BBSより転載

♥こころさん)はじめまして。自分でいろいろ調べてみたのですが、どうにも判断がつかなくなってしまい、
みなさまのご意見をいただきたく投稿します。

学生時代の友人が結婚することになり、結婚式と2次会への出席の打診をされました。
(出欠はがきを出す前のメールでの打診です。)
その時点で既に同じ日にある、別の友人の結婚式に出席することが決まっていたため、
泣く泣く今回は欠席ということで返事をしたのですが、
こういう場合のお祝いはどうしたらよいのでしょうか?

私が考えていたのは「1万円くらいの結婚祝いの品物+式当日の祝電+ご祝儀(現金)」なのですが、
母に相談したところ「欠席するならご祝儀はいらない。」と言われ悩んでいます。
私としては、仕方ないとはいえ、今回その子の一生一度の結婚式を欠席してしまうのはとても申し訳なく、
お祝いもしてあげたい。
「そんなに送ったらあちらが気を遣ってかえって困るんじゃないの?」と母に言われてしまい、
「それも困るし・・」と考え込んでしまいました。
友達の結婚式は今まで出席ばかりで、欠席は今回が初めてのため、どうすれば一番良いかわからないのです。
みなさまだったらどうされますか?(りかさん)親しさ度合いにもよりますが、とても仲が良いのなら私も「1万円くらいの結婚祝いの品物+式当日の祝電+ご祝儀(現金)」を贈ると思います。(まーさん)私だったら、「1万円ぐらいの結婚祝いの品物」は止めて、「式当日の祝電+ご祝儀(現金)」かなー。
プレゼント分をご祝儀に加える金額にするかもしれませんが。

それか「式当日の祝電+ご祝儀(現金)」にして、他の友達と何人かでプレゼントを渡すか…ですね。(さ・いらさん)はじめまして。
私は去年、結婚式に来ていただいた友人が親族だけの挙式、披露宴
をされたので、現金(1万円)を包んで、品物(確か5000円
ぐらい)+友人一同ですが祝電を打ちました。
ご参考になれば・・・(かおりさん)私の友達は欠席するとの連絡の際に
1万円のお祝いを包んでくれました
#ほかに祝いの品などはありません 
お祝いをいただけると思ってなかったうえに
手紙も添えてありすごく嬉しかったです(みずたまさん)私なら、最低で祝電と祝儀かな^^
べつに普通に友人ならこれぐらいもらいすぎってこともないし
一般的かと思いますよ?(えひめさん)>ご祝儀(現金)
結婚式に出席すると同額(3万円程度)をお考えでしたら、
お母さまの言うとおり必要ありません。
もしあげるなら1万円程度で十分だと思います。

また、贈り物と現金の両方ですと、もらったお友達は半返しする際、
両方の金額を考慮したり戸惑うのではないでしょうか。

私だったら、もしお友達がこれから新居を構えるのであれば、
何が欲しいか聞いて、祝電+贈り物(2万円相当)にします。
新生活で自分のあげたものを使ってくれるって嬉しいと思いますよ。

2万円でしたら、調理器具や食器のセット等、一式揃えるのに
十分購入できる金額だと思います。
自分では高くて買えないけど、もらったら嬉しいものって結構ありますよ。
私は友達からT-FALのセット(2万円相当)をもらいましたが、
大変重宝していて、毎日ありがたく使わせていただいています。
また別の友達から、欲しかった食器のシリーズ(1万5千円相当)をもらったので、
後日来客用に同じ種類ものを自分で買い足すことができました。

お友達が既に一人暮らしや同棲等で一通りものが揃っているのであれば、
祝電+現金(1万円)にすると思います。

ご参考までに。。。(こころさん)みなさま、たくさんのご意見ありがとうございます。
欠席でもご祝儀を送っていいんですね。
自分の考えているお祝いが多すぎるということもないようで安心しました。
ただ、えひめさんがおっしゃった「友人側から半返しする際に戸惑う」と
いうことは全然考えていなかったので、大変参考になりました。
現金だけにするかプレゼント+現金にするか、みなさまにいただいた
ご意見を参考にしながら考えてみます。本当にありがとうございました。

♥きょんさん)11月22日に披露宴を行い、式場側のミスがありいろいろと話し合いをしてきました。やっと解決しました。引き出物のミスは、間違えた人がわかったので正しい物を式場側に一筆書いてもらい送り直しました。また音響のミスやその他に今回のことで迷惑をかけたとのことで、値引きをしてもらいました。みなさんのいろいろな意見ありがとうございました。こんな披露宴もあったと、いつか笑って思い出すことが出来るでしょう!!(さ・いらさん)無事解決されたみたいで良かったですね。

>いつか笑って思い出すことが出来るでしょう!!

きっとそうなることと思います。新婚生活、楽しんで下さいね。(PEPEさん)きょんさん、解決され納得されたようで良かったです。
人は気持ちにゆとりがあると何事もプラスに受け止められると思いますので、ぜひぜひ幸せになって笑顔で過ごされてくださいね!(匿名子さん)横です。
引き出物のミスですが、ミスではなく故意にやる式場もあります。たとえば5千円の引き出物のはずなのに、3千円の引き出物を配ったりなどです。もちろん式場側が差額2千円をもうけるため。新郎新婦の両親や家が近い親戚の場合は指示通りの引き出物にしてばれないようにします。でも相当遠方の親戚や友人(東京の新郎新婦に対し広島や鹿児島などの友人)には安い引き出物にするなどします。

友人のおばが有名ホテルで式を挙げた際、引き出物をすりかえられたそうです。結婚して20年後、友人の家に遊びに行ったときに「この食器、あなたのお式の時の引き出物よ。大切に使ってるの」と言ってだしてきたものが実家にあるものとまるで違う安いものだったので驚いたそうです。その後周囲に聞いて調べてみたら、皆そうで、騙されていたことに気付いたそうです。でも20年も経っているので文句も言えず、悔しい思いをしたと言ってました。

そういう話を新聞や雑誌で読んだこともあったので私も自分の式のときは心配で、遠方の友人には電話で確認しました。また式場側にもおばの話をして、間違えないように(すりかえないようにとは言わなかったけど)と念をおしました。昔の話ですが、今の世の中だって何があるかわかりませんね。

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする