両親に喜んでもらいたいのですが、何か後ろめたい気持ちで一杯ですーBBSより転載

♥セリさん
初めて書き込みさせていただきます。
先日1年付き合った遠距離の彼にプロポーズされました。
私としては嬉しいですし、是非一緒になりたいところなのですが、四国と東北という距離、私が一人っ子なのもあり、以前から両親にはいい顔はされていませんでした。
付き合っている人がいるのは分かっているのに地元の裕福な人とのお見合いを持ってきたり。
「別に結婚しなくてもいい」
「賛成はしない」
年齢も結構いっているのですが、このような言葉を聞かされました。
折角一生に一度のことですので、両親に喜んでもらいたいのですが、なぜか言い出せないでいます。
何か後ろめたい気持ちで一杯です。
再来週にでも彼の実家に紹介してもらいに伺うつもりなのですが……。
両親に反対されていた方はどのように報告を行ったのでしょうか、是非お聞かせください

すこーし辛口ですが・・。
セリさんはどんな事があっても、その彼と結婚したいのでしょうか?
だったら後ろめたい気持ちもあるでしょうが、進めるしかないように思います。
誰か、身内で味方についてくれる人はいませんか?
反対されている場合は綿密なシュミレーションが必要です。
私達はプロポーズされて、お互い両親に「結婚したい人がいる」と告白しました。両家猛反対されましたが、気持ちは単刀直入にしっかり伝えました。
どういう報告の仕方を選んでも反対されるし・・。
私の身内ではみんなが反対してるなかで、兄だけが賛成してくれて両親を説得してくれました。これから、どう進めていくか兄と相談しあいました。それでも、最終的には親戚・兄弟は何人かは式には欠席でしたし、今では私的には絶縁してます。
旦那の実家も両親が猛反対で、私は義母に「結婚させてください」と半場土下座状態でした。式には出席してくれましたが、今でも遊びに行くと変な空気が流れてます。
最初の頃はみんなに祝福されたいと考えてましたが、こんなに反対されたらスムーズにいかないと覚悟しました。
でも、長い年月私と人生を歩むのは旦那だし親ではないから、自分達の思いを貫きました。
>ある程度説得の期間を設けて、それでもダメなら「縁が切れるかも」という覚悟も必要になってくるかもしれません。
逆にお互いの強い気持ちに、半場同意してくれるかもしれません。
反対されている場合、ものすごいパワーがいります。(チョビさん)

私も反対されましたよ。そして、チョビさんの言うとおり反対の中で親と向き合うというエネルギーはかなりのものでした。今思い出すだけでも「二度とあんな思いはしたくない」と思うくらいです。でも、でも、それでも頑張りましたよ。
親なんて反対するものと思っていれば、普通のことです。時間をかけて説得するしかないです。養子をもらわなくてはいけないのでしょうか?そのような問題があるのならば、それこそ両家で話し合わなくてはいけません。ご両親がなぜ反対しているのか、ちゃんと話し合ったほうがいいですよ。頭ごなしに反対されても納得できないですよね?辛い気持ちはすごく分かるんですが、彼と本当に結婚したいという強い気持ちがあればできますよ!!
その分、結婚式・披露宴は本当に幸せでした。反対していたのはうちの両親だけだったのですが、うちの両親も喜んでくれました。親戚も友人もたくさん祝ってもらえました。今も旦那さんと幸せな生活を送っています。嬉しさはほかの人より100倍ですよ。だからあきらめないでほしいな。
ちなみに私は、式場とかは自分達で半ば勝手に決めました。そのくらい勢いと、強さをむき出しにしていた気がする、あのころは。一時は結婚やめようかと思ったり、死んじゃおうかと思ったときもありましたけどね。頑張ってください。(るいさん)

四国か東北へお嫁に行くのですか?お婿をとるわけではなくて?一人っ子なら、将来、ご両親の面倒を見るのはセリさんだけですよね。でも遠くに住むことになると、正直、そう簡単に介護はできないし、何かあってもすぐに駆けつける事はできません。その辺りはどのように考えていますか?
一人娘が遠方に行くのはとても寂しいですよ。私は実親と、とても仲が良く、また実親が高齢であったので、親を残して遠くへ嫁ぐことはとてもできませんでした。結婚の条件が、実親の近くに住むこと、でしたので、そういう相手を選びました。主人は長男ですが、遠方から私の実家近くに越してきてくれました。今、実家のすぐ近くに新居を建てている最中です。
私がセリさんの立場なら、彼に自分の方に来てもらいます。友人でもそういう子がいます。今はお嫁に行くよりも、彼に来てもらう人が増えているような気がします。でも、どうしても彼が来てくれないなら(私なら結婚しませんが)両親を呼び寄せます。そういう案を考えて話してみたらいかがですか。自分を大切に育ててくれた親を置いて行くのは仕方ないという考えではなく、どうすれば今後親孝行できるかを考えてはあげられないでしょうか。
私なら強行突破よりも打開策を考えます。(すみれさん)

お返事遅くなりまして申し訳ありません。
皆様、貴重なご意見、ありがとうございました。
たった今、彼と電話を終えたところです。
>チョビ様
確かに、私自身の思いが甘い部分もあったかもしれません。
反対されても、どうしても……っ!というパワーは私にはあるのかな…自問自答していますが、明確な答えは出ません。
彼も「俺は早いほうがいいけれど、急がなくてもいい」とのことですので、じっくり時間をかけて話し合ったり、考えたりしたいと思います。
>るい様
やはり、理由なく反対するわけはないのでしょうから、親としてもきちんと理由あってのことでしょう。
家系的には婿をとらないといけないのでしょうけれど、その辺の話し合いもまだまだ出来ていません。
諦めるつもりはありませんが、私の心の中で整理がまで出来ていないのかもしれません。
やはり、考える時間が必要なのかなと思いました。
>すみれ様
相手も長男ですし、彼は私の地方へと来るのは仕事があるので、それはできないと、先刻はっきりと断られました。
それで別れることになっても仕方ないとも。
また、私の父も長男で男一人なのも告げましたところ「それは大変だなあ」ということでした。
私自身は両親とも仲がよいですし、実家暮らしなのもあり、できるだけ近くに居てあげたいなと思ってはいます。
結局どちらかを取る…ということになりそうです。
彼としましては、距離はたいしたことない、という感覚のようですね。
少し、時間を置いて考えてみたいと思いました。
皆様、ご意見ありがとうございました。本当に考えさせられました!書き込みしてよかったです!(セリさん)

こんにちは。先日は皆様アドバイスありがとうございます。
あれから色々ありました。
まず、私の側の両親ですが、彼がきちんと仕事をしていること、稼ぎも順調にあるということ。
また、私の実家は地方都市なので未だに仕事がないということで私がお嫁にいくのは納得してくれました。
今回は話を進めていくに従って彼の態度に疑問を感じるようになったことです。
先述の遠距離の件ですが、彼にもこちらに来るということはどうでしょうという話を再度持ちかけたところ
「仕事も繋がりも全部捨ててそちらに行くのだから、私の実家に転がり込むかもしれないし、仕事がないといって何ヶ月か無職でごろごろしているかもしれない。
実家の親に援助をしてもらわないと食べていけないことになった場合は大丈夫なのか。
食い扶持が一人増えるだけになるし、双方の親の面倒を見るだけの稼ぎが取れる保証もない。そうなった時に背負える覚悟はあるのか」
結婚してまで実家の親の援助を頼るのもいけませんし、私の方が仕事も自由になるし、稼ぎも少ないので、到底できません。
正直、一人で二人分の稼ぎが出来る自信などありませんから。
確かにそうだね、ということで納得しました。
私の両親にもそういって説得しました。
そういう経緯で私がお嫁にいくということで話を進めていたのですが、いつ行くのか、新居や結婚式は…という話をしていたときのことです。
元々そういう話しは彼からは一切してくることなく、私から持ちかけてる形なのですが。
時期は彼とは今年の秋くらいかなと話し合っていたのですが、両親も出来るだけ貯金して、何かしてあげたい。
私にも貯金をしなさい、そして来年春くらいにしてくれないか、という有り難い提案があり、私も両親が前向きに考えてくれたのと、やはり貯金はある程度した方がいいかなということで彼聞いてみたところ
「貯金する以上にそっちにいくのにお金掛かるから。いいからこっちに来い。」
「仕事上も結婚しているしていないで評価に差がでるし、早く身を固めたい」
「早く来てほしい。待てて今年中」
「今度そっちに行く時(近く挨拶に来ることになっています)に時期については話し合おう」
私も自営の仕事をずっとしておりましたので、そういうものなのかなと……
また、結婚式をやらないの?ちょっとやりたいなあ〜みたいな話を持ちかけたところ
「会社の人とか、友達とか、東北でやることになったら金銭的に負担を回りにかける」
「呼ぶ友達がいないし、四国から呼べないだろう」
「できればやりたくない」
「貯金の額は○○○万円しかないよ」
「式を挙げたかったらこっちに来てから決めたらいい。結婚して子どもが出来てからでも式はできる」
新居についても、当初は彼のご両親の近くのマンションを借りようという話が出ていたので、住まいはどう借りようという話を持ちかけたところ
「家事するのが嫌だから今実家暮らししてる。別居になったら俺家事やらないよ」
「とりあえず実家に住んでから新居探したらいい。部屋はある」
「家具とか新居探しとか一人じゃやらない」
あれ?あれ???という感じです。
とりあえずこっちに来い。話しはそれからだ。何とかする
この一点張りです。
希望を出しても結局折れてしまっている私がいけないのでしょう。
私の想像(妄想?)としては、遠方から一人行くのですから、新居の準備や結婚式などある程度彼の方で進めてくれて、最終的に二人で決めるものだと思っていました。
このままだと彼の家に鞄一つで転がり込むことになるのでしょうか。
彼のことはとても好きで、一度ならず行こう!結婚しよう!
と決めたのですが話が進むに従って気持ちがぐらぐらしてきました。
友人達も独身ばかりで聞く人もおらず、自営業なので先輩奥様方との交流もなく……。
どうかご意見をお聞かせ願えればと思います。
皆様はどのような感じでしたでしょうか(セリさん)

なんか彼の要望ばかりですね。
式を挙げるかどうか、本人同士がやらなくてもいいや…と思っていても
ご両親がどう考えていらっしゃるか…。
1人娘ということで、きちんとしてあげたいという気持ちはあると思いますよ。
そして、遠くへ嫁ぐこともありますから、親族にキチンとお披露目したい…とも。
仕事での評価に繋がるから早く身を固めたい…。
う〜ん、気持ちもわかりますが、他の彼の言い分を見ると
自分の事しか考えてないですね。
「セリさんと結婚したい」と言うより「単に結婚したい」ともとれます。
お互いがお互いを思いやる事ができないと大変ですよ!
セリさんの気持ちがグラグラするのもわかる気がします。
意見になってないかもしれません。ごめんなさい。(まーさん)

う〜ん、男性は結婚式や結婚準備には無頓着の人が多いのは事実ですが、一人で遠方に嫁ぐせりさんの気持ちもまったく理解する気のない彼・・・私ならちょっと考えます。
せりさんがどんな気持ちで結婚すると言ったのか、どんな気持ちで両親と離れて暮らすのか・・・よりも先に、新居も探さず実家で暮らすことを勝手に決めたり、式の事も勝手に決めて、話し合い無しですか?今まで遠距離でお付き合いされたとのことですが、付き合い中もこんな感じですか?
結婚を急ぐ気持ちも分かりますが、親に挨拶とか以前に、もっと二人の気持ちをきちんと確認しあったほうがいいように思います。価値観は人それぞれなので、せりさんが疑問に感じながらも、そういうところも頼もしい!と感じてみえるのなら話は別ですが、せりさん個人を大事にする気持ちはないのでしょうか?
私なら、この話が駄目になったとしても、自分の気持ちをきちんと伝えて(不安な思いも)式や新居の事も納得が行くまで話し合います。それで妥協する点は妥協しますが、理解できなければ別れも選択肢にいれますよ。一生我慢して暮らしていくのは嫌ですから・・・
せっかくご両親が前向きになってくださって、これからって時に水を差すような事をいってごめんなさい。(あこさん)

お久しぶりです。あれからどうなったのか心配していました。
まず、セリさんのご両親について、本当にいい両親ですね。
自分達の希望を押さえ、一人娘のセリさんの気持ちを尊重してくれて、娘のことを1番に考えてる・・。本当にいいご両親だと思いますよ。こんなご両親を悲しませたくないものです。
ここから、またまた少し辛口になりますが、彼氏さんの話になりますが、結婚する・幸せにするというのがどういう事を意味するのか全くわかっていないのではないでしょうか。
セリさんのご両親の気持ちを全く汲んでいませんよね。一人娘をいただくという思いやりに欠けているように思います。
「結婚式はしたくない」はお互いは楽だと思います。でも、セリさんの両親の気持ちを考えると、嫁にだしたのかどうなのか実感がもてないまま淋しい気持ちをかかえる事になります。
私ならここまで考えられる人が結婚の対象になります。
自分本位の考えしかできないようなら、結婚後も苦労しますよ。
前の書き込みで私は半場強行突破で結婚したことを書きましたが、
最近、本当に辛い出来事がありました。旦那は私の事を本当に心配してくれて「あぁこの人と結婚して本当によかった」と思いました。
後悔しないためにもきちんと話合いが必要です。
結婚はゴールじゃありません。その後の生活が大事ですからね。(チョビさん)

皆様お返事ありがとうございます。
本当に暖かい意見で涙ぐみながら見てしまいました(苦笑
>まー様
もう不安で不安でしょうがないので、思い切って彼に電話してみました。
沢山沢山話をしました。私の勘違いだった所もいくつかあったり。
強引なのは相変わらずですが。
大分不安は解消されましたが、ほんの少しだけまだ残っている…みたいな感じです。
>あこ様、チョビ様
ご意見ありがとうございます。
書き込みをした日の夜、話し合いをしてみました。
私と彼との間で勘違いであった部分もあったようです。
式に関してはこちらの希望を聞いてくれるようです。
新居に関しましては、別居出来るように説得しないともう少し押さないといけないなと思いました。
時期を見て向こうに1週間ほどお邪魔して新居を探すのも手かなと思っています。
ただ、肝心の時期に関してのみはどうやら譲ってくれる気配がなさそうです。
結婚式をしてから出立…ということになると
「こっちで空いてる所で進める」とのことでした。
希望があるのならこちらに来てから決めたらいい…と譲ってくれませんでした。
春までは待つつもりはないようです。
彼の言い分としては引き延ばしてもいいことはない、最短で進めるとのことです。
まずはやってみないことには仕方が無い。
不都合が出たらその時に調整をしたらいいと言っています。
両親も二人で決めたのなら秋でも構わないと言ってくれているのですが、一つくらいは何か言うことを聞いてあげたいのです…。
私の両親の暖かさが身に染みます……(セリさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280