auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥ももさん)結婚スタイルについて私・彼・私親・彼親の意見がまったく合わず、険悪なムードになってしまいました。
彼は、キリスト式は絶対に嫌で神前か人前を希望しています。私の親はチャペルでバージンロードを歩きたい、これは絶対に譲れないと言います。また、洋装も和装も両方見たいので、WD→色内掛けのお色直しを希望しています。彼親は古風な方のためか、人前式なんて結婚式じゃないと言います。私は、もともと式や披露宴には興味ないのですが、衣装だけはこだわりがって、どうしてもウェディングドレスと白無垢の両方が着たいのです。(どちらかを前撮りするつもりです)
とにかく、それぞれが「之だけは譲れない」ものがあって、話が平行線のまま、進みません。
ちなみに費用は私・彼親が大部分を負担し、私親は祝儀を多めに出す程度の予定です。式・披露宴は親族と共通の友人だけの50名くらいで、仲人や主賓は無しの予定です。
皆様、こうしたらよいのではというアドバイスをお願いします。また、もし同じような経験をした方がおりましたら、経験談やどのように解決したかを教えてください。(てんむすさん)確かに皆さんが本当にバラバラな意見ですね。挙式に関しては私なら彼を説得するかな。彼は宗教的な問題でキリスト式はイヤですか?私は父がバージンロードを歩きたいって気持ちを大切にしてあげたいです。一度、模擬結婚式にでも行って彼に「私もこんなキリスト式をあげたい、あなたの希望に沿わなくて本当に申し訳ないけど、娘をずっと育ててきた長年のお父さんの夢をかなえてあげてほしい」ってお願いしてみますね。

人前式も見慣れてない人によっては「結婚式じゃない」って仰る方もいますが、ここでステキな人前式を挙げた方のコメントを聞いた事があるので、もし彼とももさんのお父さんの希望を通すなら一度彼親を連れて模擬結婚式にいってみたり彼さんから説得してもらってはどうでしょうか。

親をないがしろにはできないし、二人の結婚式だし本当に難しい問題ですね・・・。

衣装は披露宴の時間配分、予算によっても大分変わってくるので打ち合わせの中で、これは前撮りで、こっちは本番でってしょじょに決めていけばいいと思います。せっかくなので結婚報告の葉書で前撮りした写真を使えば、葉書を頂いた方も喜ぶと思いますよ。
頑張って下さい。(ふぅさん)彼さんは「信仰してもいない神に誓えない」ってお考えでしょうか。なら神道は信仰しているのか、
と言われるとわが身を振り返るとビミョウですが、少なくとも初詣やお宮参りに行かれる習慣が
あるのであれば、キリスト教よりはなじみがありますよね。
彼さんがそういうお考えでキリスト教式に反対なら、私だったら自分の父親のほうを説得すると
思います。「父親とバージンロードを歩く」というスタイルに対する思いだけで、キリスト教式で式を
挙げることに私なら抵抗があるし、結婚式や披露宴に親の夢はあるでしょうが、式での誓いは
結婚する2人のものだと考えるので、一方が納得しない形での誓いはするべきではないように
思うからです。

お父さんの希望をかなえるためにはキリスト教式の式次第をベースにした人前式にするか・・・
でも彼の親御さんが人前式はダメなんですよね・・・式は白無垢で神前式、披露宴は色内掛けで
始めて、お色直しでWDでお父様と入場・・・というのはいかがでしょうか?着替える順番としても、
(私はお色直しをしないのでわからないのですが)洋装→和装よりは和装→洋装のほうが簡単だと
ききますし。たくさんの意見の調整は大変でしょうが頑張って下さいね^-^(kayokoさん)私の従兄がまさに同じ状況でした。
結局、両方とも望んでいなかったのに、間をとって人前式になったのですが。。。

うちの両親の意見としては、嫁ぐ先に合わせるのが筋といいます。古い考えの家の方であれば大抵がそうです。
後でずっと何かを言われるのは辛いですし、それが無難かと。。。
私は神前挙式をした後、披露宴の入場をバージンロードのようにして新郎に引継ぐ演出をするようにしています。教会がよいようでしたら、無理かもしれませんが、、、
うーん困りますよねほんと。
私も結納やら引出物やなんだんだと全ておにおいて家柄が違い過ぎて困っています。
これを調整するのは花嫁さんの力量かなと思って頑張っています。一緒に頑張りましょ。
 (ももさん)お返事ありがとうございます。
お返事をよんで、①神前→披露宴でバージンロード風②人前式で入場をバージンロード風、で検討してみようかと思います。
ところで、仏前結婚式というのはあまり聞いたことがありませんよね。いっそ、仏前なんてどうかな?と思ってしまったり・・・。(そらさん)私も、私・彼・それぞれの親の意見が合わず困っているので、便乗して相談です。
私の場合も
・チャペルでバージンロード
・宗教的要素は排除したい
・式と披露宴の中で、洋装・和装の両方が見たい
とそれぞれが主張するので、それらを総合した結果
①白無垢で人前式→色内掛けで再入場して披露宴開始→WDにお色直し(バージンロード風に赤じゅうたんをひいてもらって父と入場)
①色内掛けで人前式→WDで父とバージンロード(風)を歩く
③チャペルで人前式→WDで披露宴開始→お色直しで色内掛け
のどれかかな、と考えております。
もし、これはやめたほうがよい、とか、こうしたらよいのでは、というアドバイスがあれば教えてください。(No Nameさん)>ももさん
私は神前式だったんで、父親とバージンロードってものは式ではありませんでした。
でも披露宴で父親と2人でお色直しの時に入場しましたよ。
あと私だけ退場のときは、母親に付き添ってもらう形で退場しました。

結婚した後に険悪な状態にならないよう、ももさんのご両親を説得されたらどうですか?
娘が幸せな生活を送る事が親にしたら一番でしょうから。(くすくすさん)私もウェディングドレスと白無垢の両方が着たい!ということで、どちらも来て結婚式をしました。
式は神前でした。普通は仲人さんが新婦を席まで連れて行ってくれるのですが、それをお父様に変えてもらってはどうでしょうか? そうしたらお父様と一緒に歩けると思うのですが…
その後打掛を着て披露宴・お色直しでウェディングドレスを着ました。

私も皆さんが書いてる通りももさんのご両親を説得されるのが一番だと思います。(まめさん)仏式の結婚式に参列したことがありますが、なにぶん親戚かつ住職
の方だったので実際どういう風になるのかよくわかってはいないの
ですが・・・

当然というとあれなのですが、花嫁は色内掛けでした。
入場は色々な都合によって新郎と一緒に本尊の前に入場(?)し、
導師(といっていいのかしら?)からの説法などがあり、指輪の
交換、数珠の交換等々ありました。

非常に厳かに執り行われますので、ある意味いいかもしれないなぁ
と思います。(珍しいですし)

ただ、まめの場合は親戚だったこともあり、どこのお寺でも執り行
ってもらえるのかというところまではわかりませんが・・・(kayokoさん)仏前ですか。
私達世代なら安易に珍しくていいな☆と思うんですが、、、
(私もその1人でした)
でも、お互いの家の宗派が違うと喧嘩のもとですし、実際お寺からの移動は年輩の方にとって負担です。
友人にしてもバスで移動させられる側からするとちょっと色々と荷物の不都合もあるでしょうし。。
時々、神社が披露宴会場を隣に設けていたりする会場さんもありますし、ブライダルピロデュース会社にお願いする方法もあるかとは思います。
登場は、バージンロードにこだわりすぎて挙式が2回みたいな雰囲気になるのはよくないかと思います。お父様から新郎様に引継ぐという儀式の一環として入場されることをおすすめします。また、ももさんの着たい服装や他の演出の都合もあるかと思いますので、よく考えて下さいね。

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする