BBSより転載

♥みづえさん
こんにちは、私は結婚して2年になる子供のいない主婦です。もうすぐやってくるお盆休みのことを考えると苦痛でたまりません。夫は県外出身の長男ですが、今住んでいる県に転勤してきて私と知り合い、結婚しました。(私の実家はすぐ近くです)。ですから盆正月は夫の実家に帰省するのは仕方ないと思っています。ですが!このお盆は夫の親戚一同の頭を疑ってしまうほどヒドイものなのです。 毎年お盆には舅の生家(県外で交通手段もないものすごい田舎で、もう50年以上誰も住んでいない廃屋)にいくことが恒例行事らしく、これがたまらなく私は嫌なのです。廃屋なので、もちろん電気や水道もないし、トイレもない。萱葺き屋根は崩れてきて危ないし、床は腐ってヌケていて座るどころじゃないし、入ろうにも戸が開かない。そこを無理やり戸を開けて入り、埃だらけの暗い湿気たその廃屋の中で、腐って抜けた床の上にビニールシートをひいて夫の両親や親戚一同は、そこで途中のスーパーで買ってきたお惣菜をみんなで食べる。。もういいかげんにしてほしいです。姑は「みんなが集まってくれてよかったね。息子(私の夫)もお嫁さんをもらったことだし早くたくさん孫も作ってこれからも賑やかに来るからね」と廃屋に飾ってある古いジジババの写真(すごく古すぎてもう怖いし不気味)を見ながらニコニコしています。義両親や義親戚にとってはこれがりっぱな先祖供養のつもりなんでしょうね。でも私は、夫の親戚と言えども他人ですし、あんな汚いとこに年1回でさえ、行きたくない!そして極めつけは私の夫に「長男なんだから、この家を綺麗に建て替えようという気にならないの?!早く立て直して」と言うんです。私たちでさえ社宅住まいなのに、なんであんな住みもしない家にローンを組んで新築しないといけないの?もう嫌だ。このことで義両親のことが嫌いになりそうです。 暗い話でごめんなさい。愚痴でした。

それは最悪なイベントですね。気持ちわかります!私もこれから似たようなイベントを経験するらしいです。結婚前から苦痛です。(11月挙式予定)でもダンナさんとの結婚生活はそのイベントが全てじゃないんだから、義両親も然り、そのイベントのせいでだけで嫌いになったりしないでください。(と、彼に言われました)なので、仕事だと思って割り切ります!そして、それ以外では好きなようにさせてもらって納得するようにします。
がんばってください!(みずたまさん)

みずたまさん、私のつまらない愚痴に対して、早速のお返事どうもありがとうぎざいます。 みずたまさんの言うように、彼との結婚生活はお盆の出来事のようなことばかりじゃないいんだ、と自分に言い聞かせてがんばろうと思いました。たったの365日分の1日なんだもんね、今から「嫌だ嫌だ」なんて口に出して言ってたらますます嫌になりそうだし。 思い直してがんばります。ありがとうございました。(みづえさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280