私のすること全てに夫から文句を言われ途方にくれていますーBBSより転載

♥ナナさん
海外在住の学生主婦です。結婚して半年立たないのですが、家事、また私のすること全てに夫から文句を言われ途方にくれています。
洗濯を一度でも彼から言われたやり方でしなければ、「本当に何度教えても出来ないんだな」。でも彼はずっと洗濯などしていないし前にしたときは洗い物を赤に染めてしまいました。
そうじにしても、掃除機をかければ「窓が汚い」「OOが終わってない」と言われます。
彼は元々几帳面なのかもしれませんが、結婚前彼のアパートへ行くといかにも男性の一人暮らし(お皿は山積み、洗濯物も山ずみ)という感じだったので、もしかすると私のすることに不満を覚えるのかも、、とも思っています。
家事は毎日しています。自分では普通に出来ていると思うのですが、彼にとっては私は何もしていないように写るらしく「仕事も家事も俺に押し付けて」と言われます。家計の足しにとバイトを始めれば、「そんな安自給ではどうにもならない」ともいわれ、最近では私がこれから何をしても彼が満足するということはないのでは、、と不安です。
「怠け者」「何も出来ない」と毎日言われ続け、このまま消えてしまいたいと思うことも多いです。
先日そんなストレスがたまり、わめき散らしたら「頭が狂ったんだろう、出て行け」と言われてしまいました。海外在住で家族や友人がいないのでそういう事があるととても惨めな気持ちになります。
一ヶ月ほど前、年をかなりごまかしていたこと、前に付き合った女性と子供が一人いることを打ち明けられました。その日も、私がショックでうろたえていると「こんなこと位で傷ついたふりをしないでくれ」とも言われました。
もちろん彼には良い所も沢山ありますし、結婚した以上彼と明るい気持ちで生活していけるよう二人で話し合って解決しなければいけないのだと思います。私が彼のいうとうり全てを完璧に出来ればとも思います。
しかしながら、私自身こういった毎日が続くと何を基準に反省したり悲しんだりすればよいかわからなくなってきてしまいました。自分が見えなくなる前に、皆さんの客観的な意見やアドバイスをお聞かせいただければ嬉しいです。

こんにちは。
失礼ですが、『家事について』だけの意見の相違ではないように
感じられます。
ご主人は日本人の方ですか? 文化の違いや言葉の違いがあるのかな?という
印象も少し受けますし。。
>一ヶ月ほど前、年をかなりごまかしていたこと、前に付き合った
>女性と子供が一人いることを打ち明けられました。
『こんなこと位』という問題でしょうか。大問題だと思います。
>私が彼のいうとうり全てを完璧に出来ればとも思います。
専業主婦ですが、毎日家事を完璧になんかなかなか出来ませんよ。
旦那さんの『完璧』の基準を押し付けられても困りますし。
ナナさんは学業もあるのでしょうし。
とても辛そうな生活に見えますが、旦那さんは結婚してからそんな
風なのでしょうか?
そんな状態は普通ではないと思いますよ。(さ・いらさん)

これが実話だとしたら、ナナさん…あなたはもっと怒るべきだし、彼は真摯に反省すべき立場です。
彼の態度は、まともな大人として、そして家庭人として完全に失格です。ある種、病的なものさえ感じます。
・年をかなりごまかしていた
(結婚の手続きをする際に書類に生年月日は記入しないの?)
・子供が一人いる
(これが事実だったら養育費、今後の相続など大問題)
こんな超重大な問題があったら私だったら即裁判に持ち込みますね。そして慰謝料をたっぷり請求して別れると思います。
というか、この話自体がネタ?としか思えほど、ひどすぎる話なんですよ…。一般人に酷すぎると思うことを、ナナさんが自信なさげに「何を基準に反省したり悲しんだりすればいいいのか分からない」「ご意見やアドバイスを・・・」なんて言ってらっしゃるところをみると、ナナさんは既に精神的に追い詰められているように思うのです。
どちらの国にお住まいか分かりませんが、その国には夫からの虐待などから逃れるシェルターのようなものはないのですか?相談できる福祉センターはありませんか?
・・・それから日本に帰ることはできませんか?
一度、善悪やまともな結婚の基準を冷静にナナさんが判断できる状態に戻ることが先決だと思います。
追加です。
タイトルが「家事について、ご意見聞かせてください」となっていますが、この問題、家事が十分にできているか否かというレベルの話ではありませんからね…。(匿名さん)

私も皆さんが仰ってるように、家事よりも旦那さんの態度の方が問題があると思います。
ナナさんが学生でも勉強が仕事みたいなもので、旦那さんも理解してるんだとしたら、
家事は分担して行なっていいと思います。
私はさ・いらさんと同様専業主婦ですが、完璧になんて出来ていません。
それでもお互いが許し合えるのが夫婦じゃないかな?
旦那さんの隠し事。許される内容ではありません。
子供がいるってこと。養育費等どうなっているのかご存知ですか?
学業も大事かもしれませんが、まずはご自身の生活が大切です。
ご自身がどうしたいのかを考え、ナナさんと彼のご両親に話をして、きちんとした方がいいと思います。
旦那さんの態度は大人として許されないと思いますよ。(まーさん)

海外ということで、旦那様以外に頼る人がいない環境のためか旦那様のいうことを本来なら受け入れられないようなことまで受け入れようとしているように見受けられます。
そちらの国は一夫多妻制ですか?違いますよね?年齢を偽っておまけに隠し子がいたなんて、当然離婚理由になると思います。
そこに信頼関係はありますか?
結婚生活は継続しがたいでしょうから、匿名さんのおっしゃってるように専門家に助けてもらうのが良いと思います。
精神的に病む前に、早く逃げてください。(PEPEさん)

こっそり彼との会話を録音することをお勧めします。
年や子どものことについても・・・
このことを隠したまま結婚して言えずに悩んでいたという態度ならとにかく(それでも大問題),こんなことと言ってしまうあたりかなり問題です。
暴力による怪我などない場合,水掛け論になりがちですので,証拠として残しておけたらいいです。
そうじゃなくても,一度,冷静に,彼とどういう会話をしているのか自分で振り返ることができます。
日本の家族や友人に録音を送って意見を求めることも出来ると思いますし,公的機関に相談に行かれるにもよいと思います。
あなたが反省するべき問題ではないですよ。(れおのーれさん)

>何を基準に反省したり悲しんだりすればよいかわからなくなってきてしまいました。
http://www.geocities.jp/moraharadoumei/
一度、読んでみてください。
家事は自分のため、家族のために自発的にするものであり、それに対し御礼は言っても文句は言わないもの。と私は思っていますよ。(りかさん)

私もりかさんがおっしゃっている通り「モラハラ」の可能性があるのではと思います。モラハラという言葉すら以前は知らなかったので上記のHPで内容を知りました。今回は当てはまる事はないか心配です。人格を否定されるような事になりナナさんが傷つく前に一度冷静に考えてみたほうがいいかもしれません。
 家事をどこまでするかは、育った環境にもよると思います。
結婚した私の姉も「実家はこのくらい」って思って家事をしても旦那さんからすれば「まだまだ!手を抜いてる!」って喧嘩になった事があるそうです。でも今は気づいた事は補い合って
二人で働きながらも頑張っていますよ。
 だから「指摘するだけ・文句を言うだけ」っていう態度は優しさがないと思います。海外で頼る方が少ないナナさんにとっての一番の味方はご主人であるべきです。
 子供がいるのを黙っていた。年をごまかすなんて問題外です!そこからどんな信頼関係が生まれるでしょうか。
 「ご主人にもいい所はある」という所は置いておいてナナさんご自身の事をまずは自分で守って下さい。そしてこれが「当たり前」だとは思わないで下さい。
ナナさんのご両親にも相談して、「別れる」選択肢がある事も頭に置いて頂きたいです。ご両親も同じだと思いますが一番大切な事は「ナナさんが安心して笑って幸せに暮らす事」です。
 この書き込みをご主人にこっそり見られる事がないように細心の注意を払って下さい。(コンさん)

さ.いらさん、匿名さん、まーさん、レオノーレさん、PEPEさん、りかさん、こんさん、皆さんからのご意見アドバイス、本当に嬉しいです。有難うございます。
皆さんからのレスを読み、歳のこと、子供のことについて彼から小さなことだといわれ続け、私自身少し感覚が鈍っていたのではと気づかされました。
さ.いらさんへ
やはり、家事を完璧にするということは誰でも難しいんですよね。。私が特別出来ない方かと思い込んでいたので、さ.いらさんからのお言葉には救われました。
やはり、これは家事だけの問題とは言い切ることが出来なそうです。
匿名さんへ
住まいはアメリカです。こちらは日本では考えられないほど政府機関がかなり適当なところがあるため、彼から運転免許証の生年月日を手違いで間違って記入されてしまったから、ほかのパスポートなどもそれに基づいて間違ったものになってしまったといわれ、信じきっていました。今考えると信じきってしまった私にも問題があったように思えます。
まーさんへ
家事についてのご意見嬉しいです。私も、お互い許しあえるのが夫婦だと思っていました。
家事は、夫もしてはくれるので、家事の負担というよりは、私のした家事に対してたびたび何か言われることが負担になっているのではないかと思います。
PEPEさん、れおのーれさん
アドバイス有難うございます。専門家を訪ねたほうがよいとのこと。。自身では今の状態がそんなにもひどい状態だと気づいていませんでした。よく考えて、調べて見ます。
りかさんへ
リンク有難うございます。ぜひ参考にさせていただきます。私も、りかさんがおっしゃったように、家事は文句を言い合うものではないと、結婚当初は思っていたんですが。。。
こんさんへ
私も、こんさんのお姉さんのように喧嘩してもお互い補ってがんばりあえるようになれたらとベストだと思います。
こんさんのおっしゃったように、これからは自分の幸せも考えてみたいと思います。ところで、夫はアメリカ人なので、このサイトを読むことが出来ないと思うので、おそらく大丈夫です。ご心配有難うございます。(ナナさん)

ご主人はアメリカの方なのですね。国柄により価値観や生活環境・夫婦や家族のあり方等の違いは想像以上に多いのかもな。って思ってしまいました。
 でも、政府機関が充実しているとの事安心しました。またアメリカなら日本のご家族への連絡もすぐにとる事ができますね^^。
 ナナさんの心・体を大切にして下さい。また冷静に判断できなくなったらここに書き込みして下さい。同じ女性として皆様がアドバイスしてくれると思います。頑張りすぎづに毎日を過ごして下さい^^(コンさん)

こんさんへ
このサイトで皆さんとお話することが出来て、通常の自分の考え方が少し取り戻せたように思います。アメリカの夫婦は、こういうことも多いのかな。。。
こんさんがアドバイスしてくださったように、これからは自分のことも大切にしたいと思います。本当にありがとうございました。(ナナさん)

スポンサーリンク
レクタングル336×280
レクタングル336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル336×280