BBSより転載

♥きょんさん)先日結婚式をしました。今式場の対応をまっています。
というのが、完全に向こうのミスで演出・引き出物にまちがいがありました。まず、入場の音楽。彼が一番好きな音楽で、しかも何分何秒まで指示して、担当者と一緒にきき確認までしました。なのに、ぜんぜんまちがえていました。それから引き出物、はいるはずがないところに入っており、また入らなければいけないところに入っていませんでした。また引き菓子も年輩には和菓子、若い人には洋菓子にしたのですが、これもぐちゃぐちゃでした。こんな場合返金とかはあるのでしょうか?また皆さん、クレームなどを言って実際に返金があった方はおしえて下さい。よろしくお願いします。(桜幸さん)絶対クレームはつけた方がいいです!
それも あまり時間をおかない方がいいです。
担当に言っても流されそうなら、その上の人に話した方がいいと思います。

実は私の時も きょんさんと同じではないですが「有り得ないこと」がありまして、怒り心頭でしたよ。
後日何回か足を運びました。
クレームを言って実際返金があるかどうかはわかりませんが、
私たちが思ったのは、“ここできちんと指摘して言っておかないと、また自分たちみたいな思いをするカップルが出てくるかもしれない。こんな思いさせるなんて普通あってはならないこと!”ということでした。
なのでこちらのクレームへの対応は相手方の誠意に任せましたが、言うべきことは言いました。
契約と違うことをしたのは向こうです。きょんさんは悪くないのですからクレームつけても全然おかしくないですよ。

ちなみに私の時の出来事の一つは「装花に枯れて変色した花が使われていた」というお粗末なものでしたが(直前に私たちが気づいた為別の対処をしましたが)、担当した花屋に誠意がなく、かえって傷ついた結果になりました。今も花を見ることができず、そうなってしまった自分にショックです。
でも式場の人は「ただごとではない」と受け取ってくれたので、その花屋へのチェックも入るでしょうし、同じような事が起こらないように気をつけてくれていると信じています。(まーさん)式場側の対応を待っていると言う事は、クレームはつけられたんですよね?
返金まで対応してくれるかどうかわかりかねますが、式場がどうこのクレームを重く捉え、どう対応をしてくるのか。
これこそ式場の誠意がモノを言わせますね。対応が納得いかないようであれば上司を出してもらうぐらいの
勢いで良いと思いますよ。高いお金を払って披露宴をしたんですもの!
脅すと言っては大げさだけど「口コミって怖いですよ」って一言言ってもいいかもしれません(鬼だな〜、私)。

私の場合は幸いクレームまでいかずに済んだんですけど、
お色直しの時、先に色ドレス、最後に白ドレスだったんですが、用意されてたのが白ドレス。
「あれ???」と思い美容院の先生に聞いたら「式場からの指示がこうなっている」とのこと。
「先に色ドレスである」と言う事と、「新郎側につける花が間違えるといけないからスタッフに確認して欲しい」と
美容院の先生に話をしお願いをしてもらいました。

式場側が記入していた進行表には、色ドレスが先になってたんですが、
美容院側への指示が逆になってたんです。
少し時間が遅くなりましたけどきちんと指示通りにしてもらいました。
私のように事前にわかっていたら又違うのでしょうね…。(さ・いらさん)きょんさんお疲れ様でした!
うーん、サイアクのミスですね。。会場側としてはあってはならない
ミスですよね。。
私なら挙式披露宴料半額返金ぐらいなら気が済むかなぁ。。
と言っても実際はどの程度誠意を示してくれるのかは式場によるので
しょうが、納得行く解決になりますように。。

私は、式場で資料請求した時に2週間以上経っても資料が届かなかった時点で
クレームつけましたよ。(^^ゞ
結局、運送会社のメール便が紛失していたようですが、送った担当の
方まで調べてもらいました。
サービス業ですからまーさんの仰るように、信用が第一ですものね。(みずたまさん)そりゃー文句つけるならすぐのほうがいいですし、
思ってることあるなら言ったほうがいいですね!
返金されるかどうかは言ってみないと分からないですが、
返金を要求するのもアリだし、
誠心誠意謝ってもらって気が済むのならそれもアリ。

私は、教会で撮影した写真の仕上がりが遅いっていうのを
挙式後に送られてきたアンケート用紙に書いたら
ペアマグカップが送られてきました。(りょうママさん)音楽の間違い!私もありました(><)
私たちも音楽にはこだわっていて大半は彼が選曲しました(式場の音楽担当者より彼の方が音楽に詳しかったです ^^;)。
でも当日 私の入場曲が間違っていて ショックでした。教会に入る時の定番のタタタターン♪の曲です。それがゼクシィのCM(だったかな?)で使われているパパパハーンの「歌」に変わっていました。今 思い出しても本当に残念です。
でも それに対する謝罪などはありませんでした(スタッフと仲良くなっていた為 強く苦情を言えなかったのもありますが)。

私の友人の場合はブーケ(友達に分ける予定が分けられなかった)と宿泊(招待客のホテルの予約)のミスがあり 後日 式場から招待客である私や友人の元に 商品券と花束が送られて来ました。

せっかくの晴れ舞台なのに たくさんミスを犯されるのは本当に悲しいですよね。少しでも納得できるよう頑張ってください。(きょんさん)皆さんからの意見、励ましありがとうございます。
22日に披露宴をしまして、翌日引き出物のまちがいが発覚しました。というのも新郎側に新婦側にはいるべき引き出物(しかも旧姓で新婦側の一部の人に特別につけてたモノです)が入っており心配した新郎母の兄弟から連絡がありました。田舎で私の両親は特に親族のつきあいを大事にするため、特別につけたものでした。もちろん新郎と新郎の両親には承諾していました。突然電話があった時、新郎母もどういっていいか、とっさに気をきかしてなんとかとりつくろった
ようです。それからその日一日は、それがはぃっているべき人に連絡をして、一日大騒動でした。そしてすぐに式場側に連絡をしてそのまちがいについては、改めて送りなおし、完全な式場側のミスということでそれぞれにあやまりに行くということでした。タダもう一つそのまちがいから、お菓子のまちがいまた、メインの引き出物がちがうということが発覚しました。私たちは7パターンありましたが、当日は平日で私たち1組しかも50人の披露宴でした。それについては式場側もたった1組でこんなにまちがいがあるのは完全に自分の方のミスですとただ平謝りでした。私たちとしては、一人づつに引き出物をきき、何が入っているか一部の人にバレたと思っています。しかも同じ身内でちがっていたりするとイヤな気持ちがするものです。はつきりいって親族の間に変な空気も流れています。また音楽のこともあり、彼はかなり怒っています。彼は全額返金してもらいもう一度披露宴をすると言い、私は22日の朝(今から式をするんだというドキドキとワクワク)に戻して下さいと言いました。私の方は絶対無理ですよね。ただ私の言いたいことは、それだけ人生の大きな1ページにかかわっていること。また親族のつながりや人のつながりという大事な仕事をしているというプライドをもってほしいと思いました。式場側には副支配人と当日の責任者に2回足を運んでもらいましたが、副支配人の意志だけでは決断がでないようです。28日に連絡があった時はもう2〜3日時間を下さいということだったので、今日あたり連絡があると思います。そしてどう対応してくれるのかじっくりきいてみたいと思います。結果がでましたら報告致します。(まーさん)ちょっと気になったので…

>彼は全額返金してもらいもう一度披露宴をすると言い…

と言う事はもう一度招待すると言う事ですか?
親族や友人にまたご足労かけると言う事は納得されてるのですよね?
1度行なった披露宴を同じ内容で再度行なうのって感動が薄れるというか、何と言うか…。
出席くださるかもしれない人たちがどう思うかわかりかねますけど、私が招待された側なら
「ただの自己満足」って思っちゃうかも。辛口でごめんなさいね。

人それぞれ思う事が違うので一概に言えませんが、そう思う人も中にはいる事を知っていただければ幸いです。(匿名さん)私もまーさんと同じ意見です。
というか、「もう一度やりたい」「当日の朝に戻りたい」というのは、自分達の気持ちだけに目を向けた発言であり、招待客の気持ちや都合は考えていない発言ですよね。本気でやり直したいわけではなく、「そのぐらい傷ついているんだ」と言いたいのかも知れないけれど、それでも招待客のことを考えない発言がすごく気になりました。

よく考えて下さい。
音楽のミス、引き出物のミスは、招待する側のミスですよね。
それを間違えられたショックは分かりますし怒るのも当然です。
それに関しては式場との交渉をしてください。

でも、招待された方々は、当日、お金と時間を費やして、
あなた達二人を精一杯祝福をして下さいました。
それをやり直す必要があるのでしょうか?
間違えられたショックよりも、「大勢の方に祝福して頂いた」こと、その事実こそが一番重要なことなのではないですか?

もし私がきょんさんと同じ状況になったら、おそらく、間違えられた引き出物は式場の責任者が責任をもって正しい品物を正しい人物の家まで届けお詫びをしてもらいます。
そして、今後同じ間違いをしないためにはどうすれば良いのかという「改善案」を提示してもらい納得するまで書き直してもらいます。

お金は不要です。貰っても「過去」は変わらないですから。
披露宴のやり直しは絶対にしません。あからさまに
「音楽&引き出物のショック(新郎新婦)>>>当日の招待客からの祝福(招待客)」
だという公言するようなものですから。

と辛口が続きましたが、気持ちはすごくよく分かるのです。
どんなワガママだって言ってやりたいですよね。
何百万もの大金を投じて、一生に一度の晴れ舞台だったのですから。
完璧にして欲しかった気持ちは分かります。

でも、言っていいことと悪いことがあります。
無理難題を言うのは子どもと一緒です。
(子どもならば許せるが大人がそれをすると非常識とみなされます)

いつかは気持ちを切り替える必要があります。
切り替える時に思い出して欲しいのです。
大切なのは引き出物や音楽ではなく招待客から祝福を受けた事実なのだということを。(長くなってすみません)(さ・いらさん)>彼は全額返金してもらいもう一度披露宴をすると言い、私は22日
>の朝(今から式をするんだというドキドキとワクワク)に戻して下
>さいと言いました。

すみません、匿名さんとまーさんのご意見はもっともだと思うのですが、
旦那様の発言も(頭に血が上っていたのではないでしょうか)
きょんさんの思い(悲しいけど時間を戻すなんて無理ですよね。)も、
それだけ傷ついているし取り返しのつかないことをしてしまった
ということを先方(式場側)に強く伝えました、ということで、
きっと本気でもう一度披露宴を・・・とは思われていないのではないでしょうか。
言って良いことと悪いことがありますが、もう一度ゲストに対して
来てくださいとはご主人も言えないということもあって、こういう
発言を式場側にしてしまったという報告だったのではないかと思いました。

確かに、式場側はその機能を全く果たしていないし、せっかく良い
お式でもあとのごたごたによって新郎新婦はもとより親戚の皆さんも
がっかりされたことと思います。
もちろんお金で解決することではありません。でも、謝罪をして
もらい、役割を果たさなかった式場側にはいくらかの返金を求めるのは当然か
と思います。

大変な思いをされてきょんさんも疲れていらっしゃると思いますが、
どうか気を落とさないで間違いは間違いではっきりと対処してもらい、
招待された方にも気持ちの良い気分を取り戻していただけたら、と
思います。(PEPEさん)きょんさん、まずはご結婚おめでとうございます。
せっかくの特別な日に式場のミスで残念ですね。私も怒り狂うと思います。お気持ちお察しします。

旦那様もかなりのお怒りのご様子。(さ・いらさんと同じく、本気でゲスト含めてやり直したいとは思っていないと思いますが・・・)ここはきょんさんが冷静にならなければ!!お二人ともが爆発してしまうと収拾がつきませんもん。

「返金」という考えは捨てた方が良いんじゃないかな〜というのが私の意見。当日の披露宴時間中にゲストを不愉快にさせたわけではなく無事故で終えられたのなら、披露宴にかかった費用を返金というのはおかしいかな・・・。

式場が全面的にミスを認め、送り直してお詫びして対応されるということなので、披露宴そのものの金銭的な損害の主張は難しいと思います。(返金の請求と慰謝料の請求は別物なのでもし混同されていたら区別した方が良いと思います。返金は難しいと思いますが慰謝料を請求することは自由だと思います。) 
あとはお二人のメンタルな部分ですよね。言いたいことは言っていいですよ。そりゃ〜もう、怒鳴り散らして喚き散らして良いと思います。でもあとは、式場の対応に誠意を感じ、納得できたら許してあげた方がいいのかな〜と思います。あまり長期的に怒りを引きずるがために、良い思い出のはずの披露宴全てが否定的な記憶となってしまわないか心配ですので・・・。(ともちんさん)金銭的なことは、ご本人の考え次第だとは思いますが・・・。
もちろん、お金ですべてが解決する訳ではないと思いますが
今回の件で、きょんさん側に落ち度がないにも関わらず
きょんさんご夫婦およびきょんさんのご両親はかなりの精神的苦痛を味わっているのですから(対親戚とか。)
慰謝料的なものを請求するのは、決して強引ではないと思いますよ。
ただ、その請求したという行為がさらに後々きょんさんを
嫌な気持ちにさせる可能性もありますから、慎重に冷静に結論を出されたほうがいいと思います。(さ・いらさん)↑すみません。そうそう。PEPEさんのおっしゃるように、返金ではなく
慰謝料のことですね。

なんだか色々話を広げてしまうときょんさんが余計に悲しくなって
しまうでしょうか。ごめんなさいね。
とにもかくにも、きょんさんとご主人が元気な気持ちを取り戻す
ことが一番ですから、きりがついたら新婚生活を満喫してください。
大変な思いをされたと思いますけど、いつかは良い想い出として
結婚式が心に残りますように。(たくちゃんさん)きょんさん、ご結婚おめでとうございます!
私も9月に式を挙げたばかりなので
きょさんご夫婦のお気持ちを考えると。。ほんと納得できないの
よくわかります!
私も親戚、上司、友人とそれぞれ引き出物を分けたので
それが全然違うところのに入ってた・・なんて考えたら
ぞっとします。ぜったい間違ってはいけないことですもんね。
ダンナ様の思うこともよくわかりますよ。
そんなのことがあったらグチでももう一度!って思いたくも
なりますもん。実際できないことは十重承知でおっしゃってる
ことだと思います。
とりあえずは式場の方の誠意あることを期待しますが
慰謝料として全額はいかないまでもある程度(どの程度が
妥当なのかはよくわかりませんが)は請求しても
よいと思います。
式の直後でいろいろ忙しいのに加えて
こんなことがあるとほんとお辛いのがわかりますが
結婚生活はこれからです!
一日も早く解決して楽しい新婚生活を過ごしてください☆(きょんさん)皆さんからの言葉をたくさんいただきました。
私たちも、披露宴をもう一度する気なんてありません。ましてや平日に仕事があるにもかかわらずたくさんのゲストに出席していただいたことは本当に嬉しく思っていますから。
ただこのまま気持ちをいわないのは後々気になるし、このくらい言っておいても向こうはプロだからそれなりのことしか
対応ないと思っています。ただ引き出物がないといって丸一日親戚各位に連絡をとり(電話代)、親に迷惑をかけたこと。またその翌日急遽式場側が挨拶にきた為(昼間)、私は仕事をやめて帰ってきました。その日は欠勤扱いです。そんなのを含めて、言わないといけないことは言っておくべきと思いました。食事も美味しくいただけた訳ですし、まちがいのある部分やそれにかかった費用だけは、せめてみてもらいたいと思っています。みなさんのいろいろな意見ありがとうございました。結果が出たら必ず報告させていただきます。

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする