BBSより転載

♥ビビさん
私は28歳OL、彼は30歳の職人です。一応結婚を前提に同棲を始めて半年です。彼の家族の事(父親)で悩んでます。彼の父親は家で仕事をしています。彼の母親は数年前に倒れてから寝たきりでいつ亡くなってもおかしくない状態です。彼の母親の面倒は彼の父親がみています。妹は2駅くらい離れたところに友達と暮らしています。彼は母親の医療費がかかると父親から言われ、同棲前までずっと家に10万円くらい入れていたそうです。給料がよい時はよかったみたいですが、ここ1・2年手取20数万円ボーナスはほぼなし。昨年は2ヶ月くらいただ働きもありました。同棲前から私のアパートで半同棲してたのですが、彼の貯金はほぼゼロ。貯金をしては父親に生活費がないとか母親の医療費が払えないとかでちょこちょこ全額持っていかれていたというのです。もちろん半同棲の時は家に10万円入れていたし、私には生活費にと2万円出してくれてました。彼は車を所有していて、買ったのも彼、保険代も彼が支払ってます。一応家族の車となっていたらしく、駐車場代は父親がずっと払ってました。同棲を機に車を自分たちのアパートに持っていきたいと言ったら、「車がなくなると不便だから困るし、駐車場代払ってたのは自分だから使う権利がある」と彼の父親が言い出し、結局車は実家に置去りで彼が不便な思いをしています。車検の時も、「そんな大金お父さんはないなぁ」と言い、挙句には「もし足りないなら兄貴に借りてあげようか?」と言い出しました。そんなにお金のない父親の趣味は草野球とゴルフです。ゴルフは月1くらいのペースで行ってます。息子の金をあてにしてる人がゴルフって??と思います。「結婚しないのか?」と父親に聞かれたこともありますが次に出てきた言葉が「こんな状態だから式はできないけど」って。私にはこんな親が理解できません。表面上は仲良くできても、好きにはなれそうにないし、尊敬なんて絶対できそうにないです。結婚資金の彼でも、貯金はこれから二人で一緒にがんばっていこうと思う気持ちと、でもあの父親に結局持っていかれるのかなぁと思ってしまう自分がいて、悲しくなります。今でも二人で節約して生活してるのに、ゴルフ行ってるのがわかると腹が立ちます。介護が大変で趣味のゴルフに行きたい気持ちもわかりますが、納得できないんです。今現在、彼は実家にお金入れてないと言ってますが、じゃあ今までどおりゴルフに行けてるのはなぜ?って思ってしまいます。他人の親を悪く思ってはいけないと育ってきましたが無理です。彼と結婚をして私に子供ができて働けなくなった時、あの親にいくら持っていかれるのか考えると不安になります。彼は「もう金は一切渡さない」と言ってますが、実際どうなることか…。長々と愚痴になってしまいましたが、なにかご意見聞かせてください。

彼が結婚に向けて準備をしているのなら、まずはそれを信じてみたらいいじゃないですか。
義父の行動については放っておけばいいと思います。二人でまったく新しい家庭を作るのだから、いちいち行動を気にすることはないと思います。ただしそれによりビビさんのところだけに金銭的援助を求め、ビビさんのところの家計だけを圧迫するなら話しは別!結婚するために同棲して生計をともにしてるなら、まず自分たちのことを優先するのは当たり前でしょう。
まだ結婚してないからそんなに関わることじゃないと思います。早々とゴッチャにしすぎ。
結婚してたら親族会議モノですよ。ましてや重病人の看病もかかってるのですから。
また孫でもできたら義父も変わると思いますが。。。
以下私的意見ですが、そもそも同棲という中途半端な関係だからこういうことに関わってしまうのでは?つまり結婚してないけど結婚してるような状態。紙切れ一枚だけど、結婚してるのとしてないのと全く立場や権利がちがいますよね。ですので私は真剣に結婚を考えているなら絶対同棲は勧めません。考える必要もないことも考えなくてはいけないので。結婚生活は結婚してからはじめるもんです。(みずたまさん)

ビビさん、こんにちは。私も水玉さんと同じ意見です。同棲はいいかもしれませんが、「彼の家族」のことまで、ビビさんが投稿文のように考えられてる、、ちょっと、None of your businessじゃないかなぁと思いました。お金を渡しているのは彼さんですよね。あなたがどうこう言うことじゃないと思います。彼さんが自分のご両親を養っている。あなたには関係ないことですよ。後、お父さんのゴルフのことも。お金がなくても趣味を持ってもいいじゃないですか? 「身分相応の生活をしろ。」と、見下してる気がします。毎日ゴルフじゃないと思いますよ。介護がどれだけ大変か、ご存じないですか? 息抜きに一番大好きなゴルフ、これは大切じゃないでしょうか。
節約はあなたがあなたの決断でしていることです。彼のお父さんのゴルフとは全く関係がないことです。彼を養う状況になっているのもわかった上で、半同棲を続けているのもビビさんの決断。ビビさんが節約しているからといって彼や彼のお父さんの生活をそれに合わさせるのはどうかと思います。嫌ならやめればいいんだし。←そう簡単にはいかないっておっしゃるかもしれませんが、単純ですよ。
結婚したらあの親にいくら持っていかれるか、、、そういう考え方は、ちょっと悲しいと思いませんか? 家族になれないのなら、やめましょうよ。あなたも辛いし、あなたの愚痴を聞く彼さんも辛いでしょうから。
お父さん、介護にお金がかかるとおっしゃってるんですよ?それより自分の結婚式ができないということに不満を覚えるのも私は理解できません。お金がなくてできない、ともし、彼が言ったら、私は「式なんてどうでもいいよ。」というでしょうね。私にとって意味があったのは結婚で式ではないですから。事実しませんでしたし。
と、そこまで彼の経済状況にとやかく言うのであれば、(その権利が自分にはあると主張なさるのならば)、介護を手伝ってあげてはいかがですか? お金ではなく、労力で援助するのも大切ですよ。
頑張ってください。(芽衣さん)

どうして彼と妹さんは家を出られた(戻らない)のですか? 私はまずそれが疑問です。自分の母親が寝たきりの状態になったら…独身であれば 一緒に暮らして 介護の手伝いをしようと思わないのでしょうか?文面から おそらく妹さんも彼も実家の近くにいるのでしょう?介護って本当に本当に 頭で思うよりも大変なことです。私も結婚前 暮らしていた実家に寝たきりの祖母がいました。介護は肉体的にも精神的にもかなり参るものです。それを彼のお父さんは一日中 家にいて 一人でしているのでしょう?私も 月に一度の贅沢な趣味は許されることではないかと思います。
今 彼は実家にお金を入れていないとの事ですが…お父さんは生活が成り立っているのでしょうか?10万円は確かに大きいですが…せめて やりくりして渡せる分だけでも渡してあげたらどうですか?
介護は手伝わない お金も渡さない では あまりに冷たい感じがします。お母さんも可哀想だと思います。
結婚式をあげたい気持ちも分かりますが…今は お母さんが大変な時なので我慢も必要なのではないでしょうか?(ゆきさん)

ビビさん、初めまして(^^)病院に勤めているものとして、少しでもお役に立てればと思いレスします。もう知ってらっしゃることでしたらすみません。国の制度で、医療費が沢山かかってしまったときにお金が返ってくるのはご存知ですか?確か、月に6万〜7万円以上でしたら申請をすれば翌月返ってきます。それと、寝たきりでいつなくなられてもおかしくない状況であれば、恐らく身体障害者手帳をお持ちなのでは?手帳をお持ちの場合は、等級にもよりますが医療費は殆どかかりません。そして、病気になる前に国民年金に加入していれば、障害者年金という年金が国から降ります。ですので、お母様の医療費そのものにはあまりお金はかからないと思いますよ。もし、彼やお父様がこれらの制度をご存じないようであれば、かかりつけの病院の医療相談室にて相談されてみてはいかがですか?もしくは、介護認定を受けられていると思いますので、担当のケアマネージャーさんにたずねられても良いかと思います。私は、医療制度の専門家ではないので、もしかしたら間違ったことを書いているかもしれませんので、必ず専門家に確認してくださいね。そして、もし、お父さんが一人で介護されているのでしたら、介護保険を利用されることをお勧めします。他人に家族を介護させることを嫌われる方もいらっしゃいますが、一人でしょいこむことによってストレスを溜めて、病人に辛くあたってしまうこともあると思います。時には介護者も息抜きをして、いつも優しく接する事ができる方がお互い幸せなんじゃないかと思います。お金の事が解決して、ビビさんも彼も、お父さんも皆でお母さんと笑顔で接せられる日が早く来ると良いですね。(しのさん)

親の介護は子どもにも義務がありますから、彼と妹とどの程度なら自分の収入に無理なく仕送りができるのかを話し合って彼の家族が結論を出されればビビさんも納得いくのではありませんか。
これまでの状況から金銭の使途が不明瞭なことが不満の元になっているように思いました。介護、医療にどれだけ掛かっているのか、毎月の生活の固定費の明細と平均金額や必要な臨時出費などを彼は知っていてお金を出していたのでしょうか。結婚が具体化しても今までどおりあればあるだけ無尽蔵に持っていかれそうな不安は、きちんと話し合って決め事をすれば消えそうな気がします。
結婚したからと言ってそれまでの状況が劇的に変わることはありません。不安の種は一つ一つ話し合って改善していくことが結婚後の生活を方向づけると思います。特に金銭が絡むことはおろそかにできません。
彼が本当にビビさんとの結婚を真剣に考えているのなら、自分の家族のことも真剣に毅然と解決して欲しいですね。ビビさんは口出しせず彼に任せて支えるべきところは支えて一緒に頑張って行くのがいいのかと思います。
自分たちで費用を貯めて貯まったら二人で新婚旅行を兼ねて海外挙式も素敵だと思いますよ。前向きに努力して二人幸せになれるといいですね。(ゆこさん)

レスくださったみなさま、ありがとうございます。私自身、結婚してないんだしちょっと彼の家族について突っ込みすぎじゃないのか?と思った時期もありました。彼の父親の趣味に関しても、聞いたばかりの頃は介護って大変だから月に一度くらいはいいんじゃないかな?と思ってました。でも、車のこと・お金のことを考え始めたら、結婚してからいろいろ考えたら遅いんじゃないかと思ったりもして。彼の話によると、訪問看護もお風呂のサービスも受けてるので、介護認定を受けているのではないかということです。これは知り合いから教えてもらっただけなので詳しくわからないのですが、母親の状態から等級は一番上の5?で、介護費(医療費?)の上限は30万くらい。その1割負担。それを超えるものについては自己負担。ただ彼はそういったことは聞いてないようです。扶養家族に入れたらどうかと知り合いに言われたので彼に話したところ、父親の収入もあるしプライドもあるだろうから出来ないそうです。母親の面倒は父親が大半で、週1〜2妹が実家に帰って母親の面倒をみたり、彼の仕事が休みで誰もいなくなるときは、彼が実家で母の面倒をみています。父親も用事があり彼も妹も仕事の時は近所の方がみてくれているそうです。彼の家はマンションで、母親に部屋・父親の部屋・家族の物置部屋で、妹は母とずっと一緒の部屋だったので出て行ったようです。物置部屋が彼の部屋です。妹は仕事が不規則で、職場近くにしたかったのも理由のようです。彼と私のアパートは車で30分くらい、電車でも30分くらいの所です。彼も仕事が忙しく、夜勤もあり、丸2日寝ずに働いていることがしょっちゅうです。実家は生活が成り立っているのか?というのは私も不思議なんですが成り立っているようです。もしくは、彼が私にウソをついて渡しているかでしょう。私だったらいっぱいいっぱいで生活してきたのに、もらってた10万+単発でもらってた数十万がなくなったら生活できないと思います。労力で援助しては?というご意見もありましたが、私は母親に会った事ないんです。いつも私が行くと開いていたドアが閉められます。会わせたくないんだろうなあと思い、会わせてとも言ったことはありません。母の日にプレゼントしたりしますが「わかってないかも?」って言われました。気持ちの問題なので気にしません。ただ誕生日は彼に聞いたら知らないといわれたので、渡してません。ご両親は二人で働いてた時から金遣いが荒く、車もしょっちゅう外車ばかりを買い替え、外食ばかりだったそうです。私の家とは大きく違うんです。私は質素に暮らしてきました。両親も必死に私たち兄弟のために働いてくれました。もしかしたら、妬みなのかな?なんだかよくわかりません・・・。それと結婚式に関してですが、お金がないからできないのか、母親が寝たきりだからなのかはわかりません。ただはっきり言われた事がすごいショックでした。その時は仕方ないよと思いましたが、その後何度か会ってますがその度に「誰それと知り合いで〜、でもアイツバカなんだよ」とか、彼のイトコの結婚式に父親と妹だけ出席したのですが「会場がドコソコだし、すごかった〜」とか聞かされるとなんか凹みます・・・。なんか都会の家族って自慢大会ばかりなのか?と思ってしまったりします。これも妬み?なんでしょうか・・・。彼に家族を捨ててほしいとは思ってないし、そんなことされたら冷めるでしょう。もしかしたら彼の家族への不満でなく、なんでも人任せで家族間でも金で解決しようとしている彼に不満があるのかもしれないです。(ビビさん)

情けないのですが・・・彼の給料でなかったとき、直前に父親にお金の相談を受けて貯金全部渡してしまったあとで、車のローンも携帯代も払えずお昼もないしお夕飯代もない(いわゆる無一文)なので20万くらい貸したんです。徐々に返済してもらってますが。ここで書き込んでいない父親のジャイアン的な考え方にも不満はありますが、彼への不満が大きいような気がしてきます。はぁ〜、お金は絶対貸しちゃいけないってわかっていながら、貸してしまった自分が情けないです・・・。父親にお金を渡さなかったら母親の命にかかることだけど、もっと自分のことも考えてほしいです。でも自分も同じ立場ならそうしたかも?と思うし難しいです。(ビビさん)

ビビさんへ。彼のご家族の問題大変ですね。
要介護5ならたしか32マンほどまで介護保険の範囲でサービスが受けられます。本人負担はその1割です。訪問看護やお風呂のサービスを受けられているようですが、それに加えて、ホームヘルパーさんやデイサービス(日帰りで6時間ぐらい預かってくれてお風呂にもいれてもらえるもの)やショートステイ(一泊から1週間ぐらいまで泊まれる物)もあります。5は最高ランクなので例えば平日ヘルパーさんに毎日日中いてもらったとしても、そのぐらいは保険でまかなえます。家族はいても全くノーターッチで、一日5回入る巡回サービスの人が、体を拭いたり・ご飯を作り食べさせたり・オムツを交換している例なんかもあります。(9割は税金が使われます!)家族は無関心で見ているだけとか。も意外に多いんですよ。そんな感じに制度を使うのもどうかと思いますが、そのぐらい使えるということです。
これから家族になるのであればビビさんが彼母の介護についてや実家の経済状態について気にするのは当然ではないかと思います。
ビビさんもお書きになっているようにまず彼にお金を出すだけでなく、キチンと現状を把握し説明してもらうことが必要だと思いました。そして、最終手段として生活保護という手もあります。実際介護保険を利用されている方のなかに1割ぐらいは生活保護の方がいらっしゃいます。(私の知っているところではの話です)これから先、ビビさんにも子供が生まれて彼一人で働くようになったら10マンの仕送りなんて無理でしょうし、貯金をしないわけにもいきませんしね。色々ありますがビビさん負けずに頑張れ!!(あんさん)

そうなんですか?毎日頼んでも保険でまかなえるのですか??それは国保ですか?質問攻めしてしまいました・・・。ちなみにホームヘルパーも何日かは頼んでるようです。ヘルパーや看護、お風呂などでお金が上限を越すものだと思ってました。知り合いにも普通なら介護課に行けば教えてもらえるから、上限超さないように考えてくれるはずだけどと言われたのですが、やはりご飯も食べれないし医療費もかかるんだろうし、国の制度だけでは無理なんだなぁと思ってました。生活保護についてですが、父親の場合はある程度収入もありますし、マンション所有のため受けられないそうです。それを知る前、父親からお金を出してと言われて苦しんでるようなので、怒られるか?と思いながらも生活保護の提案をしてみたら「生活保護なんか受けさせられない。そこまで貧乏じゃない!」と言われました。貧乏だから生活保護ってわけじゃないと思うのですが。結婚する前からそんなに考える必要ないし、まだ他人の家族なんだからという意見もわかるのですが、やはり結婚したら子供も欲しいし、今給食費を払わない親がいると報道されてますが、きちんと払ってあげたいし、高校にも行かせてやりたい。大学に行きたいなら行かせてあげたい。出来るなら自分たちの家だって欲しい。私の両親は彼の母親の実家のようなお金持ちじゃないので買ってもらいたくても無理です。でも、いつまたお金が足りないと言われるかわかりません。でも人の命がかかってる。理解はできるが感情がついてこないんです。でもあるだけ出してって言われて毎回貯金全部渡す彼の気持ちもわかる気がするんです。ところで勝手に息子の車貸し出しってありですか?使ったらある程度ガソリン入れて返すっておかしいですか?使うって言ってるのに車返してくれないって?ほとんど彼が使う時はガソリンなくてゴルフバックも積みっぱなし。彼が家に運ぶのですが、次の週また積みっぱなし。おろしてあげても何も言わず。ありがとうっていう言葉は家族間は使わないのですか?なんか彼の家族をみてると、うちが変なのかなぁと思えて・・・。ただ彼の父親は母親をとても愛してるんです。もともと「お母さんの面倒は俺がみるからお前たちはみなくていい」と言ってたみたいですし、彼の父親を見ててもなんとなく感じます。わたしもいつまでもあんな風に愛し愛されたいなと思います。羨ましいです。
わたしはどうしたいのか、自分の考えすらまとまらずツライです。(ビビさん)

ちょっと深呼吸してみませんか。ビビさん、少々混乱しておられるご様子です。
健康保険制度ではなく介護保険制度(40歳超から保険料徴収だったかな)です。
また毎日頼めるかも、一日どれだけの時間頼むか、他にどのようなサービスを受けるか等総合的に決まります。既に彼のお母様はケアマネージャーからケアプランの提示を受けて、相談のうえ現在のサービスを選択して利用しているものと思われます。最初に最適と思われるケアプランを提示しても費用の面などそれぞれのご家庭の事情でケアマネージャーは何度も利用者及びご家族の希望に沿ってプランを練り直している筈です(たとえ上限を超さなくても費用負担は軽くはないので)。
なんといっても各地方自治体によりサービスの内容が異なるのでお住まいの自治体へ問合せするのが一番です。
そして生活保護は基本的人権の人間らしい生活を保証するための制度ではなかったでしょうか。マンションを所有し定期収入のある世帯は受給は難しそうに思います。但し今後のことも考えると自治体へ生活保護について尋ねる価値はあるとは思います。
いろいろと調べて知識を身につけるのは自分の考えをまとめたり的確な判断をするのに役立つと思います。厚生省の介護保険制度についてのQ&Aのアドレスです。http://www1.mhlw.go.jp/topics/kaigo99_4/kaigo5.htmlよかったら見てね。
とにかく車の件にしても貯金の件にしても介護の件にしても、あくまでも彼の家族の問題でビビさんは部外者です。その辺の立場が微妙なので気持ちが乱れるのもわかりますが、彼を支援する立場で頑張ってみてはいかがでしょうか。そしてお互いに愛し愛されて子どもができたら、子どもも愛し愛される家庭を築けるといいですね。(ゆこさん)

100%状況を把握していないので、参考になるかわからないけど、私だったら・・・結婚したら、金銭管理を自分がします。彼と結婚するときに、それを条件にします。そして毎月やりくりして、最低3万、余裕があれば4〜5万を実家に振り込みます。建前としてお母さんに。もちろん、使うのはお父さんになりますが、お母さん名義の口座に入れるんです。車はお父さんに譲ります。ローンが残ってても。その代わり、保険はお父さんに払ってもらいます。原則それ以上の援助はしません。自分たちがひとつの独立した家庭を持つため。式は、自分の貯金でできる範囲で。その結果、式だけになっても構いません。この条件を、彼が納得してから、彼からお父さんに説得させます。それが出来なかったら、結婚しません。(PEPEさん)

私もビビさん寄りの考えです。対策法はPEPEさんと同感!独立した家庭を持たなきゃ。がんばってね。(りかさん)

今どうしたらいいか分からないのは、本当は自分ではどうにもできないはずのことを、一生懸命どうにかしなきゃと考えているからだと思います。
彼のお父様の性格をビビさんが変えるのは絶対無理ですよ。車の件も家計の収支状況も、ビビさんが口出しできることじゃない。ガソリンを入れろ、ゴルフバッグはおろせ、は彼が言うべきことだし、生活のためにいくらの援助が必要なのか、車の貸し出しがアリかナシかを判断するのも、彼と彼のお父さんを含めた家族で判断する問題。
そのことをまずしっかり自分に言い聞かせて腹をくくる必要がありそうですね。そんな父親がいる、そんな彼と結婚できるかということも含めて、もう一度。
彼の父親の言動を批難するのは、雨が降ったからといって空に文句を言うようなものでしょう。諦めて雨具の用意をした方がずっと建設的です。
この場合、雨具は彼ですから、例え外が暴風雨でも最小限の被害ですむようにしっかり守ってくれる雨具かどうかの見極めが大切ですね。雨の降りやすい地域に向かう前に、雨具に穴があいていないか確認し、あいているなら補修する。唯一今のビビさんに出来ることはこれだと思います。(Ashさん)

そうですねぇ。結局どうにもできないんですよ・・・。一度「結婚しよう」と彼から言われましたが、「お金が貯まってからにしよう」と断りました。でも本当は父親が気になってて。そんなことは言えなくてお金を理由にしちゃいました。彼はショックを受けてたみたいですが。妹は楽天的で「おにいちゃん車持ってくんでしょ。私、○○○(デカくて高い外車)が欲しいなぁ」と言ってました。一番稼いでるんだから自分で買ってねって感じ。彼は苦笑いしてました。彼を見てると気の毒で・・・。彼は仕事終わるのも遅いし休みもあまりないし、寝ずに次の日仕事も月数回。お金もないので、休みに趣味にでかけられないこともしばしば。私が出してあげると言っても、女に出させるのは嫌いみたい。そんな彼を見てるとどうにかならないか考えてしまいました。やっぱり無理なんだから諦めて、わたしも自分のこと考えなきゃいけないなぁと思いました。レスくださった皆様、ありがとうございました。(ビビさん)