BBSより転載

♥ゆきさん
先月結婚し今度初のお正月を迎え、お互いの実家に挨拶に行く事にしています。私は九州で旦那は関西人で、私の実家の方では嫁の実家に行く時は魚のブリを持って行く習慣があるらしいのですが、関西では特に何もないようで…。やっぱり嫁の実家の習慣に合わせて準備すべきかでしょうか?知ってて持っていかないのも旦那の印象が悪くなるのもどうかなとも思いつつ。皆さんはどうされました?教えて下さい。

私だったら旦那の顔を立てるために持って行きます。(さ・いらさん)

んにちは。大阪育ちです。そうですね、私の周りでは特に何を持って行くとかってきまりというか風習はないです。でも、お年賀に行くのでしたら、手土産は必須だと思いますよ。菓子折りでも、ケーキでも何でもいいと思います。旦那様が実家の方に「ちゃんとしたお嫁さんをもらったな」って思ってもらえるように、しいては、ゆきさんの株を上げるためにもなりますよ☆(まろん☆さん)

こんばんわ!!私も、さ・いらさんと同じように旦那さんの顔を立てるために九州の実家に帰るときにはブリを持って行き、関西の実家に帰るときは菓子折りや、お年賀らしい手土産を持っていくと思います。
ちなみに私はお歳暮も義母が旦那さんの顔を立てるためにと言うので実家にもって行く予定です。(実家の母はいらないといっておりましたが・・・)義母と私の間では物々交換になるから止めましょうとの言葉に甘えてなしにしました。
旦那さんの顔を立てると言う事は大事なようですよ!(あこさん)

私も旦那さんも関西人ですが、お正月に何か持参すると言う風習はないように思います。逆にお呼ばれしに実家に帰る(お節やお酒など)ほうが喜ばれるような気がします。ちょっとした手土産で良いかな、と思います。
ちなみにですが我が家はお歳暮は両実家に送りました。(結婚している友達を真似て)お正月は、義父、義母は旅行で居ないので年末に姪のお年玉を持ってあいさつに行き、私の実家へはお節を頂きに元旦の晩に寄るつもりです。一応、元旦は旦那側の実家へ、2日か3日に嫁側の実家へ と思っています。
ゆきさんは、ご自分の実家へはぶりを持参されて旦那さんの実家へはあこさんも仰るように手土産で良いのではないかな、と思います。皆初めての年末年始ですね♪(さ・いらさん)

そりゃーブリもって行くでしょうね!なんでブリなんでしょうね〜(みずたまさん)

長野の松本では縁起をかついで出世魚の鰤を食べる家が多いそうですよ。昔は鰤一匹が米一俵と同じくらいの値がつくもので、暮れの勘定を済ませ鰤が買えるお金が残ればその年はよい年だったと言われたとか…。(倫さん)

そう言えば家の実家も暮れに鰤を食べる習性があります!(もともと漁師町だからかな)暮れに刺身を食べて年明けはお節のお重の中に焼いた鰤が入っています。今年からお節作りから解放されるぅ♪ 楽ちんだぁ。(さ・いらさん)

皆さんありがとうございます☆旦那の顔がつぶれないようにしたいと思います。ちなみに、ブリを持参する理由は・・・モジャコ→ヤズ→ハマチ→ブリとなるので「出世魚」で縁起がよいとのことだそうです。(博多では)嫁として旦那の実家に宿泊するのは初めてなので緊張します…以前はお客様だったので。無理に気を使いすぎるのだけはやめようと思います。(ゆきさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする