彼女を信じ結婚生活を続けて行こうとしたんですが、結局離婚してしまいましたーBBSより転載

♣たけさん
7月に書き込みさせてもらった、たけです。書き込みし皆さんから色々アドバイスもらい、彼女を信じ結婚生活を続けて行こうとしたんですが、結局離婚してしまいました。アドバイスや励ましていただいた皆さん、申し訳ありませんでした。
書き込みした時は、彼女は「浮気相手ともう連絡も取っていないし、連絡も取っていない!」と言って「私の事嫌い?」とまで聞いてきたんですが、彼女は結局浮気相手とメールや電話で連絡を取り合っていました。それを白状したのが、僕が「今日これから浮気相手と会って話をする」と彼女に言ってでした。そんなに最初から浮気相手が好きだったのなら「なんで結婚したんだ!?」と思い、彼女へ結婚の理由を聞くと「親への体裁が一番の理由」なんだそうです。かなりショックでした・・・僕の方から「別れたいの?」と聞くと、彼女からは「私からそう言う事は言えない」って言ってました。
結婚生活1ヶ月・・・まったく意味の無い1ヶ月です。それに婚約期間の6ヶ月も意味の無いものにしてくれました。結婚前の浮気や結婚式の前日に浮気相手と「必ず帰る」と指切りをしている事、結婚式翌日に浮気相手と二人でランチしている事が、結婚して2日目に分かったんですから・・・この事実がわかった日に旅行も行きましたが、何かやっている時はいいのですが、夜になると僕は眠れず同じベットにも居られないで、こっそり抜け出し床で寝ていたりしました。帰ってきてからも、彼女からはこの関係(ただの同居人状態)を変えようという意思が見られなかった、本当にただの同居人でした・・・僕は一応1月、彼女とやって行くための努力はしたけど、彼女は心も身体も浮気相手にささげているような状態でだめでした。
離婚届を出し2週間・・・なんの為に披露宴までしみんなに祝福されていたのに、自分の親やお世話になった人、僕の親それに僕にまで嘘までつき彼女は浮気相手と関係を続けたのか?そんなに僕が劣っているのか?僕より彼の方がそんなに良いなら指きりまでしているのになんで結婚したのか?結婚式の時、神の前で誓い「僕とやって行く気持ちになった」と言っていたのに、なぜ彼と連絡を取り合っていたのか?彼の事あまり良い噂を聞かないし彼の家もあまり評判が良くない、彼と肉体関係を持っているのに「彼と一からお付き合いしなおすの♪」と「よく言えるなぁ」と思ったり。彼は僕に「彼女の事幸せにします!」と言っていたわりに「夫婦関係を壊す気は無かった」と言っていたりしているので、「やっぱり彼女とは遊びなんだろうなぁ」と、一人だとそんな事ばかり考えているんですよ。
2年半付き合い僕にも落ち度は有ったけど、彼女は「僕のどこが悪いから改善して」とかそれさえ言わないでさっさと相手を作り一月もしないで肉体関係を持っていた・・・婚約中、しかも結婚が後3ヶ月に迫って、そういうこと簡単にできるのかな女の人は?
はっきり嫌われたわけでもなく、彼女の本心を聞いているわけでもない、僕は今でも彼女の事を嫌いになりきれていない、でも離婚はした。後はもう忘れるしかない状態・・・
新しい恋が癒してくれるとは言うけど、そう簡単じゃないんですよねぇ時間が解決してくれるんでしょうか?ほかに方法は無いのでしょうか・・・

たけさん、その後投稿がなかったので奥様が心を入れ換えて夫婦生活を進めているのかと思っていました。あえて冷たく言いますが、ここで皆さんが猛反対をしたのに入籍を押し切ったのはたけさん本人ですよ。後悔しているとか奥さんが裏切ったとかもう愚痴を言わないことです。それはさんざんたけさんが入籍前に言っていたこととちっとも変わらないですよ。たけさんの潔かった決意と心が無駄になります。本当に本当に苦しかったでしょう。でも結果としてこうなってしまった以上、離婚の事実は変わりませんよ。
世の女性がすべて元奥様のようだとは限りません。男性にも婚約者がいるのに遊ぶ方がいらっしゃいませんか?それは男とか女とかでなく、人間性の問題です。そういう人をもう選ばないように人を見極める、それがたけさんの今後の宿題です。
でも、元奥様を恨むなとか忘れろとか、今はムリですよね。だけど引きずる限り、この経験の呪縛からは解けませんよ。早く、早くたけさんには幸せになって貰いたい!本当にそう思うのです。やっとトンネルの出口に来た…そう思って下さい。(まりりんさん)

たけさん、こんにちは。たけさんの投稿、覚えています。結局こうなってしまったんですね…。でも、たけさんには酷かもしれませんが、これでよかったと思います。その元奥様に、たけさんはもったいないですよ。私はその元奥様の神経を疑いますし、人間性も疑います。読んでいて、私もすごく悔しいです。でも、たけさんにはあえて忘れる努力をしてほしいです。その元奥様のことを考えるなんて時間のムダ、そんな人のこと、もう知ったこっちゃない、そう思ったって誰も文句は言わないと思います。そんな人のことでもうこれ以上たけさんの大切な時間ムダにしてほしくないし、たけさんにはその人よりもっといい人と出会って幸せになってほしいし。あとになってたけさんに泣きついてきたってもう遅いんだから!(…と、私がアツくなってしまいました^^;)その人とはもう二度と関わりを持たない方がいいと思います。その人のことを嫌いにはなりきれないそうですが、もう忘れて下さい。それが、たけさんが次のステップに進む一歩ですよ。(miyuさん)

こんにちは。以前の投稿も拝見しました。僕はどっちもどっちのような気がします。彼女の気持ちが曖昧なのに結婚したたけさんも、結婚するのに浮気相手と続いていた彼女も悪いと思います。僕が彼女に浮気されたら、やはりその時は彼女を責めると思いますよ。でも浮気される原因って自分の中にあると思うんです。彼女のことそこまで思いやれていましたか?僕は結婚して3ヶ月目です。結婚前は仕事が忙しくて彼女のこと思いやる余裕なんてなかったです。この事で喧嘩もしました。でも寂しかった時に傍にいてやっれなかった事は事実だし、忙しさを理由に式の準備を任せていたことも事実です。だからこそ結婚してから、自分で言うのも何ですが、結構気を使ってますよ。帰るコールは欠かさないとか、夜勤の時は寝ますコールをするとか、誕生日はケーキを買って帰るとか…。それは相手を大切に思っているから出来ること。たけさんは浮気された時から彼女に対してそういう気持ち持てなかったのではないですか?離婚してしまったので今更ですけど、今度の彼女にはそういう気持ち忘れずに持ってあげて欲しいと思います。責めることは簡単です。でもそれでは何も反省することもなく同じ事繰り返しますよ。今はじっくり考える良い期間だと思います。もっと幸せな人生を掴むためにも今の時間を大切にしてください。厳しいことを言いましたが、がんばって乗り越えて欲しいです。(たかさん)

たけさん、こんにちわ。以前の投稿も拝見しています。書き込みを拝見する限り、たけさんには彼女さんに対して未練がおありのようですね。キツイかもしれませんが、嫌いになれないのならなぜ、離婚の結論を生活1ヶ月で出してしまったのでしょうか。問うのも今更ですが、残念です。
しかし、結論が出た以上、仕方がないこととあきらめることも今のたけさんには必要なことではないかと思います。彼女さんと浮気相手に関しては、もうたけさんの関知するところではありません。彼女さんのことで、もう二度と悩まされることはないのです。今は苦しいでしょうがこれまでのことをバネにして、新たな出会いへ気持ちを持っていった方が、たけさん御自身のためにも充実した時になると思います。たけさんの誠実な気持ちを受け止め、思いやりを持って接することのできる素敵な人は必ずいます。
気持ちなどの整理がついたとき、たけさんにとって思いやりのある人との出会いと幸せな結婚を祈っています。(タバサさん)

まりりんさん・miyuさん・たかさん・タバサさん、レスありがとうございます。
皆さんの言うように「忘れるしかない」と言うのは、良く分かっているのです。でも、彼女が家から出て行ってから一人で部屋にいたりすると、どうしても後ろ向きな気持ちが出てきてしまうんですよ。それに、その気持ちに波がありますし・・・「彼女に未練がある時」「彼女を恨んでいる時」「彼女の事など、もう関係ないやという時」情緒不安定と言うか、僕自身よく分かっていません。
結婚式の一ヶ月前に、彼女から「延期か破談したい」と言われ、僕も周りの人達も彼女を説得しました。でっ、彼女自身が「たけについていきます」と言ったのを僕は信じていた・・・と言うか信じるしかなかったですよ。言い訳ですが、結婚式までの一ヶ月の間に、僕自身が病気し2週間ほど会社を休んでしまったり、病気して部屋がなかなかかたずかなかったり、仕事が忙しいのに病気で休んでしまったり、病気しているのに式のペーパーアイテム作らなきゃいけなかったり・・・自分の事しか考える余裕しかなかった、それは反省しなければいけない点です。たかさんの言うように、僕自身が問題あるのも分かっています。いまさら言っても遅いですが、問題があってそれが嫌なら彼女が僕の事を切るべきだと思うんですよ。彼の方がそんなに良いなら、彼と駆け落ちでもすればいい事なのですから。それさえしないで「彼への気持ちの方が大きい状態」を僕は知らないで結婚されたんです。たかさん、僕は結婚後彼女と彼の関係を知らないで結婚生活を続ければよかったんですかね?すみません、たかさんをせめるような事言ってしまい・・・
皆さんの言うように、彼女と彼がどうなろうと僕が関知することじゃありません。僕自身たいして遊んでこないず、まじめに生きてきてたのがいけないと言われればそれまでですが・・・「彼女の事信用したからいけない」と言われるけど「人を信じるのはいけない事なのかなぁ」と思ってみたり「でも、やっぱり人を信じないと前に進めないな」と言う気持ちが有ったり・・・なんなんでしょう・・・?書いてる本人が、よく分かっていません。とりとめのない文章で、すみません。(たけさん)

たけさんの心のうち、私なんかにはわからるまいと思われるでしょうが、見ている方は見ている方で辛いです。婚約時にいろいろ反発されても、それでもたけさんは彼女さんの言葉を信じた…。もう、たとえこれが別の結果になっていようとも、婚約した期間のたけさんの思い、彼女さんのこと、全て、どうにもそれしか当時は選択肢がなかったんでしょう。それが全てだと思います。外野は何でも言えますが、あとは本当にたけさんの心が癒えるまで私達は待つことしかできません。お役に立てずにごめんなさい。早くたけさんが元気になれるよう祈っています。(ぴもさん)

遅レスですが、私もぴもさんに同感、たけさんに冷たいことは言う気がしません。彼女の不実を知りつつ、彼女が好きで、悩み、彼女をもう一度信じようと決めての結婚でしたよね。彼女にその気持ちが伝わらなくて残念です。彼女の気持ち・・世間体というのも理由のひとつだと思いますが多分彼女は他の男性を愛しながらあなたと結婚することに酔っていたのではないでしょうか?だからバレないような必死で完璧な隠蔽工作を、無意識にしないの。もっとちゃんと考えてやれば、本当に水面下で浮気できるのに。私の友人にもいるのですが・・なんだかそういうヒロイン願望が抜けない女性や白馬のナイトを気取る男性も世間には少なくないです。
どんな別れ方をしても長い間隣にいた人がいなくなるのは辛いことです。ただ今回のこと・この時間は「無駄」ではなかったと思います。今は辛いから有益なこととは思えないでしょうけど次の恋愛できっとこの痛みを活かすことができると思いますよ。(きいろさん)

たけさん、辛かったですね。でもたけさんは精一杯やったと思います。どうか自分を責めないで下さい。
私の友人にも似たような経験をした人がいます。やはり結婚前後から彼女が浮気だか本気だかを始め、何度も話し合いを持ちましたが、その度に彼女は私の友人とやっていくと言い、結婚しました。でもやっぱり結婚後も変わらず、私の友人は「そんなにあちらの男性が良いなら離婚しても良いから、正直に言ってくれ」と言い、彼女は「あなたがやっぱり好きです」と答えたのに、次の日に駆け落ちしちゃったんです。誰も反対してないのに、駆け落ちする必要なんてないのに、です。彼女はその状態に酔っていたんだと思います。いるんですよ、そういう女性って、本当に。おそらく障害がなくなれば、また彼女は物足りなく感じてくるはずです。
たけさん、別れて正解ですよ。今は辛いと思いますが、たけさんを待っている未来の奥さまのためにも早く元気になって下さいね。時が忘れさせてくれます!(ももかさん)

あまり言いたくないのですが、僕は実はたけさんと似たような経験をしました。結婚式当日に彼女に逃げられました。理由は前彼の子供を身ごもったので結婚できないという理由です。しかもそれは携帯のメールに入っていました。本人は式場に来なかったです。これはショックというよりあきれて何もいえない状況でした。婚姻届を出す前でしたので、戸籍上は初婚です。でもこのこと依頼、僕は女性という生き物が信じられなくなりました。この傷を治すのに僕は7年かかりました。(今の嫁さんもこのことは知っています。プロポーズする時に話しましたので。)それでももう一度人を信じたい、信じてみようと思い結婚しました。傷を治す時間は人それぞれです。でも痛みはだんだん薄れてきますから大丈夫です。僕が実証済みですから。(たかさん)

皆さん、励ましやいろいろと心配していただきありがとうございました。それに、たかさんには書きたくない過去の事まで書いていただき申し訳ありませんでした。投稿したときは、本当におかしな状態でわけの分からない事を文章にしていたなと、今見直して恥ずかしいです。
あれから、一週間経ち気持ちの切り替えがだいぶできてきた様で、別れた元妻の事を考えてもズルズルと悩まなくなってきました。まだ少し考えてしまう時がありますが、離婚が決まった頃や離婚した直後に比べれば、かなり気持ちが切り替わったのかなと思います。
皆さんが心配してくださりいろいろ励ましていただいていたのに、自分だけが「大変なんだぞ」と、馬鹿な事を書いてしまったりして申し訳ありませんでした。これから人を信じ、また頑張っていこうと思います。本当に、ありがとうございました。(たけさん)

たけさんの以前の投稿:
本当に彼女の事を信じていいのか分かりませんーBBSより転載
♣たけさん こんにちは。ちょっと前に、結婚前に彼女が「結婚式まで二週間だけど別に好きな人ができたから、結婚を先延ばしにするか、破談にする」...
rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする