みなさまの結婚までの道のりの悩みを正直うらやましいなーと思ってましたーBBSより転載

♥ごぼうさん
みなさま はじめまして。
自分でも分からなくなってしまい、皆様にご意見をお聞きしたくなってしまった33歳のごぼうです。
一人暮らしにも慣れ、仕事も楽しくなってきたし、習い事をしたり、旅行したり、友達と食事したり、生活は充実していたと自分では思ってました。たった一つのことを除いては...。正直に言いますと、今まで男性とお付き合いというものをしたことがありません。どうも恋愛が苦手です。自分に自信がないせいか、いつも片思いばかりでどうもうまくいきません。告白をしたこともありません。
確かにそれほど結婚願望があるほうではありませんでした。それとも普通に生きていたらどこかで出会って結婚するものだと思っていたのかもしれません。それほど明確な強い意志がなかったのは事実です。
転機は仲の良かった友達が次々に結婚したり、妊娠したころからです。自分の心の中で変化が起きてきました。このままでいいのだろうか?人生を生きていく上で何か間違えてしまったのだろうか?ずっと一人ぼっちでなのだろうか?そう思う気持ちが自分の心の中でぐるぐる回り、涙がこぼれたり、ギューっと胸が苦しくなるときもありました。
それから、このままではいけないと思い、結婚相談所へお話を聞きに行ったり(結局何か違うと思い入会しませんでした)、いわゆるメールでの出会いを模索してみたり(結局長くは続きませんでした)、占い師に見てもらったり(努力が足りないといわれました)、やみ雲に行動していたのかもしれません。
結局、何をしても自分の心がすっきりするということがありません。自分が何をしたいのかまだ分からないのですね。焦っていても自分が納得いかないとだめなのですね。ただ、こんな風に悩むこと自体が自分の人生を改めて考えるいいきっかけなのだと思うようにしています。
この掲示板を見ながら、みなさまの結婚までの道のりの悩みを正直うらやましいなーと思ってました。(自分にあまりにも縁のないことだったので。不謹慎ですいません)。長々と書いてしまいましたが、ちょっとすっきりしました。ありがとうございました。

やみ雲に行動するのって、とっても大事だと思います。何が、自分に合うか合わないか…何が必要か…なんてやってみて考えてみないとわかんないしね。
ちなみに、私の業界の人はシングル女性がとても多いです。私も当たり前のように、シングルで生きるつもりでした、が相手もいないのに、いきなり結婚願望が出ました。(28か9、ぐらいかな?結婚する年齢でデビューですよ)それから、模索して探しました。
一度、破談になったのは、そのせいかもしれませんが、「自分のために」あの経験は、とっても良かったです。
結婚する彼は転勤族で、仕事も多忙なため、私のほうが、仕事のほとんどを手放すことになります。これはこれで、キャリアガールを観て、キューッってなりますよ。時々、ふと「俺もヤキがまわったぜ…」(?)などと思ってしまいます(^^;)(keroさん)

keroさん お返事ありがとうございました。ご結婚おめでとうございます!こんな内容にレスをつけて頂けて、うれしかったです。
>やみ雲に行動するのって、とっても大事だと思います。>何が、自分に合うか合わないか…何が必要か…なんて>やってみて考えてみないとわかんないしね。と言ってもらえて本当にほっとしました。私も仕事を手放したくない気持ちと結婚したいという気持ちの両方があって、それも悩んでいます。(両方はチョット無理かなと思ってます)。そのためにも、改めてもう少し闇雲に動いて、自分の必要なものを模索してみようと思いました。ありがとうございました。(ごぼうさん)

おはようございます&はじめまして。27歳のこうじです。
私には今年31歳になる独身の姉と同い年の婚約相手がいるので、いろんな話をしているうちに30歳代独身女性の微妙な気持ちがわかるようになりました。
私の姉も、昨年まで彼がまともにできない状態でした。そして男運がないと嘆いていました。挙句の果て開き直った姉は、「私、修道女になる!」などといっていました。
それが、去年私が紹介したサイトでたまたま理想に近い彼を見つけ付き合いだしたとたんに結婚話まで発展し今年の冬に結婚します。
人生、先になにがあるかわかりません。何がしたいのかじっくり考えるのも大切ですが、時間は容赦なく過ぎていくので、常に出会いに積極的であるべきだと思います。=選択の余地(可能性)を増やすべきです。
当たり前のことですが、いろんな男性に出会い「この人のそばにずっと居たい。この人を大切にしたい。」という人を探して下さい。
これから出会うであろう結婚相手は、ごぼうさんの欲求を満たすためだけにあるものではありません。
闇雲に「結婚したい!」というのではなく、闇雲に「ごぼうさんが一生大切にしたくなる人」を探してください。
生意気なコメントですみませんでした。。(こうじさん)

はじめまして、ごぼうさん。私も今までごぼうさんと同じような気持ちがありました。今は結婚していますが、仕事は続けています。結婚するまではいろいろ悩みましたよ。職場は女ばかりだし、出会いはないのでなかなか彼はできないし、それに職場では特に結婚をしないのかといわれることは少なく、危機感がもてなくて、年はばかりとっていき、友達は結婚して子供はいるし、焦りもありました。それで、私は友達と合コンに行ったり、社会人のサークルに入って出かけたり、出会い系のメールをしたりして、今の旦那様と会って結婚しました。今を思うとやはり結婚したいと思う気持ちも大切ですが、それと自分の周りにいる男性にも目をむけることも大切だと思いました。やはり、付き合う人はこういう人ではないと自分の中で決めているのでなかなかいい人がいないといっていたけど、もし、もし自分の考えが少し変わっていたら、今の旦那さんではない人と結婚していたかも知れません。本当に結婚がしたいのなら、自分のできることを精一杯やってみて下さい。後悔のないように、また私もこうじさんと同じで、この人ならと思う人を見つけてくださいね。頑張って下さいね!!(mamichanさん)

私は今年31になります。周りは結婚し子供も出来て幸せそうなのに未だ独身で出会いも無い。焦っても仕方がないと頭では分かっているのですが、どうしよう・・・と落ち込んだりもする毎日。親からも色々言われるし・・暗雲の中をさまよっている感じです。今のままでは出会いも無いし、とにかく前向きに行動してみようかな。(オリーブさん)

こうじさん、親身なアドバイスありがとうございます。
私も弟がいまして、週末実家へ帰ったときに同じようなことを言われました。>これから出会うであろう結婚相手は、>ごぼうさんの欲求を満たすためだけにあるものではありません。>闇雲に「結婚したい!」というのではなく、>闇雲に「ごぼうさんが一生大切にしたくなる人」を探してください。という言葉が胸にしみました。気ばかり焦って、結婚本来の意味みたいなものを見失ってました。そんなんじゃだめですね。自分がすごく傲慢だったなと反省してます。
mamichanさん、優しいお言葉、ありがとうございます。
そうなんです。実は、職場になんていい人はいないと思っていたのですが、ここ数ヶ月周りを見渡して、部署は違うけれど独身男性って何人かいました。付き合う付き合わないかは別として、自分の中で付き合う人はこんな人と勝手に決めつけていて、近くを見ていなかっただなーと思って反省してます。
お二人が指摘されたようなことを友人や同僚にも言われたことがあります。努力しなければならないところがたくさんあることを分かっていながら、なかなか変えられない自分がもどかしくてちょっと辛かったです。でももう少しがんばってみます。
オリーブさん はじめまして。お気持ち本当に良く分かります。ただ、私の親は「女は一生適齢期」という考え方の人で、「そんなに焦らないで前向きに探しなさい。」と言われてます。親にうるさく言われるのも嫌だと思いますけど、そんな風に言われるのもきついですよ〜。(ごぼうさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする