相手のお父さんは会社の社長、席次は会社の取引先の方ばかりーBBSより転載

♥リナさん
私は結婚式を控えています。
今までマリッジブルーとかはあまりなかったのですが今日始めてそういう気持ちになりました。
私の家は普通の家なのですが、相手の家は会社をしており相手のお父さんは会社の社長をしています。私達の結婚式はお互い両親に挨拶をする前にもう相手のお父さんが結婚式場を申しこんでしまっていました。しかも平日です。会社のお披露目と結婚式を一緒にするためです。私は基本的に結婚式はしたくない派だったんですが、そこはあきらめて頑張って準備とかしてきました。でも最近ストレスが溜まってきました。席次の案を見せてもらっても、会社の取引先の方ばかりを上座にもてきて私の友人や親戚は下座で後ろのほうにされていました。私の友達や親戚は忙しいなか仕事を休んで出席してくれるし、彼らにとったら私の結婚式で会社のお披露目とかは全く関係ないのに取引先重視です。だったら、取引先だけ呼んでお披露目して私の親戚とか友達とかを巻き込まないでほしんです。旦那(←入籍済み)には不満はないのですが、こういった報告を受けるのはいつも旦那さんからなのでついあたってしまいます。私の家族は犬好きだから小さい犬のぬいぐるみをプチプレゼントとしてプレゼントしようと思っていてそれを旦那に相談したら、旦那側は友達男だし、仕事の取引先関係はおやじだから自分関係だけやりなよ、と言われたのでそうしようと思っていたら旦那が言わなくていいのにお父さんに報告し、「お前のしつけがなってないからそんな勝手なことをするんだ」と言っていたそうです。文句を言われていることの意味すらわかりまん。
旦那というより、旦那の家とうまくやっていく自身がなくなっていきマリッジブルーです。

それは大変ですね。会社経営されているということですが、旦那さんも同じ会社で働いてみえるのでしょうか?将来社長になるというのであれば、ある程度は仕方がないと諦める部分も必要なのかな・・・と思います。
会社経営されていても、本人同士の問題だからと出てこない両親もみえるとは思いますが、もう入籍してしまっている以上、変わってほしいと思っても難しいですよね・・・あんまり自分のなかで思いつめると大変です。
とはいっても、もう少し旦那さんにはしっかりして欲しいのは事実。価値観の違う中見方になってくれるはずの旦那さんまでもお父様に傾いていては辛いので、その辺は感情的ににならずに一度話し合う必要はあるかも・・・
結婚前に相手のご両親の考え方が分からなかった・・・というのは致命的ですね。もう少し早く分かっていたら・・・とは思います。
でも、現状は入籍もすませ、結婚式を待つのみ。これから先の結婚生活でもご両親が出てきて・・・っていうのは想像できます。その前に旦那様ときちんと話をさて、もう少し自立した考え方を持ってもらえるといいですね。会社関係の方が結婚式に多いとは言っても、自分の結婚式なんですから知らない・・では情けないですし、リナさんの気持ちを汲む優しさがないのは残念です。
でも、結婚したのは旦那様で、その彼には不満がないのでしたらきちんと話し合いをすれば?と思います。ある程度の妥協や諦めは誰と結婚しても有ると思いますので。全部を我慢だと思わずにしてください。(あこさん)

ダンナさんの考えはどうなのでしょうか。
リナさんの意見はダンナさん通してでしかなかなかお父さんに言えないと思うので
そのへんダンナさんとよくコミュニケーションとって不満をまとめてみてはどうですか。
ダンナさんの家族とうまくやっていくにはまずダンナさんと意見を合致させないと。
ダンナさんと意見別れていてはうまくいくわけないですよ。(みずたまさん)

こんにちは。
お辛いでしょう、お気持ちお察しします。
旦那様が跡継ぎだという前提でレスします。
経営者の家に嫁がれるのであれば、それ相当の覚悟は必要ですよ。このご時世、そう簡単に会社は利益を出せません。単に継承していくだけでも大変な苦労です。もし旦那様がトップに立たれるとなれば、その妻となれる度量が必要です。これから先いろいろな苦難があるはずですから、それを「夫婦での夢を叶えるため」と捉えるかリナさんの「犠牲」と捉えるかで人生は大きく違ってきます。
結婚式の件、先方の勝手な行動に腹を立てるのは当然です。でもそこで、旦那様に嫌味のひとつでも言ってあとは流して「これもお仕事」と割り切り、お義父様や取引先に笑顔を振りまけると頼もしいです。
ご自身のご友人を本当に巻き込みたくなければ、別の日のお義父様の監視下でないときに友人だけの招待でパーティーを開くなど、夫婦で妥協策を立てるなどどうでしょうか?
お式に対するリナさんの夢もおありでしょうが、先方の方針もあります。これから先の人生を想像したとき、こういうひとつひとつの事柄をどう捉えることが出来るか、リナさんの気持ち次第かもしれません。(PEPEさん)

旦那の家が、小さいながらも会社を経営しています。
将来旦那が跡を継ぐ形になっていて、今一緒に仕事をしています。
そんな私の場合をお話させていただきますね。
まず、両親の顔合わせ・略式の結納・挙式の日程は全て旦那側が決めました。
もちろん式場も旦那側が決めてます。
招待客は約280名程。私側の招待客は両親含めて17名。
家族親戚は下座でしたが、友人&会社関係は上座の高砂前にさせてもらいました。
(私から言ったわけではなく、義両親が配慮くださった…という形ですが。)
会社を経営してる以上、仕事でのお付き合いが大事なのは承知してましたし、
義両親から「披露宴はお披露目会でもあるけど、名刺交換会になるから(笑)」と
聞かされていました。ほんと交換会でした(笑)。
以上な事から、費用は9割8分は旦那側持ちです。
私が借りた衣裳代も旦那側が払ってくれました。
払ったのは、招待客の宿泊代とヘアメイク代、母のヘアメイク代&留袖レンタル代、
母と伯母の着付け代ぐらいです。
私の気持ちとしては、「恐縮してしまった気持ち」と
「(招待客の差など考えて)当たり前…と思う気持ち」の半々でしたよ(笑)。
跡継ぎのお披露目会と義両親が認識しているのなら、プチギフトの件で不服と思うでしょうね。
跡継ぎのお披露目会との認識じゃなくても、
正直新婦側だけ(披露宴中でも退場の時でも)差し上げる…と言うのは見ていて
良い物だとは私は思えません。
「何で私には渡されないのだろう」と新郎側の招待客が疑問に持つ可能性が高いからです。
その辺をキチンとお考えになられた方がよろしいと思います。
リナさんが「挙式はしたくない派」だったからこそ、余計にストレスを感じるんじゃないかな?
良い意味で「割り切る」ことも必要ですよ。
PEPEさんも仰ってますが「仕事」だと思ったら少しは楽だと思います。(今回匿名ですみません。さん)

初めての投稿でさっそくアドバイスをいただくことができてとてもうれしく感動いたしました。
友人や家族に相談すると問題になってしまうし、第三者の目から意見をもらうというのは本当にためになりますね。
自分も少し感情的になっていたとすごく反省しました。
はじめは、向こうのお披露目だからと何も期待をしていなかったのですが、準備が進む上自分でも希望が出てきて、それがことごとく反対される間もなく知らない間に却下されていることが多く、知らない間にストレスが増えてしまっていました。
始めは費用は全部相手側が出すと言っていたのですが、私んお父親がご祝儀を全部相手に渡すのはプライベートなことを全部知らせるようでとても抵抗があったようで、人数分で割ってくれと申し出てきれいに人数分で請求がきました。引き出物も取引先に1万円のカタログギフトを選んで、私の参列者も全員1万円分の引き出物と他4000円相当の食べ物のプレゼントも用意されていました。引き出物は両家で違うことも普通らしいので、せめて決める前に相談してほしかったです。
せっかくアドバイスをもらってポジティブな気分になっていたのに、途中からまた愚痴になっているのに今気が付きました・・・。
でもPEPEさんのコメントの通り経営者の嫁になるということで覚悟を決めないといけないですよね。わかっているつもりでも、あまりにも今までに経験のない問題が続出してきて始めの決意を忘れてしまっていました。
急には正直ブルーは治らないようですが、結婚式には笑顔で出席できるようになれるように頑張りたいと思います。(リナさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280