夫婦の財布の事を話合おうと思っていますがーBBSより転載

♥みるくさん
こんにちは。初めて投稿します。今すごく悩んでるので聞いて下さい。あと10日ほどで結婚式を挙げる予定です。入籍は昨日する予定だったのですが、どうしても納得できない事があって 延期にしました。彼は同じ会社の人で 会社の人もたくさん式に出席してくれます。彼はお金にとても細かくて 結婚を決めた時は私が会社を辞めたら 財布(通帳とカード)は私に預けるって言ってたのですが、最近になったら やっぱり 預けないって言われました。お互い収入があるうちは 別々財布でもいいかなーと妥協してます。私としては、会社を辞めたら私が預かって、私が管理して二人の貯金にしたいと思います。子供ができるまでは会社は辞めないつもりですが、できたらやめたいと思っています。でも、お金に細かく ケチなので、食費などの生活費を十分にもらえるか心配ですし、もらえなかったら生活できなくなってしまうのではなどど不安です。このまま結婚すべきか とても悩んでます。式をキャンセルするのは 会社の人にも迷惑がかかるし、でも入籍しちゃうと 後戻りできないような気がして どうしたらいいか分かりません。式が終わったら 夫婦の財布の事を話合おうと思っていますが、話したら結婚はしなくなるかもしれないし、すると相手も同じ会社なので 私も会社にいずらくなりそうです。夫婦の財布でもめた方、なにかいい説得法はありませんか?妥協点がなかったら 本当に結婚なくなりそうです。すごく悩んでます。

こんにちは。
私は彼の方がお金に細かいので結婚後は彼にお金の管理は任せる予定です。
でも、お金に細かいから生活費くれないかもって彼さんは単身赴任とかではなくて、一緒に住むんですよね?食費をケチったら自分に跳ね返ってくるので食べていけないほど財布を締めるとは思えないんですが…。ましてや子どもができてからの話ですよね?自分の子どもを飢えさせたい親はいないと思いますよ。
彼さんは自分に甘く人に厳しいケチですか?自分に甘くて人に厳しいと、人には節約を強いて自分は外でいいもの食べるなんてこともあるかもしれませんが…。
あまりにも不安が強いようなら、大体の生活費を計算して、月々これくらいは欲しいっていうのを言ったらどうでしょうか?
ちょっと先の方まで心配しすぎかな…という印象を受けました。
でも、疑問が残って結婚について考え直そうと思うほど悩んでるんでしたら、彼の普段の生活ぶりから、生活費とかもらえなくなるかもしれないっていうのが不安だって言ってみたらどうでしょう?(こももさん)

だいたいはこももさんと同意見です^^「財布の管理は任せるけど、これくらいはもらえる?」と具体的に金額を提示して確認してみたらどうでしょうか?それを聞いたぐらいで結婚自体がパーになるなら、その程度のキモチだったということで逆に良かったのではないでしょうか。財布でモメてるというより、単に話し合いが足りてないだけと思いました(^^;
不安に思ってる・悩んでるのは生活費のことだけでしょうか?もし他のこともいろいろひっくるめて不安になってるならぜひ今すぐ話し合うべきだと思います。
ちなみにウチはダンナが全て管理してますよ。給料日になったら食費(食材、生活用品、ネコ餌)のみもらって、あとの支払いなどはすべて任せてます。ダンナのほうが計算早くてきっちりしてるから^^モノは考えようということもありますよ。(みずたまさん)

こんにちは。そこまで不安になるほどのケチっぷりなのでしょうか?金遣いが荒く、生活費にまわせないのでは?と不安になるのはわかるんですが、ケチで生活費をくれない?ということはケチが趣味の域なのでしょうか?それはそれでちょっと困りますね。
財布を別にするか一緒にするかでなく、お互いの遣い方を話合う方が先では?破談になるのが怖くて話し合いが出来ないという状況はあまりにも不健康ですよ。どうかHAPPYな気持ちで結婚してください。(PEPEさん)

ケチの内容にもよりますし、何の為にケチるかにもよりますよね。二人の夢が一致するのならケチっても楽しいと思いますが、ただ貯金通帳みてニヤニヤするためだけなら…ちょっと楽しくないかも(^^;お金のことで不安があるなら、みるくさんが会社辞めて専業になったら、税のかからない範囲で彼から贈与を受けるといいです(住宅購入時に有利)。彼が全ての財産を自分名義にすることに固執するなら、ちょっと注意したほうがいいでしょうね。
あと、運用にカンが効く人っていますが、もしかして彼は運用が得意なんでしょうか?本丸は堅実にして、余剰資金を運用に効率的に回したい…とか彼なりの考えがあるかもしれませんね。何はともあれ、納得いくまで話あうことが先決です。(keroさん)

私の旦那さんもケチです(笑)結婚してから、口座名義やお金の事でもめましたよ。お金の話ってしにくいし、なんとなく喧嘩になりたくないので、先延ばしにしてしまいがちですが、ここはきっちり話し合いましょう。
ちなみにうちは両方の収入を旦那名義の口座に一気にいれて、そこから小遣いや生活費、家賃や光熱費など支払うようにしてあります。でも、私の名義の貯金がなくなるのが嫌だったので、私が働いている間は、そこから私名義の口座に少しだけ振り替えます。
ここまで話し合うのに、金額や諸々嫌な空気に何度もなりました。こんなケチ男大嫌い!!って叫びだしそうになった日もあります(笑)でも、これにも慣れてきました。
私も自分が管理したい方ですが、生活に慣れるまでは、お金の使い方も妻に任せて不安を覚える人もいるだろうし、ゆっくり話し合ったり信愛しあったりして変わっていけばいいのでは?とりあえずは話し合わないと前に進めないので、結婚式前にきちんと向き合ってみる事をお勧めします!!(あこさん)

みなさんお返事ありがとうございます。やはりもう一度話し合うのが必要だと思いました。ちなみに 結婚式の費用もぴったり折半だし結婚指輪も半額ずつ出し合いました。それは別にいいんですけど、なんていうか 気持ちの問題で、彼は人のためにお金を使わない人のように思えてしまって・・・。だから専業主婦になった時に 満足に服や下着も買えなくなったら困るなーって思います。あと 私が家計を管理したいと思うのは へんでしょうか?私は彼ほぢじゃないけど、任されたって どんどん使うわけじゃなくて節約してやっていきたいと思うのですが、彼はいつでも引き出せる お金がないと嫌だと言っています。(みるくさん)

こんにちは。みるくさんにお子様ができるまで(共働きの間)は、お財布別管理でも同意されてるのでしょうか?同意されてるのなら、とりあえずはそれで始めてみて、生活費にいくらくらいかかるのかとか毎月試行錯誤しながら生活していけばいいと思いますよ。最初からガチガチに固める必要もないかなって思います。
専業主婦になったときに彼が財布を握らせてくれないかもって不安になってらっしゃるのですよね。生活始めたら毎月いくら必要かわかりますし、お子様が出来たら今までのように好き勝手にお金使ったりできなくなるのは彼さんも理解してくれると思いますよ。渡してくれないらどういう風に考えてるのか、聞いてきてくださいね。あまりに自己中な考えでしたら、結婚するには早いのかもしれませんし。。まだまだ先の現実なんて想像できないのかも。小遣い制なんかイヤだ〜ってあがいてるんじゃないかな?(笑)
よく話し合ってくださいね☆がんばって!(まろん☆さん)

妻が家計を管理する家庭が多いんじゃないですかね?適正の有る方がすれば良いと思いますが。どっちだからヘンとか無いですよ。>彼はいつでも引き出せる お金がないと嫌だと言っています。 お小遣い制であっても、お互いの通帳にいざというときのお金を入れてお互いが持っておけば安心なのでは?その金額も話合えば良いと思いますが。 彼さん、既婚の友達に「小遣い制は辛いよ〜握っとけよ!!」とでも言われたのかな?(PEPEさん)

今迄おつき合いしてて、みるくさんの誕生日なんかイベントの時はどうしてたんですか?(keroさん)

専業主婦になって下着も買えなくなったらそりゃ誰でも困ります(^^;専業主婦になったら服とか下着とか身の回りの物は買ってね!と約束させたらどうでしょうか?(^^;私はこれから退職して専業主婦になるので、自分の身の回りのものは全てダンナに買ってもらいます。別に約束なんかしてないですが、お金稼ぎに行かない・行けないんだからそうせざる得ないじゃないですか。預金がある内は自分でも買いますが、底を尽きたらそうなりますねぇ。。(みずたまさん)

決めていたことを結婚直前で変えるなんて契約違反です。私なら一気に冷めてしまうと思います。まずは話し合いでしょうね。お金のことは大切ですよ〜!「不安な気持ちを解消したいから」と言っても解ってもらえなかったら愛情を疑ったほうがいいのかもしれません。(りかさん)

こんにちは。一つ、疑問なのですが、、、
彼さんが自分の稼いだお金を自分で管理したい、、ということが、結婚そのものの覚悟を揺るがすほどのことになってしまうんですか??
別に、旦那さんが管理してもいいと思いますよ。けちな旦那さんだとしても、一ヶ月のやりくりの全て(レシートなど)をきちっと取っておいて、いくらかかった、これだと足りないからこうしてくれ、、と生活費が足りなかったら二人で相談して、旦那さんが出す。。。それも立派なやりくりだと思いますが。。
なんとなく、、、彼が稼いだお金をどうしてあなたに預けないと、結婚までが危うくなるのか、私には疑問だったので、レスさせていただきました。。。(芽衣さん)

ウチはダンナが家計管理してます。私は毎月、決まった額を渡されて、その中で食費や雑費に使ってます。公共料金など引き落としできるものは、全部ダンナの口座から落ちるので、毎月渡されるお金は、純粋に生活費のみとして使います。その中でやりくりして私のお小遣いも捻出しています。小遣いの中から、自分の服とか化粧品とか必要なものを買ったり、お友達と会うときの軍資金にしてます。
我が家の場合、ダンナの方が経済観念が発達してるので、家計管理は自然とダンナにお任せする形に落ち着きました。また、仕事してると急な出費ってあると思うんですよね。みるくさんの彼さんの「いつでも引き出せるお金」というのも、私が彼さんの立場でも同じこと言うと思います。自分が稼いだお金ですから、自分で管理したいでしょうし。
結婚後、家計簿つけて月々の生活費の合計と内訳の統計を出して、専業主婦になる時にその統計から、彼から渡してもらう生活費の額を決めるのではダメですかね?もちろん、子どもができればまたかかる金額も変わるから、それはその都度交渉して。主婦が財布の紐を握って当然、と考える人ばかりではないので、その辺はお互いがそれぞれの価値観を摺り寄せるようにして決める必要があると思います。(muraさん)

話し合いましょう!あ、こんにちはが先ですよね。ごめんなさい。でも、今のみるくさんには「話し合い」が必要と思います。結婚をすると、お財布だけでなく、二人で分かち合わなければならないものがたくさんあります。同じ人間でないのですから、価値観はもちろん、考え方だって違うでしょう。でも、それを踏まえた上での結婚だと思います。確かに彼が結婚直前に考えを改めたことは気になります。ですが、
>入籍しちゃうと 後戻りできない>話したら結婚はしなくなるかもしれない
みるくさんの結婚に対する姿勢がどこにあるのかつかめない気がします。他人が家族になるというのは、大変なことだと思うのです。衝突もするでしょう。プライドを傷つけられもするでしょう。でも一緒に生きていくのだから、なるべくなら手を取り合って生きていきたいものです。(りくさん)

余りマイナス思考にならず、まず不安な点は彼に聞いて明白にしてもらいましょう。私は専業主婦で旦那が管理しています。私は生活費もらってやりくり&へそくりしてます。実際はへそくりなんて微々たるものですけどね。小遣いも厳しいです。ちょっと贅沢したら食費や雑費になって消えていきます。私のやりくり次第というところ。それでも不満に思わないのは、旦那も同じようにギリギリでやっているからです。これは二人で決めた(貯蓄のため)ので。収入がある方、ない方それぞれ生活パターンも違いますから、臨機応変に、どちらが管理してもそれぞれの役割をきっちり果たして気持ちはフェアに行けば良いのではないでしょうか。自分だけごっそり持っていようと言う考えなら困りますけどね。子供ができた場合 も心配なら話し合っておけばいいと思います。(さ・いらさん)

考えかたなんて様々です。私は逆に、今まで貯めた分をいっしょにしたいと彼に言われて抵抗しています。なんとなく、私の方が貯金額多いので嫌なんです。しかも私はケチ。彼は欲しい物はなんでも買うタイプ。
それでもめてますけど。大汗
どっちかが折れる。もしくは、妥協点を見つけ出すしか方法ないと思います。(もんちさん)

10月挙式で、すでに一緒に住み始めて入籍済の4ヶ月目です。私の主人はどケチです。(自分でも認めています)一緒に住み始めたときは、共働きだし財布も貯金も別々にしようと言っていましたが、今はは私が全て管理しています(o^^o)主人はお小遣い制になりました。
どのように家計を私が管理するようになったかというと・・・主人がケチだからこそ、私が家計簿をつけるようにして、いつでもその家計簿を見ることができるようにわかりやすいところに置いていて、週1回程度その家計簿を見て経過を話し合っています。
すると家計簿を付け始めて2ヶ月経ったときから、主人の方から財布が別々だといろいろややこしいし(確かに家計簿を付ける私は何かと不便でした)、家計簿を付け、いつでも把握できて話し合いをしているので、私にお金を管理して欲しいと言ってくれました。その日から主人はお小遣い制になりました。ただ、会社で急にお金がいるときもあるのでキャッシュカードを渡しています。
どケチの人はいいですよ(o^^o)定額なお小遣い制にする必要がなく、自分でかなりセーブしているため私の方が心配するぐらいです。それに主人がすこし高めな物を買いたいときは、必ず相談してくれます。もちろん私も高額なときは相談します。(クーさん)

みなさんのご意見を読みました。式が終わったら 家計簿をつけてみようと思います。クーさんのようになるかは 分かりませんが・・・。夫婦の財布が別の場合は どっちがいくら出して・・となってしまうのですがどのように家計簿つけたらいいですか?ちなみにkeroさんの質問についてですが誕生日やクリスマスにはいろいろ買ってもらいました。あきらめて 生活費を渡されて生活するってことで 入籍するしかないんでしょうか?(みるくさん)

>どのように家計簿つけたらいいですか?
例えば彼が家賃、光熱費担当、みるくさんがその他の生活費(食費雑費など)担当となると、月ごとに自分の収入から何にどれだけ生活費に使ったか、どれだけ自分の交遊費などに使ったか、どれだけを貯蓄に回したかを付けて、彼には生活費の部分を提示してこれだけ使って(かかって)るよ。ということを見せて話し合ったら良いのではないでしょうか。
それよりも、
>あきらめて 生活費を渡されて生活するってことで 入籍>するしかないんでしょうか?
みるくさんが収入がなくなった場合、彼さんがお金を管理するのがそんなに不安なんですか?何か根本的な問題があるのですか?そこがちょっと心配でした。(さ・いらさん)

管理方法でなく、信頼関係の問題なのかな〜?管理方法はたくさんあるし、二人で話合ってやり易いようにしたら良いと思いますが。(PEPEさん)

すみません。私だったらということで書きますね。男のケチは本当に最悪です。
「ケチ」なのと「貧乏」なのは大きく違います。貧乏ならば我慢はできるでしょうが、ケチなのは耐えられませんよ。お金のことなんてたいしたことじゃないとはいいきれません。
あきらめて・・・といいきれる相手なら考え直したほうがいいですよ。あと10日?
結婚していないならばまだ間にあいます。けちじゃない男性は他にもいます。
一度きりの人生、妥協して結婚するくらいならば強気にでて彼の考えを変えるくらいしてみたらどうでしょうか?
過激ですみません。(akiさん)

akiさんに同感!私も、けちな男はほんと駄目です。だったら、お金がないほうがマシ。
昔けちな人とつきあってました。何か、度量が狭いっていうか、どんどん冷めていきました。
ちゃんと話し合うべきです。それで駄目なら、そこまでなんですよ。(みかこさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280