BBSより転載

♥るりさん
んばんは。みなさんは結婚前の恋愛についてどこまでお話していますか?
私はいわゆる体だけの関係、というやつを持ったことがあって、それを結婚前に彼に話したのです。彼は死ぬほどキレて、さんざん殴ったり蹴られたりしました。当時、一度プロポーズされた後で、でも私の事情で半ば取り消しになっていたので、これで完全に結婚はないな、と思いました。
でも、それから数ヶ月して、再びプロポーズされ、入籍をしました。もう昔のことを蒸し返さなくなったので、彼なりに割り切りをつけたのだろうかと思っていたのですが今日になって、酒に酔って散々「お前の体は汚い」といわれました。やっぱり割り切れないようです。
彼はバツ一で、前の嫁は16歳のときから7年付き合って結婚した処女でした。それまで付き合った女性の殆どが処女だそうで、私のような女は本当にいやだそうです。だったら何故結婚したのかと思うのですが、そういうと「お前にそんなことをいう資格はない」と言われます。まあ、確かにそうなんですけど。。。
大体次の日になるとけろっとしています。現在(妻として)に関しては申し分ない、ただ、過去が悪すぎる、と言われます。私は社交的な振る舞いは割と得意で、彼のご両親にも、会社の人たちにもよい評価は一応頂いています。その点は彼も満足しているようです。過去を引きずるタイプなら,一生、言われ続けることになってしまうのでしょうか?今後、割り切る時が来るのでしょうか?まだ結婚したばかりですが、今後の生活についてちょっと不安を覚えます。。。

私は結婚前の恋愛については夫と友人関係のときに全部話しました。相手が受け入れることができるかは運(生理的相性?)だと思います。るりさんが結婚生活に不安があるのなら彼から離れたほうがいいと思います。性的な執着心は治まりにくいということは報道されていますし、私はそれに共感しています。
>彼は死ぬほどキレて、さんざん殴ったり蹴られたりしました。この先、暴力を受け入れてしまってはいけませんよ。当人にとってどんな理由であれ、弱い立場の人に暴力をふるうことは許されることではありません。
再びプロポーズされた時点で、話し合いはあったのでしょうか。責められてもいいから結婚したいと思いましたか?どうしても結婚生活を続けたいのなら、私なら「あれは気持ちを試すための嘘だった。体の関係はなかった。」と言うかも。(りかさん)

うわぁ、なんか無茶苦茶自分勝手なご主人ですね・・・他人と異性関係を持った人を「汚い」呼ばわりするのなら、自分だって無茶苦茶汚れまくってるじゃないですか。何人もの女性と肉体関係を持ったご主人にこそ「お前にそんなことをいう資格はない」って言葉が相応しいです。(あぜりあさん)

旦那様はるりさんのこと見下してませんか?対等な関係が築けなければ、不安は蓄積されると思います
過去の話をどれだけしたかなんて人それぞれでしょうから、そういうことが問題なのでなく、旦那様の行動や言動が心配です(PEPEさん)

あぜりあさんのおっしゃるとおり、それなら旦那さんは汚れまくってるじゃんって思いました。(それが例え一夜かぎりの関係でないとしても駄目なんじゃ?)私は一夜かぎりの・・云々より暴力の方が問題だと思います。でもそれを承知でるりさんは結婚されているから時間がかかっても暴力はいけない、と言う事を反省してもらわないといけませんね。結婚前の恋愛に関しては言っている事もあるし旦那を不快にさせるようなこと(嫉妬焼きなので)は言っていないこともあります。(さ・いらさん)

どっかで『男性は女性の最初の人となりたがり、女性は男性の最後の人となりたがる』って聞きましたが、ご主人はそのタイプなんですかねぇ。
私は、恋愛関係では男性の範疇にぜんぜん入らない人なので、過去がどうであれ、それを土台に今の愛する妻がいるので、これからも愛してくれるかの方が重要だって考え方です。
一応、質問に答えておきますと、過去の恋愛についてはお互いに話していませんし、聞いてもいません。ただ、肉体関係の有無については、『子供を産んで(産んで貰って)も良いと心から思える相手としか行為に及びたくない』って考え方をお互いに持っていた為、婚約後に経験が無い事をお互いに告白しました^^;(あぜりあさん)

なんか根に持ってるのかどうか、わかりづらいご主人ですね。暴力だなんて最低です。力任せでねじ伏せてるように思います。皆さんが仰るとおり、ご主人だって汚れまくってるじゃないですかねー。るりサンばかり責めるのは間違ってますよ。うん。今は暴力とか大丈夫ですか?そちらの方が心配です。
私の場合、あんまり付き合った人のことは言わないですねー。言ったところで何も変わらないし。彼も聞いてこないし。ましてや肉体関係なんてもってのほかです(^_^;)彼は「前の彼女はこういう人だった」とか「前の彼女とココに来た事ある」とかいらん事言ってきますけど、「あ、そう。」と聞き流してます(笑)。前に「昔の彼女とのラブラブ写真が出てきたから、処分するね。」って言ってきた事があります。「そこまで言わなくていいよー」って言っておきましたが、思い出したように電話切ったあと、私も写真を処分しました(笑)。
昔どんな人と付き合ってこようが、過去を振り返っても仕方ないし。だからこそ、今の彼と知り合う事ができたし、結婚も決まったんだと前向きに考えてます。(まーさん)

過去の人を聞くなんてナンセンスですよ〜!そういう人、ずっと言ってると思いますよ。私の経験上、知りたがる人はずっと知りたがってましたよ。
「過去の経験を知りたがる夫」よりも「暴力夫」との今後が心配です。(みずたまさん)

過去の恋愛について言うか言わないかは人それぞれでしょうが、私は言いませんね。彼も言わないし聞かないです。全く知らないわけではないけど、聞いても良いことないですから、敢えて聞きたくないかも。過去のことでもジェラシー感じちゃいますしね・・・
しかし、どのような理由であれ殴る蹴るは最低ですよ。どんな理由があろうがそういう行動に出るのは危険です。しかも自分のことは棚に置いてですよね。なんて自分勝手なんでしょう。私も過去の話云々より暴力をふるう夫をどう改心させられるか、一生信じていけるのか考えられた方が良いと思いますよ。(さりさん)

大丈夫ですか?
私は過去の恋愛について旦那さんに話したことは一度もありません。彼は聞きたがりますが、私は昔の恋愛の経験で聞かない、言わないことが一番平穏だと学んだのでいいません。嘘をつく必要もないと思いますが、過ぎたことなので多くは語らないですね・・・
人それぞれですが、付き合っている間にご主人の性格はある程度わかっていたのでは?あえて、体だけの関係を告白する必要もなかった気がします。言ったことで自分の罪の意識からは逃げられても、聞いたほうは苦しいですよね・・・
それを知った上で再プロポーズしたくせに、ネチネチ言ってしまうなんて、ご主人なりに苦しんでいるのかな?でも、殴る蹴るの暴力をされたのに、結婚する気になったるりさんもすごいかも・・・
結婚されたのですから、このまま暴力が続くのは不安ですし、お互いによくないと思いますので、一度話し合ってみてはいかがですか?ご主人は他のことでも暴力を振るうような方なのでしょうか?話し合いはできない?
どんなご主人なのかわからないのでアドバイスもできませんが、ご自分を責めて暴力に耐えるなんてことはしないでくださいね!!一生やっていこうと結婚されたのでしょうから、“資格がない”って台詞はおかしいですよ。幸せになる権利は皆平等にあるんですから・・・(あこさん)

みなさん、沢山のレスありがとうございます!お返事が遅れて申し訳ありません。
付き合い出した頃は殆ど過去の恋愛について話さなかったのです。夫は色々話してきましたが、聞き出すこともありませんでした。でも、その頃、私は前に付き合っていた人がストーカーになってしまい、しかも割と重い精神病を患っていたと別れてから発覚したのです。私も、夫も、前の人もみな同じ会社で、言うに言えず(今思えば言うべきでした)、しかし前の人は一方的に自殺をほのめかすような電話やメールを繰り返してきました。そんな私の言動がおかしいと思った夫が(当時はまだ結婚していませんでした)私の携帯を盗み見て、発覚したのです。夫にすると、隠し事をされた上、きちんと別れていなかった=二股をかけられたととらえ、大激怒。これでプロポーズがキャンセルになりました。でも、完全に別れを言い渡されず、「それでも付き合い続けるなら側にいないと心配で夜も眠れない」ということで、同棲を開始しました。私の両親にはストーカーの件を全て話した上、「実家に訪れると困るので避難する」という形で同棲を了承してもらいました。その後、不定期に暴力を振るわれることが4ヶ月の間に4-5回ありました。彼は短気で暴力的な人ですが(喧嘩して他人をボコボコに殴ったことが何度かあるそうです)、過去に女性を殴ったのは、離婚した前の嫁に、何か裏切り行為があったとき一度のみだそうです。
そんな流れの中で過去の男性関係について詰問されたことがあり、「隠し事をしたっていつか必ずバレるし、そうしたらただじゃおかない」と脅されて、怖くて言ってしまいました。やっぱり言うべきじゃなかったと思っています。でも、今更「あれは嘘でした」とはとても言えません。
DVについては大分調べましたし、そういう人が暴力を繰り返す傾向にあることは重々承知です。本人は次の日か、その次の日あたりには物凄く優しくなります。それがいわゆるDVでよくある傾向なのも理解しています。でも、彼は、それだけ荒れながらも、ずっとそのストーカー対策を根気強く続けてくれました。私の上司、ストーカーの上司に話をして協力を仰ぎ、ちょっとずつ味方を増やし、私の知り合いの弁護士とも一緒に面会し、対策法を練って、ストーカーへのアプローチを継続しました。彼なしでは私は何も出来なかったと思います。そんな中、再びプロポーズをされました。彼なりに気持ちの整理がついたのでしょうか。それ以来一度も暴力はありません。ストーカーの問題とは別に、私の両親と食事会をして、結婚へのステップを踏み始めた矢先・・・ストーカーの人は自殺してしまいました。私も彼も、口には出来ない傷を負ったように思いますし、それは一生続くように思います。私の上司にはストーカーの人が仕事でも色々とトラブルを抱えていたし、精神疾患もあったし、原因を一つに探ることよりも残された者が幸せになることを第一に考えなさいと言われました。そして、結婚準備を重ね、私は年末に入籍をしました。
夫の態度は非常に判り辛く、一般的な話だったら、まず近寄らない方がよいように思えます。でも、彼が彼なりに苦しみ、その苦しみを私にぶつけてしまいながらも何とか問題解決を続けたことは、私には信頼できるものでした(ゆがんでいるとは思いますが)。それと、もう、私は人を傷つけることをしたくないのです。前の人も私から別れを切り出してそんなことになってしまいました。今の彼が私を求めてくれる以上、それに答えたい、と思うのです。
私は男の人との付き合い方に非常に問題があるんだろうな、とは思っています。昔長く付き合った彼も、私から別れた後に、ややストーカーめいた行為がありました(職場にやってきたり)。長くなってしまってすみません。多分、自分を責め過ぎてはいけないのですよね。(るりさん)

るりさんは、彼のゆがんでいる部分も受け入れようとしている自分のことを好きになろうと努力しているように感じました。怯えてしまって言いたいことを言えないような夫婦関係は、当人同士がそれを望んでいない限り異常ですよ。(りかさん)

>もう、私は人を傷つけることをしたくないのです。前の人も私から別れを切り出してそんなことになってしまいました。今の彼が私を求めてくれる以上、それに答えたい、と思うのです。  自殺してしまった元彼さんへの罪を、旦那様の全てを受け入れることで償おうとしているように感じました  でも元彼さんは、あなたのせいでそうなったわけではないと思います 他の方にもそう言われたかもしれませんが、他の女性と付き合っていたとしても同じ結果になったことだと思います だからるりさんが、傷つけたとご自身を責めるのは間違ってるし、これからの人生の上でも背負って生きていく必要はありません るりさんの人生だからるりさんの自由ですし、ご自身が幸せになることが第一ですよ 旦那様の存在は大きかったでしょうし、感謝の気持ちもあるでしょう でもだからといって、ゆがんでいる部分を受け入れて、るりさんは幸せになれますか?実際に最初の投稿でおっしゃってるように、不安を感じてらっしゃるようなので心配です
 私はカウンセラーでも何でもないので、間違ったことを言ってしまっていたらごめんなさい 一一般人の本気の意見です(PEPEさん)

元彼との経験の共有、そのことによって、旦那さんと二人だけの閉ざされた世界でご自分を見ていませんか?元奥さんには一度だけでもある沸点に達してしまうと旦那さんの暴力は出てしまうのですよね。
今までのことを「償う」意味でご主人と向き合うのではなく、ご両親や信頼のおける知人、カウンセラーなど客観的にお二人を見ることのできる人たちと連携して今後を考えて行かれた方が良いと思います。(さ・いらさん)

みなさん、引き続きレスありがとうございます。
前の人は、以前失恋したときに精神病を発症したそうです。ですからPEPEさんが仰るように、私以外の人が付き合ってもそうなったのかもしれません。
さ・いらさんが指摘する通り、同棲を始めてから、本当に私と夫は閉ざされた世界に入ってしまいました。二人とも仕事をしているので外には出ますが、勿論誰にもこのことは言えません。私は友人にメールや電話をするのも憚られてしまい、誰にも何にも相談できませんでした。非常に強い罪悪感に囚われ、メールぐらい時間的にもする余裕があるのに、出来なかったのです。入籍してようやく年賀状を出しましたが、多くの友達に「行方不明になったかと思ってた」と言われました。携帯の番号も変えてしまったからです。
そういう意味で、客観的に誰かに相談することは出来ませんでした。私は両親との関係がよくないので、両親には言えません。でも、なんとか夫とうまくやっていく方法はないかと思う気持ちと、長くは続かないのかな。。。と思う気持ちが交錯します。私の父は若い頃大分浮気をしていて(父と食事に行って、父の女に間違えられたこともあるし、父と旅行にいくのに「仕事で一緒の銀行の人も一緒に旅行にくるから」と言われて行ったら銀行の受付の女の子が二人きたこともありました。どちらも私が10代の頃のことです)、男ってそんなものなのかと思う気持ちもあります。
できればすぐ離婚したくないし、夫を信じたいのです。。(るりさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする