身上書をだしてほしいといっているそうでーBBSより転載

♥yoshicoさん
付き合っている彼と来年結婚予定です。
来月、お互いの両親に挨拶する予定です。私も彼も結婚を考えている相手がいることは伝えてあるのですが、彼の両親(特に母親)は、身上書をだしてほしいといっているそうです。そこで、質問なのですが、身上書は、あらかじめ彼に渡しておくものなのでしょうか?それとも、ご挨拶に伺う当日持参するものなのでしょうか?経験者の方にお話をお伺いできれば幸いです。

こんにちは。
身上書の話はここの版でもいくつか出ていたようですが、(私は実際
身上書を持っていった訳ではないですが)覚えていること、感じていることを
書きますね。>あらかじめ彼に渡しておくものなのでしょうか?それとも、ご挨
>拶に伺う当日持参するものなのでしょうか当日持参が自然だと思います。お見合いの場合は、前以て相手に
送ったりしますが、そうでない場合は当日でいいと思いますよ。特に相手の親御さんから身上書を持ってくるように言われていなくても
持参したら好感を持たれました・・・ってどなたか書いてらっしゃった
と思います。余り堅く考えず、自己紹介のつもりで持参されたら良いと思いますよ。
がんばって下さい。(さ・いらさん)

私も身上書を持ってきてといわれました。
私は事前に彼に渡しましたよ。挨拶に行くといったら
「まだ会ったこともないのに挨拶なんて・・・」
と、言われ、とりあえず顔見せに行くとなったら
「親が身上書を事前にほしいといってるから明日までにもってきて」
と彼からメールがポンっとはいりました。
私は、歓迎されてない上に会う前に書類審査?と思ってかなり頭にきましたが・・・。なにはともあれ、急なことだったので本屋やインターネット喫茶で身上書の書き方をしらべ、適当に書いたのですが、(彼側からどこまで書くとかなにもなかったし、彼側からももらってないため)
筆書きで8枚くらいになってしまいましたf^^;
とりあいず、家族書と親族書までかきました。
当日はしっかり彼親の頭の中に内容がはいってましたよf^^;
「あ〜、じゃあ○○町にすんでいる5男さんが実家をついでみえるんですね〜」ってな具合に・・・。
事前に渡すかどうかは彼から聞いてもらえれば一番いいとは思いますが、特に事前にほしいとかいわれてなければ、当日でもいいと思いますよ。
がんばってくださいね。(ももさん)

yoshicoさん、さ・いらさん、ももさん、はじめまして。「身上書を持ってくるように言われていなくても持参したら
好感を持たれました」と書いた者です^^私の場合、彼の話からうかがい知れるご両親の人となりが
かなりお堅いかたのように感じられたので念のため
持参したのですが、親族書まで書くのは大変だったので
ネットで調べていちばん簡単なこの書式をまねて書きました。
(それでも2〜3時間かかった^^; なにしろ手書きで、
訂正ができませんからね)yoshicoさんは先方がご所望とのことですから、どの範囲まで
書くか、事前に渡したほうがいいかどうかも彼を通して
訊いてもらったほうがいいかもしれないですね。正直、両親も私もあまり立派な経歴ではないので、書くのは
つらかったのですが、予想外に喜んでもらえて頑張った甲斐が
あったと思いました。さ・いらさんもおっしゃってますが「余り堅く考えず、
自己紹介のつもりで」頑張ってください(^o^)v(ふぅさん)

さ・いらさん、ももさん、ふぅさん、お返事ありがとうございます。実は、当日か事前か迷っていたのですが、彼親が、まず身上書を見てから会うみたいなことをおっしゃっていたようで、彼に事前にわたしました。ももさん同様、私もかなりカチンときました!
思わず彼に、「まず書類審査に合格しないと、面接させていただけないわけね」と思いっきり嫌味を言いました。
家庭内でのやりとりをそのまま伝えてくる彼にもイライラして、抗議しました!!ここで愚痴らせていただいて申し訳ないですが、私と彼は学歴もほぼ同等で、同じ会社で収入もほとんど同じ。両親について言えば、彼親よりも、私の親のほうが勤め先も、学歴も、収入も、資産もずっと上です。
それなのに、私や私の家族を、上から審査されるようで、気持ちがいいものではありません。大好きな彼にプロポーズされて、ハッピーなはずなのに、なんだか気分が晴れません。そんな彼親に今度の月曜日にお会いします。
(一応書類審査を通ったようです)気が重いです。。。(>_<)(yoshicoさん)

>ここで愚痴らせていただいて申し訳ないですが、私と彼は学歴もほぼ同等で、同じ会社で収入もほとんど同じ。
>両親について言えば、彼親よりも、私の親のほうが勤め先も、学歴も、収入も、資産もずっと上です。
>それなのに、私や私の家族を、上から審査されるようで、気持ちがいいものではありません。そういう考えをお持ちのまま彼の親に会うのはどうかな〜と思ってしまいました。
だったら彼にも書かせればいいんじゃないでしょうか?
彼親も審査と思って「持ってきて欲しい」って思ってないと思いますよ。
yoshicoさんとスムーズに話ができるような材料が欲しかったんじゃないかな?そう思わないと辛いだけですよ。(まーさん)

まーさん。
レスありがとうございます。
身上書の件では、彼には何回も愚痴と嫌味を言ってしまいました。
私の親は身上書をほしいとは言ってなかったのですが、私が出すといったら、「だったら、こちらにも提出してもらう」とのことだったので、彼に出してもらう予定です。まーさんのおっしゃるように好意的に考えたいのですが、普通は女性の親に男性が挨拶に来るのが普通だと思うのに、彼親は「身上書をもらって、会ってからでないと話は進められない」とおっしゃっているようで、私の親への挨拶は、彼親の承諾を取ってからなんです。
それなのに、私が挨拶に行ったときに結納の話もしたいとかおっしゃっているようです。
私の親への挨拶もすんでないのに、私の親はどうでもいいの?と感じてしまいます。彼のうちは、男兄弟だけなので、娘を嫁に行かせる親の気持ちはわかってもらいにくいのかなと思ってしまいます。。。(yoshicoさん)

ずいぶん一方的な彼親さんだとは思いますが、
こういう考え方の親御さんもいない訳ではないし、
それより問題は親御さんの言うことをそのまま疑っていない彼じゃないかな?と思います。まだ両家挨拶の段階ですが、彼はご両親とyoshicoさんサイドの間に入ってうまく調整してくれるタイプでしょうか?
どうもそこらへんがこれからのネックになりそうな・・・。また、まーさんもおっしゃってますが、いろいろゴタゴタがあった上での気持ちとはいえ、「私の方の実家の方が上なのに・・・」と思ったままで挨拶にいくと、yoshicoさんがその気がなくても言葉や態度の端々にそれが出てしまったり、また彼親さんの何気ない言葉もすべてネガティブに捕らえてしまうと思います。
そうなると、彼親サイドもyoshicoさんにいい印象を持たなかったり・・・。
「そんな親を持った彼との結婚なんて、こっちから願い下げだわ!」というくらいの気持ちでしたらいいのですが、そうではないと思うので、いっそ「どうせ、面接だったら、とことん気に入られてやろうじゃないの!!!」(笑)くらいの気持ちで臨まれたらいいのではないでしょうか?また、彼とはこれから時間をかけてでもyoshicoさんサイドの気持ちを何度も伝えて「自分が間にたってうまくやらないと」という自覚を強く持ってもらうように何度も話し合われた方が(但し、イヤミは抜きで。笑)いいと思います。(ともちんさん)

そうだったのですか。確かに、そのまま言われてしまうといい気持ちはしないですね。
皆さんがおっしゃっているように、それは彼母が彼に言った言葉であって
直接yoshicoさんに向けての言葉ではないと割り切った方が良いと思います。ともちんさんがおっしゃっているように、彼さんの間に立つ者としての
自覚をもう少し持ってもらうのが先決ですかね。でもね、結婚ってそんなものです。両家の意見を擦り合わせてお互い譲り合ったり
妥協していく。。まだyoshicoさんは彼母さんに会ったこともない訳だから
ある意味心構えができてラッキーぐらいに思って、賢くお付き合いされて行かれたら・・・
と思います。彼さんに愚痴を言えるのも良いことだと思いますし、
ここで愚痴るのも全然OKだと思いますよ。
月曜日は笑顔でこちらも彼親を審査するぐらいの強気でがんばって
下さい!!(さ・いらさん)

みなさま、アドバイス、ご助言ありがとうございます。
今日、彼に会ったときに、身上書についてや、私の親への挨拶、結納の話について、私が思っていることを彼に伝えました。
彼は、私が溜め込んでいたことをじっくり聞いてくれました。
彼に、「一般的には女性のうちに先に挨拶するものだし、結納の話はご挨拶の時にはできないと思う」と伝えたところ、彼には数年前に結婚したお兄さんがいるのですが、「兄貴と同じようにすればいいと思っていたけど、そうじゃないのか。俺もちゃんと結婚の本を読まなきゃ」とのこと。
そこで、すぐに結婚の段取りについて書かれた記事を読んでもらったところ、「うちの両親のやり方が、一般的ではないとは知らなかった。yoshicoのご両親にはたいへん失礼なことをしてしまった。今すぐ謝りたい」と、私が止めたにも関わらず、その場で私の両親に電話をしてくれました。
その後、彼から、彼のご両親にもきちんと説明してくれたようです。
お互いの挨拶の日程については、彼のお父様が単身赴任中なので、私の両親へ挨拶のあとに延期しようとすると、2〜3ヶ月先になってしまうので、日程の変更はしないということ、結納の話は両親どうしで話し合うということでおさまりました。ようやく、彼との結婚に向けてのスタートラインにたてたような気持ちです。
皆さん、いろいろありがとうございました。明後日は、しっかり彼のご両親に気に入られるようにしてきます(^_^;)
予定では、午後2時ごろとお願いしていたのですが、彼のご両親から「お昼にいらっしゃい」とのお話があり、彼もせっかくだからとのことで、お昼にうかがうことになりました。みなさん、ほんとにありがとうございました。またいろいろ相談させてください<m(__)m>(yoshicoさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280