つい数日前に彼から考え直したい、と言われすべてキャンセルしましたーBBSより転載

♥れんさん
はじめまして。
結婚が6月に決まっていたのですが、つい数日前に彼から考え直したい、と言われすべてキャンセルしました。
付き合いはそれなりに長かったのですが、サイゴの2年間は遠距離。間に半年ほどの別れを挟んで、仲直りした直後にプロポーズのようなもの?をされて話が進んでいました。
1月に互いの両親に挨拶したとき、半年後の結婚を先方のご両親に提案され、正直早いなと思いつつ了承したのです。
式場も決まり、ドレスも着物も手配して、招待状も印刷済みで発送を待つばかりでした。
原因はいくつも思い当たります。
ひとつめは彼が仕事でとてもいそがしく、精神的にも肉体的にもきつかったこと。そしてそのために私との生活時間帯にもずれが生じ、ほとんど連絡をとれていなかったこと。
時間のないあせりや、不安からどうやら軽いマリッジブルーにでもなっていたのか、私がぶつけてしまっていた強い口調やまっすぐな意見というものに耐え切れず、神経性胃炎まで患ってしまっていたらしいこと。ヒトコトもそんなことを言わない我慢強さも災いしたのではないかと思いますが。
また、本人たちが自覚していく前に、どんどん周りが進めていってしまっている状況があったこと。
家具のこと、食器のことなどの準備や、引き出物などにたいしての考え方がかなり違っていて、私が強く主張する態度に彼が耐えられなかったこと。
結婚式や準備が楽しいとあまり思えず、早く終わってほしいと私がずっとあせっていたこと。
なにより、彼の家が旧家であり、それに対して我が家がごく普通で相当自由な生活習慣をもっているということ。
いくつもいくつも。上げていけばきりがないほどに積み重なっていった小さな原因です。
色々頭で理解しようとしていても心がついていきません。
一方的にメールで言われ、2日後に帰ってきた彼とあったときにも「キャンセル料金が明日からかかるから」とその場での式延期の決断を迫られました。彼はいつもと変わらない態度で、まじめに話をすすめていました。
私はメールを読んだ両親から、式の延期を申し込んでくることは、暗に破談を女性から言い出させるということなのだと言われていました。また、ホテルなどはやめることにしますという彼のメールの一言で、なんて一方的なのだと怒っていました。
お付き合いの状態にもどすのか、それとも破談ですべてなかったことにするのか、その確認すらありません。ただお互い理解が足りなかったから、結婚してから後悔する前に考え直して、ちゃんと話し合おうという言葉があるだけです。時間が合わないから夜にメールして、ちゃんと話そうと。
あれから数日。
携帯にメールは一通も届きません。夜のメールも一度返事があっただけです。
忙しいのはわかっているつもりです。どれだけ辛い状況に彼があるのかもわかっているはずなんです。
それでも、突然の結婚式のキャンセル。両親への説明はなし。遠距離だから顔もあわせず、連絡もない。
そんな状況におかれて、どうしていいのかわからず、前向きに考えていてもどうしようもなく、かといっても彼にこれ以上追い詰めるようなことも言えず……食欲も減り、体調を崩して会社を休む羽目にもなってしまっています。
会社を5月でやめることになっているので、長い延期、あるいは破談になるのなら求職もしないといけません。
相談にすらなっておらず、申しわけありません。
ただ、結婚が決まった当初からずっと拝見していたこちらに、このような内容で吐き出させていただくことに苦笑することしかできません。
好きなんです。追い詰めたくないんです。
ただあまりに不安定で、静かに彼に対して怒っている両親が怖くて、どうしていいのか自分でもわからないのです。
「現実感のない成長していないおぼっちゃんね」と彼を評した母の言葉が腑に落ちすぎておかしいほどです。
いまはただ気力もなく、ぼんやりとなにも考えないようにして時間を過ごしています。

苦しいですね。
彼さんとれんさんが逆の立場(れんさんの方が旧家で堅い考えのご両親)
のような投稿は、よく見かけるような気がします。女性の方が、
親との板ばさみで抱え込み過ぎて彼には状況がイマイチ分かってもらえず、
苦しいと言ったような。。でもだいたい不満を男性にぶちまけることで
二人歩み寄ることができているように思います。
彼の場合は、弱音を吐きにくかったのでしょうね。(親がどうこう言っていると
言うのも逐一は報告しにくいでしょうし)
ご両親とれんさんの価値観の違いをうまく調整できず、苦しんだのかも
知れませんね。もしそうであるなら、私なら、彼の実家に出向いて、彼のご両親と彼の
考えを聞いてみてからもう一度考えてみるでしょうか。もし
できることなら。
でも延期を言われたのは彼からだし、れんさんのご両親がそういったことは許されない
かも知れませんね。
>「現実感のない成長していないおぼっちゃんね」
確かに、自分の娘がそんな目にあったらこういう心境になるのは
仕方ないと思いますが… なんとなく彼が可愛そうな気もします。
彼が何か苦しかったのではないか、そこまでするには余程の
ことがあったのではないかな、と歩み寄ってあげる気持ちも
必要ではないでしょうか。
もちろん、彼さんが要領が悪くて親に対しても優しすぎるのでしょう。
彼のそういうところを理解してれんさんがうまく振舞ってあげることが
できれば、お二人の仲も修復できるのではないでしょうか。。(さ・いらさん)

辛口になっていたら申し訳ないです。
キャンセルを彼から一方的にされたのであれば、
彼にきちんと理由を述べに、自宅へ来てもらうべきです。
しかし彼が忙しい…追いつめたくはない優しい気持ちも理解出来ます。
でもまず誠意を見せるならそこからじゃないでしょうか?
彼の誠意を感じません。
れんさんのご両親が皮肉を言う気持ちもわかりますよ。
文面を見る限りですが私が腑に落ちないのは、やりとりがほとんど「メール」であること。
それって本当に一方的。メール打ってる時間があるなら電話できちんと話してもらいたいですよね。
式をするのを延長される…のであれば、同棲してみるのはダメなんでしょうか?
式の準備を落ち着いてするのだったら1つの案だと思ったのですが。
破談になるのであれば、5月に退職されることを含めた話し合いが必要だと思います。
どっちになるにしても(最悪れんさん達が彼側に伺う状態になったとしても)、
直接話し合うべきです。
そしてお互いを理解し、初めて前に進めるんじゃないでしょうか?(まーさん)

ご意見ありがとうございます。
どなたかが私の状況を知って、考えてくれている……というそれだけで、なんだか嬉しく思えるものですね。
一週間近くたちましたが、彼からは2時過ぎくらいの時間に短いメールが2通、きました。自分の中に、「自分からメールで連絡をとりあおうといったくせに」とくすぶっている気持と、「それほどに忙しいなら無理しないで」と思う気持とがぶつかりあって存在しています。
でも、なにも言われてはいないけど、電話も(いままでどおり)なく、携帯のメールはなくなり、Eメールもほとんど……これは、終わりということなのだろうか、と毎日更新のないメールボックスを見るたびに思います。
>私なら、彼の実家に出向いて、彼のご両親と彼の
考えを聞いてみてからもう一度考えてみるでしょうか。
彼の実家は私の居住地にとてもちかく、彼のお母様と二人で買い物にいったりするほどによくしていただいていました。
ただ、日本的なものの常なのか、やんわりと包んだ言葉で意見をおっしゃるので私がわかり損ねたということでしょう。
むしろ彼が1人遠隔地にいて、式の準備そのほかは私と彼のお母様がやっていたという状況だったんです。
なので、彼の実家とあわない……ではなく、彼自身と私の話し合いが足りず意見があわない……という事態でした。
>式をするのを延長される…のであれば、同棲してみるのはダメなんでしょうか?
式の準備を落ち着いてするのだったら1つの案だと思ったのですが。
同棲は無理でしょう。まず両親がよい顔をしないこと、私自身があまりよく思わないこと、なにより彼がとてもとても古風なので最初から考えていないこと、という問題があるからです。彼は、私の引越しも入籍を済ませてから、入籍は式の後……と考える人です。
>破談になるのであれば、5月に退職されることを含めた話し合いが必要だと思います。
どっちになるにしても(最悪れんさん達が彼側に伺う状態になったとしても)、
直接話し合うべきです。
私もそう思います。破談になるならないにしろ、付き合っている状況にもどすのか、完全になかったことにするのかくらいは話をしてほしいです。一番辛いのがそれなので……
ご意見をいただいて、すこし頭が冷えてきた感じがします。ぼんやりと甘えずもうちょっと動いてみたいと思います。
どうもありがとうございました。(れんさん)

>なので、彼の実家とあわない……ではなく、彼自身と私の話
>し合いが足りず意見があわない……という事態でした。
そうだったのですか。。うっかり彼さんがご実家にいらっしゃる(彼と彼実家が遠方)
かと思って勘違いしていました。失礼しました。m(__)m
それなら尚更彼さんと直接話をしてみないと分かりませんよね。
れんさんと彼のお母さまが一緒に式の準備をしてくれているのなら
彼さんとしては何も心配することもない(安心して任せられる)ように私なら感じましたが…
そうではなかったのですね。難しいですね。。
それならば、まーさんも仰っていますが、彼さんからきちんと誠意のある
態度を示してもらわないとれんさんも困りますよね。
れんさんからでなく、本当は彼から何かアクションがあって欲しいですよね。(さ・いらさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280