BBSより転載

♥タエさん
こんにちわ。タエと申します。私は今、セント・メアリズ教会を予約する直前です。すごく迷っていて、たどりついたサイトがこちらでした。原麻めぐみさん他、挙式を予定している方や挙式を挙げられた方がたくさんいてすごく感激しました。私が予定しているのは、12月か1月です。相談はワタベへ伺いました。ホテルはケアンズのホテルなのですが、ケアンズだとどうも希望の教会が見当たらず、ポートダグラスで挙げよう!ということになっています。みなさんの会話を拝見させていただいたところ、12月のオーストラリアって、暑いし、雨も多くて大変なのですね!!ちょっと動揺してしまいました。避けたいれども、う〜。という状態です。ところで、挙式をあげられたみなさんはビデオとかを手配されましたか?しあがりはどうでしたでしょうか?やはりビデオは手配した方が良いでしょうか?

私はビデオ、頼みました!仕上がりもgoodです(^-^)私の場合は、2人だけで挙式したので、両親に挙式の様子を見せたいと思って頼んだのですが、正解でした。挙式以外にも、準備の様子も入っていて、とても記念になります。私はお勧めします。(原麻めぐみ)

お返事ありがとうございます。やっぱりビデオは予約します(^-^)私も2人だけの結婚式です。私の場合は彼の母親がどうしても結婚に賛成してくれず、とうとう2人でという決心をしました。シドニーとかは大きい教会が多くて、2人だと寂しくなってしまうかな〜と思い他を探していたところ、セント・メアリーズ教会に辿り着きました。ちょっと気がかりなのが、雨と気温なのですが、今週末に予約を入れてしまうかも!!こちらに載っていたことはすごく参考になりそうです♪(タエさん)

たえさん、おめでとうございます。ケアンズに泊まってセントメアリーズで挙式するなら送迎は絶対!リムジンがオススメです。ポートダグラスまでは途中カーブを含んで1時間ほど車にのることになります。ドレスを着て普通の車に乗るときゅうくつだし、シワが気になってしまうかもしれませんよ。ドライバーさんとも近いのでお互い、気を使ってしまうそうですがリムジンなら二人の世界が作れますよ。二人ならパパ役はドライバーさんにお願いしてはいかがでしょうか。ビデオは私の場合、前半10分くらいがケアンズの紹介と教会の紹介でやや鮮度の落ちる映像、後半が本編30分くらいで、到着〜牧師さんとのお話の様子〜挙式〜撮影会?でした。本編の方はツボを押さえた撮り方で「うん、ちゃんと撮れてる」という感じでしたよ。(えみりーさん)

タエさん。また同じ教会の方が現れて、感激です!私もビデオとアルバムを頼みました!出来上がりが楽しみです!!私の方が2ヶ月先に挙式なので、挙式後にはレポートさせて頂きますね!(はなさん)

ご無沙汰してしまいました。はなさんへ。リーガルウェディングはフィジーしか出来ないと思ってたんですが、フィジーは冬期名古屋から飛行機が飛ばないって決まったと言われて、オーストラリアにしたんです。手配先はAWBです。旅行会社JSTのブライダル1というセクションで扱ってました。ドレスもステキだったし、申し分無いです。オーストラリアでリーガルウェディングが出来るようになったのは、まだ最近のことみたいです。それからセントメアリーにエアコンが付いてないと彼に話したら、「ヤダ」と一言・・・ケアンズのバリアリーフに変更です。こんなことならゴールドコーストのアワーレディオンザシーにすればよかった。ヘアー&メイクはやっぱりこちらから参考になるものを持っていったほうが良さそうですね。いつも行く美容院で相談してみます。みなさん、いろいろありがとうございます。ビデオ頼もうかな・・・?(けいこさん)

こんばんわ。お返事ありがとうございます。>えみりーさん。リムジンか〜。ドレスでリムジン乗っている姿を写真でとってもらえたりするのでしょうか?私もワタベに手配予定です。ビデオは良さそうなので、予約することにしました。フォトツアーなどの写真のテクニックというのはどうでしたか?ワタベさんのは上手ですか?>はなさん。はい!いろいろお話聞かせてください。ケアンズのご感想も聞きたいです。>けいこさん。バリアリーフ教会に変更されたのですね!ワタベ手配ではバリアリーフ教会は取り扱ってないそうです。バリアリーフ教会だとエアコンはついてるのですか。涼しいのに越したことはないですね。(タエさん)

おはようございます。タエさんへ。ケアンズでは、バリアリーフしかエアコンが付いてないそうですよ(AWB扱いでは)。私は、ドレスがレースの長袖なのでやはり暑いのは、ガマンできそうにありません。ただえさえ暑がりなので、彼もエアコンが無くてホントにいいのか?と心配してくれて言ってくれたのでしょう。バリアリーフ14:30から挙式です。12月23日なので、かなり暑そうですよネ。変更できて良かった!ただ、ブライダルセンターに隣接しているのでリムジン送迎は無くなってしまいました・・・でもフォトツアーとビデオは頼みます。それでは。(けいこさん)

はなさん けいこさん タエさん こんにちは。まずは和食から。ケアンズの和食といえば、山玄です。高くておいしい和食の店です。ハズレはないでしょう。行く前は「なんで海外にきてまで和食・・・いやいや、これも親孝行」などと思っていたのですが自分も満足してしまいした。ホテルはケアンズインターナショナルなら朝食に和食があります。
ケアンズインターナショナルについて私達はここにしました。が、何回も海外に行ってる人だと満足はできないホテルです。オーシャンビューといってもカジノホテル越しの海だし、スタンダードだと手狭です。それでもここに決めたポイントは日系のホテルなのでフロントに日本語のできる人がだいたいいてくれること、朝食に和食があること、ルームサービスも日本語で大丈夫なこと、日本人の御用達ホテルなので、海外初心者は安心できること、キュランダ観光・グリーン島観光とも送迎の必要がないことです。でもウェディングの準備をするならやはりとても狭いので、カジノホテルに泊まった方がいいかなぁと思います。これからホテルを手配する人、ランクアップできる余地がある人は、広い部屋にすることをオススメします。
リムジンと写真について。リムジンの写真はもちろん、撮れますよ。まず、降りるところ。降りてリムジンと一緒に。それから教会とリムジンをバックに。というわけでリムジンは大活躍です。他にも介添えさんが登場した瞬間から、お願いすればさまざまなシーンで撮ってもらえます。このポーズで撮って欲しい!というのがあればリクエストできますよ。リムジンの中で写真もOKです。カメラマンの腕前ですが、2年くらい前の海外挙式雑誌にはハワイ挙式とかのネガが公開されていて、だいたい3〜4枚真っ黒なのが混ざってたので、あまり期待するまい、と思ったのですが、真っ黒もブレもなくて大丈夫でしたよ。写真はなるべく多いものを選んでくださいね。多い方がいろいろなポーズで撮ってくれるので、後で見ると楽しいです。出来上がりは値段だけのことはあります。オーストラリアの写真は普通サイズも日本より大きめだしね。そうそう、ワタベでは教会のポストカードがセットで販売されてますが、シェラトンではバラ売りしてます。ぜひ、コアラの切手を貼ってエアメールしてみてくださいね。
ヘアー&メイクですが、私はブライズビューティーを持っていきました。理由は、花嫁向けのヘアメイクであること。できあがりの写真がアップであったこと、メイクの仕方詳しくのっていてそのメイクに使った化粧品の品番まで載っていたことです。メイクさんもこの手の雑誌は勉強になるようでメイクの後も「ちょっと見せてもらってもいいですか?」と読みふけっていました。あとグレートバリアリーフ教会ですが、ケアンズで唯一、エアコン完備の教会と紹介されてますよ。(えみりーさん)

けいこさんそうでしたか・・・最近できるようになったのですか。でも、さすがにもう間に合わないので、仕方ないか・・・( ̄▽ ̄;
えみりさん。和食の店。山玄ですね!チェックしておきます。私も場合もカレのご両親の希望で「日本語が通じて朝食に和食が出る」と言うコトでケアンズインターナショナルです(笑)でも、式の前日と当日はポートダグラスに新しく出来た「ペニンシュラ ブティックホテル」と言うトコロにしました!!初めはシェラトンにしていたんだけど、こじんまりとしているけれど豪華なホテルって感じが私を魅了しまして(笑)場所は、シェラトンミラージュよりもさらに教会に近いビーチ沿いみたいです。
いよいよ挙式が迫ってきて、週明けには会社にも話さなくちゃと思っています。特別休暇の申請もしなくてはいけないし・・・なんかドキドキしてきました。でも、私の場合は遠恋なので、結婚してもしばらくは別居婚なんですが(笑)(はなさん)

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする