BBSより転載

♥あおいさん)初めまして、結婚してもうすぐ3年目を迎えるものです。うまくまとまらないかもしれませんが、よければ聞いていただけますか?
先日、夫に結婚しない方がよかったと思うことはあるかと聞きました。それはそんなことはない!と言う返事を期待しての浅はかな質問でした。ところが返ってきた答えは「ある」。動揺して、何割ぐらいずつかを聞くと、結婚してよかったと思うこと8割、しない方がよかったと思うことが2割と言うことでした。
私としては愛する夫に100%幸せでいて欲しいので、自分が改善できるなら改善したいと思い、どういう状況のときに結婚しない方がよかったと思うのかを聞いたところ、細かいことは覚えていないので答えられないが、たまに一人になりたいと思うことがあると言われてしまいました。結婚当初から感じていたとのこと。
結婚してから約3年間、私がそうであるように夫も幸せだと思い込んでいましたので、それはそれは悲しく、ショックでした。

いくら仲がよくても誰しも一人になりたいことはあると思います。結婚生活には努力が必要なこともあります。私自身、残業帰りに真っ暗な家に帰り着き(夫の方が帰りが遅いので)、洗濯物を取り込んで夕飯の支度に向かうときなどはめんどうに感じたりします。
けれどもだからと言って「結婚しない方がよかった」と言う気持ちには繋がりません。いいこと悪いことを含めて、100%「結婚してよかった」と言うのが私の気持ちです。

夫は、妻が私であろう他の誰かであろうと抱く感情だし、私に対する愛情にも、これからも一生一緒に暮らしていきたいことにもまったく変わりはないと言います。夫自身は一人暮らしが長かったため、自分(夫)だけ特にそういう気持ちになるのではと思っているようです。
私自身は、夫との人生は幸せそのものなのでこれからも一緒に暮らしていきますし、たとえ夫が2割不幸せであろうと私を愛していることに変わりはないのだからと必死に自分に言い聞かせています。
でも、私との結婚生活より独身時代を懐かしむ気持ちが少しでも夫にあることがついつい心を曇らせます。
なんと言うか、共同生活の弊害がどうして結婚しない方がよかったと思う気持ちに繋がるのかいまいち分りません。それに、2割ってちょっと多いと思いませんか?

私が一人よがりすぎるんでしょうか。皆様の率直なご感想を頂戴できれば助かります。よろしくお願いします。(さ・いらさん)こんにちは。
抽象的な質問なので難しいのですが、あおいさんがショックを受けられるの
は無理はないなぁ、という風に感じました。もちろん。
ただ、ご主人のニュアンスでは、あおいさんと結婚したことについて2割が
後悔している ということではなく、ご主人の人生において、
8割方結婚したかったけれど後の2割は結婚をしない選択も
してみたかった ということなのですよね? そりゃあ頭では
理解できてもそんな事を言われたら誰でもショックを受けると
思いますよ。

だけど、相手の心の100%を満たしてあげようということは
他人(家族や夫婦であっても)にはできないことで、自分自身の
心の持ちようですからそういうクールな考えを持ってらっしゃる
ご主人には、それぐらいの割合で結婚生活を続けるのが自然なのかも
知れませんよね。

だから、あおいさんが考えてらっしゃる『あおいさん(または違う方であっても)と結婚したことに
ついての後悔』というのと、ご主人の仰っていることはちょっと
ニュアンスが違うのかな? と感じました。

自分に置き換えても、結婚して幸せだと感じる割合は、時として
98%になったり80%になったり120%になったりしているかも
知れないな、という感じで。。

逆に、ご主人が結婚していない人生を歩んだとして80%も
後悔するのならそれは余り幸せではないという解釈もできますよね。

なんだか理屈っぽいですけど人の心なんて何%って計れない
ものではないかな〜 と漠然と感じました。(まーさん)私も、さ・いらさんと同じく「あおいさんとの結婚を2割方後悔してる」という
ニュアンスではないと思います。
独身の時の方が確かに、自分のやりたい事を制限無く(もち責任を取りながら)できますから。

人の心を全て満たすのは難しい事です。
気持ちを押し付けた所で100%になるとも限りません。
あおいさんが旦那様の事を想う気持ちは伝わっているでしょう。
逆に「8割も結婚して良かった」と思っていてくれる事に感謝されてみてはどうですか?
気持ちの持ちようだと思いますよ。(あこさん)私も皆さんと同じように思いました。うまく言葉は見つかりませんが、結婚した事を後悔しているわけではないと思いますし、そんなに100%の気持ちを求めるのも無理かな〜?と私自信は感じてしまいます。

私も結婚して幸せだな〜と感じていますが、結婚しなければよかった・・・というか、独身だった頃のほうが楽だったな〜と感じる事は2割くらいはあります。それは誰と結婚しても同じ事で、一人でいる自由とか、そういう事で・・・(意味通じますか?)

後悔されるのは悲しいですが、独身の頃は楽しかったな〜と懐かしむ気持ちが2割あっても当然かな?と私は捉えてしまいます。もし、他の人と結婚したかったという思いが2割あるって言われたらショックでしょうが・・・それでも私的には、確かに可能性としては、そんな事を思う瞬間もあるかもな〜なんて思ってしまうタイプです。

旦那様の言葉にも深い意味は無いと思いますし、8割幸せと感じてくれているのなら、私だったらヤッターとか思うかも(笑)完璧にこなしていても、満足している時間は少ないと思います。人間はもともと欲張りな生き物ですから。

正直な旦那さまだな〜と私は思いますし、そういう人って浮気とかできないだろうな〜と勝手ながら思ってしまうくらいです。あんまり思いつめないで、長い人生そんな事もあるよね〜と軽く受け止められてはいかがですか?(あおいさん)皆さまお返事をありがとうございます。
クールな夫、気持ちを押し付ける私、正直な夫、とお三方のコメントそれぞれにすごくリアルなキーワードがあり、皆さんとても鋭いなぁとびっくりしました。

夫が意味しているのは「独身のときの方が楽だったと思うときもある」であって、「結婚を後悔している」という意味ではないということでしょうか。
だとすると、私はこれまでのようにお互いの愛情を疑うことなく幸せに暮らしていくだけでいいのでしょうか…。
皆さんのアドバイスどおり、あまりこだわらず気持ちを切り替えたい気持ちと、すっきりしない気持ちが入り混じっています。
100%の幸せというのは、叶わないものなんでしょうか。

今回のことでなぜ自分がここまでショックを受けたのか、自分の心を探ってみました。
そして、自分の中に「私と結婚して夫は幸せに決まっている」という傲慢な心があったことに気付き、我ながら衝撃的でした。
この点は認識を改めなくてはいけませんね。

またまたまとまらない文章で申し訳ありません。(まーさん)あおいさんの幸せな姿を見て、旦那様が幸せを感じるのならば
それでいいのではないかな?と思うのは私だけでしょうか。
100%の幸せにこだわりすぎてませんか?
所詮…って言ったら語弊があるかも知れませんけど、「幸せを感じる度数」って
性格や価値観の違いで尺度が違うと思うんです。
だから比べるのは難しいと。
なので、あおいさんが思う「100%の幸せ」と旦那様の「100%の幸せ」は
多少なりともズレが生じて(ある意味)当たり前なんじゃないかな?
それをお互いわかっていれば、押し付けるような事はしないでしょうし。

あまりこだわっていると、逆に幸せが逃げていくように私は感じます。
何気ない生活や、些細な事で幸せを感じられる…そうなりたいなーって。
幸せっておのずとついてくるものだと思いますよ。

自分の事を客観的にみることは難しいことではありますが、
自分の心を探ってみる事、たまには必要なのかも知れませんね。
私も考えさせられました。(ふぅさん)私はまだ結婚はこれからですが、男の人って多かれ少なかれ
独身時代の自由をなつかしむものなんじゃないでしょうか。
会社の同僚なんか見てるとそんな風に思います。だからって
結婚したことを後悔しているかっていうとそういうことでは
ないでしょう。(男の人に限らず女性でも、独身の時は自由
だったななんて思う人、多いかも。)
まして一人暮らしが長かったのならば、ふと「一人になりたいな」
なんて思うことがあるのは分かる気がします。
それが2割っていうのはもののたとえで、皆さんも書かれて
いるように、実際に「2割後悔」っておっしゃっているのではない
と思いますよ。あおいさん、落ち込む必要ぜんぜん
ないですよ!

>夫が意味しているのは「独身のときの方が楽だったと思う
>ときもある」であって、「結婚を後悔している」という
>意味ではないということでしょうか。
>だとすると、私はこれまでのようにお互いの愛情を疑う
>ことなく幸せに暮らしていくだけでいいのでしょうか…。

そういうことです。それでいいと思います。

8割も幸せでいてくれたら上出来かな〜と私なら思っちゃい
ます(^_^)ヾ(さ・いらさん)>夫が意味しているのは「独身のときの方が楽だったと思う
>ときもある」であって、「結婚を後悔している」という意味
>ではないということでしょうか。
>だとすると、私はこれまでのようにお互いの愛情を疑うこと
>なく幸せに暮らしていくだけでいいのでしょうか…。

私もそう思いますよ。
心配なら、ご主人に本当のところ?(どういう意味で言ったのかというところ)
をもう一度確かめてみられてはどうでしょうか?^^
ちょっとした不安でも、夫婦ですから話し合われたらスッキリ
するのではないでしょうか。(匿名さん)私は読んだとき「きっと幸せな恋愛してきた人なんだなー」と思ってしまいました。私が冷めているだけなのかもしれませんけど、結婚したからって相手が幸せなんて思うのはおこがましいなと私は思っています。

私が旦那に結婚してどのくらい幸せかと聞かれても答えられません。まあ、幸せだとは思います。でも、旦那の存在だけが私の幸せを形成しているわけではないです。
相手に100%のことを求めるとお互い辛くなるのは分かっていますから、適度に他の男性(でも不倫じゃないですよ)で癒されている部分もあります。

旦那に100%幸せと言われたら逆に引くかも・・・人間、向上心がないと落ちる一方ですから、むしろ旦那にはもっと私が上に上がれる可能性を示して欲しいです。
考え方によっては、今が最高なら、後は下がるしかないかもしれないんですよ。だったらちょっとずつ100%に近づけると思ったほうが良くないです?

女性のする「私のことどのくらい好き?」的な質問、男性は答えにくいと思いますよ。(あおいさん)皆さま、またまたありがとうございます。
暖かい励ましのおかげで、気持ちの切り替えができてきました。

確かに私は自分の幸せを夫に依存しすぎているようです。
夫との生活を大切にしようと思い込みすぎ、気持ちの押し付けに繋がっていたのでしょう。

実は、今回こちらに書き込みをして一番うれしかったのは、同性の方々に「気持ちは分かるよ。でも心配することはないよ」とのコメントをいただいたことでした。
なぜなら、結婚して以来仕事と家事に追われ、おかしな言い回しですが結婚生活に夢中になっており、友人と過ごす機会を極端に減らしていたからです。
そんな中で、私の心が煮詰まっていたのでしょう。

今後は、夫との生活は大切、でも個人としての自分も大切、の気持ちで過ごすように努力していきたいと思いました。

私の迷いごとに根気よくお付き合いくださり、励まし、自分を見つめなおして改善のきっかけを与えてくださった皆さまに心よりお礼を申し上げます。
そして、皆さまもまた満足行く生活を送られますよう、お祈りいたします。

rectangle 広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする