皆さんはどんなふうに「愛情」や「幸せ」を持続させているのでしょうか?ーBBSより転載

♥きららさん
たびたび覗かせてもらっている結婚してもうすぐ1年のきららと申します。皆さんは結婚して幸せですか?というのも私はあまり幸せを感じられなくて、夫が好きなのかよくわからないことがあります。たぶん少しは好きなのだと思いますが、それ以上に不満でいっぱいなのです。自分の人生が夫のせいで犠牲になっているのではないかと考えたり、過去に喧嘩したことがまた許せなくなったり(すでに仲直りした問題なのに考えていたらまた一人で腹が立ってしまう。)します。離婚したいなぁとか一人で生きて行けたらどんなに幸せかなとか結婚した当初は思ってもなかった考えが頭をよぎります。ないものねだりなのだろうし、具体的に離婚しようとしてるわけでないです。もちろん離婚にさしせまるような問題もないし、夫は優しい方です。周りの人は幸せな二人と思っているでしょう。ただ気持ちとして最近、今の生活の何もかもが不満や落ち込むことでいっぱいになってしまって…。皆さんはどんなふうに「愛情」や「幸せ」を持続させているのでしょうか?なんだか抽象的で申し訳ありません。ただ疲れているのか、何もやる気が起きないのです。

こんにちは。人に「幸せかどうか」を聞いても幸せかどうかはご自分の感じ方なので比べても意味がないと思いますが(~_~;)何か疲れてらっしゃるのでしょうか。同居とか舅姑との関係とかお仕事が忙しすぎるとか・・
どんな風に愛情や幸せを持続させる・・というか、どういうことに幸せを感じるか との質問には今まで実家暮らしだったので、全て自分達の責任で生活していけることが楽しい・・というか、そういうところに充実感は感じます。あと、一人で生きて行くことを想定するよりも二人で生活している方が色んな面で将来の夢を描き易い(私の場合ですが)ので結婚しました。これも抽象的ですね。
何が不満なのか紙に書き出してみてはどうでしょう。気持ちが整理できたら解決策も見つかるかも知れません。(さ・いらさん)

こんにちは。旦那さまとコミュニケーションがちゃんと取れていないのでは?と思いました。向き合って会話をしていれば、その都度不満も解消できるでしょうし、愛情も確かめあえると思います。ちょっとしたことでも溜め込んではダメですよ。どんどんしんどくなりますから。旦那さまに直接いえないようでしたらお友達やここで、何が不満か具体的にお話されるとスッキリするかもしれません。声に出したり、紙に書いたりすると、意外とたいしたことじゃなかったり、客観的な意見をもらえたりすると思いますよ。おしゃべりってすごく大事だと思います。まずは声に出して見ましょう。
お仕事はされていますか?私は忙しくて不満に思ったりする時間もありません(笑)過去を思い出したりせずに、お仕事や趣味などに打ち込まれるのも、いいストレス解消方法かもしれません☆(まろん☆さん)

さ・いらさん、まろんさん☆、お返事ありがとうございます。そうですね。さ・いらさんの言うとおりです。人と比べても意味がないですね。はっとしました。ただ、結婚して数年経っても夫のことを愛し続ている人もいるのかなあと疑問がありまして。ほとんどの人が冷めきっていて、仕方ないから結婚生活を続けているという感じになっていくのかなあと最近思いました。私はたぶんそうなって行くのではないかと…。仕事は2月で辞めました。結婚してからも1年ほど続けていたのですが、結婚して勤務地が遠くなってしまったこと、残業が多くて家事との両立に疲れてしまったこと等が理由です。まろんさん☆のおっしゃる通り、暇になったのでこんなことを考えるのかもしれませんね。結婚の際、夫は自分の勤務地や自分の実家に近いことを優先して家を探しました。私の仕事は特にずっと続ける当てがないだろうとのことで視野に入れませんでした。子供ができたら辞めるし、特に今の仕事がどうしても続けたいというものもありませんでした。ただ仕事を続けている時、私も働いているんだから、私の実家の近くにするとか(彼の勤務地から私の実家はとても近いのです。)配慮して欲しかったという気持ちがふつふつと湧き上がりました…。そして今住んでいる場所が好きになれないこと。なのにこの近くで家を購入してしまったこと。そこが戸建(2階建)の家のこと。私は実家がマンション暮らしだったため、郊外で戸建より、都心のマンションに住みたいという希望があったこと。婚約指輪をもらえなかったこと。今まで誕生日にプレゼントなどちゃんともらったことがないこと。(くだらないことにお金をかけたくないのだそうです。)なのに今度車を買うというのが私自身許せないこと。来週から別のところで働きます。週3、4日程度で残業のないところが見つかりました。私は夫からお金をもらってませんので、少しは収入がないとご飯も食べられないのです。今は貯金を崩して生活していますが、その側で好きなことに使っている夫を見ると腹が立ってしまって。そうやって、夫の生活、夫のやり方、夫の希望に合わせてずっと生きて行くのかなあと考えると何だか嫌になってしまいました。夫にもいいところはたくさんあります。ただ今は出てきません。書いているとどんどん我が侭な私が出てきます。皆さんもあきれると思いますが、これが私で本当の気持ちです。こんな気持ちの時に夫の両親から、ちょっといろいろ言われてしまって、余計に落ち込んでしまいました。私なりには仕事も家のことも頑張っているつもりだったのですが、力及ばずという感じです。(きららさん)

もっと絆が強くなった気もします。半年ぐらいは私も落ち着きませんでした。仕事はほとんど辞めちゃって家べったりだし,旦那の会社の都合で借りた家はヘコヘコだわ。義父は動物みたいだわで「ムキー!」って時ありました。
旦那さんは自分のことにお金をかけるのはいいけど、嫁にはビタ一文出さないって人なんですか?御両親はそれを知ってても嫁に文句をいうのですか? だとしたら旦那さんを男として頼れないですね。気持ちが冷めるのは当然でしょう。
生活費のことはちゃんと話あったほうがいいですよ。きららさんの仕事場からも遠くなってしまったんですよね?相手に負担をしいるなら、それなりの配慮がなければいけません。収入をわけるなら家事分担も決めるとか、etc…お互い不満の少ない様に微調整しないと、このままでは結婚生活そのものが危ないと思います。
旦那さんを狙いの店に連れて言って「これいいでしょ。似合う?買って」ってねだったことあります?私は(今迄他の男には出来なかったのですが)旦那にだけはねだれます。60近くでもラブラブな叔母夫婦もやってるのですが、相手を気持ちよくたてて自分の欲求を満たすのって、男女のロマンスには有効かと思います(例え演じたストーリーであっても)。 昔は人にねだるなんて恥ずかしいと思ってたんですけどね。(keroさん)

詳しく書いていただいて、なんとなくご不満が見えてきた気がします。。読ませていただいて思ったのですが、結婚を決める頃から、ちゃんときららさんの気持ち・希望を伝えてきましたか?伝えたのに、きららさんの希望がすべて却下され彼のいいように進められたのでしょうか?
過去の不満まで持ち出して、文句を言うのは今後を考えると得策とはいえませんが、お金のこと、車のことなど、これからのお二人の生活で大事なことについて、きららさんの気持ち・考えをしっかり伝えないといけないと思います。
心の中で、「ああしてほしかった」「実は不満だった」って言っても相手には伝わりません。そこまで相手の立場になって気を効かして考えてくれる相手でないのなら、伝えていかないと!あとで言っても、「言ってくれないとわからないよ。それで君も了解だと思っていた」ってなりますよ。うちの彼も言わないと解りません。なので、「思ったことはためずに言って欲しい」というのが一緒に住む時の約束でした。特にお金に対してはずごく大事な問題です。話し合って、それでもダメなら・・次のステップを考えるべきかもしれません。きららさんの幸せな生活のために。頑張ってくださいね。(まろん☆さん)

日常の資金繰りと高価な買い物はよく話合わないといけませんよ 我慢してしまうと必ず爆発します
うちは欲求がわりと共通しているので、その欲求を(いくつもありますが)時々確認し合うというか、自然と会話に出るので、「○○(高級車)買うために頑張ろうね〜」「○○(海外旅行)行くために頑張ろうね〜」って言い合ったりしてます 旦那は仕事がしんどいときも、「偉くなって○○買えるように頑張るぞ〜」って渇入れたりしてますだから、家事がしんどいな〜って感じても「旦那が頑張れるように頑張らなくちゃ!!」と思います(本当にしんどかったら手を抜きますよ、やはり快適に過ごすことで心にゆとりを作らないと!!)
夫婦仲良く幸せに暮らす秘訣は人生の楽しい目標を共有することだと思っています 私はね(PEPEさん)

不満が溜まってらっしゃったんですね。それが続くと熟年離婚とかになっちゃうんでしょうね。でもまだ新婚1年ですから取り返せますよ。まず何でもうやむやにせず話し合うこと、大切だと思います。
それから生活費の件ですが、ご主人の自由になるお金はあるのに生活費を一斉もらえない、貯金を下ろさないと食べていけないっていうのはおかしいですよ。奥様の退職はお二人で話し合って決められたことでしょうしご主人には奥さんを養っていく義務がありますから。
皆さん仰っているように夫婦にはそれぞれうまくいく秘訣 みたいなの皆さん工夫されていると思います。でも根本的に今の状態じゃちょっと距離ができすぎていますよね?不満が爆発→離婚 になる前にきちんと不満は小出しにしていかないとだめだと思いますよ。(さ・いらさん)

夜、同じ部屋で床に就き、隣に眠るご主人の顔を見た時に「この人が自分の側からいなくなったら?」と想像して、どんな感情が沸いてくるでしょうか。いなくなって欲しくない、と思えるなら、まだやっていけるでしょうがいなくても良いかも、いない方が楽かも、なんて思っちゃったりな〜んの感慨もわかないようなら、無理に結婚生活を続けることはないかもと、私は思います。
きららさんの現状は、確かに大変だなぁと思います。ご主人が一切、生活費を渡してくれないとなれば、専業主婦のきららさんには自由はないってことですよね。二人で生活してるはずなのに、片方だけがお金を自由にしているのは、私だったらキレますよ。専業主婦にだって、価値はあると思ってますからね。それに、家や車って生活の大きな部分を占める重要なこと。それを何の相談もなく勝手に決められたのだとしたら、妻たるきららさんの存在って何?って思っちゃいますよね。言うこと聞いてれば良いだけなら、それはきららさんが妻じゃなくて、誰でも良いってことですし。私なら、(子どももいないなら)申し訳ないけど離婚を選択肢に入れます。
ただ、過去のことについては、今更言っても仕方のないことです。その時に強く主張して、自分の納得の行く結果を得なかったきららさん自身にも問題があったのではないでしょうか。ちなみに私も、世間一般の婚約指輪はなく夫の職場優先で住まいを決めました。おかげで共働きの頃は私より先に帰った夫が私の帰りをゲームしながら待ってる、なんて状況もしばしばでした。それでも、そういう結論に至るまでお互い何度も話し合い、二人とも納得して初めて決めたこと。実際やってみて不都合があったのは確かですが自分で結論を出したことに文句は言えませんし、しょうがないんですよね。不都合があれば、その都度話し合い、少しずつ変えていくしかないのだし。
来週からお仕事を開始されるとのこと。経済的に少し落ち着いて、外の空気を吸う事でご主人ともっと対等に、じっくり話す気になれるかもしれません。籠もってると、どうしてもマイナスばっかりに目が行きがちですから外の世界で、家庭内とは違う自分と向き合って、前向きになれると良いですね。
ちなみに、冒頭の質問は私の場合、考えるだけで泣けてきます。妊娠中で情緒不安定なのもありますが、それだけ夫は大切な存在です。「でもこの人がいなくなったら、私は娘とお腹の子、大事な夫の子達を何が何でも育て上げなきゃ!」というのが私の答えです。結婚5年、年を重ねる毎に、お互いに対する思いやりをより相手に伝わるように努力している結果だと思ってます。(muraさん)

読んでいて衝撃で、久しぶりになんだか泣いてしまいそうです。きららさん、大丈夫ですか?(りかさん)

きららさん、こんにちは。なんだか判る気がします。私も実はよく思います。まだ籍を入れて3ヶ月目・同棲を入れても1年未満なんですけど。私は不満を小出しに言えないタイプで、どんどん鬱積してしまって、結局時々(1〜2ヶ月に一度)キレてしまいます。家を出るだの離婚するだの大騒ぎ。その時は束縛されずに一人でいた方がどんなにラクか、離婚した方がどれだけメリットがあるか、って思っちゃいます。…でもね、それを押し留めるのは、世間体でもないしお金でもないし、私の意志の弱さでもないんです。muraさんが仰るとおり、けんかしつかれてお互いくたくたになって、ぐったりムードが家中に漂うと、何故か相手が凄くいとおしくなってしまって、離れたらやっていけないって思って、結局仲直りしちゃうんです。すやすや眠る夫の顔は本当にいつみても心が和みます。嫌いになる理由は100個でも200個でも挙げられます。でも、好きな理由って、上手く口では表現できない気がします。
私もね、同棲して勤務場所が遠くなりました。どころか私は4都県を営業担当しているのに、それとは違う県に住んでいるんですよ。夫は飛行場も新幹線の駅も近いからいいかもしれないけど…。せめて都内にして欲しいとお願いしたこともあったけど、色々あってあと2年は我慢です。お金のことも、うちは夫が大きな買い物は全て仕切っています。先日も披露宴がまだなのに車を購入して、ちょっとへこみました。でもまあ、時間をかけて私も口を挟めるようになろうと思ってます。夫は凄く亭主関白なので。
幸せな人たちも沢山いると思うけど、不安や不満がある人も、きっと沢山いますよ。だからね、自分だけじゃないって思って、ちょっとずつ時間をかけて、夫婦の絆を確かなものにしていけるように頑張りませんか?
(ほんとはね、たまにはキレちゃうのも悪くないですよ。心の中でぶつぶつ考えてると「別にこの人いなくてもやっていけるかも」って思えるのが、いざ大喧嘩した後だと「いかん、やっぱりやっていけない」って現実に気づいたりします。勧めていいのかわかんないけど)(あるるさん)

私は普段、好きとか嫌いとか余り考えないんですけど(^^ゞ二人でいて心地いい雰囲気で過ごせるようにはお互い努力しています。それから短い時間でもとにかくよくしゃべります。あるるさんの仰るように一人でもやもやしていてもいざ面と向かって話していると「あれ、なんのことだったかな」って言う風になりますよね。
あとお笑いを入れたり(つらい時こそ笑い(TT)。あるるさんの仰るように、何を不満に思っているか(過去のことはぶつけても仕方ないこともあると思いますが)一度ぶつけてみてはどうでしょうか。何も言わないからそのままでいいやって旦那さん思っているんじゃないでしょうか。(さ・いらさん)

途切れ途切れのレスになってすみません。きららさんの文を読んで自分自身の最も辛かった頃を思い出したんです。
話は飛躍してしまいますが・・・私は18歳までを海外で過ごしました。(母親が日本人)両親の反対を押し切り夢だった日本での生活。言葉の壁は想像以上で、自分自身の心の動きを伝えられない時や、大事な場面で恋人に誤解されたり友人を傷付けたり・・・すべてが空回り。私は、人に認められたり誰かの役に立たないと自分を保っていられないと思ってしまう傾向が強いので、身の回りの人の言葉が解らなかったり・悩んでいる人に対し気の利いた適切な言葉を使えないことが大きなストレスでした。・・・という経緯で言葉には本当に苦労したので私は会話をとても大切にするようになりました。大きく脱線してしまいましたね〜^^;相手が居てこその結婚生活なので、進化したいと思ったら希望を言葉で伝え合って同じ方向性に同時に進化しようとすることが大切だと思います。私は家庭内では(努力とは云い難く、ただ楽しいという理由ですが)夫の話を聞く時間をとることを最優先にしています。内容は他愛のないことなんですが。
生活費のことは、虐待に近い行為ではありませんか?心配です。(りかさん)

きららさん、あるるさんの書込を読んでいて、自分の状況と余りに似通っていて力が抜けてしまいました。一緒に暮らし始めてやっと6ヶ月近くなので、まだまだ始まったばかりなのですが…ごめんなさい、助けになるようなことが言えません。ただ同じ気持ちの人間がいることを伝えたくて。早く「結婚生活楽しいよ!」って自信持って言える様に努力します。きららさん、新しい職場でのお仕事頑張って下さいね。(みかんさん)

keroさん、まろん☆さん、PEPEさん、さ・いらさん、muraさん、りかさん、あるるさん、みかんさん、お返事ありがとうございます。感激して皆さんの温かいお言葉何度も読み返しました。(涙出ました。)正直、こんなことを言うと我が侭とか我慢が足りないとか厳しい意見がたくさん出るかと思い、書くのを躊躇していました。皆さんのお言葉を読んで、もっと自分を出してもいいんだ、思ったことを言っていいんだと当たり前のことなのかもしれませんが感じることができました。あるるさんのように私も不満を小出しにできないタイプです。うまく自分の思いを伝えられないのです。それはご指摘のように悪いところです。夫はとても論理的なタイプで、説得するのがうまいというか、悪く言うとうまくまるめこまれてしまうというか…。私も仕方ないなとか、夫のことが好きだしここは我慢しようとかすぐ考えてしまいます。そこまではいいのですが、実はそれが知らず知らずのうちに鬱積していて、何かあるとすべてが耐えられなくなってしまうのです。あの時もあの時も私は我慢したのに!って。その時にはもう手遅れに近い程に。実はお財布を分けるのは最初私の方がお願いしたことなのです。一度少し高い卵を買ったら、すごく怒鳴られたことがあって、それからお財布を分けるようお願いしました。この人とお財布を一緒にしたら、生活できないなと直感しました。夫はすごーく倹約家なのです。ちょっと尋常じゃない程に。今からいつか子供ができて本当に私の収入がなくなったら、どうなるのかと考えると少し恐いです。だけど、皆さんのお言葉を読んで、一つ一つ話し合いをして行きたいと思えました。今までは別れたい、嫌だ嫌だと思っていたのに、前向きに向き合ってみようと思えました。本当にありがとうございました。(きららさん)

もう締められた後の様で申し訳ないのですが・・・
幸せって難しいですよね。私も結婚4ヶ月です。人はそれぞれ幸せの形が違っているのですもの。私は町でラブラブなカップルを見て羨ましいな〜と思い旦那さんに言うと、俺達もラブラブじゃん!って答えが返ってきて驚くことがあります。(笑)
私の旦那さんも理詰めで話をするので、言っても理解してもらえない、とかきっと丸め込まれる・・・とか思い自分の気持ちを少しづつ溜めてしまいがちです。でも、それでは相手に伝わらないと思い止めました(笑)私が我慢していることなんてまったく伝わらなくて、お互いに意見が合ったのだと思われていてはまずいと感じたのです。
どんなに理解されなくても、どんなに伝わらなくても、溜め込んで伝えると、自分も何が言いたいのか分からなくなってしまうので、冗談ぽくオンタイムで伝えるようにしたら、喧嘩も減った気がします。
今は実家にいるときと居心地も変わらないので、これが幸せなんだな〜と思っています。いろんな方の話を聞くと、自分が何年か後にどう思っているのか不安になることもありますが、今と同じように居心地が良いと思えるように、お互いに話をして、気持ちを伝えることが、一番大事なんだと実感しています。
ちなみに、家の旦那さんもすごく倹約家です。冷蔵庫に必要以上にものが入っていると機嫌が悪いので、休みの日に一緒に買出しに行きます。急に何か作ってと言われても何もないのですが、それは気にならないみたい(笑)お金がたまるからいっか〜くらいに思っています。今は働いているのでお小遣いが自分にありますが、辞めたら話し合わなくちゃ!!と不安ですよ〜(笑)(あこさん)

結婚して喧嘩は沢山ありますよ。
でも今2年が過ぎましたが、やっとこのごろ落ち着いてきたという感じです。
やっぱり全く違う環境で育った二人が少しずつ調和していくのは時間もかかるんじゃないですか?(芽衣さん)

>もっと自分を出してもいいんだ、思ったことを言っていいんだと感じることができました。  せっかく愛情をもって結婚したのだから、そのままの姿で信頼関係を築きましょう! そのためには、お互いに自分を表現して伝えていかないと解り合えないですからね 頑張ってくださいね(PEPEさん)

私はまだ未婚ですが、既婚の友達の話を聞いていると、やっぱり同じような人多いですよ。慣れない生活の辛さから、毎日のように私に電話をかけてきた友達もいます。でも、年を重ねるごとに乗り越えていってるみたいですよ。
私も結婚後のことを考えて悩んだり不安になったりで、何も動けなかったり逃げようとしたり、なんていう日もあります・・・彼とは最近ケンカばかりです。でも、友達のように色々な山を乗り越えていかなきゃいけないなーって思っています。(りるさん)

意見を言っても尊重しないどころか価値観(中でもお金に対する価値観はとっても大切だと思います)を押し付けたり・・・本当に「優しい方」なんでしょうか。きららさん夫婦の実際の雰囲気は私の想像と違うのかもしれませんが、読む限り健全な家庭ではないような印象です。私が今まで出会ってきた中で長年仲がいい夫婦の共通点は‘2人共、もしくは夫が妻に虜(無条件で味方)状態’です。
世の中にはいろいろな家庭があり、在って良いと思いますが自分の主観で‘居心地が悪い’と感じたら自分を犠牲にしてまで結婚生活を続ける必要はないと思います。「幸せ」の尺度は人それぞれです。ですが配偶者とはその時間、気持ちを共有したいものです。無理をせずに自分の幸せを考えてみてください。
失礼にあたるかもしれませんが「モラルハラスメント」という言葉をご存知ですか?(りかさん)

ずっとロムしてました。
>今まで誕生日にプレゼントなどちゃんともらったことがないこと。(くだらないことにお金をかけたくないのだそうです。)くだらないとは何事ですか!!私は「物は自分で買う」タイプなので、あまりプレゼントって欲しくないです。でももらったらすっごく嬉しいし(矛盾?)、相手の喜ぶ顔を想像しながらプレゼント選びするのも好きです。きららさんが「誕生日プレゼントはくだらない」と一致しているなら話は別ですが、そうではないんですよね?
>一度少し高い卵を買ったら、すごく怒鳴られたことがあって、正直、価値観を押し付けられてしまっていると強く思いました。卵が高くたって美味しい方が良い人もいます。それを怒鳴りつけるのは理不尽な気がします。(生活費にダメージを与えるレベルなら別です)。自分が倹約したいなら倹約すればいいんだし、協力して欲しいならその旨を伝えるべきでしょう。「卵」という小さな買い物のことですが、そういった面からもご主人が好き勝手している印象を受けました。私なら怒鳴り返してしまいそう・・・(爆)
話し合いで丸め込まれそうなら手紙やメールにしてみてはいかがでしょうか?うやむやにしないためにも後々形として残せるものがいいと思います。それにしてもきららさんは我慢強いですね。みなさんおっしゃってますが、無理して溜め込まず、そして無理して合わせないでください。
ちなみに私の「愛情や幸せの持続方法」は、価値観の寄り添い→融合です。(かすみさん)

横レス失礼します。>りるさんへ。
>私も結婚後のことを考えて悩んだり不安になったりで、何も動け>なかったり>逃げようとしたり、なんていう日もあります・・・>彼とは最近ケンカばかりです。>でも、友達のように色々な山を乗り越えていかなきゃいけないな>ーって思っています。
結婚して何もないっちゃあ嘘だと思います。特に最初は意見の相違はあると思います。(多かれ少なかれ)でも、私は実家に居る時よりずっと充実していますよ。(別に実家が嫌いだったわけではありません。)幸せだな〜って感じることも多々あります。(すっごい平凡なことになんですけど・・笑)もちろん金銭的には『厳しいな〜 贅沢できない!』って思うこと多々ありますが。。まあ新婚のうちは皆さん節約してがんばってるのでお手本にしてがんばってます。これからの新生活、楽しんで下さいね!(さ・いらさん)

基本的に理想が高くって、どんなにされてももっともっと!って思う人じゃないです?実は私がそうで、似てるなと思いました。勝手に(^^;冷静になれば、どう考えても幸せで十分なハズなのに、優しくて理解があって家事も手伝ってくれて、ゴハンもおいしいって言ってくれて買い物にも付き合ってくれて、話も聞いてくれて、アッシーもしてくれて稼ぎも悪くなくて、、、そんなにされてると、相手を好きかどうかわからなくなってきて、なんていうか、、、愛されすぎて感覚がマヒしてきて、単にもっともっとさらに上を求めてしまう、キリがない性格ではないですか?私の場合は、それらの抑制効果もあるので趣味などに打ち込みます!(もちろん単に好きでやってるのもありますが)私の場合は楽器の演奏や音楽鑑賞、カラオケやライブ、ショッピング(やっぱこれだけは趣味の合う友人とじゃないとね!)に行ったりなんですが。そういう自分だけの趣味とか好きなことはないですか?なければ作りませんか?もちろんご主人と共通の趣味するのもいいです!(みずたまさん)

あと、けっこう完璧主義なところないですか?仕事でも遊びでも徹底的にやる、妥協は許さない、礼節を重んじるほうで、物事カタチから入るほうじゃないですか?勝手に分析してすみません!!とにかく、幸せすぎてちょっと目がくらんでるんですよ!せっかく結婚して夫婦になったんだし、どんどん楽しいこと二人でやってください!(みずたまさん)

うーん、でも収入のない奥さんに生活費(食費など)を渡さないっておかしいでしょ?私は、我慢しない方がいいと思いますよ。みずたまさんの仰ることも少しはあるのかも知れないけどそれ以前の問題のような気も。(^_-)
自己主張して旦那さんの反応を見てみるのが良いと思います。(さ・いらさん)

幸せですか?皆さんはどんな風ですか?というトピだったのであまり突っ込んだ部分を聞こうとは思わなかったのですがやはり気になっています
結婚前と後の二人の関係に変化があったのか生活費のやりくり方法や旦那様の主張の背景きららさんの我慢が、性格によるところが大きいのか、りかさんのおっしゃってるようなモラルハラスメントの結果なのかもう少し詳しく聞かないとわからないので旦那様ときちんと向き合ってお話をされたらまたトピ立てて報告してほしいと思います(PEPEさん)

きららさん、みかんさん、一人で悩むことはないって思います。きっと、共感する人は沢山いるし、みんなが力になってくれますよ。
私の夫も凄く理詰めでかなわないです。でも、総じて男性は女性より理論的。同じ土俵に立っては勝てない、と思います。そういうときは感情を簡潔に素直に言うことが効果的かな?と思います。これは、女性のほうが上手かな。自分の得意な方で勝負しましょうよ。ただ、大切なのは簡潔に言うことです。長く話してると途中で丸め込まれます(笑。私だけ?)私の夫も倹約家。卵は10個100円以下で買わないと怒られます。夫にとっては安いものを買うのはゲームなんです。でも本当の節約って、少しでも安いものを買うことじゃないですよね?お料理の材料を工夫したり、トータルでコストを削減できるのは女性ですよね。私は心の中でそう思い、適当にあわせています。安くなったものを買うと夫も喜ぶので、それは大げさにアピールし、疲れて定価で買ったときは黙ってます。私の夫は明らかに支配・管理したいタイプ。だから、その支配欲を適当に充足させておきます。
私の考えは適切じゃないかもしれないけど、私達の親世代以前の女性には、多分とってもひどいモラルハラスメントを受けながら時間をかけて幸せを獲得していった人が沢山いると思います。限られた選択肢の中から自分を輝かせていった人もきっと沢山。それに比べたら恵まれてることが沢山あるなと…(本当、今の世の中適切な考えじゃないとは思うんですが)。すぐに根を上げずに一緒に前向きに進んでみましょうよ☆(あるるさん)

ちょっと違った趣旨のレス?かもしれませんが、、
まぁ確かに、自分の収入で生活していらっしゃるのですから、一人の方が楽・・・離婚してもいいかな・・・と考えるお気持ちも解らなくはないです。<ちなみに私はそうは考えませんが>(退職されて>時間があることも助長しているのでしょうね。)
ただ、きららさん自身 ”自分の人生、旦那の犠牲になっているカモ??”と疑問に感じているのでしょう?幸せ?幸せでない?云々ではなく、犠牲という感情の方が問題だと感じます。。。腹割って話してないような感じ。。。
他の方も仰っているように、確かに>本当はあぁして欲しかった・こうして欲しかった・・・と過去のことを今更言っても仕方ないですよね。。住宅購入の地域のこと、戸建てORマンションのこと、車の事、どうしてその時にしっかり話合わないのですか?その時に言わないから?後々思い出すのでしょう。自分の意見を言ってもチットも旦那さんは聞き入れてくれないの?私からしてみれば不思議ですねぇ〜。
きららさん、今から話し合わないと多分一生このままだよ??(お金のこと・仕事の事・子供の事等々話す事はたくさん)旦那さんはきららさんの意見、多少は聞き入れてくれてるのかしら?
&先々の家計管理・家族計画は考えていらっしゃらないの?話し合ってないの?二人で貯金とかはしているんでしょ?”子供ができ、仕事を辞めたらどうしよう”って言ってる場合じゃないと思うけど。。自分のことなんだし。お金のことしっかり話し合わないと。
どうです?見当違いな意見かしら?(りんたさん)

皆様、こんなにたくさんお返事を頂いてありがとうございます。私と夫は最も大切だとも言える金銭面での価値観が全く違うと思います。そしてPEPEさんがおっしゃっていた「一緒に○○買えるように頑張ろうね」と同じ目標を持つことが難しいと思うのです。それは結婚前から薄々感じていたことで、たぶんそれに目をつぶっていたと思います。私が仕事を続けてこられたのも金銭面の問題に直面したくないというのが大きかったと思います。卵の件は、あるるさんに似ていると思います。10個入りで安いのと6個入りで少し高いのとがあり、私は二人だから10個もいらないし、少し高くても6個入りのおいしい方を選びます。だけど、夫は10個入りの安い卵を買っていらないなら腐らせて捨てればいいじゃんという考えです。本当にささいなことなのですが、この価値観の違いはけっこう大きくて万事がこの通りです。私は実家住まいだったこともあり、実はあまり節約系は得意ではなく、少し高くてもおいしいものが食べたいと思ってしまうのです。それで一緒においしいねといいながら食べる…。夫とは無理ですね〜。家中のコンセントが抜いてあるとか、洗濯はお風呂の水でやるとかけっこう夫は節約技が徹底しています。それに新聞もとってないので、テレビもほとんど見させてもらえなかった時(つけてもすぐに消される)は本当に隔離されているくらい世の中のことがわからなくなりましたし、寒くてもストーブやエアコンを点けさせてもらえず、凍えて過ごしたりというのはありました。ただどこまでが節約でどこからがモラルハラスメントなのかは微妙ですよね?(たぶん私が浪費家なだけかも…ご心配なく。)ただ私は節約とかできないみたいで、実家に泣きながら逃げたこともありました。家は温かくて、テレビも見られて、本当当たり前の生活ができるって幸せなんだなーなんて感じちゃったり。もしかしたら、夫は節約系が好きな人と結婚した方がうまくいくのかなと考えたり。だっていちいちもめなくてすみますもの。こんなんだから、一緒に買い物に行きたいとか、ご飯食べに行きたいとか今は全然思わないです。(外食は吉野家だけですし。)ずっとこのまま別会計でいたいな〜というのが一番の希望になっちゃって、これじゃあ家族じゃありませんよね。でも、これでも少しずつ彼も変わってくれています。卵の件とかテレビのこととか一つ一つケンカしてきましたから。ご指摘の通り私も完璧主義のところがあって、適当に合わせていればいいのでしょうが、すぐに本気で受けてしまうのです。これから適当も大事ですね。昨日もすごく帰りが遅かったので、少ししか話せませんでしたが、好きなところで働いていいよ、足りなかったらお金も渡すからということも言ってくれました。私も今日は少し買い物に外に出たら、少し気分もリフレッシュされて、そんなに夫のことばかりめくじらをたてなくても、他に楽しみを見つけていけばいいって思えました。いつか「結婚ていいものだよ」と独身の友達に言えるようになりたいですね。(きららさん)

ちなみに、私達は貯金も全部別々で、家や車の購入などはどっちがいくらずつ出すかというふうにしてお金を出し合ってます。(一応、お互いいくらくらい持ってるかは把握してますが。)変ですかね??だからお互い毎月いくら使って、どのくらい貯金に回してるとかは知りません。(きららさん)

うーん、なんか虐待みたいですけどね。(言葉悪くてごめんなさい)でも二人が目的があって納得してやっていることなら問題ないと思うんですよ。ただ、エアコン駄目、テレビも駄目 とか言いながら旦那は快適なところで仕事しているんでしょう?そりゃ結婚生活辛くなって無理ないですよね。前にも書きましたが、現状を変えるにはやはりきららさんが言って行かないと変わらないと思いますよ。貯金の件はお二人がそれで良いなら問題ないんじゃないでしょうか。私もお互いの貯金額はっきり知りません。(言ってないのもあるし)ただ、(家も旦那だけが働いているので)月々の給料は使い方を二人で決めてやっています。お互いの貯金にはなるべく手をつけない方向で。(大きな買い物するとかなら別ですが まず今の所はないですねー。)(さ・いらさん)

お金を別管理にすること自体は変ではないですよでもサクッとどの程度の収支かはお互いに把握していてもいいと思いますが・・・収入がストップするなど状況が変わればその時々に話合うべきでしょうね
目標が違うのなら、お互いの目標をお互いに応援できる関係であればいいと思います 無理でしょうか??旦那様の節約は徹底していますねでも最優先されるべきことは、お互いが快適だと思えることだと思います 一方の価値観に合わせて、もう一方が辛い思いをするのは結婚した意味がないですよね もっと主張してみてください目的のある節約は必要ですが、節約が趣味に近いというのなら、強いられる方はストレスです 寒い日に温まることや、テレビで情報収集したり、息抜きすることは必要だと思います 旦那様はそういう理解は出来ない人でしょうか?卵を始め食料などは、実際にスーパーに行って購入して料理をする人が月間の予算内でやりくり出来る範囲で選べばいいことだと思うのですが、許されませんか?(PEPEさん)

「一人で生きていても楽しいけど、この人と一緒に生活したらもっと楽しくなりそう」と思い自分をさらけ出して(自分好みの包容力を持ち合わせているかどうかを試すために奇行に走る演技をして反応をみました)自分自身の何を犠牲にすることもなく結婚生活を始めました。幸せについて考えたこともないほど「幸せ」は常にあり、夫は私自身の力を引き出してくれて(逆もまた然り?だといいけど)互いの考え方が違うときは相違を面白がりながら語り合った後に合理的に生活に組み込んでいます。なのできららさんの「幸せを持続させるためにはどうしたらいいのでしょう?」という内容が私には衝撃的だったのです。夫の言動から精神的苦痛を受けたことはありません。いいも悪いも互いに満足しており、日々変化していくことも楽しいです。偏っているかもしれませんが月日を重ねるごとに夫婦間の絆は自然に強くなるのが我が家の「普通」だと私は思っています。結婚前に想像していた以上に素晴らしい毎日(←自分からみて)を送っている私のような人も確実に存在します。
モラルハラスメントという言葉を出したのは、きららさん自身が精神的虐待を受けているということに気が付いてないのかも?と思ったからです。「虐待を受けている・被害者である」と他人が判断するのは適切ではないと思いますし、考え方によっては失礼なことでもありますが‘自分の実家のほうが居心地がいい’ということは自ら選んだ結婚を全否定・自己否定してるということになりませんか?具体的にいうと問題は「当たり前の生活や節約」に対する考え方が違いを発見した後の対応。「怒鳴られるから別会計にする」という発想をするきららさんと、そうさせてしまう相手そのものです。二人共、精神が病んでいるように感じます。溜め込みすぎて体に支障がでる前に相談機関に行かれてはいかがでしょう。精神的虐待には波があるのが特徴です。もし子どもを授かったとしたら明るい未来を想像できますか?(りかさん)

凍えてるって…私もちょっとおかしいと思いますよ。病気になったらどうするの? 節約もへったくれもないじゃないですか。
そりゃウチもテレビないですが、強制ではありません。二人の性格と生活を考えて、その時、良いと思える方を選択してるだけなので、私か夫が見たければいつもで見れます。
りかさんの言う相談機関ですが、真剣に考えたほうが宜しいかと思います。(気持ちとしては今すぐ行って欲しいですが)(keroさん)

きららさんの旦那さま、うちの夫に似てますね〜。お風呂の水は必ず洗濯に回すし、使わないコンセントを抜かないと怒られるし。私の実家は浪費家でチラシで価格チェックなんて概念もなかったのでびっくり。でも私は実家に批判的だったので夫との暮らしの方が快適です。貯金の仕方もうちと全く一緒。完全な別会計です。今年に入ってからお互い家計簿付け出したので、それで情報交換してますけど。ただ、うちの場合、凍えてることはないし、外食だの旅行はじゃんじゃん行くし、楽しみに使うお金は惜しまないです。仕事や子供に対する価値観も一致しています。だから私が適当に夫の方針に合わせる余裕があるんですよね。人生の目標(というと大げさ?)や楽しみ方が一致してたら、適当にやり過ごす余裕も出ます。でも、今のきららさんの生活じゃ、そんなの無理ですよね。
きららさんの旦那様の楽しみとか目標ってなんですか?例えば出産・育児について旦那様はどう考えていますか?なんだか、きららさんの旦那様の生活設計がよく判らないです..今はきららさんが我慢するだけでいいけど、お子さんが産まれたら、おこさんにも問題は及びますよね。出産する前に、もっと主張できるようになるか、本当にその旦那様の子供を産む覚悟があるのか、よく考えないといけなさそうですね。(あるるさん)

前回コメントを書いた時、実は皆さんのコメントにかなり動揺していていました。書いた後、頭がズキズキして、感情が高ぶってしまって。少しノイローゼ気味?なのかもしれません。幸せってどうしたら持続できるかじゃなくて、すぐ側にあるものなんですね。そうでした。忘れてました。自分が正しいと思っていたこと、自分が間違っていると思ってたこと、良いと思ってやっていたこととかの価値判断がよくわからなくなってしまって今は頭の中がぐちゃぐちゃです。少し体調が悪いようです。ちゃんと書けなくてごめんなさい。本当は書いて下さった方々にちゃんとお礼の言葉を書きたいところですが。夫は貯金自体、お金を増やすこと自体が楽しみ?というのがあるようです。子供は自分が心の底から夫に愛情を注げて、本当にこの人の子供が欲しいと思うまでは生みたくありません、今は。(きららさん)

余り思い詰めないようにして下さいね。とにかく、辛いと思ったりおかしいなってちょっとでも思ったら信頼できる友達、親などに聞いてみるなり、ここで書くなり(いろんな方のレスがつくので混乱するかもですが)外の空気も入れてみては?
余りガマンしすぎないようにね。(さ・いらさん)

きららさん。私も大丈夫だ!って思えるまで子供のことは考えられません。きっと、今とっても疲れてしまっているのでしょうね。難しいかもしれないけど、積極的に時間を作り出して休んだり気分転換して下さい。私は疲れのせいか一時思考が全て後ろ向きでまるで病気でした。ゆっくり、一緒に頑張りましょう。(^-^)9(みかんさん)

きららさん、疲れてしまっているのですね。こういうときに考えすぎても、あまりいい方に進まないかもしれません。例えば、そんなときに無理に全員の人にお返事しなくっても決して失礼じゃありません。調子が悪いときはそんなことまで気を配らなくてもいいんですよ。きららさんはとても律儀で、配慮の出来た、いい方なのだと思います。でもその分、ちょっとご自分を苦しめてしまう面があるのかもしれませんね。外で人と話したり、仕事をすると、小さな自信が積み重なって、冷静に物事を考えられるようになるということがあるかと思います。新しい職場に入ることがよいきっかけになるといいと思います。(あるるさん)

きららさん、お疲れのご様子ですね・・・ここはそういったストレスや愚痴を発散させる場所だと思うので、無理に返事を書かなくては・・・などと思わなくてよいと思いますよ。書くことで少しでも気持ちが落ち着くことが出来れば、それでいいと思います。気持ちの赴くまま言葉を書き連ねると見えてくることもあると思います。ゆっくりとお風呂に入ったりして、リフレッシュしてください。
ちなみに、お風呂水で洗濯したり、エアコンつけなかったり・・・私?って思いました(笑)私の場合旦那さんが帰ってくるとエアコンをつけるので、自分ひとりのときだけですが、実家があまりエアコンをつけなかったので苦痛ではありません(ストーブはつけますけど)旦那さんは始めエアコンは禁止?と思ったらしくて節約かもしれないけど、つけてもいい?と聞いてきました。私には普通のことだったので、我慢させていることにびっくりしました。それからはジャンジャンつけてます(笑)
あるるさんがおっしゃるように、新しい職場で違った風に触れてリフレッシュできると良いなと思います(あこさん)

私も、みなさんがおっしゃってるように、少し空気を入れ換えられて、落ち着かれたら良いかと思います
>好きなところで働いていいよ、足りなかったらお金も渡すからということも言ってくれました。 虐待でなく、話合いによる歩み寄りの希望は充分にあるかと思ったのですが、りかさんの>精神的虐待には波があるのが特徴です。を読んで、心配になりましたきららさんが向き合って話し合い出来る状態になったときに、旦那様の反応をみて、改善出来そうなら良いのですが、希望が持てないと判断されたときには、専門の機関に行かれて相談されるべきでしょうし、無理に結婚生活を続けることもないのでしょう
貯金が趣味だと節約にキリがないし、合わせる方はストレスですね
お互いの価値観をお互いが許容できる範囲で歩み寄らせることが出来なければ・・・(PEPEさん)

少しの間でもいいので、気分転換に御実家・親戚・友達の家にでも泊まられてみるのはいかがでしょう?毎日毎日この生活じゃぁ精神的にも疲れて当然ですよ。新しい職場が良いところだといいですね。(keroさん)

何がなんだかわかんなくなってしまったら①栄養②休養を大切にしてください。生活に「?」を感じるときは、自分がもっと居心地のいい生活へのチャンス到来 というサインを受信しているのです。(りかさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280