尽くしてしまうと、言葉の余白というか言わない部分を想像して楽しむような会話の妙のようなものがなくなってしまい、寂しいような気がいたします。
…雑感でした。(uri.さん)