auto 広告

スポンサーリンク



BBSより転載

♥poohさん
はじめまして。結婚について悩んでいます。自分が好きな人と結婚するより、自分を好きになってくれる人と結婚するほうが幸せになれると聞きますが、本当ですか?私(29歳)には付き合って2年半ほどになる彼(31歳)がいます。彼は愛情表現に乏しく、非常に硬派な為「愛されてるのかな?」と不安になることがよくあります。でも私の中で、目標に向かってひたすら努力する姿勢に好感を持っていて、一緒にいたいと思っています。そういう2つの気持ちが絡み合い、複雑な気持ちです。そんな中、友人の紹介でAさん(34歳)と出会いました。Aさんは非常に大人で包容力、経済力もあり、申し分のない人だと思います。そんなAさんから結婚を前提に付き合おうといわれました。私は彼とのことも正直に伝えてましたが、かなり積極的でいつしか、自分の心が迷い始めてしまいました。Aさんともっとじっくり話をしてAさんのことを知りたいと思う気持ちもあるのですが、会うことそのことが彼への裏切りにもなると考えてしまい、行動が起こせず、悩んでいます。このままAさんとは何も無かった事にとも考えるのですが「女は愛されて求められて結婚するほうが幸せ」という言葉が引っかかってしまい、悩んでいます。どうかよきアドバイスをお願いします。

こんばんは!私の彼は愛情表現ヘタな方ですね。硬派なのでしょうか。こう言ってくれればいいのに、ああしてくれればいいのに、女心がわからないな・・・。ってヤキモキします。でもふいに聞く優しい言葉、行動が威力100倍で、今でも仲良くやってます。 「求められて結婚」と言いますが、彼さんは今は結婚する気持ちはあるのでしょうか?彼さんから結婚を強く求められたらどうしますか? いきなり結婚に結び付けてしまっては結論を出すのは大変じゃないでしょうか。でも彼に内緒でAさんと会うのが心苦しいPoohさんのまじめさが伝わってきます^^。  どっちにした方がいいなんて言えませんが、私ならどちらの側にいたいか、どちらの支えになってあげたいかを考えてしまいます。いくら大人で優しいAさんでも悩んだり、困ったり、誰かの助けをかりたい事もあると思います。その時に「この人の為なら一緒に頑張れる!」と思える方を選ぶと思います。「愛す・愛される」よりも「支えあえる・支えてあげたい」で考えてみてはどうでしょうか。  結婚って本当に大切で重要な事ですから、一杯悩んでいいと思います。失礼なのはわかってますが私ならAさんの事をもっと知ってお付き合いするか考えたいです。彼には後ろめたい気持ちもあって当然ですが、大切な事なのでそれくらい貪欲になっても私はいいと思います^^)(コンさん)

はじめまして コンさんのレスの>「愛す・愛される」よりも「支えあえる・支えてあげたい」で考えてみてはどうでしょうか。私もそう思います。相手が良いときに心地よい気分になるのは簡単ですが、自分が辛い思いをしても(強いて言えば犠牲になっても)支えたいという思いを人に抱くのは容易でははいですよね。水を与えないと育たない植物と同じように、まずは愛情を与えてもらわなければ自分の変化もわからない場合が多いと思うので私ならAさんと付き合ってみると思います。(りかさん)

はじめまして。愛されてるという実感は必要だと思います。それが安らぎとなりパワーとなるもの。
うちの旦那は「自分が愛されてると実感できたら幸せな気持ちになるから、相手にも同じように愛されてると実感させてあげたい」という考えです。前の彼女にも同じようにしてたと思いますが^^;苦笑
私もAさんと付き合うと思います。(PEPEさん)

私もみなさんと同意見です。
Aさんと「付き合う」と言うと誤解されるので言い方を変えますと、「恋人として付き合う」のではなく、「友達として付き合って」みて、Aさんの人柄などを知っていくのは悪いことではないと思います。そこでお互いに愛情を感じ、恋人として又は伴侶として支え合っていけると思えば、その時にまた考えればいいのでは?もしかしたらAさんとのお付き合いの中で、今の彼との関係がわかるんじゃないかな?
今の彼と結婚をしたいのか、彼は結婚に対してどう思っているのか…結婚の全般的な事を考える時期がきたんだと思いますよ。(まーさん)

私も、まずはAさんをもっと知ってみるのもいいと思います。ただひとつだけ、愛情表現が乏しい=愛情がないではないと思います。彼氏さんのちょっとした行動や言葉の裏に愛情が隠れているかもしれません。わかりやすい愛情表現だけがより愛してるとは限りませんから・・・(あけみさん)

私もとりあえずA さんのこともっと知ってみたいですね。彼とのことを不安に思っていなければ、そんなすき間も無いはずですので、poohさんAさんに出会う前から不安要素があったのでしょうね。
愛される方が幸せかどうかは分かりませんが、不安があることは良くないと思います。結婚生活は安心も大事ですし・・・目標に向かって努力していく姿は尊敬に値しますので、その気持は良く分かりますが、だから不安でも仕方が無いとは同じではないと思います。
そんな彼を支え応援する事に幸せを感じる人もいるとは思いますが、ご自分がどちらなのかを見極めうる為にも、Aさんとしばらくお付き合いをしてみてはいかがですか?
二股をかけるのは失礼なのでAさんには、もうしばらくお友達としてお付き合いしてから答えさせてくださいとお答えすればいいのでは?(あこさん)

みなさんの暖かいお言葉ありがとうございます。もう少しAさんとはお友達として、よくAさんのことを知りたいと思います。そしてその上で「愛す・愛される」よりも「支えあえる・支えてあげたい」で考えてみたいと思います。結婚って本当に人生を左右する問題だと思うので、良く考えて結論を出したいと思います。本当にありがとうございます。(poohさん)

s

rectangle 広告

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする