auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥aricoさん
はじめまして。私は、ぜんぜん結婚の予定の無い24歳です。では、なんで、このページを見てるんかと言いますと、私、いまブライダルの仕事(ビデオカメラマン)をしてるんです。始めのうちは、撮影に精一杯で、ただ撮るだけでした。会社からも「記録のだから音と映像があればよい」といわれてるんですが、何か違うような気がして。今は女性ってこと生かしたものか撮れてるとは、思うんですが。(結構カメラマンの性別年令によって、変わるもんなんです)もっと花嫁さんの気持ちになれたらなぁって、結婚までの準備や裏のこととか、もっとわかったら、とおもって、お邪魔しました。みなさん、いろいろと大変そう、でもそれ以上に楽しそうですよね。うらやましい。早く、結婚したいですよ。相手見つけなあかんけど。仕事では、結構細かい打ち合わせをするんで、すごく参考になりました。ちょっとした、イラストもかわいいですよね。 
p.s. 質問なんですが、ビデオカメラマンが若い女性だと、なんか嫌ですか?いつも花嫁さん、挨拶した時に、ちょっとがっかり、みたいな感じなんで。私はおやじに、アップとか色々と撮ってもらうの気持ち悪いとおもうんですが。(渋い人なら、別ですよ。)皆さんどうなんでしょう?個人的なことで、すんませんが、よろしくおねがいします!

う〜〜〜ん。どうだろなーー。わたしはビデオやさん頼む予定はないんだけど(ゴメンナサイー)考えてみよー オー
確かに、あきらかに自分よりいろーーんな経験がなさそうな人だとちょっと不安かも。。。(どんなこと頼むにしてもね)逆に、どんな人だったら安心するかなーって考えると、自分と同世代なんだけど、みるからにセンスがよくって、ちょっと大人なかんじの人、かなぁ〜。。。でも、できあがったものが良ければ、それでいいですよーー。ニコ。あ、でも、やっぱりその時の“関係”とかが、映像にも映っちゃうかな?だとしたら、言葉は悪いかもだけど、見た目からひっぱりこむ、ってことも可能だとおもいます。“あら、この人、若くておしゃれ。きっと、わたしもステキにとってもらえるんだろうなーー ワクワク”って。
うん。確かに、おやじはイヤだ。笑。わたしなら絶対若い女の子(笑)がいいーーーー!あ。がっかりする人って、もしかして、焼きもちかもよーーー。
あーーーでも、いいお仕事ですね〜頑張ってねーーー(ゆうかさん)

私は、ビデオカメラを2台(1つは家庭用)使って撮影してもらいました。その家庭用カメラの担当が、若い女性の方でした。インタビューをしながらの撮影(今のお気持ちは?とか)だったんですが、マニュアルどおりの質問だけだったので、ちょっと頼りなく感じました。
aricoさんはたぶんスタジオカメラで、新郎新婦に語り掛けることはあまりないのかも知れませんが、もしちょっとでも気さくに話し掛けてあげられれば、新郎新婦も心を開くかも知れないし、いい表情が撮れるような気がします。(これは、オジサンにされるとよけい緊張しますよ、きっと。)
素敵なお仕事ですよねー。(女性カメラマン、かっこいいですよ。^^)肉体労働(?)で大変でしょうけど、頑張ってくださいね。(Norikoさん)

私はオーストラリアでしたが、ビデオカメラマンは若い女性の方でした。最初に見た時、がっかりというより、え?と驚きでした。何となく若い女性ではないだろう、と思っていたんですね。もしかすると、慣れてない人なのかも…なんて偏見もあったのかも。でもすぐにプロフェッショナルだわ、と思いましたよ〜。私の場合は英語だったので余りコミュニケーション出来ませんでしたが、日本語だったら可能だし、ぜひ女性らしい心遣いで緊張を解いてあげて欲しいと思います。カメラなんて慣れてないから、どんな風に振る舞って良いか、分からなくてね(笑)
頑張ってくださ〜い!(原麻めぐみ)

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする