auto 広告

スポンサーリンク



家事全般は私が好きなものを選びたい!ーBBSより転載

♥あこさん
皆様お久しぶりです。結婚準備も着実に進み、あとは家具を搬入する段階になってまいりました。でも、ここでふと立ち止まってしまいました。
彼は結婚の準備を私任せにせず、仕事を抜け出したりして(自営業です)手伝ってくれていますので、感謝はしなくては・・・とは思います。しかし、彼の場合は、自分が仕切りたい!!みたいなところがあるらしく細かなことにまで口を出してきます。
例えば、レンジの大きさや掃除機の大きさ、鏡台の大きさ等さまざまです。彼の分野のことは(AV機器等)好きに選んでもらっても問題はないのですが、家事全般は私が好きなものを選びたい!!と腹が立ちます。
私は優柔不断なところがあるので、これもちょうど良いバランスと思おうとしましたが、だんだんムカつくようになってしまいました。両親が持たせてくれた掃除機も(使いやすいと言ってかなり大きめ)見るなり嫌な顔をして、俺がひとつ買ってやろうか?と言ってきました。そういう問題ではない!!と険悪な雰囲気になりましたが、両親の思いを大事にしたいからと突っぱねました。
他にもこういった問題が山積みで、なんだかな〜と思います。私は着付けをしているので着物があるのですが、母の思いから小さめでも良いので一生物の桐箪笥をと言ってくれています。初めはマンションに置く場所もないからと断りましたが、私も着物の収納には困りますし、母の思いもありがたかったので受けることにしました。しかし、彼に言うと部屋が狭くなると怒り出すので(前から箪笥はもってくるなと言われていて、持って行くから!と言ったら険悪になりそのままです)だまって持っていくことにしました。
こんなことって普通でしょうか?くだらない悩みなのかな〜とは思いますが、日に日に嫌になってきます。鏡やらスリッパやら細かなものを決めるときにきっと喧嘩です。(部屋に物を置くことを極端に嫌がるのです)母がお客様用にと布団を用意してくれていて、気持は本当に嬉しいのに、彼が怒ることを思うと憂鬱です。価値観が違ってそういうことをまったく理解してくれません。私のことを親離れしていないと怒る位です。
私が悪いのでしょうか?これってただのマリッジブルー?結婚って大変だな〜とため息の毎日です。友だちは今が一番ラブラブだね!と言うけど、別に〜と答えてびっくりされてしまいます。嫌で仕方がないとは思いませんが・・・
皆様は結婚前ってラブラブでしたか?私っておかしいのでしょうか?乗り越える方法を教えてもらえたらと思ってメールしました。よろしくお願いします。

難しいよねぇ、、、。お気持ち察します。。。でも、彼の生活でもあるんですよねぇ。2人の生活だから。
特にこだわりがなければ、彼に譲ってあげてもいいけど、せっかく頂いたものとなるとね、突っぱねられると「感謝の気持ちがないの?」って悲しくなりますよね。そういう人は、物をもらったときに、そのうれしさをもらった「物」で計る人なのでしょう。頂いたといううれしさの前に。。。
前に二人で住んでいなかったのでしょうか。でしたら、結婚してはじめて「見えなかったものが」見えちゃったパターンですよね。
お互いの歩み寄りの関係を築くのがいいと思います。(芽衣さん)

私もこっちにしようよ、いや、こっちがいい という言い合いはよ〜くしましたが、彼は元々しきりたがり、と言うか、自分の思い通りに相手を変えたい? みたいなところ、あったのでは??
そういうのがいい と思ってあこさんもお付き合いしてきたのではないかな〜 という気もしました。客観的に見たら、そんなすっごい細かい事に男のくせにごちゃごちゃ言うな! と思いますが、カップルそれぞれの考えがありますからね。
余り我慢せず、この時期はぶつかっても良いのではないですか?(彼に言い負かされちゃうかな?)(さ・いらさん)

あこさんが悪いわけでも、マリッジブルーでも無いと思いますよ〜!こういう状況になって、今まで見えなかった旦那さんの一面をみたということでしょうか。
私があこさんの立場でも、喧嘩になっちゃうかも。。ここは1つルール決めをしてみたらいかがでしょう。ここ(台所)は私が主に使うスペースだから私の意見を通して。ここはあなたに譲る。ここは一緒に考える。とかね。
あこさんが旦那様に譲れる部分は譲って、でもお母様からの贈り物はしっかり意味を理解をしてもらうよう主張する。喧嘩になってもぶつかる時はぶつかった方が良いですよ! 私も些細な事で喧嘩になるし、同棲期間が長くなってきたら、彼氏も本性を表してきたのか、どんどん口うるさくなってきてよく揉めてます^^;でもお互い譲るとこは譲りますけどね。
あこさんも溜め込まずに、譲れないところ、許せない所は旦那さんに言った方が良いですよ。溜め込むのが一番良くないから。お互いの価値観が同じになることは無くても、相手はこういう考え方をするんだ。ってわかれば、言葉も選ぶだろうし、少しは気遣いもし合えるんじゃないかな。。(そらさん)

彼のそういうところは今になって初めて知ったのでしょうか?それとも以前からそういう気配があったのでしょうか?もしそういう気配を感じていて彼との結婚を選んだのならしょうがないと思いますが。掃除機にしろ桐箪笥にしろどちらかが譲らなければいけないですよね。
あこさんが譲歩するなら、お母さんには角が立たないよう、狭くて置けないからとかなんとか言って断ればいいと思います。譲歩がいやならトコトンまで主張してみたらいいと思います。(みずたまさん)

親心を大切にしたいというあこさんの気持ちもよくわかりますが、シンプルに暮らしたいという彼の言い分もわからなくもないです。
マリッジブルーというよりも、話し合いが足りないのではないかという印象を受けました。
掃除機はともかく、客布団や桐たんすはかなり場所をとると思うので、黙って持っていくのはどうかなぁと思いました。親が買ってあげたいと言ってる段階で、彼にはきちんと了解をとるべきです。険悪になるからと言って今黙っていても、一緒に暮らすのですから、納得してない彼が桐のたんすを目にするたびに嫌な気分になるかもしれません。そのたびに喧嘩なんてことにならないためにも、今のうちにとことん話し合っておいた方が良いと思います。その上で、今の2人の暮らしにどうしても必要でないものなら、「両親にはとても有難いけど今は狭いから広い家に引越したらその時お願いします。」とか「孫が生まれたらいろいろ物入りだから、その時の資金として置いておいてね。」とか言って、傷つけないように断ればよいのでは?ただご両親があこさんに黙ってすでに買ってしまったものは無下にできませんので、彼を説得するしかないです。
他人同士が長く一緒に暮らすのですから、意思疎通は大切です。とにかく、2人でもっときちんと話し合いましょう。(すみみさん)

私は、彼なりに新婚生活にいろいろな思いや理想があったのではないかなぁ?と思いました。「俺が幸せにするんだ!家庭を築くんだ!」って意気込んでしまってるのかもしれない・・・そうだとしたら。。。ちょっとかわいいなぁと・・・(男の人に失礼ですが、なんだか新婚生活を前にウキウキしているような気がして)
でも「掃除機買ってやろうか」とか「狭くなるから」とかそれはあこさんにとって言われたくない言葉ですよね。確かにあこさんのお母様の気持ちを汲む真摯な態度が欲しいですよね。それにあこさんだってこれから暮らす家ですもの、こだわりたいですよね!
とことん話し合いましょう!話し合いで言い負かされちゃうなら手紙などどうですか?手紙なら言いたいこと伝えられるし、相手の気持ちも考えながら書くことで発見があるかもしれないし、彼も一度言っても伝わらないことが読むことでじんわりひびくかも!手紙って一度読んでそれっきりってこと、あんまりないと思うんですよね。私はここぞ!と伝えたいことがあるときや自分の気持ちを整理して伝えたいときは手紙を書いてます。(かすみさん)

あこさんは悪くないと思います。親離れしていないわけではまったくなく、むしろ、親思いの素敵な方だなあ、と思います。親が買ってくれたもの、用意しようとしてくれるものを受け入れるのってすごい親孝行だと思うのですよ。そして、実際すごく役に立つことが多いです。着物の着付けをなさっているなら、桐の箪笥は商売道具のようなものですよね。
彼にも理想があるとは思いますが、二人のお家ですし、掃除は彼がする、ということならともかく「掃除機を買ったやろうか」という発言からみて、彼は掃除をあこさんにしてもらおうとしているのでしょうから、家事等をする方に使うものを決める権利があると思いますよ。
結婚ってお互いの思いやりがとても必要だと思います。片方が譲歩してばかりだと、とても辛くなります。もし、あこさんが彼のご両親が彼のために買ってくれたものを気に入らないから、買い換えるって言ったら、彼はいい気はしないとおもうんです。彼があこさんにしていることはそれと一緒だと気がついてくれるといいのですけど。(cakeさん)

こんにちは。黙って持っていくなんてそれこそ火種になりかねません。箪笥を持っていく前に、彼と話し合うべきです。
皆さんおっしゃっていますが、”譲歩”とても大切です。あこさんには譲る気持ちがあっても、、どうやら旦那さんにはその気持ち伝わってないのでしょうね。。家事全般は私が好きな物を選びたい!!>ワガママではないのだから(旦那さんが家事を仕切るならば話は別だけど)彼に伝えるべきです。&話し合うべきです。
ちなみにもう箪笥は購入済みですか?私は着物は詳しくありませんが、クローゼットに入れられる桐箪笥ってありますよね??(それは一生ものといえるのか分かりませんが)それならば外に出しておかなくても済みますよ。
旦那さんの新生活にこだわりたい気持ち分かりますが、一人でなく二人ですからね。上手く伝わるといいですね。(りんたさん)

付き合い出したころから、仕切りたい・口出ししたいってタイプだと言うことは薄々気づいていました。そのときも、なんだかな〜と思っていましたが、私が譲ったり、彼が譲ったりしてくれて喧嘩をしながらここまできました。
今回もそれの延長だとは思いますが、親も絡みますし決めることがたくさんあって耐えられなくなってきました。初めは”私ってもしかしてマリッジブルー?”くらいでしたが、こうして言葉にしだすと溜まっていたものが噴出するようで、ますます嫌になってきました。
彼と話し合うことは大切だとは分かっていますが、嫌な雰囲気・言い負かされる等考えると話をすることが面倒です。とは言っても会う約束がありますので、こんな気持で楽しく準備など出来そうもありませんが・・・
箪笥や布団、黙って持っていくのは皆様反対なんですね〜。親を説得してと思ったこともありましたが、そういう親の価値観で育った私は、客布団がないと言うことは嫌ですし、桐箪笥も欲しい!!と思っているのが事実なんですよね・・・でも、やっぱり場所はとりますか・・・
部屋は3LDKありますし、子供が居ない間は箪笥も置けるし布団も置けます。子供が出来たら子供部屋を!という彼の考えから一部屋空き部屋を作っておきたい為に箪笥は要らないといっています。でも、それは子供が出来たら考えればいいのでは?と思ってしまいますが間違っていますが?
部屋が狭くなるのは嫌だと言うくせに、自分の好きなものは大きくても平気なようです。テレビは42型ですし、ベットもシングル二つです。ソファーもラブソファーは嫌がりました。これらは私も納得したので、彼にとっては2人で決めたこと!!で自分の意見を通したとは思っていないようです。
私は6人家族でお客さんの多い家庭に育ちましたから、誰か遊びに来たときに恥ずかしくない程度には物をそろえたいと考えますが、彼はお客さんは来ないだろうから2人が生活できるものがあればよい!と言う考えです。
私の両親は、私と同じ考えで、いろんなものをそろえようとしてくれていますが、私が事情を話して断ると悲しそうな顔をします。なんだか苦しくなってきて愚痴を長々と書いてしまいました。
彼にどのように私の気持を伝えれば分かってもらえると思いますか?それとも、やっぱり私が妥協するべきでしょうか?辛口でも結構なのでアドバイスをお願いします。このままでは会った時に爆発しそうで自分が怖いです。(あこさん)

あこさんの親想いを彼は「親離れ・子離れできてない」と感じている部分もあるのでは?理解してもらいたいのなら、親を理由にするのはタブーだと思います。あこさんの希望するモノが現実的にどう役立つかを具体的に話すべきです。
うちも揉めました(わたしはあこさんの彼寄り)部屋を分けて、夫の実家から送られてきたモノ(キッチンで使う温泉卵用のポットなども)は自分の部屋に置いてもらっています。あこさんも、自分だけの部屋を作ることを提案してみてはいかがでしょう。(りかさん)

どちらが正しい とかは一概には言えないですよね。あこさんは育ってきた環境で価値観がありますし。
今書いたことをそのまま彼に伝えてみてはどうですか?爆発して喧嘩になってもいいと思います。
桐箪笥も、置き方を工夫してレトロな感じでおしゃれに置くこと、出来ないかなぁ。
家は3DKですが、リビングに とお義父さんから”ガラス製のテーブル”たるものをいただくことになりまして。実際運んできたものを見たら”超和風”のでっかいテーブルだったんです。返すに返せないし、考えた結果勝手に私が隣りの和室の(真中に置くと狭くなるので)窓際にくっつけて置いてちょっと和の雰囲気を出しています。 次は「水槽はいらんか」と言われて焦りましたが(魚飼ってないし)・・・笑(結局丁重にお断りしました。)(さ・いらさん)

さ・いらさんと同様、私も育った環境の違いなんだろうと思います。 結婚前は2人とも1人暮らしだったのでしょうか?確かに独身時代は客用布団は部屋はいらないでしょうが、家庭を持ったら用意はしておかないと、と私も思います。 圧縮袋を使ったら、そんなに場所とらないですよね。
ただでさえ、口うるさい(失礼な言い方でごめんなさい)旦那さんだったら、黙って気に入らない箪笥を持ち込まれたら、確実に険悪ムードになりそうです。そういう強行策が通じる相手なら良いけど。これだけは持っていくから!という気持ちは言っておいた方が良いかも。 でも桐箪笥良いですよね☆私も欲しいけど、高くて。旦那さんの好みではないかもしれませんが、和室に置いても、フローリングに置いても絵になると思うんだけど。 着物じゃなくても、食器(コーヒーカップや茶器など)なも入れられるし。そんなに大きなものじゃなかったら桐箪笥なら1つあってもいいかな。 と勝手にイメージしてますが、私が思ってる金具がついた和箪笥じゃないのかな?
結婚準備の中で、一度や2度は派手に喧嘩になるというのはよくあるみたいですよ。第一口に出さなきゃ思いは伝わらないし。他人同士が一緒になるんだから、色々出てきて当然。でもそれを受け入れたり、許しあえるようになって、どんどん夫婦の絆ができてくるんじゃないかな。
ただ、相手の親の好意に対してのクレームは言葉を慎重に選ばないとですね。そこまで鈍感な方じゃないでしょう?  うちは、彼のお母さんから、冬はフローリングだと寒いからと、毛布のような生地のネコの写真が大きくプリントされたじゅうたんを頂いてしまい、、参りました。部屋はシンプルなアジアンティストでまとめている(つもり)し、第一好みじゃない(汗)。でも彼の手前そう悪くも言えないので、今は我慢して使わせてもらってます。新居に移る時には、変えさえてもらいますよ。親心とはわかっているんだけど・・・(そらさん)

勝手な意見なのかもしれないけど・・・私は爆発しちゃってもいいと思いますが。こんなにモヤモヤしているんだもの。冷静な話し合いは大事だけど、旦那さん「桐箪笥があこさんにとって必要な物」と理解してないのですよね。私ならどうにかして知ってもらいたい。
卑怯・幼稚かも知れないけど、私なら最終手段 お義母さんに協力を求めます。(我家は彼が決定権を握っているので直接言っても動かない時にはお義母さんに根回しするので)箪笥のことも客布団のこともお義母さんならわかってくれないかなぁ? でもあくまで根回しは私のやり方&最終手段。
客布団は人間関係が見えないから何とも言えないけど、やはり友人とか遠方の親戚がいたりするのならば、私は用意しますね。だって恥ずかしいもん。。。ソレナリの物用意したいし。
んーー”必要なものだ”って分かってくれるといいな。(りんたさん)

新居のマンションは購入されたのでしょうか?彼が自営業という事は、転勤も無いでしょうから、子供が生まれた後の生活スタイルまで考慮してマンションの間取りや家具の選択を考えているのではないでしょうか。
趣味にしろ職にしろ着付けをされるあこさんを彼はどう思っているのかも疑問ですね。箪笥は持ってくるなって事は着物は着るなって事?それとも着物もプラスチックケースに詰め込んでおけば良いって思ってるんでしょうか?着付けをやめないのであれば、話し合って将来設計に入れてもらいましょうよ。
あこさんも、先のことを考えてみてはいかがですか?子供部屋に桐箪笥なんておいてあったら、クレヨンの餌食ですよ。親に買ってもらった箪笥を、子供が生まれたから捨てるって訳にはいかないですよね。他の部屋に置けませんか?小さめなら押入れサイズのものもありますよね。こまめに風通しする必要はありますが。(あぜりあさん)

爆発しちゃったらいいと思います。本 気 で 訴 え る!ということは爆 発 す る!ってことですよ!嫌なムード・言い負かされることを面倒がってちゃ伝わらないですよ。彼は自分のことはすっかり棚に上げておいでですからね。
でも意地は張らないように。妥協してもいいと思ったら妥協したほうがイイ・・・かな?(みずたまさん)

あこです。ありがとうございます!!皆様にアドバイスを頂き何だか落ち着いてきました。
着付けをしていることは彼も知っていますし(趣味ですが)以前彼は、頑張って続けていつか教えるようになれれば言いね〜と言ってくれていました。ですから、着物を着るなということではなくて、部屋が狭くなるのは極力避けたいということです。(ちなみに賃貸です)
彼のお母様は昔着物を持ってきたけれど、あんまり必要なかったからいらないんじゃないの?って感じであんまり味方になってくれそうにありません・・・(直接そんな話をするほどの親密さはまだありませんし)彼はお母様に言われたことはすぐに納得するようなので、私としては価値観の違いはお母様とかしら?くらいの気持になってしまっていて、正直苦手なくらいです。彼の話だけで勝手な想像なので、ようは彼の立ち回りはすごく下手だということですね(笑)
彼と喧嘩になると、理屈ばかり言うので自分が何を言いたかったか分からなくなってしまうのですが、頑張らないといけないのでしょうね〜。さっき彼から4日ほど連絡が途絶えていたからと心配の電話が入りました。まだまだ話す気持とは程遠いので仕事が忙しかったとごまかしてしまいましたが・・・
優しいところもあることを思い出しました。自分にない厳しさやきちんとしているところに惹かれていたのでした。欠点と長所って紙一重ですね〜。きちんと話をしてみます。そこから何か変わるかもしれませんし・・・また報告しますね。有難うございました(あこさん)

結婚してすぐにでも桐タンスを入れたいのでしょうか?もしあこサンの実家が近かったら、今すぐ答えを出さずに、長期戦で話し合ったらいかがですか?それまで着物は実家に預かってもらって。
実際生活してみて必要なもの・不要なものって出てくると思うんです。それを彼と話し合って結果を出せたら一番じゃないですか?(まーさん)

新しい生活を快適に送れるようにしたいという気持ちはよくわかります私は彼寄りの価値観ですね(笑) 箪笥は邪魔だけど、大きいテレビは置きたいだってテレビは毎日見ますから
現実問題、平均並みの広さの部屋に箪笥が置いてあれば、窮屈でストレスになります桐の箪笥を嫁入りに、っていうのは時代に合っていないでしょう?相手の家に(一軒家)入るというのが一般的な時代の話ですから狭い賃貸マンションで生活するのが一般的な今の時代には合っていないと思いますだから、収納の解決ができるように話合うか、相手に我慢してまで譲歩して欲しいなら、説得力が必要だと思います「お母さんが買ってくれたので置きますからあなたは我慢しなさい」ということでは納得できませんよ(PEPEさん)

こんにちは、あこさん。きよといいます。わたしも着付けを習っていたので着物が結構あるんです。わたしは、母の強い希望で嫁入りタンス(総桐だんすではないけどびっくりするような値段のもの)を狭い3Kの公団アパートに押し込んでいます。〈笑)最初は、うちの主人もわたしも「いらない」と反対していました。狭くなるし、第一置き場所がない!と言って、母とけんかでした。でも、母の夢(自分は良いタンスを買わなかったのですごく後悔したようです)に根負けして、主人を説得しました。買ったタンスは、ワードロープ用と和ダンスは別別の部屋におかれています。大きな家具ですから、部屋を狭くしますが、でも大変便利です。最初は、押入れの中にタンス入れればいいやってカンジだったのですが、やっぱり虫くいが怖くて。うちの主人なんて、「困ったなー」と言っていたわりに、タンスがくると「おー、すげー!」とウキウキし、自分の服をそそくさと入れ込んで、今では主人の服だらけです。(笑)たんすの置き場所の部分は、もともとなかった収納部分だと割り切っていますので、見慣れるとなんのことはないです。和ダンスの空いている部分は、書類などの収納にも使っています。ただし、それ以外の家具は極端に減らしています。ですから、家の中は、結構すっきりしています。
タンスの種類によるのでしょうが、今時のタンスはすごくて、その時の状況にあわせて、内部の作りを変更することが可能だったりするので、私達は家を購入しても使い続けると思います。大切な洋服はタンスの中かな。
主人を説得した時は、・着物に桐ダンスどれだけ必要か(彼の大事な服も虫喰いしてもしょうがないかもと脅す)・娘を持つ母親の夢だから、うちは披露宴などをしなかったのでそれぐらい叶えてやったほうがいい、・あなたの服も思う存分入れればいいじゃない・将来はタンスの中を模様替えして、子供や自分達に合うように簡単リフォームをすればいいし、このタンスが入るような立派な家を建ててねーというような内容を話したと思います。主人も義妹と義母が嫁入りタンスでケンカしている現場にいた経験があるため、母の意気込みには、義母のことを思い出してあきらめたようです。
あこさんもご両親の思いや自分の為に彼の説得がんばってくださいね。以上、タンスでもめた時の体験談でした。(きよさん)

たくさんのアドバイスありがとうございます。
私がおかしかったのに気づいた彼から話し合いの提案があり、今までのモヤモヤを口に出していって欲しいと言われました。
細かいことまで口に出すことや、何かにつけて義母の意見を私に伝えること、箪笥のことなどを話しました。
彼にとっては両親への思いというより、自分に重きを置いてもらえなかった事に腹が立つようで、私が彼の意見を尊重せず、両親の気持に反応することが理解できないようです、
何かと俺ばかり妥協して、あこやご両親は意見を通すのか!!というような事になってしまいました。私の中では、他の家具は彼の最終判断に任せていますし、十分気は使っているのですが、彼にとってそれは2人の判断で決めたことだから私が妥協したことにはならないのだそうです・・・
両親は他の家具は2人で決めたのだから、箪笥は自分たちに決めさせて欲しいといいますし、私も欲しいと思っているので結局妥協策としてドレッサーを諦めることにしました。
彼は何故だかドレッサーは持ってきて欲しかったようで(女の人がきれいになることは尊重している)私も欲しがっているのを知っていましたから、私が我慢をすることで納得したようです。
私もそうしないと解決の糸口が見つからなかったので受け入れました。でも、なんだかすっきりしません。そんなに私が我慢することが大事なのでしょうか?
これって私のわがままですかね?何もかも思い通りにしたいとは思いませんし、ドレッサーをどうしても持って行きたい!!という意味ではありませんが、彼もドレッサーを持ってきて欲しがっているのに、私が妥協しないのは許せないからドレッサーを持ってこないことで良いとする彼の気持が理解できません。
ようは、自分ばかり我慢するのは嫌だから私にも我慢しろということですよね?それが箪笥とかドレッサーとかそういうことではないのですよね?
話してすっきりしたでしょ?といいますが???です
皆様はどう思われますか?(あこさん)

どっちもどっちだと思います。我慢できないなら人を替えるしかないです。一緒に暮らすことができて嬉しいと思う気持ちをもっと大切に。(りかさん)

男の人は主人として自分のことを尊重して欲しいという思いが少なからずあると思います。旦那様はその思いが強いのでしょうが、逆に言えば、自分の立場を大切にされれば喜んでくれるということですよね。
上手く旦那さんをおだてながら(失礼かも)、自分の思惑通り動いてもらったら良いと思います。そういう気転はお互い必要だと思いますよ。(さりさん)

失礼ですが、お2人とも子供っぽいと感じました。ちょっと、物(家具)にこだわりすぎですし。物を使う立場の人間が、逆に物に支配されちゃってるような・・・。そんなに自分の思うとおりに暮らしたいなら、いっそのことお互い1人暮らしの別居婚したらいかがですか?2人で暮らす事のメリットデメリットをよく理解したうえでないと、この先不満ばかりにもなりかねません。
物をきちんと揃えようが揃えまいが、結婚生活の良し悪しにはたいして影響ないです。それより繰り返される日常の中で、相手を幸せな気持ちにしてあげたい、という気持ちをずっと持続させることの方がずっと難しいです。もう一度何が大切かを考えてください。(すみみさん)

彼もちょっと意地になってるようですが・・・なんとなく彼の気持ちもわからなくはないです。
たぶん新居の家具とか電化製品は、2人で話し合って一緒に決めたいんですよ。どちらかが勝手に買ってきて持ち寄るのではなくて、ましてや親が勝手に選んだものなんてね。別に自分は気に入らなくても、愛する人が選んで気に入ってるものなら、仕方が無いなぁって思えますし。
あこさんが選んで気に入ったものを、ご両親に買って貰えばよいと思うのですが、一緒に住まないご両親が掃除機や布団に箪笥まで選んでしまうのか理解できませんね。
私も、彼女の両親が勝手に家具とか決めたらケンカするだろうな。欲しがってるものを買って(援助して)くれるなら感謝するけど。(あぜりあさん)

たくさんの意見をいただいて、何度も付き合ってくださいまして本当に有難うございました。
昨日彼と会い話をしたところ、お互いに変な意地を張りあっていたことに気づきました(汗)気持が高まってくるとどうでもいいことをつつきあってしまって、本当に反省しています。
私の言い方等も彼に対する配慮が欠けていたと思いますし、自分たちの意見を通すことに夢中になりすぎていたようです。
結局彼の方も、結婚とは2人だけのことではないし、みんなの夢でもあるのだから、ここは私の両親の意向を聞いてくれるということで落ち着きました。あこの両親だけでなく、自分の両親が同じように意見を言ったときに、まったく無視は出来ないし、聞いてあげたいという私の気持も良くわかるといってくれました。
私のわがままを聞き入れてくれた形になったこと、申し訳なく思いますが、彼の優しさに感謝しています。また、細かいところや、仕切りたい性格の部分も変わらないとは思いますが、話し合ったり、私の言い方に注意したりと頑張っていこうと思います。
くだらないことに付き合ってくださって有難うございました。また何でもないことでも相談しちゃうかもしれませんがよろしくお願いします。(あこさん)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする