BBSより転載

♥kayokoさん)はじめまして。
2つ相談事があります。まず1つは衣裳について。
私の家庭は田舎の厳しい実家なので、昔からの決まりごとに反することを嫌います。
会場はホテル。挙式は神前で来賓友人も外からの参列。で、披露宴でウェディングとカクテルは決定していますが、打掛けではなく自分の振袖を着いのです。
そして、進行や演出から考えて披露宴の登場を振袖にしたいのですが、、、母は振袖はOKだけど、登場が打掛やウェディングではなく振袖は非常識なのでは?というのです。格が下がるし、親族に非常識なと思われるのが嫌だということです。間にはさめばよいでしょと言うのです。
私は、着物の格付けは解りますが、何故非常識なのかが解らず、進行順序からしても最初がよいのですが。。。
これは非常識なことなのでしょうか?誰か御存じでしたらおしえてください。

2つ目です。
私の場合、兼業農家の婿型同居で育ってきて、それぞれの立場からいい面、悪い面をトータルして同居はいいなと思ってた。そしてこれから彼の両親と同居するかどうかです。
彼の父は定年を迎えて家を建てます。今の家を私達に譲り固定資産税など家計は一緒にということでした。
それなら最初から同居がいいかとおもいましたが、仕事をやめないと彼の父が望む家事はこなせそうにないのです。

同居スタイルによるメリット
 A子供は祖父母から色んな事を教わり、仲良くなる
 B家計は分けているが、出費が1世帯分ですむ
 C母が働きに出やすい
 D家族がたくさんいて楽しい
 E子供が鍵っ子でさみしい思いをすることはない
 F老後の不安がない

同居スタイルによるデメリット
 a父と母、祖父と祖母で意見が食い違う時の調整は大変
 c父母子の自由度は少ない

考えを聞き、性格や状況も考慮して、話あってきた結果
同居する=ABDEFを手に入れる変わりにCがなく私が仕事をあきらめ、acはある
別居する=acがなくCもあるがABDEFがない
私的には同居でABDEFを手に入れてacはあるそのacをできるだけ避ける為に家計配分や冷蔵庫2つの提案をしており、そしてできればCも欲しかった。でも、この希望は通りません。
同居=家計も何もかも完全に一緒。
結局理想の家庭になる為には、acは私にどこまでの寛容力があるかが問題で、Cは私次第。
理想とするABDEFは欲しいのでCをどうするかにより、最初から一緒か数年が別なのか、ずっと別なのかというところ。
仕事を通して勉強をするのが好き。子供の為にも経済力は欲しい。自分の道は自分できりひらいて歩きたい。家事は基本的に自分がしたい。
子供が小さい間は、家にいようと思うが、30後半で専業主婦からの社会復帰は、自分の望む環境で働く事はできないだろうという不安がある。
一緒に住むなら時間給のパートでなければ家のことをこなせられないので、早めに辞めた方がいいが、せっかく続けたのだから育児給付金はもらってからやめないと60万くらい損をするな〜と思う所もある。
家族皆で仲良く、子供と祖父母が仲良く暮して欲しいが、自分の夢も捨てきれてない。そして、もし子供ができなかったりしたらどうなるんだろう?多分大丈夫でしょうが。

彼が両親と話た結果、
子供ができるまでは別で子供ができたら一緒に住もう。だからその為の家を建てよう。となり、仕事もその時にやめて頑張ろうかなと思っていたのですが、どうせ辞めるのなら、最初から一緒ならキッチンを任せてくれるわけだし、後から入ってずっと使わせてもらうのは辛いかもと思ったりまだ迷っているのです。
皆さんの意見を聞かせて下さい。(すみれさん)振袖についてはお母様の意見は最もです。

結婚式は厳粛な式ですので出席者は正装するのがマナーであり一般常識です。当然新郎新婦も正式な式服を着るべきであり、この場合の正装とは和装なら白無垢と色打掛になります。どちらも最高位の装いです。でも振袖だと最高位の装いではありません。式の最初から式服を着ずにいきなり登場では正装で出席しているお客様に失礼に当たるということだと思います。

ただ、お色直しだと自由度がありますので振袖でもよろしいかと思います。でも、列席されるご友人などが振袖で参加されるかもしれません。その場合、新婦と友人の衣装の格式が同等になってしまい、これは本来おかしいことです。なのでもし振袖を着たいならご友人などに確認されたほうが良いと思います。

厳しいご実家とのことですので、お母様の助言に従ったほうが、後々恥をかかないと思いますよ。恥をかくのはご自分ではなく、両家のご両親ですし。

同居の件ですが、そこまで悩むならキッチンを2つ作る2世帯同居にするのはいかがですか。半2世帯。完全2世帯。いろいろありますし。(もんちさん)すみれさんが書かれていますけれど
私もいきなり振袖は、逆に失礼な印象をうけますね。
ウェディングもしくは、白無垢、色うちかけでの登場が通常だと思われます。

振袖がどうしても着たいのであれば、
そのあとのお色直しで登場されたらどうでしょうか??

若い方なら振袖きてても、かわいいーなんて言ってくれるかもしれませんが
やはり親族やら、年配の方もいらっしゃるわけですし
細かいこと思う方もいらっしゃると思います。
ましてや、お母様がそう思ってらっしゃるんですからね。

同居の件は、私からすれば考えすぎなのでは?という印象をうけました。
彼さんとご両親が、子供ができてから同居でいいという話なんですから
後から入られたらどうです??
新婚はやっぱり同居より二人でやっていくほうがいいと思いますけどねー。
二人で暮らしていくうちに、考え方もかわってくるかもしれないし・・。(あこさん)まず振袖の件は、他の方もおっしゃっていますが同意権です。披露宴の登場での振袖は控えられたほうがよいのでは?と思いますよ。

同居の件ですが、田舎の厳しいご実家とのこと。彼の家の状況はいかがでしょうか?私も同居で育ってきたのでメリットなどのよい点は同じ意見を持っていますが、それでも価値観の違う家族との同居は大変です。kayokoさんはご自分の意見がはっきりおありのようですが、同居というのは自分の意見が絶対ではありません。どんなに考えて完璧な答えを用意していても、自分の意に反しなければならない事が必ず出てくると思います。

結婚して新しい生活を始めるだけでも大変な事なので、慣れるまでは生活をそこまで一変させる必要はないのでは?と思います。子供が生まれてからの同居でよいとの事なら、それに甘えればよいのでは?と思いますし、生活していくうえで考えも変わってくると思うので、それにあわせて話し合えばよいのではないでしょうか?

今後一緒に住むための家を建てよう!というお話になるのでしたら、完全2世帯型もいいと思います。支出が一世帯分で済むのはよいことですが、光熱費等もすべて一緒というのは誰が支払いを管理するかによってはやりにくいという欠点もありますよ。

もう少し気を楽にもって新婚生活を楽しもう!と考えられてもよいのではないでしょうか?(kayokoさん)皆さん、色々とご意見ありがとうございました。
では、振袖はあきらめます。色打掛けは着たいものもないし、お色直しだと着付料が大幅に増えて時間もとられてしまうので。

2世帯住宅は予算的にも家の型式として、絶対駄目だというのです。私と義母はそれを希望したのですが、亭主関白的な人で母も従順な方ですから、義父の意見は絶対なのです。彼も義父の考えに賛同している以上、私もそれに合わせようと納得したので。
だから、今まで話あってきて、最初から全て一緒か、後で一緒か、ずっと別かの3つの選択肢になっています。
誰が支払いを管理するかは、私です。管理するのは任せてくれるという信頼なのかな?と思っています。ただ、使い方を決めるのは義父で、その使い方に話合いをする気はないそうです。
私自身は3つのうちどれになっても100%ではないし、それぞれに良さと不安があるのでどれになってもよいと伝えています。彼の意見を二人の意見として伝えて、後は義父がどうするかだと思います。
気楽にというのは、何も考えずに?と思ってしまう性格がいけないんだと思いますが、、、
楽しい家族になれたらいいなと思います。

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする