BBSより転載

♥kayokoさん)こんにちは。以前にも相談させて頂いた者です。
私は神前挙式をしますが、友人来賓が外から見れるという型式にしています。なので白無垢を着て、披露宴はウェディング→カクテルだけにしています。
ただ、母がさみしいから色打掛けかカクテルをもう1着着て欲しいそうなんです。ただ予算的にそこまでかけてくないので迷っていて、、、親もその分は出すと言ってくれますが、弟の挙式も控えているので無理をさせたくないんです。
で、母は白無垢ではなく挙式に色打掛けを着て欲しいというんです。これは常識的におかしくはないのでしょうか?
大正時代は黒引き振袖での仏前挙式が多かったそうですから、黒引き振袖は?と聞いたらそんな黒いのは嫌だというので、色打掛けを着て欲しいんだと思います。
挙式を白無垢ではなく色打掛けにすることについて意見をお願いします。

以前は、白無垢→自分の振袖→ウェディング→カクテルで反対を受けて、白無垢→ウェディング→カクテル→自分の振袖で式場に言うと持込みと意匠変えの手間で1着レンタルと同価格になってしまったので、気に入ってた振袖だけどあきらめました。
予算は抑えたいけど、色を3色使いたいという母の希望を叶える為に白無垢ではなく色打掛け。これについてどう思われますか?(ゆこさん)熱田神宮しか知りませんが、神殿へ神主と巫女の先導を受けて新郎新婦が境内を歩いて行き挙式をするのを何度も見ました。ガラス張りなので外からも、また待合室からも見えるのです。
白無垢の方もおられましたが色打掛に角隠しの方もたくさんおられました。

地域的な常識等もあると思いますので挙式される神社(式場)へご相談されると間違いないと思います。
ハレの場はやはり華やかにしたいお母様の気持ちもお大切になさって、どうぞ素敵な一日をお迎え下さい。(kayokoさん)ありがとうございます。
では、打掛けの下見にも行ってきます。
でも、打掛け自体が高そうですよね(><)(ゆこさん)高そうですし実際も高いのですが、白無垢も高いので同じ位の予算でできるのではないかと蛇足ながらレスします。
花嫁衣裳は一生に一度きりなので思う存分試着なり取寄せなりして悔いのないようにね!

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280